事業計画・事業報告・財務状況

平成31年度事業計画

 我が国の景気は、「緩やかに回復している」と見られておりますが、1月の鉱工業生産指数は前月比で3か月連続低下、内閣府の景気動向指数のうち、一致指数は3か月連続の低下、先行指数は5か月連続の低下となっております。

 広島県内の景気につきましては、昨年7月の豪雨災害前の状態まで回復しつつあるといわれておりますが、有効求人倍率が9か月連続で2倍を超えており、一部の事業者では新規受注をあきらめざるを得ないなど、人手不足の影響が企業業績の悪化につながる事例が見られます。

 また、海外の経済情勢については米中の貿易協議やイギリスのEU離脱協議が注目されているところではありますが、それ以上に、4月以降に始まるといわれております日米の貿易協議がどのような方向性で議論が進むのかが、経済への影響を把握するうえで非常に重要になると認識しております。

  さらに、本年10月には消費税の増税が予定されており、今後の景気の動向には、細心の注意を払っていく必要があると考えております。

  このような状況のもと、広島県の平成31年度の施策においては、AI/IoTに代表される第4次産業革命を好機とした生産性革命に向けて、デジタル技術を活用した実証実験や人材育成のほか、昨年7月の豪雨災害からの復旧・再建の支援などに取り組むこととされております。

  本財団においては、こうした施策を展開する県や各機関と連携を図りながら、企業のバリューチェーン全体を総合的に改善していく「ソリューション型」の支援を強化していきたいと考えております。企業の皆様から「頼られる産振構」となれるよう、県内産業の発展に貢献したいと考えております。

平成31年3月

 

事業目標 予  算 PDF
(1)経営・創業等の支援 383,380千円 PDF
(2)ものづくりの革新 266,105千円 PDF
(3)デジタルイノベーションの推進 143,771千円 PDF
(4)カーテクノロジーの革新 101,294千円 PDF
(5)医工連携の推進   41,111千円 PDF
(6)国際ビジネスの支援   49,960千円 PDF
(7)施設利用等の提供 509,368千円 PDF

平成31年度当初収支予算書

平成31年度当初収支予算書(要約版)

平成31年度当初収支予算書(詳細版)

平成30年度当初収支予算書

平成30年度当初収支予算書(要約版)

平成30年度当初収支予算書(詳細版)

平成29年度事業報告

平成29年度事業報告

平成29年度決算報告(公告)

平成28年度事業報告

平成28年度事業報告

平成28年度決算報告(公告)

平成27年度事業報告

平成27年度事業報告

平成27年度決算報告(公告)

平成26年度事業報告

平成26年度事業報告

平成26年度決算報告(公告)

平成25年度事業報告

平成25年度事業報告

平成25年度決算報告(公告)

 

 

 

 

担当窓口
公益財団法人 ひろしま産業振興機構 総務企画グループ
〒730-0052 広島市中区千田町3-7-47 広島県情報プラザ
TEL 082-240-7715 FAX 082-242-8627