• 財団概要・沿革

概要

当財団は、県内産業の発展のため、県内企業等の様々な取り組みを総合的にバックアップし、産学官連携による新技術 ・新製品開発や、 創業 ・新事業展開、経営革新、経営基盤の強化、国際ビジネスの支援などを行っております。

名  称 公益財団法人 ひろしま産業振興機構
所 在 地 広島市中区千田町3-7-47 広島県情報プラザ
代 表 者 深山 英樹
設立目的 当財団は、産業界、大学、行政・産業支援機関と密接に連携して、県内企業の 産学連携による新技術・新製品開発や創業・新事業展開、経営革新、経営基盤の強化、国際化等の 取り組みを、総合的かつ一元的に支援します。
支援機能 取引先開拓支援、設備導入支援、中小商業の活性化、ベンチャー企業への資金支援、 産業支援施設の運営、産学官連携支援、創業・新事業創出支援、技術・経営交流支援、情報化支援、 海外情報の収集提供、企業相互交流支援、国際的人材育成支援など

沿革

1981.4.1 財団法人 広島県産業振興公社 統合・設立
1983.11.24 財団法人 広島県産業技術振興機構 設立
1993.4.1 広島県国際経済交流協会 設立
2002.4 (財)広島県産業技術振興機構を母体とし、(財)広島県産業振興公社、広島県国際経済交流協会を2002年4月に統合し、「(財)ひろしま産業振興機構」として発足
2010.4 公益財団法人 ひろしま産業振興機構 名称変更

puraza 当財団が入居している広島県情報プラザ

担当窓口

公益財団法人 ひろしま産業振興機構 総務企画グループ
〒730-0052 広島市中区千田町3-7-47 広島県情報プラザ
TEL 082-240-7715 FAX 082-242-8627