ひろしま産振構からの知っ得情報【18/11/08号】

 https://www.hiwave.or.jp/organization/sangakukan/mailmagazine/

 

「ひろしま産業振興機構」より、広島県内を中心とする公募イベント・講演会・

助成金等のご案内など役立つ情報をいち早く皆様にお届けさせていただきます。

 

【★!イチ押し情報!★】

広島県中小企業等グループ施設等復旧整備補助事業(グループ補助金)の公募

 ~豪雨により被害を受けた施設・設備の復旧費用の一部を支援~【〆切~11/30

広島県よろず支援拠点 出張相談会の案内【開催11/15(福山),11/20(三原)

 ~企業経営上のお悩みや豪雨災害の相談にも対応します~

【★新着:イベント等!★】

③モビリティセミナー2018「広島から新たなモビリティの道を追求する」の案内

                         【開催11/19>New!<

④省エネ診断・技術事例発表会の案内【開催11/21>New!<

MBD/CAE詳細設計研修(音響解析実習:Actran)の受講者募集

                     【〆切~12/10(東広島)>New!<

Connected Industries講演会(広島)の案内【開催12/12>New!<

【★新着:助成金公募!★】

商店街災害復旧等事業(商店街にぎわい創出事業)2次公募【〆切~11/22>New!<

中小企業組合等共同施設等災害復旧費補助金(商店街復旧事業)」の2次公募

                         【〆切~11/22>New!<

【継続情報:♭!イベント等!♭】

⑨東広島市産学金官マッチングイベント2018の案内【開催11/13(東広島)

⑩「これからの企業におけるAIの利活用入門」講座の受講者募集

 ~最新のAI情報とツールとしてのAI活用の基礎~【〆切~11/13(東広島)

創業者のための「飲食・小売業の集客力アップ実践講座」の受講者募集

                         【〆切~11/14

⑫競争力向上セミナーの案内【開催11/14()

⑬部下のメンタルヘルス・マネジメント講座の案内【開催11/14

⑭人にやさしいものづくり入門+個別相談会の案内【開催11/20

生涯現役社会の実現を考えるシンポジウムの案内【開催11/21

⑯平成30年度第3 回ヘルスケア・医療福祉機器技術研究交流会の案内【開催11/28

 ~医療分野におけるAIIoT利活用の最前線と中国地域の研究シーズ・ニーズ~

⑰グローバル人材活用セミナーin東広島の案内【開催11/30

⑱INPIT広島県知財総合支援窓口 知的財産セミナーの案内【開催12/2

 ~これまでとどこが違う?AIIoT技術のビジネスを守る知的財産とは?~

⑲航空機産業における品質管理・品質保証/認証を学ぶ【開催12/10

 ~航空機関連産業の中核人材向けテーマ別講座の案内~

【継続情報:♪!助成金公募!♪】

⑳平成29年度補正予算 IT導入補助金(サービス等生産性向上IT導入支援事業)

                        の3次公募【〆切~11/19

㉑中小企業等プロフェッショナル人材確保支援事業補助金の公募【随時受付中】

 ~新たな取組に挑む即戦力人材の獲得に必要な経費を支援~

【#!お奨め情報!#】

㉒広島ブランドショップ「TAU」を活用したテストマーケティングの実施

                      【〆切~販売月前月10日】

中小企業・小規模事業者の経営相談所「よろず支援拠点」の案内【無料相談】

  ~企業経営上のお悩みや豪雨災害の相談にも対応します~

広島起業化センター「クリエイトコア」の入居者募集【随時受付】

新規創業・第二創業を支援する「ひろしま創業サポートセンター」の案内

 ~創業者を支援する3本の矢~

広島県中小企業技術・経営力評価制度の対象者募集【随時受付】

 ~自社の課題や将来性を確認し、解決・成長につなげましょう!!

中小企業イノベーション促進支援事業[チーム型支援]の対象者募集【随時受付】

 ~トップレベルの専門家が御社のための支援チームを作り、ビジネスをサポート~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

広島県中小企業等グループ施設等復旧整備補助事業(グループ補助金)の公募

 ~豪雨により被害を受けた施設・設備の復旧費用の一部を支援~【〆切~11/30

                          ★!イチ押し情報!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

中小企業等がグループを形成して「復興事業計画」を策定し、県の認定を受けた

場合に、そのグループに参加する事業者が行う施設・設備の復旧費用の一部を支

援します。

■対象者    平成30年7月豪雨により被害を受けた中小企業者等

■補助率    ◇中小企業者等:3/4(国1/2,県1/4

        ◇中堅企業等 :1/2(国1/3,県1/6

■補助上限額  1事業者当たり15億円

■補助対象費目 施設・設備の復旧費用等

■公募期間

(1)グループによる復興事業計画の申請

  平成30年9月3日(月)~11月30日(金)[第1次締切:1130()

(2)個社の補助金申請:(1)計画認定を受けた方から随時受け付けます。

■補助金を受けるために必要な手続き

(1)複数の企業によりグループを形成した後、復興事業計画を作成し、県へ申請

  して計画の認定を受ける。

  ※グループの作り方等については、最寄りの商工会や商工会議所、市町の窓口

  にご相談ください。

(2)復興事業計画の認定を受けた後、計画に記載された個々の企業が県へ補助

  金を申請し、交付決定を受ける。

■受付場所

 ◇広島県 商工労働局 中小企業等復興支援プロジェクト・チーム

  (広島市中区基町10-52 県庁東館7階)

  TEL082-513-4451

  ※移転を予定しているため、ご提出の際は、今一度、当ホームページでご確認

  ください。

 ◇広島県商工労働局商工労働総務課東部産業支援担当

  (福山市三吉町1-1-1 広島県福山庁舎 第3庁舎内)

  TEL084-925-5315

■受付時間 午前9時から午後5時まで(土日、祝祭日は受付しておりません)。

■詳細情報 https://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/67/tyuusyoukigyouhukkou.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

広島県よろず支援拠点 出張相談会の案内【開催11/15(福山),11/20(三原)

 ~企業経営上のお悩みや豪雨災害の相談にも対応します~★!イチ押し情報!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「よろず支援拠点」は、国が全国の各都道府県に1カ所ずつ設置した経営相談所

