広島県内で創業・起業される方、創業された方必見の情報が盛りだくさん!!

【広島市】a happy cake Awesome 斎藤さん

広島市南区宇品西で洋菓子店「Awesome」を経営している

オーナー齋藤修さんにお話しを聞いてきました。

 

創業されたきっかけは?
正直なところ創業はあまり考えてなかったんですよ。サラリーマンとして安定した収入がある方が良いと思ってましたからね。その考えが変わったのは結婚して、妻と一緒にお店を経営できたらいいねって話し合ったのがきっかけですね。妻もパティシエの経験があったので、結婚してから7年くらいはずっと創業計画を練っていたんですよ。でも、いざ開業しようと思ったときに妻の仕事が忙しくて、会社を辞めにくかったみたいで、結局僕一人で開業することになりました。今は母親が手伝ってくれているので、一人で大変って感じることはないですね。

 

こだわりは?
特段こだわりというこだわりはないんですよね。このケーキが特別美味しいから食べて欲しいとかは考えてないんです。僕がどれだけ美味しいと思って作ってもお客様に食べてもらえないと意味がないですからね。強いて言うならお客様が食べたいものを提供することですかね。飾り過ぎないオーソドックスなケーキが一番ですからね。

創業してよかったことは?
昔の知り合いが来てくれるようになったことですかね。特に宣伝しているわけでもないのですが、どこからか聞きつけて買いにきてくれるんですよ。最近だと、中学生時代の先生から電話があって、また今度買いに行くからと言われました。僕のことを覚えてて電話して来てくれるってホントにありがたいですね。

 

創業前に知っていたらよかったことは?
数字的なところについては慣れもあったので経理とかは苦になっていないですね。以前勤めていた会社の社長に売上や原価率について任せられることが多々あったんですよ。当時は「なんでこんなことしないといけないのか」と思いながら嫌々やっていましたけど、今になって考えると鍛えてくれてたのかなと思います。
逆にお店の作り方なんかは無知だったので、施工会社さんに全部お願いしましたね。細かいところの色とか素材とかは僕が決めましたけど、最終的にどのようなお店になるのかは全くイメージがつかなかったですね。今でも友達からなんのお店なのかわかりづらいと言われることもありますからね。

 

ひろしま創業サポートセンターをどのように知りましたか?
金融機関に勤めている知り合いに創業の為の借入を相談しに行ったんです。そのときにサポートセンターさんを紹介してもらいました。

 

ひろしま創業サポートセンターを利用していかがでしたか?
担当してくださった創業サブマネージャーの方にはホントにお世話になりました。元々、借入の相談をしていた金融機関でも事業計画書を作成していたんですけど、様々なアドバイスを頂いてより具体的なものができたように思います。

 

今後の展望は?
オープンしてやっと1年が経ちました。まだまだ上手く軌道に乗っているとは言い切れないので、安定して経営していくことが第一優先ですかね。将来的にはお店を大きくしたいですね。ケーキ屋さんだとわかってもらえるようにカフェスペースを併設できたらいいなと思っています。そうなると従業員を雇わないといけなくなるし、またサポートセンターさんのお世話になるかもしれないですね。

 

【余談】

取材班Iと取材班Oがどうしても食べたくなったAwesomeケーキのご紹介

 

店舗名 パティスリー オーサム

(a happy cake Awesome)

住所 広島県広島市南区宇品西6丁目4-10-102
電話番号 082-258-3623
新型コロナウィルス感染症に対する対応 アルコール消毒液 空気清浄機 など

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広島県内で創業・起業するなら、ひろしま創業サポートセンターにご相談を!
創業マネージャー、創業サポーター(専門家)があなたのお悩みを解決します!2020年7月20日
〒730-0052 広島県広島市中区千田町三丁目7番47号 広島県情報プラザ1階
TEL:082-240-7702 FAX:082-249-3232