ひろしま産振構からの知っ得情報【17/05/25号】

 https://www.hiwave.or.jp/organization/sangakukan/mailmagazine/

「ひろしま産業振興機構」より、広島県内を中心とする公募イベント・講演会・

助成金等のご案内など役立つ情報をいち早く皆様にお届けさせていただきます。

 

【★!イチ押し情報!★】

①中小企業等外国出願支援事業の公募【〆切~6/6】

 ~外国への事業展開等をお考えの中小企業者等の外国出願を応援!!~

②広島県よろず支援拠点 出張相談会の案内【開催6/15(福山)】

 

【★新着:イベント等!★】

③農水産物生産者等と食品加工メーカーとの商談会への参加者募集【〆切~6/23】>New!<

 

【継続情報:♭!イベント等!♭】

④広島県IoT人材育成セミナーの受講生募集【〆切~5/25】

⑤夢の実現に向けて!創業応援スタートアップセミナーの案内【開催5/27(福山)】

⑥中国地域中小企業・人材コーディネート事業キックオフセミナーの案内【開催5/29】

⑦個人情報保護セミナー「改正個人情報保護法全国説明会」の案内【開催5/31】

⑧広島品質工学研究会講演会の案内【開催6/1】

⑨第1回広島高分子材料研修会の案内【開催6/2】

⑩IoT導入促進セミナーの案内【開催6/2】

 ~今がチャンス!IoT導入で大きく飛躍~

⑪平成29年度国際取引実務研修の受講生募集【〆切~6/7】

⑫自動車用次世代液体燃料シンポジウム2017の案内【開催6/14】

⑬ひろしまIT総合展2017への出展者募集【〆切~6/30】及び

          出展検討のための特別説明会の案内【開催5/30】

 

【継続情報:♪!助成金公募!♪】

⑭平成28年度第2次補正予算事業・小規模事業者持続化補助金の追加公募

                         【〆切~5/31】

⑮平成29年度研究開発助成金(第1回)の公募【〆切~5/31】

⑯平成29年度地域産学バリュープログラムの公募【〆切~5/31】

⑰<東広島市>ものづくり新事業展開支援事業補助金の公募【〆切~5/31】

⑱平成29年度広島県廃棄物排出抑制・リサイクル関連研究開発費補助金の公募

                         【〆切~5/31】

⑲平成29年度創業・事業承継補助金の公募【〆切~6/2】

⑳平成29年度戦略的基盤技術高度化支援事業の公募【〆切~6/8】

㉑IT導入補助金(サービス等生産性向上IT導入支援事業)の2次公募【〆切~6/30】

㉒広島県未来チャレンジ資金の公募(平成29年度2次募集)【〆切~6/30】

 ~イノベーション人材育成:大学院等で高度な知識を身につけたい方への貸付~

㉓<呉市等>地域活性化支援制度「幸運(グッドラック)」の公募【〆切~8/31】

㉔<広島県>イノベーション人材等育成事業補助金の公募【随時受付】

㉕中小企業向け最低賃金引上げ支援「業務改善助成金」への申請【随時受付】

 

【#!お奨め情報!#】

㉖広島ブランドショップ「TAU」を活用したテストマーケティングの実施

                      【〆切~販売月前月10日】

㉗中小企業・小規模事業者の経営相談所「よろず支援拠点」の案内【無料相談】

 ~企業経営上のあらゆるお悩みの相談に対応します~

㉘新規創業・第二創業を支援する「ひろしま創業サポートセンター」の案内

 ~創業者を支援する3本の矢~

㉙広島県中小企業技術・経営力評価制度の対象者募集【随時受付】

 ~自社の課題や将来性を確認し、解決・成長につなげましょう!! ~

㉚中小企業イノベーション促進支援事業[チーム型支援]の対象者募集【随時受付】

 ~トップレベルの専門家が御社のための支援チームを作り、ビジネスをサポート~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

中小企業等外国出願支援事業の公募【〆切~6/6】★!イチ押し情報!★

 ~外国への事業展開等をお考えの中小企業者等の外国出願を応援!!~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ひろしま産業振興機構では、県内中小企業等の戦略的な外国への特許出願等を促

進するため、外国への特許、実用新案、意匠、商標等の出願に要する費用の一部

を補助します。

■主な対象要件

 ・広島県内に主たる事業所を有する中小企業者等(広島県内において業を行う

  事業協同組合(構成員は問わない)、商工会、商工会議所、NPO法人(特定

  非営利活動法人)であって、地域団体商標の出願を行う団体を含む。)である

  こと

 ・外国を含め知的財産を戦略的に活用し、経営の向上を目指す意欲があること

 ・補助を希望する出願に関して、外国で権利が成立した場合等に、当該権利を

  活用した事業展開等を計画していること

■補助対象経費

  外国特許庁への出願手数料、外国出願に要する代理人費用(現地・国内代理

  人費用)、翻訳費用 等

■補助上限額(消費税分を除く)

 ・1出願当たり特許出願:150万円

 ・1出願当たり実用新案・意匠・商標出願:60万円

 ・1出願当たり冒認対策商標出願:30万円

 ※ 1企業あたりの年度内上限額:300万円(複数案件の場合)

■補助率 1/2以内

■公募期間 平成29年4月27日(木)~6月6日(火)[17時必着]

■提出・   公益財団法人ひろしま産業振興機構

 問合先   広島県中小企業知財支援センター(担当:河﨑)

         TEL:082-240-7718  FAX:082-249-3232

■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/news/11830/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

