広島県内で創業される方・創業された方必見の情報が盛りだくさん!!

【広島市】株式会社KAORI LOGO 森さん 

2018年2月に株式会社KAORI LOGOを設立された、
代表取締役であり
AEAJアロマブレンドデザイナー、アロマ空間セントコーディネーターの
”森 かおり”さんにお話を伺ってきました。

 

-創業のきっかけを教えてください。
偶然使った1本のアロマスプレーで、アレルギーが劇的に改善したことでアロマのことをもっと知りたくなり、アロマに関する資格を取得し、その資格を活かしてママサークルなどでアロマ教室を開いていました。ある日、勧められてアロマ空間の事業や業務用のディフューザーの取り扱いを学ぶ”アロマ空間セミナー”(講師は山口県内でアロマ空間デザインの事業をされている方)に参加したところ、個人でやっている私でも事業として立ち上げることで、家庭内だけの個人的な趣味から社会に広げ、多くの方にアロマを届けることができると思いました。アロマには、リラックス・リフレッシュ・集中・決断・グレードアップなど、一瞬にしてその場の雰囲気や気分を変える力があり、そのようなアロマ空間を広島で広めたいと思い、創業する決意をしました。2015年に”香りの空間デザインアロマクルール”として開業し、2018年に”株式会社KAORI LOGO”を設立しました。

-”アロマ空間デザイン”とは、どのようなものですか?
10年前に旅先で宿泊したホテルのロビーで、ほのかに香る植物の香りがとても心地よく、ちょうどアロマを習い始めた頃だったので、すぐに天然のアロマオイルだと気づきました。その時に購入したアロマオイルと同じ香りのオイルを嗅ぐと、今でも香りと一緒に旅の記憶を鮮明に思い出せます。”アロマ空間デザイン”は、嗅覚の持つ感覚によって、香りと素敵な思い出が一緒に記憶でき、目に見えないおもてなしができる良さがあります。また、爽やかな香りをロビーに演出すると会社のイメージアップにも繋がります。

-どのような場所でアロマ空間の演出をされていますか?
初めての取引先は結婚式場でした。そこの支配人は、私と同様に旅先のホテルでアロマの香りに魅了され、今でも楽しかった思い出が香りと共に思い出されるそうです。アロマ空間デザインで結婚式場がずっと記憶に残る素敵な空間にしたいと賛同してくださり、現在も取引を継続してもらっています。企業のオフィスや店舗等のロビー、ショールームなどにも空間アロマを演出しています。

右)初めての導入先である”グランラセーレ広島”の支配人

-大手企業と取引するためにどのようなことをされましたか?
大手企業と取引するためには個人事業主ではなかなか難しいことが多いので、法人化して株式会社を設立しました。中国地域女性ビジネスコンテスト”SOERU”の事務局の方であり、広島県よろず支援拠点※のコーディネーターの方に、中国地域ニュービジネス協議会を紹介してもらったり、様々な企業に出向きアロマ空間の良さが伝わるように売り込みをしていきました。実際の取引につながるまでは、かなり月日はかかりましたが、数社と契約をさせて頂き、安定した収益を得られるようになりました。

※創業サポートセンターでは、相談内容によっては同じ財団内にある広島県よろず支援拠点と連携して支援しています。

-今後の目標は?
東京では、公共の場やオフィス内などに空間アロマの演出は当たり前のようにありますが、広島県内では、まだまだ少ないので、アロマの空間演出を含むオフィス改革やオリジナルの香り(取引先の店舗ごとの商品)を製作し、企業のブランディングやマーケティングの支援ツールとしての「香り」をご提供していきたいです。KAORI LOGOという社名は、香りを企業の第3のロゴとして活用して欲しいという想いです。今後は事務所を設け、従業員を雇用して、広島県外へ事業を拡大することを目指しています。

-創業サポートセンターを利用していかがでしたか?
創業するにあたって、何もわからない状態からスタートしたので、創業サポートセンターの創業サブマネージャーに、”ブランディングセミナー”を勧められ、参加後「こういうことがしたい!」と相談したところ、広島県よろず支援拠点※のコーディネーターに繋いでくださり、小規模事業者持続化補助金を申請するための事業計画書の作成やその手続き上のアドバイスなど、わからないことを聞けて助かりました。

 

SOERU受賞式

-創業を目指す方に一言
ひろしま創業サポートセンターを始め、様々な支援機関があるので、自分が迷ったとき、悩んだ時には、頼れる専門家に聞くのが一番。各支援機関には色々な相談員の方がいますが、人が変われば毎回、事業内容について説明しなければならないため、自分の信頼できる方を決めて相談するのが一番いいと思います。自営業でも会社員でもどちらもやりがいはありましたが、収入面では会社員のほうが安定した収入を得られると思います。でも会社員であれば、子供がいて預かってくれる親がいなかったりすると、どこまで働けたか疑問ですが、母になり、新しい働き方として創業して良かったと思います。

 

心豊かな社会を目指して、アロマの新しい価値を創造していく森 かおりさんの今後の活躍を、応援しております。

 

2019年11月12日 ひろしま創業サポートセンター 藤岡 市川

会社名 株式会社KAORI LOGO
事業内容 ”アロマ空間デザイン”(専用ディフューザーによる効果的な空間芳香設計、空気環境改善、演出など目的に応じて提案)
香りブランディング(貴社のためだけに作り上げる世界でただ一つの香り調香制作、香り活用コンサルティング)
香り営業ツール展開(名刺、資料、パンフレットなどお客様と接点となる営業ツールへの香り展開の提案)
香り商品開発支援(アロマエッセンシャルオイル、アロマミストスプレー、パウダリーアロマシート等)
住所 広島県広島市西区南観音
Webサイト http://aroma-c.jp/