です。広島県においては、「ひろしま産業振興機構」に設置しました。「広島県よ

ろず支援拠点」では、中小企業・小規模事業者の皆様の売上拡大、経営改善など、

経営上のあらゆるお悩みの相談に対応するため、各地域において、出張相談会を

開催します。皆様の経営課題を専門スタッフがお伺いし、適切な解決方法を提案

させていただきますので、お気軽にご利用ください。<相談料:無料>

※平成307月豪雨により、被災された中小企業のご相談についても対応します。

———————————————————————–

【福山会場】

■日 時  平成30年11月15日()10:00~17:00

■会 場  広島県福山庁舎 第3庁舎 8 385会議室(福山市三吉町1-1-1

■申込締切 平成30年11月12日()[事前予約制]

      ※豪雨により被災された企業の相談については、当日まで受付ます。

■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/event/16028/

———————————————————————–

【三原会場】

■日 時  平成30年11月20日(火)10:00~17:00

■会 場  三原商工会議所 会議室(三原市皆実4-8-1

■申込締切 平成30年11月16日(金)[事前予約制]

      ※豪雨により被災された企業の相談については、当日まで受付ます。

■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/event/16037/

———————————————————————–

【共通事項】

■専門スタッフ  公認会計士、中小企業診断士、販路開拓コーディネーター等

  ※工業系研究開発・受発注のマッチング,下請取引に関する苦情・紛争に関

  するご相談にも対応いたします。

■相談料  無 料

■申込・  (公財)ひろしま産業振興機構 広島県よろず支援拠点

 問合先  (担当:落野・瀧熊) TEL082-240-7706

      FAX082-249-3232 mailtoh-yorozushien@hiwave.or.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

モビリティセミナー2018「広島から新たなモビリティの道を追求する」の案内

                         【開催11/19>New!<

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

現在、自動車業界は100年に一度の大変革期を迎えていると言われています。自

動車産業が盛んな広島において、経済産業省やや国道交通商の幹部の方をはじめ

各界の皆様を講師に招き「広島から新たなモビリティの道を追求する」をテーマ

に、お話していただきます。

■日 時  平成30年11月19日(月)12:50~18:00

■場 所  サテライトキャンパスひろしま 大講義室

      (広島市中区大手町1-5-3 広島県民文化センター 5F

■内 容(講師は変更となる可能性があります。)

(1)あいさつ 広島県知事 湯崎 英彦

(2)講演者

  ◇経済産業省 製造産業局 自動車課長 河野 太志

  ◇マツダ() 執行役員 工藤 秀俊

  ◇国土交通省 自動車局 技術政策課長 江坂 行弘

  ◇広島県 商工労働局 イノベーション推進チーム 産業振興監 宮谷 幸三

  ◇広島商工会議所会頭(来賓あいさつ) 深山 英樹

  ◇デロイトトーマツコンサルティング合同会社 執行役員 田中 義崇

  ◇国土交通省 中国地方整備局 道路部長 福田 敬大

  ◇国土交通省 総合政策局 公共交通政策部 交通計画課長 蔵持 京治

  ◇スリーエムジャパン() 官公庁マーケット部長 土田 敦司

  ◇国土技術研究センター 理事長(元国土交通事務次官) 谷口 博昭

(3)意見交換会(セミナー終了後、18:20~)

    会場:リーガロイヤルホテル広島 32階 ダイヤモンドルーム

■入場料  無 料(意見交換会は、事前登録要)

■申込・  広島県 商工労働局 商工総務課(担当:河野)

 問合先  TEL082-513-3313 FAX082-223-6314

      mailtosyosoumu@pref.hiroshima.lg.jp

■詳細情報 https://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/67/mobilityseminar.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

省エネ診断・技術事例発表会の案内【開催11/21>New!<

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

中小企業等における省エネルギー対策の推進を図るため、中小事業者の経営層や

エネルギー管理技術者、省エネ実行を支援するサードパーティ等幅広い方々を対

象に、最新省エネ技術や省エネ診断をきっかけとして省エネ効果をあげた事例、

省エネ推進の着眼点や具体的な実施方法、また、支援サービス・助成策の活用等

について情報提供します。

■日 時  平成30年11月21日(水)14:00~16:15

■場 所  広島グランドインテリジェントホテル(広島市南区京橋町1-4

■内 容

(1)工場・事業所における効果的な省エネ取り組み事例の紹介

  ◇事例1「省エネ診断を活用した省エネ活動」

     三乗工業() 本社工場

  ◇事例2IoTを活用した空調省エネ運用改善と全員参加による

                       『我慢しない省エネ』の実現」

     社会福祉法人蒼生福祉会 特別養護老人ホーム 南郷の里、ダイキン工業()

  ◇事例3「町工場における全員で取り組む省エネ活動」

     ()ミヨシ

(2)省エネルギー相談地域プラットフォームの支援事例

     省エネルギー相談地域プラットフォーム

(3)省エネルギー診断の概要と支援策及びチューニングによる運用改善について

     一般財団法人省エネルギーセンター

(4)省エネルギー支援施策の動向について

     中国経済産業局

(5)相談会

  発表会終了後、省エネについてのご相談をお受けします

■参加料  無 料

■申込・  一般財団法人省エネルギーセンター

 問合先  TEL03-5439-9716 FAX03-5439-9777

■詳細情報 https://www.shindan-net.jp/pdf/2018hiroshima.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

MBD/CAE詳細設計研修(音響解析実習:Actran)の受講者募集

                     【〆切~12/10(東広島)>New!<

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ひろしま産業振興機構 ひろしまデジタルイノベーションセンターでは、モデル

ベース開発(MBD)の適用を促進するためにCAEを活用できる人材育成を支援して

います。この度、CAE解析に必要な基本的な知識と解析ソフトウエアの操作を習得

していただくことを目的とした、本研修(音響解析実習)を開催します。業務でこ

れからCAE解析に携わる技術者等初級者を対象として、音響解析の基礎的概論を理

解するとともに、音響解析ソフトを使い、得られた解析結果に基づき、どのように

改善策を検討するか、実習を通じて理解・体験する研修を実施します。

■日 時  平成30年12月19日()、20日()10:00~17:00

■場 所  ひろしま産学共同研究拠点 3階(東広島市鏡山3-10-32

■内 容

 <初級編(12/19)>

 ◇音響解析概要:Actran VIの基本操作 ◇実習:内部音響解析・外部音響解析 外

 <中級編(12/20)>

 ◇実習:透過損失 ◇実習 :音響構造連成解析

 ※初級編のみ・中級編のみの受講はできません

■受講料  30,000円

■申込締切 平成30年12月10日(月)

