サーバー移転のため、誠に申し訳ありませんが、9月20日(月)から24日(金)の間、サイトの更新を停止いたします。ホームページの閲覧やホームページからのお問い合わせは通常どおり運用しておりますので、ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。ご不便をおかけしますが、何卒ご理解の程、よろしくお願いいたします。

サーバー移転のため、誠に申し訳ありませんが、9月20日(月)から24日(金)の間、サイトの更新を停止いたします。 ホームページの閲覧やホームページからのお問い合わせは通常どおり運用しておりますので、ご不明な点がございましたら、 お気軽にお問い合わせください。ご不便をおかけしますが、何卒ご理解の程、よろしくお願いいたします。

  • 新着情報
  • ものづくり企業のIoT化を支援する取り組みをサポートしていただけるIT技術者を募集

ものづくり企業のIoT化を支援する取り組みをサポートしていただけるIT技術者を募集

 ものづくり中小企業様の「DX(デジタルトランスフォーメーション)という言葉は聞くけど、よくわからない…」、「IoT の基礎やものづくり現場での IoT 技術を実践的に学びたい」 という思いに応えるために、ひろしま産振機構では「現場改善」レベルの「ものづくり現場IoT推進リーダー育成塾」 (以下「IoT リーダー塾」といいます。)を昨年度から実施しています。

 現在は「IoT リーダー塾」(裏面参照)を委託運営していますが、ひろしま産振構では企業の身近な課題に機敏に対応し、「皆様のビジネス・パートナー」となれるよう、来年度(R4年度)は塾運営を内製化したいと考えています。

 この内製化に向けて、本年度の塾運営を通じて、委託先の(株)ウフルからそのノウハウを伝授いただく予定です。しかし、この分野は、専門性が高く、また日々進歩しているため、とても私達だけ では到達できません。

 そこで、県内のIT 技術者(サポーター)のご協力を得たいと考えています。是非、「ものづくり中小企業×IT技術者(サポーター)×ひろしま産振構」で、DX の第一歩、IoT化のムーブメントを起こしましょう。

 地域産業の底力を引き出す「キー触媒」となってくださる方の応募お待ちしています。

ものづくり現場IoT推進リーダー育成塾・シラバス

募集する人材像

培われたIT技術と、日々進化するIT技術の習得力を活かして、ものづくり中小により沿って、そのIoT等デジタル化を支援できる方(詳しくはリーフレット裏面参照)

サポーター(候補者)の要件

  1. 本社所在地;県内のpベンダー・SIerに所属する者又は個人事業主
  2. デジタル化の実装経験;ものづくり企業と連携しIoT等のデジタル化の経験を持つ
  3. コミュニケーション力;ものづくり中小企業に寄り添ってその課題の分析・解決等をリードできる
  4. ものづくりの基本の理解;ものづくりの基本(品質Q・コストC・納期D)をある程度理解していること         (自信ない点はひろしま産振構の現場改善塾の素材で補うことが可能)

募集人数

3人

募集期間

令和3年7月 2日( 金 ) ~ 7月 20日( 火 )

応募方法

下記お申込みフォームにてエントリー ※ 所属先企業の了解を得て お申し込みください。

申込フォーム濃

 

選考方法

エントリー後、個別にひろしま産振構及びウフル社との3者面談(Zoom)を実施します。
※ 本年度はノウハウを習得する経費として、5万円/人 を選考後にひろしま産振構に納入していただきます。

担当窓口

公益財団法人 ひろしま産業振興機構
ものづくり革新統括センター
ものづくり人材育成センター
〒730-0052 広島市中区千田町3-7-47 広島県情報プラザ
TEL 082-240-7716
h-jinzai@hiwave.or.jp