広島県よろず支援拠点 出張相談会の案内【開催6/15(福山)】

 ~企業経営上のあらゆるお悩みの相談に対応します~ ★!イチ押し情報!★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「よろず支援拠点」は、国が全国の各都道府県に1カ所ずつ設置した経営相談所

です。広島県においては、「ひろしま産業振興機構」に設置しました。「広島県よ

ろず支援拠点」では、中小企業・小規模事業者の皆様の売上拡大、経営改善など、

経営上のあらゆるお悩みの相談に対応するため、各地域において、出張相談会を

開催します。皆様の経営課題を専門スタッフがお伺いし、適切な解決方法を提案

させていただきますので、お気軽にご利用ください。<相談料:無料>

■日 時  平成29年6月15日10:00~17:00

■会 場  広島県福山庁舎 第3庁舎 8 階 383 会議室(福山市三吉町1-1-1)

■専門スタッフ  公認会計士、経営戦略コンサルタント、中小企業診断士 等

■相談料  無 料

■申込締切 開催日の4日前まで[※事前予約制]

■申込・  (公財)ひろしま産業振興機構 広島県よろず支援拠点

 問合先  (担当:落野・瀧熊) TEL:082-240-7706

      FAX:082-249-3232 mailto:h-yorozushien@hiwave.or.jp

■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/event/11639/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

農水産物生産者等と食品加工メーカーとの商談会への参加者募集【〆切~6/23】

                                >New!<

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

広島県では、広島県産応援登録制度の登録事業者(農水産物生産者等)と、県内

の食品加工メーカーをマッチングするため、本商談会を開催します。加工用原料

にこだわり、高付加価値商品づくりを目指す食品加工メーカーにおかれましては、

この機会に参加いただき,新商品開発等のきっかけにしてください。

 ※広島県産応援登録商品:食のプロフェッショナルによる「味」「栽培方法」

  「ストーリー性」等の審査を通過した、こだわりの県内農水産物です。

            (現在の登録事業者:108社、登録商品:272品)

■日 時  平成29年7月14日(金)13:30~17:00(予定)

■場 所  広島県情報プラザ 2階 研修室(広島市中区千田町3-7-47)

■参加料  無 料

■申込締切 平成28年6月23日(金)

■申込・  広島県 農林水産局 販売・連携推進課(担当:木山・諫山)

 問合先  TEL:082-513-3583 FAX:082-223-3566

      mailto:nouhanbai@pref.hiroshima.lg.jp

■詳細情報 http://www.hiroshima-ouen.com/1385

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

④広島県IoT人材育成セミナーの受講生募集【〆切~5/25】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

我が国の産業や社会においてIoTに関する様々な動きが活発化する中、関心は

あるものの、どのように第一歩を踏み出して行くべきかを考えている企業の皆さ

んに、IoTがもたらすビジネス変革のヒントを提案します。

<座学形式>

■場 所  サテライトキャンパスひろしま 5 階 501・502 大講義室

      (広島市中区大手町1-5-3)

(1)「IoT概論、IoT活用事例紹介」

 ◇日 時  平成29年5月30日(火)13:00~17:00

 ◇内 容  IoTとは何か、IoTの構成要素分析、IoT技術要素分析を

   通して、IoTのビジネスモデルとその課題の解決方法、導入時の具体的

   なセキュリティ対策について紹介。また、IoTの先進的な活用事例や、

   安価に始められる身近な活用事例について、NTTドコモが提供するIoT

   ソリューションの実機デモを交えて紹介。

(2)「データ処理」

 ◇日 時  平成29年6月8日(木)13:00~17:00

 ◇内 容  IoTの実現により、ビッグデータの収集が可能になりますが、ど

   のように処理・分析し、活用するかが大切です。データの処理方法やセキュ

   リティ対策、分析方法などを紹介。また、活用のため必要なAIや未来予測

   についても紹介。

<実習形式>

■場 所  県立技術短期大学校 別館3階 実習室(広島市西区田方2-25-1)

(3)「IoT入門」

 ◇日 時  平成29年6月14・21・28日(水)13:00~17:00

 ◇内 容  様々なモノの状態を計測するには、センサが必要です。本講座では、

   センサの情報をマイコン(Arduino(アルドゥイーノ))、WiFi、

   インターネット上のクラウドを介して、スマホに表示する方法を体験し、

   IoTにおける情報伝達のしくみを学習。

(4)「成果発表会」

 ◇日 時  平成29年8月1日(火)13:00~17:00

 ◇内 容  受講生の自社ににおける導入シミュレーションを発表し、議論や質疑

   などを行い、さらなるステップアップを目指します。

■申込締切 平成29年5月25日(木)

■申込・  広島県立技術短期大学校(テクノカレッジ広島)

 問合先  TEL:082-273-2201 FAX:082-273-0999

■詳細情報 https://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/187/5-050.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑤夢の実現に向けて!創業応援スタートアップセミナーの案内【開催5/27(福山)】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ひろしま産業振興機構ともみじ銀行は、福山ゆかりの経営者、角田千鶴氏と橘髙

常泰氏を講師としてお迎えし、『顧客づくり』や『経営者として恐怖を乗り越える

コツ』等をテーマに本セミナーを開催します。また、最後には講師を囲んでの交

流会(名刺交換会)も併せて開催します。

■日 時  平成29年5月27日(土)13:30~16:30

■場 所  福山市ものづくり交流館セミナールームA

      (福山市西町1-1-1 エフピコRiM7階)