■申込・  (公財)ひろしま産業振興機構 ひろしまデジタルイノベーションセンター

 問合先  (担当:小林・土屋) TEL082-426-3250 FAX082-426-3251

■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/hdic/training/1794/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Connected Industries講演会(広島)の案内【開催12/12>New!<

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ビックデータ、AIIoTなど、世界中でデジタル化に向けた大きな変化の潮流が

起きています。企業経営や、ものづくりの現場が、これらの潮流を如何に活用し

ていくのか、大きな課題となっています。この潮流の先を見据え、様々な繋がり

によって新たな付加価値の創出や社会課題の解決をもたらす産業社会が経済産業

省の掲げる『Connected Industries』です。この『Connected Industries』が社

会や経済にどのような影響を与えるのか、その実現に向けて何をすべきか、行政

・企業・支援機関等だけでなく社会の様々な主体がどう取り組むべきかを、中小

製造業の取組みを例に皆様とともに考え、国の施策を出発点に、広島県のイノベ

ーション施策や企業の現場目線で皆様と共に考えていきたいと存じます。

■日 時  平成30年12月12日(水)14:00~16:30

■場 所  広島県立広島産業会館 西展示館(広島市南区比治山本町16-31

■内 容

(1)基調講演「Connected Industries

               中国地域のロボット関連産業支援について」

  経済産業省 中国経済産業局 地域経済部

       参事官(自動車・航空機・産業機械担当) 閑田 英敬

(2)広島県のイノベーション政策について

  広島県 商工労働局 イノベーション推進部長 上丸 敦仁

(3)ロボット革命イニシアティブ協議会(RRI)の取り組み紹介

  RRI インダストリアルIoT推進統括 水上 潔

(4)『製造業「ムダ取り塾」』について

  広島商工会議所 産業・地域振興部 産業振興チームリーダー 弘兼 知典

(5)ひろしま生産技術の会の取り組みについて

  ()ヒロテック 生産技術研究所 係長 国枝 潤

(6)エッジコンピューティング IoTモデルの取組み

  ()エネルギア・コミュニケーションズ 経営戦略本部 ITサービス事業部

    IoTソリューションチーム マネージャー 増田 剛洋

(7)パネルディスカッション

    「現場の課題とデジタル化/IoT化などの変革への取組みについて」

      ◇モデレータ:水上 潔(RRI

      ◇パネリスト:弘兼 知典(広島商工会議所)

             国枝 潤(()ヒロテック)

             増田 剛洋(()エネルギア・コミュニケーションズ)

■参加料  無 料

■申込・  ロボット革命イニシアティブ協議会(RRI) 事務局(担当:益子・水上)

 問合先  TEL03-3434-6571 mailtojimukyoku@jmfrri.gr.jp

■詳細情報 https://www.jmfrri.gr.jp/event_seminar/1002.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

商店街災害復旧等事業(商店街にぎわい創出事業)2次公募【〆切~11/22>New!<

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

中小企業庁では、本事業の公募を開始していす。本事業は、平成307月豪雨に

よる災害によって被害を受けた地域の商店街等において、商店街組織もしくは商

店街組織に類する組織(共同店舗、テナントビル、問屋街等)等が実施するにぎわ

い創出のための事業の経費の一部を補助することにより、商店街等の復旧を促進

し、地域の商機能、コミュニティ機能を回復させることを目的とします。

■対象経費  平成307月豪雨により被害を受けた地域の商店街等が活気を取

       り戻すために実施する事業の経費について補助を行います。

■補助上限額 100万円、補助下限額:30万円(1商店街組織当たり)

 ※連合体となっている商店街組織(商店街振興組合連合会等)の上限額は、

  「100万円×当該連合体下で事業を実施する商店街組織の数」となります。

 ※連合体や連名による申請の場合の1事業当たりの上限額は、1,200万円です。

■補助率   定 額

■公募期間  平成30年10月26日()~11月22日()

■提出・   商店街災害復旧等事業(商店街にぎわい創出事業)

 問合先   (()全国商店街支援センター) TEL03-6262-8116

       FAX03-6262-8119 mailtonigiwai@syoutengai-shien.com

■詳細情報  http://www.chugoku.meti.go.jp/koubo/ryutsu/181026_2.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

中小企業組合等共同施設等災害復旧費補助金(商店街復旧事業)」の2次公募

                         【〆切~11/22>New!<

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

中小企業庁では、岡山県・広島県を対象に本事業の公募を開始していす。本事業

は、平成307月豪雨による災害によって被害を受けた地域の商店街等のアーケ

ードの改修、共同設備の改修、街路灯等の設備の改修等の事業を商店街組織が行

う場合に、その事業に要する経費の一部を補助することにより、商店街等の復旧

を促進し、地域の商機能、コミュニティ機能を回復させることを目的とします。

■対象地域 岡山県、広島県の全域

■対象経費 交付対象となる経費は、平成307月豪雨による災害によって損壊

      若しくは滅失又は継続して使用することが困難になったもののうち

      、商店街等の商機能、コミュニティ機能に不可欠な施設及び設備の

      復旧のための事業に要する経費です。

■補助率  3/4以内(国1/2、岡山県・広島県1/4負担)

■公募期間 平成30年10月26日()~11月22日()

■提出・  広島県 商工労働局 経営革新課

 問合先  TEL082-513-3328

■詳細情報 http://www.chugoku.meti.go.jp/koubo/ryutsu/181026.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑨東広島市産学金官マッチングイベント2018の案内【開催11/13(東広島)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

東広島市産学金官連携推進協議会では、産学金官の技術情報交流及び人的交流を

促進するため「東広島市産学金官マッチングイベント2018~デザイン経営で競総

力を高める~」を開催します。本イベントでは、著名な講師による基調講演や大

学・研究機関によるシーズプレゼンテーションのほか、研究シーズや各機関の取

り組みに関するパネル展示に加え、東広島発!ものづくり逸品認定製品等の展示

を行います。

■日 時  平成30年11月13日(火)13:30~17:20

      ※展示セッション:13:00~、交流会:17:30~

■場 所  東広島芸術文化ホールくらら(東広島市西条栄町7-19)

