トピックス

年度のトピックス/イベント

公益社団法人自動車技術会 第8回「技術教育賞」受賞のお知らせ

 

(公財)ひろしま産業振興機構 カーテクノロジー革新センターは,

公益社団法人自動車技術会様から,第8回技術教育賞を受賞しました。(参考:https://www.jsae.or.jp/09award/kyoiku.php

本賞は,自動車に関する人材育成・教育の向上発展に貢献した個人・団体を表彰するものです。

 

当センターでは引き続き,広島県の自動車関連をはじめとした地域産業の活性化に向け,企業の皆様のお役にたてるよう精進してまいります。

20170601093127-0001


【受賞理由】

広島県地域産業のエンジニア育成にあたり革新的かつ包括的な取り組みの継続

 

【受賞概要】

地方における地場産業の活性化を目的とし,平成27年6月~7月にかけて「自動車工学に関する基礎講座」の開催を始めた。具体的には,自動車の基礎知識や理論を分かり易く理解してもらうことで,自動車関連を中心とした地場産業の活性化を目差しており,受講者が無理なく理解できるように,知識・経験を考慮した講義内容,並びにそのプログラム構成は今後の基礎講座の参考となるものである。

特に,

数多く用意したカットモデルなどの展示品を挟んで,講師およびその関係者との質疑応答により参加者の講義内容理解を深める環境づくり

参加者の所属の垣根を越えた交流の場で,講義内容の議論できるような環境づくり

など,参加者の視点に立ち,講義内容の理解と交流範囲の拡大を両立させるような講座の時間割りへの工夫は特筆すべき点であり,参加者の多くからその「高い教育効果」を評価いただいている。

また,昨今,各地で本講座開催の気運が高まっているが,同センターはその先駆者的な存在であり,自動車工学の基礎教育の発展に大きく寄与している功績は高く評価される。

この講座による教育効果が,自動車関連をはじめとした地場産業の活性化に貢献すること期待する。

2017年5月25日,自動車技術会2017年春季大会にて授賞式が行われました(パシフィコ横浜)。

20170525award ceremony

 

【ニュースリリース】

公益社団法人自動車技術会 第8回「技術教育賞」受賞のお知らせ [PDF形式]

 

ページトップへ