■内 容

(1)講演「ゼロからの顧客づくり 1+1+1=5 ひとひとひと」

    (有)山陽不動産 取締役副社長 角田 千鶴

(2)講演「自分が変われば会社が変わる」

     ~廃業寸前だった運送会社の後継ぎが明かす逆転の思考法~

    (有)金丸運送店 取締役 橘髙 常泰

(3)共催機関から各種創業支援制度の紹介

(4)講師を囲んでの交流会

■受講料  無 料

■申込期限 平成29年5月25日(木)

■申込・  もみじ銀行 地域振興部(担当:坂田) TEL:082-241-3022

 問合先  FAX:082-243-8741

■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/event/11818/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑥個人情報保護セミナー「改正個人情報保護法全国説明会」の案内【開催5/31】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

テレコムサービス協会中国支部では、総務省中国総合通信局及び日本データ通信

協会の共催により、本セミナーを開催します。本年5月30日に全面施行となる改

正個人情報保護法においては、これまで法規制の対象外だった、保有する個人情

報の数が5,000件以下の事業者にも同法が適用され、電気通信事業者を含む個人

情報を取り扱う全ての事業者は、その規模の大小を問わず個人情報保護法が適用

となり、同法に基づく各種義務が課せられ,個人情報の適正な取扱いが求められ

ることになります。本セミナーでは、今回の改正内容および電気通信事業分野特

有の守るべき事項等についてご説明します。

■日 時  平成29年5月31日(水)13:30~16:30

■場 所  広島国際会議場 ダリア(広島市中区中島町1-5(平和公園内))

■内 容

(1)講演「改正個人情報保護法の留意点」

  弁護士法人英知法律事務所 パートナー弁護士 森 亮二

(2)講演「電気通信事業者は、改正法にどう対応すべきか」

  (一財)日本データ通信協会 電気通信個人情報保護推進センター 所 長小堤 康史

■参加料  無 料

■申込締切 平成29年5月26日(金)

■申込・  (一財)日本データ通信協会 電気通信個人情報保護推進センター

 問合先  (担当:田中) TEL: 03-5907-3808

■詳細情報 http://www.dekyo.or.jp/kojinjyoho/info/hiroshima_seminarinfo.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑦中国地域中小企業・人材コーディネート事業キックオフセミナーの案内【開催5/29】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回のご案内するイベントは、平成29年度中小企業庁人材対策事業(地域中小

企業・小規模事業者の人手不足対策が中心)の中国地域における実施プロジェク

トのキックオフイベント。基調講演講師として「働き方改革実現会議」メンバー

である白河桃子様をお招きし、「働き方改革実行計画」のポイントなどをお話いた

だきます。併せて、中小企業庁事業の中国地域における今年度事業計画、広島県

の取り組む働き方改革の内容等についてもご紹介させていただきます。

■日 時  平成29年5月29日(月)14:00~17:00

■場 所  TKPガーデンシティPREMIUM広島駅前ホール3A

      (広島市南区大須賀町13-9)

■内 容

<基調講演>「働き方改革実行計画のポイントについて」

   少子化ジャーナリスト、作家、相模女子大学客員教授 白河 桃子

<事業等紹介>

(1)「中国地域中小企業・人材コーディネート事業」について

   事業統括コーディネーター 大森 一弘(一般社団法人EACH)

 シニアコーディネーター 橋詰幹雄((株)メットコーポレーション)

(2)プレミアムフライデーについて

   中国経済産業局産業部 流通・サービス産業課長 稲原 宏昭

(3)広島県の働き方改革推進に向けた取り組み

   広島県商工労働局 働き方改革推進・働く女性応援課長 新宅 郁子

■参加料  無 料

■申込先  (株)帝国データバンク 産業調査部 産業調査課第5課

      (担当:植田・菅原)FAX:03-5775-3167

      mailto:chugoku.jinzai@mail.tdb.co.jp

■問合先  中国経済産業局 産業人材政策課(担当:高城・松本)

      TEL:082-224-5683

■詳細情報 http://www.chugoku.meti.go.jp/event/jinzai/170508.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑧広島品質工学研究会講演会の案内【開催6/1】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

品質工学とは、高品質と高生産性を同時に実現するための技術の評価法として、

製品の設計や工程の管理、効率化等、工業分野、農林水産分野や医学分野等にお

いて幅広く活用されている手法です。広島品質工学研究会は、平成27年度より、

県立総合技術研究所と広島市工業技術センターは広島品質工学研究会を運営して

おり、同所職員が実践的に取組む課題に対するアドバイザーからの指導・解説や

議論を通じて、品質工学を基礎から理解いただける研究会です。今年度第1回目

の活動として、県内大手自動車メーカーのマツダ(株)より講師を招へいし、本講

演会を行います。

■日 時  平成29年6月1日(木)13:30~16:30

■場 所  広島市工業技術センター(広島市中区千田町3-8-24)

■内 容

 ◇講演「マツダにおける品質工学の取組とSKYACTIV開発への応用」

   マツダ株式会社 武重 伸秀

  *戦後、欧米から導入した品質管理は日本で独自の進化を遂げ、1970年代に

  日本製品が世界一の品質を達成するのに大きな貢献を果たした。その過程で

  開発効率を高める方法論として生まれたのが品質工学であり、マツダにおい

  てはSKYACTIV開発などに応用し、開発効率向上に大きな役割を果たしている。

  品質工学が生まれた経緯を歴史的に紐解き、その意義を明らかにすると共に、

  マツダにおける取り組みを振り返り、企業における品質工学の取組みのポイン

  トを考える。

■参加料  無 料

■申込締切 平成29年5月26日(金)