■内 容

(1)開会式

(2)基調講演「商品・サービス開発のための行為のデザイン思考法」

     ()ハーズ実験デザイン研究所 代表取締役 村田 智明

(3)特別プレゼンテーション

   「先端電子顕微鏡計測技術の医療および産業への応用」

     国立研究開発法人理化学研究所 生命機能科学研究センター

      細胞場構造ユニット ユニットリーダー 岩根 敦子

(4)大学シーズプレゼンテーション

  ①「学習を工学的にデザインする」

     広島大学大学院工学研究科 情報工学講座 教授 平嶋 宗

  ②「情報と人をつなぐインタフェースデザイン、人と人をつなぐコミュニケ

   ーションのデザイン」

     近畿大学工学部 情報学科 講師 加島 智子

  ③「感情の多様性とその計測」

     広島国際大学 総合リハビリテーション学部

      リハビリテーション支援学科 教授 岩城 達也

(5)展示セッション

   大学・研究機関の技術シーズ等のパネル展示、東広島発!ものづくり逸品

   認定製品・ひろしまグッドデザイン賞受賞製品の展示を行います。

(6)交流会(希望者のみ17:30~)

■参加料  無 料(交流会への参加は、1,500円)

■申込締切 平成30年11月12日(月)

■申込・  コラボスクエア(東広島市新産業創造センター)

 問合先  TEL082-493-8181 FAX082-493-7981

      mailtohgh938181@city.higashihiroshima.lg.jp

■詳細情報 http://www.collabosquare.com/news/6167/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑩「これからの企業におけるAIの利活用入門」講座の受講者募集

 ~最新のAI情報とツールとしてのAI活用の基礎~【〆切~11/13(東広島)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

近年、AIを活用して製造現場での生産性向上や異常検知・危険予測等に取り組む

企業が増加しています。特に、ここ数年の間に深層学習に関する様々なフレーム

ワーク(TensorFlow, Chainer等)が登場し、深層学習の専門家でなくても深層

学習を活用することが可能な環境が整ってきました。しかし、深層学習のフレー

ムワークを使える環境にない企業の技術者にとって、深層学習という道具を企業

で活かす手法を知ることは困難です。そこで、本講座では深層学習に興味はある

が使用した経験のない企業の初級者を対象に、深層学習の導入に必要な知識の習

得を目指して、講座を開講することとしました。特に、深層学習を行う環境構築

の方法を説明した後、深層学習フレームワークの初歩的な使い方等を受講者に体

験していただきます。

■日 時  平成30年11月20日()10:00~16:00

■場 所  近畿大学次世代基盤技術研究所

      (東広島市高屋うめの辺1番 工学部キャンパス内)

■内 容

(午前)深層学習や環境構築方法及びフレームワークに関する講義

(午後)深層学習フレームワークの初歩的な使い方を体験

(講師)近畿大学 工学部 電子情報工学科 教授 栗田 耕一

    (近畿大学 次世代基盤技術研究所 所長・知能計測工学研究センター長)

■対象者  企業の技術者で、深層学習に関心のある方(定員:10名)

■受講料  近畿大学工学部産学官連携推進協力会会員:3,000

      一 般(非会員):4,000

■申込締切 平成30年11月13日(火)

■申込・  近畿大学 次世代基盤技術研究所 TEL082-434-7005

 問合先  FAX082-434-7020 mailtoriit@hiro.kindai.ac.jp

■詳細情報 http://www.h-kindairenkei.org/news/15381350998630.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

創業者のための「飲食・小売業の集客力アップ実践講座」の受講者募集

                           【〆切~11/14

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

クリスマス商戦を直前に控え、飲食・小売業などの集客力アップを図る講座を開

催します。通行人にお店の存在を気づかせる・他店と差別化する、”ウインドウポ

ップ”などの書き方や、お客さんに商品に興味を持ってもらうポップや宣材写真

の撮り方、またSNSによる集客にポイントを絞った講座です。講師には、コマー

シャルフォトの専門家と、SNS情報発信の専門家をお迎えします。飲食・小売

業でなくても参加は可能ですので、この実践講座で集客・販促のノウハウを身に

付けましょう!

■日 時  平成301119()1127(火)、124(火)

      いずれも14301700(開場1400~)

■場 所  fabbit広島駅前

      (広島市南区京橋町1-7 アスティ広島京橋ビルディング)

■内 容

11/19:第1回>お店の魅せ方編「通行人を引き付けるウィンドウポップ」

11/27:第2回>商品の魅せ方編「選ばれる商品の魅せ方」

12/ 4:第3回>SNS活用編「お店・商品の情報発信」

 (講 師)第1回、第2回 abc studio 代表 竹本 宗文

      第3回     Office UniteUnit 代表 浦山 寧子

■受講料  無 料

■申込締切 平成30年11月14日(水)

■申込・  (公財)ひろしま産業振興機構 ひろしま創業サポートセンター

 問合先  (担当:牧口) TEL082-240-7702 FAX082-249-3232

      mailtofound-support@hiwave.or.jp

■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/event/16163/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑫競争力向上セミナーの案内【開催11/14()

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本セミナーでは、自社の強み(知的資産=競争力の源泉)を有効に組み合わせて

活用し、収益に結び付ける「知的資産経営」を実践的に解説します。加えて、補

助金の活用に関する情報も得られる充実した内容となっています。

■日 時  平成30年11月14日(水)13:00~17:00

■場 所  呉信用金庫 広中央支店(人づくりセンター) 5

      (呉市広古新開2-3-13

■内 容

(1)知的資産経営

  ・知的資産経営とは!?    ・自社の強みを洗い出す

  ・強みを活用する6つの手法  ・計画策定と実行の〝コツ〟

     ()ヒトサクラボ 代表取締役 吉田 英憲(中小企業診断士)

(2)補助金の活用について

  ・最新の補助金情報を紹介

     ()エフアンドエム

■対 象 広島県内の中小企業経営者,経営幹部,従業員の方など

■参加料  無 料

■申込締切 平成30年11月9日(金)

