参画企業のご紹介

ヤマトプロジェクトは異業種の企業連携で、構想・設計・試作・製作・試運転据え付けまで一貫対応が可能です。また発注内容に応じて役割分担を決定。発注企業への代表窓口には一般社団法人ヤマトプロジェクトが対応し、<QCD>に責任をもって対応します。

ヤマトプロジェクトは広島県内15社から組織しています。案件により全15社から最適企業をピックアップいたします。

 

■ ㈱井上鉄工所 代表取締役/井上 亮

2016年に県内有志が集まり、共同受注グループ「ヤマトプロジェクト」が発足しました。当社を始め各社独自の技術力を持っており、従来はお客様より単品加工での注文が来ていましたが、最近はお客様の要望が単品加工ではなくユニット及び完成品での納入に変わってきています。

そのような中、ヤマトプロジェクトは単品加工を始め設計から完成品まで一貫対応でき、お客様の要望にお答えができるグループです。加工内容等でお困りのことがございましたら、是非我々にご相談して頂ければ幸いです。

■ ㈱木下製作所 代表取締役/木下 潔

今回、共同営業・受注、新製品の開発等を目的として異業種15社で一般社団法人ヤマトプロジェクトを設立いたしました。

 いずれも独自の技術を持つ個性ある企業であり、信頼できる会社であります。この15社が連携することでお客様のさまざまなご要望にお応えできる集団になったと思っております。

 お客様が安心して仕事を任せられるグループになるよう、グループ企業がお互いに切磋琢磨しながら努力して参りますので、何なりとお気軽にご相談いただけますようよろしくお願い申し上げます。

 

お気軽にお問い合わせください。電話 084‐926-2670 もしくは 082-240-7704受付時間 8:30-17:15 [ 土・日・祝日除く ]

メールでのお問い合わせはこちらお気軽にお問合せください