■申込・  広島県立総合技術研究所 企画部(担当:寺山) TEL:082-223-1200

 問合先  FAX: 082-223-1421 mailto:sgkkikaku@pref.hiroshima.lg.jp

■詳細情報 http://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/hiroshima-soken/h29hinsitukougaku.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑨第1回広島高分子材料研修会の案内【開催6/2】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

広島県と広島市では、工業技術センター連携の一環として、高分子材料の最新技

術の情報提供やプラスチック材料技術の習得を目的とした研修会を開催します。

■日 時  平成29年6月2日(金)14:00~16:20

■場 所  広島市工業技術センター 3階 研修室

      (広島市中区千田町3-8-24)

■内 容  講演「高分子鎖の偏析に基づく表面改質

             ~濡れ性・接着性・耐摩耗性への展開~

       甲南大学 理工学部機能分子化学科 教授 渡邉 順司

■参加料  無 料

■申込期限 平成29年5月31日(水)

■申込・  (公財)広島市産業振興センター 材料・加工技術室(担当:林)

 問合先  TEL:082-242-4170 FAX:082-245-7199

      mailto:hayashi-t@itc.city.hiroshima.jp

■詳細情報 http://www.itc.city.hiroshima.jp/koshukai/h29-koubunshi.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑩IoT導入促進セミナーの案内【開催6/2】

 ~今がチャンス!IoT導入で大きく飛躍~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

IoT、ビッグデータ、AI等の発展により、従来の産業・社会構造が大きく変

革しつつある中、IoTの活用によって地域課題を解決するとともに、地域経済

の発展を推進していくことが期待されます。こうした中、経済産業省では、地域

におけるIoT推進の取組を後押しするため、平成28年6月より「地方版IoT

推進ラボ」の公募を開始し、中国・四国地域において4地域(島根・広島・山口・

高知県)が選定され、地域における支援体制が整備されつつあります。このこと

から、地域におけるIoT推進の取組を後押しするため、中国・四国地域におけ

る地方版IoT推進ラボの取組や容易に導入出来る中小企業向けIoTツール導入事

例等を紹介するセミナーを開催します。

■日 時  平成29年6月2日(金)13:30~15:50

■場 所  中国経済産業局 第1会議室(広島市中区上八丁堀6-30)

■内 容

(1)取組紹介「中国地域・四国地域における地方版IoT推進ラボの取組紹介」

(2)講演「容易に導入出来る!!

          中小企業向け身の丈IoT実施のポイントとツール紹介」

  メディアスケッチ(株) 代表取締役 サイバー大学 客員講師 伊本 貴士

(3)施策紹介「中国経済産業局・四国経済産業局におけるIT推進政策」

■参加料  無 料

■申込締切 平成29年5月30日(火)

■申込・  中国経済産業局 地域経済部(情報・ヘルスケア産業担当)(担当:弥益)

 問合先  TEL:082-224-5630 FAX:082-224-5765 mailto:cgk-it@meti.go.jp

■詳細情報 http://www.chugoku.meti.go.jp/event/info_health/170428.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

平成29年度国際取引実務研修の受講生募集【〆切~6/7】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ひろしま産業振興機構は、福山商工会議所との共催により、貿易業務初任者の方

やこれから貿易実務を習得される方を対象に、貿易実務の基本体系を理解すると

もに、輸出入における重要なルーや貿易書類の読み方など貿易取引に必須の知識

を習得する入門編研修と、入門編で習得した知識をベースに、各種貿易書類の作

成演習などを通し、より実践的かつ広範囲な力を養う基礎知識編研修を開催しま

す。また、入門・基礎知識編を受講された方、すでに貿易業務経験のある方を対

象に、新たに応用編を設けました。

■日 時 【広島会場】 広島県情報プラザ 2階 第2研修室

 ・場所        (広島市中区千田町3-7-47)

      (1)入門編   平成29年 6月14日(水) 9:30~16:30

      (2)基礎知識編 平成29年 7月 5日(水) 9:30~16:30

      (3)応用編   平成29年 9月 6日(水) 9:30~16:30

     【福山会場】 福山商工会議所 9階 会議室(福山市西町2丁目10-1)

      (1)入門編   平成29年 6月15日(木) 9:30~16:30

      (2)基礎知識編 平成29年 7月 6日(木) 9:30~16:30

      (3)応用編   平成29年 9月 7日(木) 9:30~16:30

     ※「(1) 入門編」と「(2) 基礎知識編」はセット受講となります。

■内 容

 (1)入門編

  ・初めての海外販売戦略と経済連携協定(EPA)、自由貿易協定(FTA)の理解

  ・契約交渉の基本五条件(商品及び品質、価格、数量、支払、船積)

  ・貿易条件とインコタームズ   ・基本的な輸出業務の流れ

  ・易しい輸出コスト計算  など

 (2)基礎知識編

  ・輸出取引(事例演習:電信送金決済から信用状決済及び電子貿易決済へ)

  ・輸入取引(事例演習:輸入実務と輸入申告)

 (3)応用編 ※新設

  ・貿易実務業務の盲点 ・クレームの賢い対処方法(実例から学ぶ)