■申込・  呉信用金庫 営業統括本部 地域貢献部(担当:須郷・森川)

 問合先  TEL0823-24-1195 FAX0823-25-6440

■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/event/16211/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑬部下のメンタルヘルス・マネジメント講座の案内【開催11/14

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

広島商工会議所では、各分野において指導経験豊富なエキスパートを講師に迎え、

ビジネスパーソンを対象とした多彩な研修(終日研修・半日研修)を開催しており

、これまでも、多くの方が本研修に参加され、ビジネス遂行にあたり必要とされる

“知識”や“スキル”を習得され大変ご好評をいただいています。この度、休職し

た社員の職場復帰の支援や復職後のフォローについての講座を開催します。現在の

メンタルヘルスの現状と管理者の役割や、職場復帰支援から復職後のフォローアッ

プの進め方について学んでいただきます。

■日 時  平成30年11月14日()13:30~17:00

■場 所  広島商工会議所(広島市中区基町5-44)

■内 容

 (1)日本のメンタルヘスの現状と管理者の役割 (2)見逃せない部下の変化

 (3)部下の生産性低下への対処の仕方     (4)休職者の職場復帰支援の進め方

 講師:ピースマインド・イープ() EAPスーパーバイザー主席研究員 瀬戸山 聡子

■参加料  広島商工会議所会員 5,140円、一般 10,280

■申込・  広島商工会議所 人材開発チーム(担当:田上)TEL082-222-6691

 問合先  FAX082-222-6006  mailtohiroshima@hiroshimacci.or.jp

■詳細情報 https://www.hiroshimacci.or.jp/training/business_school/20181114/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑭人にやさしいものづくり入門+個別相談会の案内【開催11/20

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ひろしま感性イノベーション推進協議会(事務局:広島県商工労働局イノベーシ

ョン推進チーム)では、顧客・ユーザーの「感性」を把握して商品へ落とし込む

ことで、商品を差別化し「売れるものづくり」を推進しています。今回は、人間

生活工学研究センターと共催で、人にやさしいものづくり入門+個別相談会を開

催します。顧客の使い心地に配慮し、商品設計を行うことで使い手の感性に訴え

るモノづくりを行うことができます。

■日 時  平成30年11月20日(火)13:30~16:05

■場 所  イノベーション・ハブ・ひろしまCamps

      (広島市中区紙屋町1-4-3 エフケイビル1F)

■内 容

(1)「人にやさしいものづくり入門講座」

  (一社)人間生活工学研究センター 事務局長 畠中 順子

(2)個別相談会

  先着3社、各15分

■対象者  商品開発・設計・デザイン・営業担当者等

■参加料  無 料(定員30[先着順])

■申込締切 平成30年11月19日(月)[午前中]

■申込・  (公財)中国地域創造研究センター(担当:大塚・前川・渡里)

 問合先  TEL082-245-7900 FAX082-245-7629

      mailtokansei@crirc.or.jp

■詳細情報 https://www.h-kansei.jp/event/post/456/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

生涯現役社会の実現を考えるシンポジウムの案内【開催11/21

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ひろしま産業振興機構では、昨年に続き、一般財団法人「前川ヒトづくり財団21

との共催により、生涯現役社会の実現を皆様と一緒に考えるシンポジウムを開催

します。「人生100年時代」が当然のように語られています。定年を迎えても、気

力・体力が許す限り働き続ける人や、新たな知識やスキルを習得して再スタート

を切る人など「多様な生き方を実現する生涯現役社会」が必須のものとなりつつあ

ります。今回は、「雇用され続ける実践能力が育つ熟達体験」と「高齢者雇用問題

の真相」の2つの基調講演と、希望者全員の雇用のあり方について考えるパネルデ

ィスカッションを行います。

■日 時  平成30年11月21日(水)13:00~16:00

■場 所  広島県情報プラザ 2階 第2研修室(広島市中区千田町3-7-47

■内 容

(1)講演「雇用され続ける実践能力が育つ熟達体験」

       日本大学 理工学部 北村 勝朗

(2)講演「高齢者雇用問題の真相」

       敬愛大学 経済学部 高木 朋代

(3)パネルディスカッション「高齢者の希望者全員の雇用のあり方について考える」

  司 会   前川ヒトづくり財団 理事長 伊東 一郎

  パネリスト 日本大学 北村 勝朗、敬愛大学 高木 朋代

■参加料  無 料

■申込・  (公財)ひろしま産業振興機構 総務企画グループ(担当:渡辺)

 問合先  TEL082-240-7715 FAX082-242-8627

■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/event/16165/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑯平成30年度第3 回ヘルスケア・医療福祉機器技術研究交流会の案内【開催11/28

 ~医療分野におけるAIIoT利活用の最前線と中国地域の研究シーズ・ニーズ~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 (公財)中国地域創造研究センターでは、中国地域企業のヘルスケア・ 医療

福祉機器ビジネスへの新規参入や新製品・事業化につながる出会いの場になる

ことを期待して、この分野の最新情報や大学等における研究シーズ・ニーズを

紹介する「ヘルスケア・医療福祉機器技術研究交流会」を開催しています。

「医療機器」をテーマとする今回は、「医療分野におけるAIIoT利活用の

最前線と中国地域の研究シーズ・ニーズ」と題して交流会を開催します。

■日 時  平成30年11月28日(水)

      13:30~17:25 講演会

      17:40~18:30 情報交換会(カフェ・サロン)

