組織概要

<ヤマトプロジェクトとは> -共同受注 連携力で未来を拓く-

<ヤマトプロジェクト>は多様化する市場ニーズ、そして激化する企業間競争に対応しようと異分野連携により立ち上げた共同受注ネットワークです。

グループは、広島県内で高い意欲と高度な技術力・ノウハウを待つ企業15社で構成しています。

私たちは幅広い加工領域と製造プロセス、難加工に対応する提案力・技術力、そしてQCDで、構想・設計・試作・製造・試運転据付まで一貫対応を可能にし、多様化する市場にあわせた発注ニーズにお応えします。

パンフレットはこちらから

 

<コンセプト> -ソリューションネットワークでサポート-

市場ニーズの多様化により<ソリューションビジネス>への期待と浸透が進む中、中小企業の戦略として、経営資源の不足を相互に補完し、新たな価値を創造する企業連携への取り組みが求められています。

私たち<ヤマトプロジェクト>は、参画企業の持つ独自技術や製品について、ともに営業し、提案し、開発し、製造することで市場ニーズに応える「課題解決型」シーズを発信し、将来に向けた「ものづくり企業のあるべき姿」を探求(探究)する取り組みを目指します。