 ※講師:国際法務(株) 代表 中矢 一虎

■受講料  入門編・基礎知識編(セット受講) 会員9,000円・一般13,000円

      応用編 会員5,000円・一般7,000円

      入門編・基礎知識編、応用編(全受講) 会員13,000円・一般19,000円

■申込期限 平成29年6月7日(水) ※応用編のみ受講の場合は8月30日(水)

■申込・  (公財)ひろしま産業振興機構 国際ビジネス支援センター

 問合先  TEL:082-248-1400 FAX:082-242-8628

■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/event/5189/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑫自動車用次世代液体燃料シンポジウム2017の案内【開催6/14】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ひろしま自動車産学官連携推進会議は、エネルギー専門部会の活動の一環として、

本シンポジウムを開催します。本シンポジウムでは、将来の自動車用エネルギー

の1つとして注目されている、バイオマスを由来とするカーボンニュートラルな

液体燃料の持つ可能性とその実用化に向けた課題について、産官学それぞれの領

域の専門家から解説をします。

■日 時  平成29年6月14日(水)12:30~16:05

■場 所  広島大学 東千田未来創生センター(広島市中区東千田町1-1-89)

■内 容

(1)開会あいさつ  ひろしま自動車産学官連携推進会議 顧問 金井 誠太

                    (マツダ(株) 代表取締役会長)

(2)自動車用エネルギーの将来動向

  ①「日本の長期エネルギー需給見通しと運輸部門における燃料多様化について」

   資源エネルギー庁 資源・燃料部政策課 課長補佐 安原 清英

  ②「将来の社会情勢を見据えた自動車動力システムに関する展望」

   早稲田大学 研究院 次世代自動車研究機構 特任研究教授 大聖 泰弘

(3)ひろしま自動車産学官連携推進会議 活動報告

  「Well-to Wheel でのC02削減に向けた取組みと自動車用液体燃料の将来像

   ひろしま自動車産学官連携推進会議 エネルギー専門部会長 工藤 秀俊

                     (マツダ(株) 執行役員)

(4)微細藻類パイオマス燃料の実用化に向けた取組み

  ①「微細藻類パイオマス燃料の実用化・事業化に向けた取り組み」

   (株)ユーグレナ 代表取締役社長 出雲 充

  ②「次世代バイオ燃料の国内外の動向と今後の展開

        ~第三世代バイオ燃料(藻類由来)を中心に~」

   産業技術総合研究所 福島再生可能エネルギー研究所 所長代理 坂西 欣也

(5)閉会あいさつ ひろしま自動車産学官連携推進会議 議長 寄谷 純治

                 (ひろしま産業振興機構 副理事長)

■参加料  無 料

■申込締切 平成29年6月9日(金)

■申込・  中国経済産業局 地域経済部(自動車・航空機・産業機械担当)

 問合先  TEL:082-224-5760 FAX:082-224-5645

      mailto:jisedai-sympo2017@meti.go.jp

■詳細情報 http://www.chugoku.meti.go.jp/event/sangakukan/170512.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑬ひろしまIT総合展2017への出展者募集【〆切~6/30】及び

             出展検討のための特別説明会の案内【開催5/30】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本年10月「ITが切り拓く私たちの未来」をテーマとして、本IT総合展を開催す

る運びとなりました。この展示会は、2年に一度開催する「西日本最大級のIT総

合展示会」です。これまで昭和62年度から平成27年度までに延べ15回実施され

てきたその実績とノウハウを集大成し、IT分野の様々な先端技術や魅力的サービ

スを多くの来場者に紹介するとともに、出展企業とユーザをつなぐ場を提供しま

す。是非この機会に貴社のご出展をご検討ください。

———————————————————————–

【開催概要】

■名 称  ひろしまIT総合展2017

■テーマ  ITが切り拓く私たちの未来

■会 期  平成29年10月25日(水)~27日(金)(3日間)

       午前10時~午後5時(最終日は午後4時まで)

■会 場  <展示・セミナー>

        広島県立広島産業会館西展示館(広島市南区比治山本町16-31)

      <基調講演・セミナー>

        広島市南区民文化センター(広島市南区比治山本町16-27)

■来場予定 2万人

■総合展の特徴

 ◇150ブース超の大規模IT展示ゾーン ◇西日本最大規模の集客力

 ◇夏野剛氏(慶應義塾大学 特別招聘教授/「iモード」の仕掛け人)による基調講演

 ◇著名な講師陣による10の魅力的なカンファレンス(講演会)

 ◇出展者による多彩なプレゼンテーションセミナー20コース

 ◇行政・公益団体が主催する非営利事業

■出展料  1小間:200,000円(税別)

■申込期限 平成26年6月30日

———————————————————————–

【出展検討のための特別説明会の案内】

本総合展への出展をご検討される方々を対象に「出展検討のための特別説明会」

を開催いたしますので、出展のご検討にお役立てください。

■日 時  平成29年5月30日(火)14:00~15:30

■会 場  広島市南区民文化センター 大会議室A(3階)

■申込期限 平成26年5月30日

———————————————————————–

■申込・  「ひろしまIT総合展2017」事務局((一社)広島県情報産業協会内)

 問合先  TEL:082-242-7408 FAX:082-242-0668 mailto:expo-jim@hia.or.jp

■詳細情報 http://www.hia.or.jp/expo/index.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑭平成28年度第2次補正予算事業・小規模事業者持続化補助金の追加公募