■場 所  ホテルセンチュリー21広島 3階 プラド

      (広島市南区的場町1-1-25

■内 容

(1)講演「IoTAIで実現する“スマート治療室SCOT

             ~医工連携による次世代医療機器開発と今後の展望~」

     東京女子医科大学 先端生命医科学研究所 大学院研究科

     先端生命医科学系専攻 先端工学外科学分野/医学部

     脳神経外科(兼任) 教授           村垣 善浩

(2)講演「NECの人工知能“NEC the WISE”の開発と医療分野における利活用」

     日本電気() データサイエンス研究所 主席研究員 森永 聡

(3)研究シーズ・ニーズ発表「人工知能技術を使った新しい血管描出法の開発」

     広島国際大学 保健医療学部 診療放射線学科 助教 山本 めぐみ

(4)研究シーズ・ニーズ発表「画像データを用いた

                  テーラーメイド型医療シミュレーション

             ~脊椎・脊髄疾患の病因解明と術前予測への応用~」

     山口大学大学院 創成科学研究科 機械工学系専攻 教授 大木 順司

(5)研究シーズ・ニーズ発表「MEMS技術で作製する医用デバイスの応用事例

        ~マイクロニードルを用いた次世代経皮吸収製剤技術の開発~」

     広島市立大学大学院 情報科学研究科 医用情報科学専攻 教授 式田 光宏

(6)研究シーズ・ニーズ発表「静磁場刺激の臨床応用と刺激用ヘッドギアの開発」

     広島大学大学院 医歯薬保健学研究科

     感覚運動神経科学教室 教授 桐本 光

(7)情報交換会[カフェ・サロン](17:4018:30

■参加料  講演会、情報交換会(カフェ・サロン)とも無料

■申込締切 平成30年11月16日()

■申込・  (公財)中国地域創造研究センター 産業創造部(担当:安平次[アンペイジ])

 問合先  TEL082-241-9967 FAX082-245-7629 mailtozdkoryu1@crirc.jp

■詳細情報 https://crirc.jp/data/event/2018/10/1088/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑰グローバル人材活用セミナーin東広島の案内【開催11/30

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

広島県留学生活躍支援センターでは、県内企業と外国人留学生のマッチングを促

進するために様々な取組を行っています。グローバル化や少子高齢化が進む中、

企業における優秀な人材確保がますます重要となっており、グローバルな視点を

持つ留学生の採用も拡大しています。企業における留学生の採用・活躍の課題や

ヒントを探っていただくため、本セミナーを開催します。

■日 時  平成30年11月30日(金)13:00~14:50

■場 所  東広島芸術文化ホールくらら 3階 サロンホール

      (東広島市西条栄町7-19

■内 容  グローバル人材活用セミナー(130514:50

(1)企業セミナー「外国人留学生は地元企業の労働力となり得るか」

    ()ディスコ キャリタスエージェントグループ 迫 洋子

(2)留学生の採用・活用事例「企業の海外進出と外国人材活用のノウハウ」

    ()タケウチ建設 代表取締役 竹内 謹治

■参加対象 留学生の採用に関心をお持ちの企業・教育機関・行政等の関係者

■申込・  広島県留学生活躍支援センター(担当:尾本・矢城・高瀬)

 問合先  TEL082-541-3781 FAX082-243-2001

      mailoffice@int-students-hiroshima.jp

■詳細情報 https://goo.gl/qCaZ7X

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑱INPIT広島県知財総合支援窓口 知的財産セミナーの案内【開催12/2

 ~これまでとどこが違う?AIIoT技術のビジネスを守る知的財産とは?~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

急激な進展を遂げているAIIoT技術。本セミナーでは、AIIoT技術の現在を

紐解いた上で,これらの技術の保護のために、知的財産をいかに活用すべきか、

ということについて、具体的なビジネス応用事例を交えて、問題点と実務対応を

解説いただきます。

■日 時  平成30年12月12日(水)13:30~15:50

■場 所  広島発明会館 4階 研修室(広島市中区千田町3-13-11

■内 容

 (1)AIIoT技術の現在       (2)AI技術のビジネス応用の背景

 (3)AIIoT技術の保護のための知的財産の背景

 (4)ビジネス応用の可能性の具体例 (5)AIIoT技術の保護のための知的財産

 (6)INPIT広島県知財総合支援窓口の紹介

 (講 師)()国際電気通信基礎技術研究所

               経営統括部担当部長 酒井 將行(弁理士)

■参加料  無 料

■申込・  (一社)広島県発明協会 TEL082-241-3940 FAX082-241-4088

 問合先  mailtoinfo@hiroshima-hatsumei.jp

■詳細情報 http://www.hiroshima-hatsumei.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑲航空機産業における品質管理・品質保証/認証を学ぶ【開催12/10

 ~航空機関連産業の中核人材向けテーマ別講座の案内~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ひろしま航空機産業振興協議会(事務局:広島県商工労働局イノベーション推進

チーム)では、次世代の製造技術の中核を担う人材を対象に、工程設計、品質管

理、品質マネジメントのノウハウについて学ぶ3回連続講座を開催しています。

第2回講座のテーマは「航空機産業における品質管理・品質保証/認証」です。

航空機産業に既参入の企業において中核を目指す人材はもちろんのこと、航空機

産業に興味・関心を持ち、今後の参入を考える企業人材が,航空機産業で求めら

れる厳しい品質管理や保証等で必要となる知識やポイントを学ぶ絶好の機会です。

■日 時  平成30年12月10日(月)9:30~16:30

■場 所  県立広島大学 サテライトキャンパスひろしま 5 505中講義室

      (広島市中区大手町1-5-3

■内 容

  「航空機産業における品質管理・品質保証/認証」

   ()IHI 航空・宇宙・防衛事業領域 民間エンジン事業部

                整備品質保証部 主任調査役 筒井 俊一

■参加料  無 料

■申込締切 平成30年12月7日(金)午前中[先着順]

■申込・  (公財)中国地域創造研究センター(担当:大塚・中島・渡里)

 問合先  TEL082-245-7900 FAX082-245-7629

      mailtoaircraft@crirc.or.jp

■詳細情報 https://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/73/lecture2018-2.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑳平成29年度補正予算 IT導入補助金(サービス等生産性向上IT導入支援事業)

                      の3次公募【〆切~11/19

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者等のみなさまが自社の課題やニーズ

に合ったITツール(ソフトウエア、サービス等)を導入する経費の一部を補助

することで、皆様の業務効率化・売上アップをサポートするものです。

■補助対象事業

  本補助金は、自社の強み・弱みを認識、分析し、生産性向上に資する方策

  として、IT導入支援事業者()が登録するITツールを、同事業者の提

  案を受けて検討した上で導入しようとする補助事業者に対して、当該IT

  ツールの導入費用の一部を補助。

  ()IT導入支援事業者:補助事業者に対して、ITツールの説明、導入、

   運用方法の相談等のサポートを実施する事業者のことを指す。IT導入支

   援事業者は、事務局等による審査の結果採択された事業者であり、IT導

   入支援事業者が提供するITツールのみが補助対象となる。また、交付申

   請や実績報告等を補助事業者と共同で作成し、代理で申請を行う。

■補助対象経費

  ソフトウェア、クラウド利用費、導入関連経費等

■補助金額・補助率

 ◇補助金額上限額:50万円(下限額:15万円)

