広島県内で創業・起業される方、創業された方必見の情報が盛りだくさん!!

【呉市】夕陽ヶ丘助産院 五影さん

2020年4月に呉市内にて「夕陽ヶ丘助産院」を開院されました

院長 五影 靖子 様にお話しを伺ってきました。

そもそも助産院とは?

助産院とは助産師が管理する9床以下の施設のことを指します。ここでは、妊娠前から子育て中の広い期間の相談を受付けたり、授乳のお手伝い、赤ちゃんのお風呂の指導、ベビーマッサージ教室を行ったりしています。それと一番重要な日帰りや宿泊型の産後ケアを行っています。

産後ケアって具体的にはどういうことをされますか?

産後ケアってまだまだ知っている人は少ないですよね。例えば、産後に周囲の支援がなく育児で不安を抱えているお母さんが、こちらで自分のペースで育児を行い、心身ともにリラックスして育児に慣れてもらえるようにお手伝いしています。
ここに来られた方の中には、赤ちゃんの寝つきが悪くてお母さんが中々自分の時間が取れず睡眠不足で悩んでらっしゃる方もいました。そういう時は授乳後に寝ている赤ちゃんをお母さんに代わって見てあげるんです。そうするとお母さんも安心できるからゆっくり寝ることができるんです。

創業されたきっかけは?

創業前は大阪の総合病院に助産師として勤務していました。そこでは、子育て支援や妊婦さん、産後のお母さん、赤ちゃんのケアをしていました。でも、大きな病院だと産後5~8日程度で退院することが多く、その後のフォローができなくて悩んでいました。実際、授乳や夜泣きなどで産後に苦労しているお母さんが多いんですよ。
そのような中で6年前に他界した父から「呉に戻ってきて『夕陽ヶ丘助産院』という名前で開業しないか」と言われたことが独立を考えるきっかけとなりました。母も高齢で介護が必要だった為、実家の本屋を改装し独立創業することを決意しました。

ひろしま創業サポートセンターを利用していかがでしたか?

大阪でずっと勤務していましたから、呉に知り合いが少なくて相談できる人もいなかったんです。その中で同じように呉で助産院を開院された方に相談したら創業サポートセンターさんを教えてもらいました。
創業について全く知らなかったんですけど、丁寧にフォローしていただき助かりました。特にHPの作成についてはじっくり時間をかけて教えてもらったので、開業と同時にHPを開設することができました。

今後の展望は?

まずは、たくさんの人に助産院という場所があることを知ってもらいたいですね。育児をしているとお母さんは今まで当たり前にできていた食事や睡眠すらゆっくりとれなくなるんです。そういう育児の負担や不安を少しでも取り除いて、安心して子育てができる地域を作っていきたいですね。

 

 

病院名 夕陽ヶ丘助産院
住所 広島県呉市海岸2-14-1
電話番号 090-6735-9067
Webサイト https://yuhigaoka-jo.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広島県内で創業・起業するなら、ひろしま創業サポートセンターにご相談を!2020年8月17日
〒730-0052 広島県広島市中区千田町三丁目7番47号 広島県情報プラザ1階
TEL:082-240-7702 FAX:082-249-3232