                            【〆切~5/31】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

小規模事業者が、商工会議所・商工会の助言等を受けて経営計画を作成し、その

計画に沿って地道な販路開拓等に取り組む費用の2/3を補助します。

■対象者  全国の小規模事業者

  ※経営者が60歳以上の小規模事業者においては、「事業承継診断表」の提出

   が必須。

  ※事業承継に取り組む事業者からの申請の場合には政策加点があり。

■補助率  補助対象経費の3分の2以内

■補助上限 50万円(複数の事業者が連携した共同事業:500万円)

■公募期間 平成29年4月14日(金)~5月31日(水)[締切日消印有効]

■提出・  各都道府県の商工会連合会又は日本商工会議所

 問合先  <日本商工会議所 小規模事業者持続化補助金事務局>

        TEL:03-6447-0820

      <広島県商工会連合会> TEL:082-247-0221

■詳細情報 <日本商工会議所> http://h28.jizokukahojokin.info/tsuika/

      <全国商工会連合会> http://www.shokokai.or.jp/?post_type=annais&p=4887

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑮平成29年度研究開発助成金(第1回)の公募【〆切~5/31】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

三菱UFJ技術育成財団は、技術指向型の中小企業の新技術、新製品等の研究開発

に対する助成金の交付事業を行います。

■対象企業 新技術、新製品等の研究開発を行う、設立または創業後5年以内

   (新規事業進出後5年以内の場合も含む)の中小企業または個人事業者。

■対象プロジェクト

   現在の技術水準からみて、新規性があり、技術水準が高く、事業化

可能性の高いプロジェクト。

■対象資金 新技術、新製品等の研究開発資金、およびその成果の事業化に必要な

資金。(調査研究費、設計費、設備費、試験費、試作費など)

■助成金額 助成金額として次のいずれか少ない方の金額。

      ◇1プロジェクトにつき300万円以内

      ◇研究開発対象費用の1/2以下

■公募期間 平成29年4月1日(土)~5月31日(水) [消印有効]

■提出・  (公財)三菱UFJ技術育成財団

 問合先  TEL:03-5730-0338 mailto:info@mutech.or.jp

■詳細情報 http://www.mutech.or.jp/subsidy/index.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑯平成29年度地域産学バリュープログラムの公募【〆切~5/31】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 科学技術振興機構(JST)では、地域における企業の競争力強化に資するべ

く企業ニーズ解決等のため、大学等を対象に、大学シーズを活用した試験研究等

を支援します。本プログラムで産学協働の芽出しを支援することで、将来的に企

業ニーズの解決に資するコア技術創出や広く社会に波及する価値の創造を目指し

ます。

■公募期間   平成29年3月29日(水)~5月31日(水)正午

■研究開発費  基準額300万円(間接経費含む)

■支援対象   大学・高専・公設試等

■研究開発期間 原則1年間

■問合先及びマッチングプランナーへのご相談窓口

  JST 産学連携展開部 地域イノベーショングループ TEL:03-6272-4732

  FAX:03-5214-8496  mailto:mp@jst.go.jp

■詳細情報 http://www.jst.go.jp/mp/koubo.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑰<東広島市>ものづくり新事業展開支援事業補助金の公募【〆切~5/31】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

東広島市では、「ものづくり新事業展開支援事業補助金」について、平成29年度

の補助事業者の募集を行っています

■補助対象者

  東広島市内に主たる事業所を有し、市税を滞納していない方のうち、次のい

  ずれかに該当する方。

(1)中小企業基本法に定める中小企業者

(2)中小企業等協同組合法に定める中小企業等協同組合

(3)(1)、(2)により組織されたグループ

■補助対象事業

(1)産学共同研究事業

  新技術又は新製品の開発、既存技術の高度化を目的として行う研究機関を活

  用した共同研究又は委託研究に関する事業。

(2)成長分野産業育成事業

  環境・エネルギー関連、医療・福祉・ライフサイエンス関連、航空宇宙、ロ

  ケット・ICT関連分野における新製品又は新技術の研究開発に関する事業。

■補助率・補助額

(1)産学共同研究事業   ◇補助対象経費の2/3以内 ◇200万円以内

(2)成長分野産業育成事業 ◇補助対象経費の2/3以内 ◇300万円以内

■公募期間 平成29年4月3日(月)~5月31日(水)

■提出・  コラボスクエア(東広島市新産業創造センター)TEL:082-493-8181

 問合先  FAX:082-493-7981 mailto:hgh938181@city.higashihiroshima.lg.jp

■詳細情報 http://www.collabosquare.com/news/4642/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑱平成29年度広島県廃棄物排出抑制・リサイクル関連研究開発費補助金の公募

                            【〆切~5/31】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

広島県では、資源循環型産業の創生及び振興を図るため、産業廃棄物埋立税の税

収を充て、廃棄物の排出抑制、減量化、リサイクルにつながり、かつ、即効性が

高く、良好な波及効果が期待できる研究開発事業を支援します。

■補助対象者

  次のいずれかの要件を満たす者とします。

  ◇県内に主たる事務所を置く「組合等」

  ◇県内に本社を置く「中小企業者」

  ◇構成員の2分の1以上が県内に本社を置く中小企業者である2者以上で

   構成する「任意のグループ」

■補助対象事業

  補助事業は,次に掲げる要件をすべて満たさなければなりません。

  ア 次のいずれかに該当する研究開発であること。

  (ア)排出抑制…製品の製造工程から排出される廃棄物を抑制するなど、

    廃棄物の排出を抑制する研究開発であること。

  (イ)減量化…廃棄物の重量又は容量を減少させる研究開発であること

    (ただし、焼却・脱水が主となるものを除きます。)。

  (ウ)リサイクル…廃棄物を原料として、新たに社会通念上有価な製品を

    製造する研究開発であること。

  イ 県内での産業廃棄物の排出抑制、減量化又はリサイクルの促進に資する

   ものであること。

  ウ 研究開発終了後、直ちに事業化できる研究開発であること。

  エ 研究開発及び事業化計画の実施により、県内において新産業又は新事業

   を創出し、県内産業の活性化に資する研究開発であること。

  オ 補助対象経費が1千5百万円以上であること。

■補助金額・補助率

  ◇補助率:補助対象経費の3分の2以内

  ◇補助金額:1件当たり1千万円以上2千万円以内

■公募期間 平成29年3月15日(水)~5月31日(水)[17:15必着]

