広島県内で創業・起業される方、創業された方必見の情報が盛りだくさん!!

【安芸郡 府中町】明声舎 畑さん

2020年3月に安芸郡府中町で“明声舎”を開塾された畑 祐樹さんにお話を伺ってきました。

-創業のきっかけ

前職は大手進学塾で大学受験、特に難関大学を目指す生徒の指導をしていました。経験を積んでくると仕事の内容も現場だけではなく、会社全体の業績にも目を向ける必要がでてきます。そのような中で自身の今後の仕事のあり方を考え塾講師として初心に戻り、長年あたためていた、自分で塾を開き子ども一人ひとりとしっかり向き合った指導をしたいと思い、独立開業をしました。

-創業してよかったこと
組織で働いていると、自分がやりたいことをそのままやれるわけでなく、周りと足並みを揃える必要もでてきます。そういったことを気にせず、自分がやりたいことをそのままできるのがよかったです。あとは生徒に迷惑をかけない範囲で、自分の働く時間を調整できることです。

-大変だったこと
仕事ですので、どんな環境に身を置いていても思ったとおりにならないことは出てきます。例えば生徒募集一つとっても、今回のコロナウイルス感染症の影響など想定外の事態が起こった場合、組織でしたら全体で受け止めることもできますが、今は個人で考え対応していかなければなりません。大変ではありますが、逆に自身が成長できるチャンスでもあるので、前向きに捉えるようにしています。

-サポートセンターを利用してみて
自分自身に足りない知識(法律や税金、融資等)、様々な点で具体的にサポートしてもらえ助かりました。相談が無料であったことも大きかったと思います。その他、自分がやりたいと思っていたことを実現するために、第三者の目線で意見を言ってもらえたことがありがたかったです。

今後の目標

IT技術の発達で、「学びのかたち」は大きく変わっています。例えば今回のコロナウイルス感染症の影響で多くの学校が休校になりましたが、その期間、生徒たちにはオンラインの映像授業を各自で視聴し、理解することが指示されました。しかしどれだけの生徒がそうしたものを活用できたでしょうか。
これまでの学習指導は、対面で教師が生徒に与えるものでしたが、今後は生徒が自ら様々なITツールを活用し、成長していく必要があります。そのために、これまで以上に自立し、自ら情報を集める、能動的な姿勢が求められると思います。
そういった姿勢を身につけるためには、私は、学生時代に思いっきり努力した経験が必要と考えます。そして努力するだけでなく、それが結果に結びついたという自信が、生徒たちが今後前向きに、新たなものを取り入れていく基礎になっていくのではないかと思います。
努力する大切さや結果を出すための勉強方法などは、生徒一人ひとりとじっくり向き合い、時間をかけないと伝わらないと思います。ですので、むやみやたらに多くの生徒を集めるのではなく、自分自身の指導がきちんと行き届く範囲で、子どもの学ぶ力を育てる塾にしていきたいと思います。

 

学習塾名 明声舎
住所 広島県安芸郡府中町桃山2丁目1-37-202
電話番号 082-207-3937
Webサイト https://manabiya-meisei.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広島県内で創業・起業するなら、ひろしま創業サポートセンターにご相談を!
創業マネージャー、創業サポーター(専門家)があなたのお悩みを解決します!2020年8月4日
〒730-0052 広島県広島市中区千田町三丁目7番47号 広島県情報プラザ1階
TEL:082-240-7702 FAX:082-249-3232