 ◇補助率:1/2以内

■公募期間  平成30年9月12日(水)~11月19日(月)

■問合先  サービス等生産性向上IT導入支援事業 コールセンター

      TEL0570-000-429又は042-303-1441

■詳細情報 https://www.it-hojo.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

㉑中小企業等プロフェッショナル人材確保支援事業補助金の公募【随時受付中】

 ~新たな取組に挑む即戦力人材の獲得に必要な経費を支援~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

広島県では、県内産業の活性化を目指して、登録人材紹介会社の職業紹介等を

活用し、新たな取組に必要なプロフェッショナル人材を採用された場合、必要

な経費(人材紹介手数料)の一部を県が補助します。

■応募資格 新たな取組に必要なプロフェッショナル人材()を採用する県内

      の中小・中堅企業,組合等

      ()プロフェッショナル人材:専門的な技術や免許資格、知識や

       技能を有し、直近の就業先が「県外に本社若しくは本店を置く

       法人」又は「県内に本社若しくは本店を置く大企業」であるもの。

■補助率・補助限度額

  補助率:1/2。プロフェッショナル人材1名あたり上限100万円。

■申込期間 プロフェッショナル人材との契約(契約の内定を含む。)日から就

      業を開始する日の前日まで

■申込締切 平成31年3月29日(金)(予算がなくなり次第、受付終了)

■申込・  広島県商工労働局 産業人材課 人材育成グループ

 問合先  TEL082-513-3420 FAX082-223-6314

      mailtosyojinzai@pref.hiroshima.lg.jp

■詳細情報 https://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/pro-kyoten/professional-support30.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

㉒広島ブランドショップ「TAU」を活用したテストマーケティングの実施

              【〆切~販売月前月10日】 #!お奨め情報!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

県産品の首都圏を中心とした販路拡大を図るため、広島ブランドショップ「TAU

を活用し、産品に対するお客様や専門家の意見を、県内事業者にフィードバック

するテストマーケティングを実施しています。

■実施方法

 ◇広島ブランドショップ「TAU」にテストマーケティングコーナーを設置し、

  月替わりで,対象に選定した県産品を販売し,消費者ヒアリングなどを行い

  ます。

 ◇当コーナーにおける1か月間の販売終了後,消費者ヒアリングなどを基に産品

  の評価を行い,専門家のアドバイスを含めた結果を県内事業者にお返しします。

■テストマーケティングの概要

(1)コーナー名称:「今月の逸品」

(2)設置期間  :通年(毎月10商品程度を入れ替え)

(3)設置場所  :広島ブランドショップ「TAU」1階

(4)対象の県産品

  ◇対象商品(食品)

    TAUでの商品取扱を希望し、消費者ヒアリングなどの商品評価のフィー

    ドバックを希望する商品から選定したもの

  ◇TAUでの取扱いについて

    通常の取扱と同様に、原則委託販売で、手数料率については、原則30%

    を基本とし、運営事業者と調整する。

■申込期限 申込書等の提出期限  販売月前月10日まで(目安)

■申込・  <商品取扱申込書・商品サンプル提出先>

 問合先  広島ブランドショップ「TAU」

       「運営事業者:㈱鞆スコレ・コーポレーション(担当:村上・松村)」

      TEL03-5579-9952 mailto04eb1254@gmail.com

      <全般のお問合せ>

      広島県 商工労働局ひろしまブランド推進課 ブランド推進グループ

      TEL082-513-3441 mailtosyobrand@pref.hiroshima.lg.jp

■詳細情報 http://www.tau-hiroshima.jp/handling-index

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

中小企業・小規模事業者の経営相談所「よろず支援拠点」の案内【無料相談】

 ~企業経営上のお悩みや豪雨災害の相談にも対応します~  #!お奨め情報!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「よろず支援拠点」は、国が各都道府県に1カ所ずつ設置した経営相談所です。

広島県においては、「ひろしま産業振興機構」に設置しました。「広島県よろず

支援拠点」では、中小企業・小規模事業者の皆様の売上拡大、経営改善など、

様々な経営課題の相談にワンストップで総合的に対応するため、専門スタッフ

がお話をお伺いし、適切な解決方法を提案させていただきますので、お気軽に

ご利用ください。

※平成307月豪雨により、被災された中小企業のご相談についても対応します。

■「よろず支援拠点」の主な役割

(1)「経営革新の支援」

  解決が困難な売上拡大等の経営相談に対応

(2)「経営改善の支援」

  資金繰り改善や事業再生等に関する経営改善のための経営相談に対応

(3)「ワンストップサービス」

  地域の支援機関とのネットワークを活用して、経営課題に応じて的確な支援

  機関等を紹介

■相談料  無 料(※事前予約制、相談回数に制限はありません)

      ※豪雨により被災された企業の相談については、当日でも受付ます。

■相談・  (公財)ひろしま産業振興機構 広島県よろず支援拠点(担当:日浦・瀧熊)

 問合先  TEL082-240-7706 FAX082-249-3232

      mailtoh-yorozushien@hiwave.or.jp

      ※福山市内のサテライトもご利用ください。

■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/purpose1/conference/yorozu/

      【FBhttps://www.facebook.com/hiroshima.yorozu

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

広島起業化センター「クリエイトコア」の入居者募集【随時受付】

                           #!お奨め情報!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ひろしま産業振興機構が運営する広島起業化センター「クリエイトコア」は、新

規開業、新分野進出を目指す企業・個人に対し低料金の貸事業場を提供するとと

もに各種の支援サービスを行い、その立ち上がり期間を積極的にサポートしてい

く施設です。申込は随時受け付けています。

■施設概要

(1)所在地 〒739-0046 東広島市鏡山3-13-60(()広島テクノプラザに隣接)

(2)構造等 鉄骨造2階建,延面積1,454

(3)インキュベートルーム(貸事業場) 20(30㎡~77)

(4)商談・交流室 2室(商談・会議、コピーの共同利用可)