■提出・  広島県 環境県民局 循環型社会課 循環システムグループ

 問合先  TEL:082-513-2951 FAX:082-227-4815

■詳細情報 http://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/eco/i-i8-hojojigyou-kenkyu-h29-goannai.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑲平成29年度創業・事業承継補助金の公募【〆切~6/2】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

中小企業庁では、事業承継をきっかけとした、中小企業による経営革新や事業転

換への挑戦を応援するため、従来の「第二創業補助金」をリニューアルし、新た

に「事業承継補助金」も創設し、公募しています。

———————————————————————–

【事業承継補助金の概要】

事業承継(事業再生を伴うものを含む)を契機として経営革新等や事業転換を行

う中小企業に対して、その新たな取組に要する経費の一部を助成。

■概 要

 (1)地域経済に貢献する中小企業による

 (2)事業承継をきっかけとした

 (3)新しい取組(経営革新や事業転換)を支援

■補助率 :2/3以内(補助上限:経営革新を行う場合、200万円)

 ※事業所の廃止や既存事業の廃止・集約を伴う場合、廃業費用として300万円

  上乗せ。

———————————————————————–

【創業補助金の概要】

■概 要

新たに創業する者に対して創業等に要する経費の一部を助成。

■概 要

 (1)平成29年5月8日以降に創業する者であって、

 (2)産業競争力強化法に基づく認定特定創業支援事業を受け、

 (3)補助事業の遂行のために新たに従業員を1名以上雇い入れた方を支援

■補助率:1/2以内(補助上限:200万円)

    ※外部資金調達を行わない場合は、100万円

———————————————————————–

【共通事項】

■公募期間 平成29年5月8日(月)~6月2日(金)[当日消印有効]

■提出・  創業・事業承継補助金事務局 TEL:03-5148-7051

 問合先  (10:00~12:00、13:00~17:00/月曜~金曜)

■詳細情報 http://sogyo-shokei.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑳平成29年度戦略的基盤技術高度化支援事業の公募【〆切~6/8】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

中小企業のものづくり基盤技術の高度化に関する法律に基づく、デザイン開発、

精密加工、立体造形等の特定ものづくり基盤技術(12分野)の向上につながる

研究開発、その事業化に向けた取組を支援することを目的とする、本事業を公募

しています。

【公募の概要】

■対象事業 中小ものづくり高度化法第3条に基づき経済産業大臣が定める「特定

      ものづくり基盤技術高度化指針」に沿って策定され、新たに法第4条

      の認定を受けた特定研究開発等計画(「法認定計画」)を基本とした研

      究開発等の事業。

■対象者

 ◇法の認定を受けたものづくり中小企業・小規模事業者を含む、事業管理機関、

  研究等実施機関、総括研究代表者(PL)、副総括研究代表者(SL)、アドバイザ

  ーによって構成される共同体を基本。

 ◇共同体の構成員には、法認定申請を行い、認定を受けた「申請者」と「共同申

  請者」及び協力者を全て含む必要があります。

 ◇本事業への応募者は、事業管理機関です。事業管理機関は、研究開発計画の運

  用管理、共同体構成員相互の調整を行うとともに、事業管理及び研究開発成果

  の普及等を主体的に行う者です。

■補助事業期間と補助金額等

 ◇補助事業期間:2年度又は3年度

 ◇補助金額(上限額):平成29年度(平成30年3月31日まで)に行う研究開

           発等に要する補助金額の合計が、4,500万円以下。

            1.大学・公設試等(補助率:定額  1,500万円を上限)

            2.中小企業・小規模事業者等 (補助率:2/3)

  ※2年度目以降は、次のとおり減額するものとします。

    2年度目:初年度の補助金交付決定額の2/3以内(定額:1,000万円以内)

    3年度目:初年度の補助金交付決定額の半額以内(定額:750万円以内)

■公募期間 平成29年4月14日(金)~6月8日(木)

■提出・  中国経済産業局 地域経済部 産業技術連携課

 問合先  (担当:和田・楠・原田・河口・林) TEL:082-224-5680

      FAX:082-224-5645  mailto:cgk-renkei@meti.go.jp

■詳細情報 http://www.chugoku.meti.go.jp/koubo/indus_tech/170414.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

㉑IT導入補助金(サービス等生産性向上IT導入支援事業)の2次公募【〆切~6/30】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本事業は、国際的な経済社会情勢の変化に対応し、足腰の強い経済を構築するた

