広島県内で創業・起業される方、創業された方必見の情報が盛りだくさん!!

【呉市】botanico 西川さん

平成29年2月、ドライフラワーの専門店「botanico」を呉市役所前にオープン。令和3年3月には、姉妹店「ワレモコウ」を呉市中通にオープンされた西川奈央子さんをご紹介します。

西川さんは令和2年度の※成長支援コーディネーター支援事業の支援対象者です。(現在:支援中)

 

<創業のきっかけ>

元々、生花店に勤務していて、ブライダルの装花を担当していました。その中で、花の廃棄が多いことに気づき(どうにかできないかと考えた末に)、廃棄する花も活かしてあげたいとの想いから生花とは違うドライフラワー作りに挑戦しました。ドライフラワーの作成工程(ハンキング法・シリカゲル法)や仕上がりに魅力を感じるようになったこと、ドライフラワーでなら花をより長く楽しめると実感したことから創業を決意しました。

また、ドライフラワーの技術以外にアフターブーケ(※)なども学んでおり、今の店舗でその技術を活かしています。

 

 

<botanicoの事業内容>

全国的にも少ないドライフラワー専門店です。生花より長く楽しめるアレンジメント等を製作販売、花嫁さんの生花のブーケを押し花に加工するアフターブーケ(※)も好評です。

店舗(飲食店など)の一部のスペースにドライフラワーの装飾、写真スタジオの背景装飾などもしています。

<botanicoドライフラワーのおすすめは?>

ドライの色彩を活かして、生花では出せない色味・アンティークな色味がおすすめです。

花全体の変化を楽しめるドライフラワーならではの魅力を最大限活かしながら製作しています。

 

 

 

<成長支援コーディーネーター支援事業を受けていかがですか?>

「めちゃくちゃいいです!」

担当してくださったコーディネーターさんは、相談しやすく、対応も速かったです!悩みや課題に対して明文化、図解化し、ビジネスの動向や課題解決方法などを盛り込んだビジネスプランを作成してくださいました。そのビジネスプランのおかげで課題も解決でき、さらに今後やりたいプランも盛り込まれていたので、作成してくださったプランをもとに現在活動しています。

 

<今後の展望>

まずは、県内のショップに商品を卸し、次は首都圏のショップへ、行く行くは全国展開も目指しています!

自社のウェディングブーケの販売増加に伴い、海外のウェディング会場と提携して、自社のブーケ等を海外で使ってもらいたい。

botanicoのオリジナル(ドライフラワーの飾り方など)本を出版したい!そのためにインスタなどを活用してフォロワーを増やしてbotanicoの知名度を上げていきたいと思います!

 

店舗 botanico
所在地 広島県呉市中央3丁目12-15
連絡先 0823-25-3636
営業時間 11:00~17:30
定休日 日・祝
インスタグラム https://www.instagram.com/botanico0220/

 

 

 

姉妹店 ワレモコウ(生花を販売)
所在地 広島県呉市中通4-9-8畝ビル1F
連絡先 0823-27-8527
営業時間 10:00~18:00
定休日 月・第三日曜
インスタグラム https://www.instagram.com/waremokou_kure/

 

(令和3年4月30日時点の情報です。)

 

広島県内で創業・起業するなら、ひろしま創業サポートセンターにご相談を!
創業マネージャー、創業サポーター(専門家)があなたの創業を後押し致します!(令和3年4月30日)〒730-0052 広島県広島市中区千田町三丁目7番47号 広島県情報プラザ1階
TEL:082-240-7702 FAX:082-249-3232