(5)無料駐車場有

■入居・賃貸条件

(1)利用日及び利用時間 年中無休,24時間利用可

(2)利用料金 月額2,000/ (共益費含む・税別)、敷金無し

(3)入居期間 原則として3年以内(更新可)

■入居対象者

  製品開発・商品開発に取り組む個人や中小企業の方で、新しく企業を興そう

  とする方、創業期にある方、新たな事業分野への進出を目指す方が対象とな

  ります。(入居に当たっては審査があります。)

■申込・  (公財)ひろしま産業振興機構 起業化・事業化支援担当

 問合先  (担当:中西・下桶)

      TEL082-240-7701 FAX082-249-3232

      mailtosien-center@hiwave.or.jp

■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/purpose1/createcore/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

新規創業・第二創業を支援する「ひろしま創業サポートセンター」の案内

 ~創業者を支援する3本の矢~          #!お奨め情報!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ひろしま産業振興機構では、新規創業や新商品の開発・事業化などの第二創業に

取り組む事業者に対し、創業前段階から創業後のフォローまで、継続的かつ総合

的に支援します。

■創業者を支援する3本の矢

1)創業マネージャー等による各種相談対応

  当センターの創業マネージャーや創業サブマネージャー等の常駐スタッフが

  無料で各種相談に応じます。

2)創業サポーターによる専門的アドバイスの実施

  創業・経営に関する専門家を創業サポーターとして多数配置。最大24時間ま

  でご希望のサポーターから無料でアドバイスを受けられます。

3)創業セミナーの開催

  創業希望者等に役立つ講演会、セミナー等を多様なテーマで企画し、各支援

  機関とも連携しながら県内各地で開催しています。【参加費:無料】

■申込・  (公財)ひろしま産業振興機構 ひろしま創業サポートセンター

 問合先  (担当:武田・牧野・恩智・浅井・上川・高橋・豊田)

      TEL082-240-7702 FAX082-249-3232

      mailtofound-support@hiwave.or.jp

■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/purpose1/foundation/support/

      【FBhttps://www.facebook.com/hiroshima.sougyou.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

広島県中小企業技術・経営力評価制度の対象者募集【随時受付】

 ~自社の課題や将来性を確認し、解決・成長につなげましょう!!

                           #!お奨め情報!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ひろしま産業振興機構では、財務諸表だけでは分からない御社の技術やノウハウ

をはじめ、成長性・経営力を評価した評価書を発行し、企業価値のアピールや円

滑な資金調達を支援する本評価制度を開始。本評価により、明らかになった課題

解決に向け、他の支援メニューを活用し、御社の事業改善を支援します。

なお、申込は随時受け付けています。

■対象者  ◇広島県内に主たる事務所又は事業所を有する中小企業者であること

      ◇広島県信用保証協会の保証対象業種に属していること

■評価書の内容

 ◇技術・製品(商品)・サービスから、将来性や経営力を含む10項目の視点に

  より総合的に評価

 ◇分かりやすい5段階評価、項目ごとに問題点や改善点などをコメント

 ◇専門家によるヒアリングと審査会を経た評価のため、公平・公正で客観的な評価

■メリット

【中小企業者側】

 ◇自社の強み・弱みを確認でき、取引先などに自社の魅力をアピールできる

 ◇県費預託融資(事業活動支援資金)の対象となる

 ◇信用保証制度活用で、保証料0.1%を減免 等

■評価手数料 ◇標準評価型:5万円  ◇オーダーメイド型:10万円

        (※オーダーメイド型は、専門家2名により評価)

■申込・   (公財)ひろしま産業振興機構 広島県中小企業知財支援センター

 問合先   (担当:武馬・前田・河崎)

       TEL082-240-7718 FAX082-249-3232

       mailtoc-hyouka@hiwave.or.jp

■詳細情報  https://www.hiwave.or.jp/purpose1/development/evaluation/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

中小企業イノベーション促進支援事業[チーム型支援]の対象者募集【随時受付】

 ~トップレベルの専門家が御社のための支援チームを作り、ビジネスをサポート~

                           #!お奨め情報!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ひろしま産業振興機構では、広島県内の意欲ある中小企業を対象に、トップレベ

ルのプロフェッショナル達による御社のための支援チームを作り、「売れる商品・

儲かるしくみ」を生み出すための支援を行います。

■こんな方に!!

 ◇新商品を開発したが、どこに、誰に、どんな方法で売っていけばいいのか!

 ◇今ある商品をもっと売るためにブランド化して、全国・海外のお客様にもっと

  知ってもらいたい!

 ◇新商品を作ったが、他社や大手に真似されないためにどうしたらいいのか!

 ◇商品をもっと効率よく作りたい、価格を下げて競争力をつけたい!

■申込用件

 (1)広島県内の中小企業であること。

 (2)中小企業代表者のほか、開発・営業部署等の専任の担当者も事業に参画

   できる体制を整えられること。

 (3)営業・販売促進費用等の事業を推進する上で、実費相当負担が可能である

   こと。

 (4)上記のほか、次の事項について、原則、満たしていること。

   ○原理確認が終了した試作品、または完成した製品について、新たな市場

    参入等、成長意欲を有すること。

   ○原価管理,生産管理等の手法を用いて経営改善の意欲があること。

■申込・  (公財)ひろしま産業振興機構 起業化・事業化支援担当

 問合先  (担当:下桶・中西・橋本・蔵田)

      TEL082-240-7701 FAX082-249-3232

      mailtoteam-shien@hiwave.or.jp

■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/purpose1/development/team/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■発行:公益財団法人ひろしま産業振興機構  https://www.hiwave.or.jp/

     中小企業・ベンチャー総合支援センター (編集:池田 修)

  〒730-0052 広島市中区千田町三丁目747

 TEL082-240-7701 FAX082-249-3232 mailtoikeda@hiwave.or.jp

>>△▼支援事業カレンダー▲▽<<《県・国・支援機関が提供する支援情報を提供》

http://siensv.hiwave.or.jp/ias/SJCal_list.asp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

>>!★★!メルマガ『ひろしま産振構からの知っ得情報』会員募集中(無料)!★★<<

  https://www.hiwave.or.jp/organization/sangakukan/mailmagazine/

■本メルマガ『ひろしま産振構からの知っ得情報』は、転載・再配布フリーです。