「中小・ベンチャー企業の新事業展開や新たなビジネスモデルの構築など,成長に向けたチャレンジを資金面(助成金)や専門的アドバイス等により支援し,さらに,国・県・産振構等の事業活用や連携により中小・ベンチャー企業の成長の加速及び企業の活性化を図り,もって地域産業の振興に寄与することを目的とする,中小・ベンチャー企業チャレンジ応援事業助成金を創設しました。」

制度概要

助成対対象者 県内に本社又は主たる事務所を有する中小企業者
助成対象事業

付加価値や利益率向上,新たな需要や雇用を創出等に向けた次に掲げる新たな取り組み

(1)   革新的な研究・技術開発や試作品開発及び生産プロセスの改善等

(2)   革新的なサービスの創出やサービス提供プロセスの改善等

(3) 新たなビジネスモデルの構築等

(4) 地域の特性や自らの基盤技術・サービスの優位性を活かした,ブランドの構築や新たな価値の創造等

(5) 第四次産業革命に向けて,IT・IoT・AI等を活用した生産性向上や開発等

助成対象経費

開発費(原材料,委託・外注費),機械装置・測定器具等(購入費・改良費※,借上料),専門家指導費(謝金,旅費,委託・外注費),諸経費(知的財産取得費※,資料購入費,調査費,法定検査費,従業員旅費,ライセンス利用費,クラウド利用費),直接人件費※(※の費用は条件あり)

助     成     率

助成対象経費の2/3以内

助 成 限 度 額

助成対象事業の(1)~(4)は300万円以内,(5)は500万円以内

助成期間及び終了後  助成期間中は適宜進捗を報告いただき,終了後には成果報告会を行っていただきます。

助成対象事業について

助成対象事業(1)~(5)については、それぞれ以下のような計画が該当いたします。

(1)革新的な研究・技術開発や試作品開発及び生産プロセスの改善等

たとえば、

  • 飛躍的に利益率を高めるための組立作業の省力化を可能にする新たな溶接ロボットの開発
  • CO2排出目標を達成するための超軽量・高強度かつ高効率な自動車用●●●部品の開発
  • コロナ社会において必要性が増す高度な遠隔診療を実現するための新たなウェアラブルセンサの開発

 

(2)革新的なサービスの創出やサービス提供プロセスの改善等

たとえば、

  • コロナ渦の飲食店での完全非接触な安全営業を可能にするための滅菌機能付配膳ロボットの開発
  • インフラ補修点検の飛躍的なコスト削減を可能にするためのドローンを用いた点検システムの開発
  • コロナ渦の中山間地域における深刻な人手不足を解消するための外国人材安心受入サービスの開発

 

(3)新たなビジネスモデルの構築等

たとえば、

  • 高度IT人材不足に悩む企業と、経済的に困窮するITネイティブな学生の双方利益を追求するための成功報酬型インカムシェアリングプログラミング塾の開発
  • 急加速する持続性社会においてアパレルメーカーが生き残るための自社製エシカルファッションのレンタルビジネスの開発

 

(4)地域の特性や自らの基盤技術・サービスの優位性を活かした,ブランドの構築や新たな価値の創造等

たとえば、

  • 県内産品●●●の副産物●●の処理経費を大幅に削減するための自社の●●●●技術を基盤とする高付加価値な●●商品の開発
  • Iターン就職の拡大により地域を活性化するための古民家生活体験ビジネスの開発

 

(5)第四次産業革命に向けて,IT・IoT・AI等を活用した生産性向上や開発等

たとえば、

  • ●●(農産物)生産での省力化と高収穫・利益化を実現するための統合環境AI制御システムの開発
  • 量販チェーンでのデッドストックを削減し利益改善を図るための物流最適化システムの開発
  • コロナ渦における独居老人の安心な見守りを実現するための新たなIoTデバイスの開発

 

 

実施スキーム

challengescheme2

 

担当窓口

公益財団法人 ひろしま産業振興機構 ものづくり革新統括センター 開発支援担当
〒730-0052 広島市中区千田町3-7-47 広島県情報プラザ
TEL 082-240-7712 FAX 082-242-7709