トピックス

年度のトピックス/イベント

平成21年度第2回戦略的産業活力活性化研究会兼合同分科会

地球温暖化対策として、欧州では2015年130g-CO2/km、2020年95g-CO2/kmと自動車のCO2の排出規制が強化されようとしています。米国カリフォルニア州ではゼロエミッション、日本でも鳩山政権が1990年比25%削減構想を打ち出すなど、自動車を取り巻く環境は大きく変化を遂げようとしています。本年9月のフランクフルトモーターショーや10月23日から11月4日の2009東京モーターショーにおいても、環境対策のさまざまな技術を各社が競って展示しています。中国地域自動車クラスターでは、シティーグループ証券㈱株式調査部マネジングディレクターの松島憲之氏をお迎えして「収益構造改革で生き残りを目指す自動車業界 ~生き残りの鍵は環境技術力、新生産革命、新興国開拓~」と題して、世界需要が大幅に減少する中での生き残りの鍵となる、環境技術の低コスト化と画期的な生産革命の重要性、今後の世界再編など自動車産業の今後について語っていただきます。会員以外の方も参加可能ですので、是非ご参加ください。

 

日  時 平成21年11月16日(月) 16:00~18:00
場  所 ホテルグランヴィア広島 4階 悠久の間
(広島市南区松原町1-5 TEL:082-262-1111)
主  催 社団法人中国地域ニュービジネス協議会、東友会協同組合、財団法人ひろしま産業振興機構
内  容 自動車産業の展望と課題に係る講演会
・ 16:00-16:10 挨拶 (主催者)
・ 16:10-17:30 講演①「収益構造改革で生き残りを目指す自動車業界
~生き残りの鍵は環境技術力、新生産革命、新興国開拓~」
【講師】シティグループ証券株式会社 株式調査部マネジングディレクター
松島 憲之 氏
・ 17:30-18:00 講演②「地域におけるP-HEVプロジェクトについて(仮題)」
【講師】財団法人ひろしま産業振興機構 カーエレクトロニクス推進センター
岩城 富士大 センター長

参 加 費 無 料
参加申込 下記申込票にご記入の上、FAX又は電子メールでお申し込みください。
申込〆切 平成21年11月12日(木)(ただし、定員になり次第締め切らせていただきます)
問 合 先 財団法人ひろしま産業振興機構〔担当:吉田〕 TEL (082)240-7708
申 込 先 FAX (082)504-7317