• 新着情報
  • 広島銀行、ひろしま産業振興機構および広島県経営改善支援センターとの業務連携・協力について

広島銀行、ひろしま産業振興機構および広島県経営改善支援センターとの業務連携・協力について

 

wlogo

平成29年6月20日        

株 式 会 社 広 島 銀 行     

公益財団法人ひろしま産業振興機構

広島県経営改善支援センター   

広島銀行、ひろしま産業振興機構および広島県経営改善支援センターとの業務連携・協力について

株式会社 広島銀行(頭取 池田 晃治)、公益財団法人 ひろしま産業振興機構(理事長 深山 英樹)、および広島県経営改善支援センター(統括責任者 菅原 道雄)では、「広島県よろず支援拠点」の相談会共催に係る「業務連携・協力に関する覚書」を 締結しましたので下記のとおりお知らせいたします。

1. 業務連携・協力の概要                                          (1)目的

  中小企業や小規模事業者の経営課題が多様化するなか、地域金融機関と外部専門機関が連携を深め、経営課題に応じた最適な解決策の提案を行うことで、地域経済の活性化を目指すものです。

(2)締結日

  平成 29 年 6月 19 日(月)

(3)連携内容

  広島銀行とひろしま産業振興機構が共催するテレビ会議システムを活用した「広島県よろず支援拠点」の相談会に、経営相談の内容に応じ、広島県発明協会および広島県経営改善支援センター の専門家が同席することで、これまで以上に最適な解決策を提案します。

〔相談会初回開催日〕

 平成 29 年 6月 23 日(金)(今後、継続的に毎月開催予定)

※平成29年9月よりテレビ会議システムによる「広島県よろず支援拠点」の相談会を実施しております。 (詳細については、平成 28 年 9 月 9 日ニュースリリースをご参照ください。)

https://www.hiwave.or.jp/news/9329/

 

2.ご参考〔新たに業務連携・協力する外部専門機関の概要〕

(1)広島県経営改善支援センター

所在地  広島市中区基町5番44号 広島商工会議所ビル5階
 代表者  統括責任者 菅原 道雄
 設 立  平成25年3月
 事業内容

 公的な支援機関として、中小企業・小規模事業者が、一定の要件の下で、国の認定を受けた

経営革新等支援機関(認定支援機関:税理士・公認会計士・中小企業診断士・弁護士等)に

経営改善計画の策定支援を依頼した場合に負担する計画策定支援費用及びモニタリング費用の

一部を補助する国の事業(経営改善計画策定支援事業)を運営する。

(2)本事業に関するこれまでの業務連携・協力先

  締結時期                外部専門機関名
平成29年1月 一般社団法人 広島県発明協会・広島県事業引継ぎ支援センター

ニュースリリース(PDF)

以上

 

本件に関するお問い合わせ先

株式会社 広島銀行

融資企画部

地域密着型金融推進室

室長    岡田 浩一

担当副部長 上長者 貴裕

℡(082)504-7183(直通)

公益財団法人ひろしま産業振興機構

中小企業・ベンチャー総合支援センター

部長     池田 修

チーフコーディネーター 瀧熊 弘之

(広島県よろず支援拠点)

℡(082)240-7701(直通)

広島県

経営改善支援センター

統括責任者   菅原 道雄

支援センター長 斉藤 博

℡(082)555-9993(直通)