め、自社の置かれた環境から強み・弱みを認識、分析し、生産性の向上に資する

要素として「ITの利活用」を設定した上で、こうしたITツール(ソフトウエア

、サービス等)を導入しようとする事業者に対して、その事業費等の経費の一部

を補助する本補助事業を公募しています。

■補助対象者  日本国内に本社及び事業所を有する中小企業者等。

■補助対象費目

  IT導入支援事業者が、あらかじめ事務局の承認を受け、事務局のHPに補助

  対象サービスとして公開されたITツール(ソフトウエア、サービス等)が

  対象。

■補助上限・下限、補助率

 ◇補助率       2/3以内

 ◇補助上限額・下限額 上限額:100万円 下限額:20万円

■IT導入支援事業者

  ITツールの登録を行いつつ、補助事業者に代わり申請等を行う者として、事

  務局に申請し登録された者を「IT導入支援事業者」とします。

■公募期間 平成29年3月31日(金)~6月30日(金)17時

■問合先  サービス等生産性向上IT導入支援事業 コールセンター

      TEL:0570-013-330

■詳細情報 https://www.it-hojo.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

㉒広島県未来チャレンジ資金の公募(平成29年度2次募集)【〆切~6/30】

 ~イノベーション人材育成:大学院等で高度な知識を身につけたい方への貸付~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

広島県では、産業の発展に不可欠な,高度で多彩な人材を生み出すため、大学院

等専門課程(専門職学位課程、博士課程後期、またはこれに準ずる国内外の教育

機関の課程)で高度な知識を身につけ、「将来、広島県内企業等で働きたい!」と

いう方に対して、修学に必要な資金を貸し付けます(無利子)。課程修了後9年間

のうち、広島県内企業等で8年間就業(継続就業を含む)していただくと、貸付金

全額の返還を免除されます(一部返還免除もあります)。

■貸付金額等

(1)支給対象

    入学金,授業料及び通学のために転居した場合の住居の賃借料

    ※ 在学生の場合,原則,授業料のみが対象となります。

(2)限度額

 【国内】 月額10万円を限度

 【国外】 月額20万円を限度

(3)貸付期間  通常の修学年限によって修了するまでの期間内(3年間を上限)

■受付期限 平成29年6月30日(金)[当日の消印有効]

■提出・  広島県商工労働局 産業人材課 人材育成グループ

 問合先  TEL:082-513-3420 FAX:082-222-5521

      mailto:syojinzai@pref.hiroshima.lg.jp

■詳細情報 http://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/72/challenge-koubo.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

㉓<呉市等>地域活性化支援制度「幸運(グッドラック)」の公募【〆切~8/31】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

アクティブベースくれでは、本支援制度の公募を行っています。

■対象者  原則として、呉市及びその周辺地域に事務所等の活動拠点を有する

      中小企業、個人事業者を対象。

■対象事業 ◇起業・新規事業(新分野への進出)で、地域経済活性化に直接的、

       間接的に寄与できる事業など

■助成額  ◇助成率:計画する事業・活動資金(予算)の1/2以内

      ◇助成額:最高250万円

■募集期間 平成29年4月1日(土)~8月31日(木)

■提出・  (公社)アクティブベースくれ

 問合先  TEL:0823-24-1200 FAX:0823-25-6440

      mailto:abkure@nifty.com

■詳細情報 http://www.abkure.or.jp/index.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

㉔<広島県>イノベーション人材等育成事業補助金の公募【随時受付】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

広島県では、社員を国内外の大学・企業・研修機関等へ派遣する取組を支援する

本補助事業を公募しています。【随時受付中!】

■応募締切 毎月末日毎に応募を締め切り,翌月審査を行います。

■補助対象事業者

  今後成長が見込まれる産業分野への事業展開や新たな価値創出による競争力

  強化に意欲的な広島県内に本社又は本店を置く中小・中堅企業

■補助率・補助対象経費等

 (1)補助限度額 100万円~400万円

 (2)補 助 率 3分の2以内 ※研修区分により補助率が異なります

 (3)補助対象経費

  【国内研修】:入学料、受講料、交通費、宿泊費(研修等派遣中の社員人件費、

       代替社員の賃金)等

  【国外研修】:上記に加え、渡航費、滞在費、保険料等

  注)( )は、長期滞在型研修に派遣した場合に限る。

■提出・  広島県 商工労働局 産業人材課人材育成グループ

 問合先  TEL:082-513-3420 FAX:082-222-5521

    mailto:syojinzai@pref.hiroshima.lg.jp

■詳細情報 http://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/72/inno-koubo.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

㉕中小企業向け最低賃金引上げ支援「業務改善助成金」への申請【随時受付】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

厚生労働省です、中小企業・小規模事業者の生産性向上を支援し、事業場内で最

も低い賃金(事業場内最低賃金)の引上げを図るための本制度を拡充しました。

生産性向上のための設備投資(機械設備、POSシステム等の導入)などを行い、

本制度では、事業場内最低賃金を一定額以上引き上げた場合、その設備投資など

にかかった費用の一部を助成します。

■支給対象者

  全国47都道府県に事業場を設置しており、事業場内最低賃金が800円未満か

  ら、1,000円未満の中小企業・小規模事業者が対象。

■支給要件

(1)賃金引上計画を策定すること

  事業場内最低賃金を一定額 以上引き上げる(就業規則等に規定)

(2)引上げ後の賃金額を支払うこと

(3)生産性向上に資する機器・設備などを導入することにより業務改善を行い、

  その費用を支払うこと

(4)解雇、賃金引下げ等の不交付事由がないこと   など

■助成額

  申請コースごとに定める引上げ額以上、事業場内最低賃金を引き上げた場合、

  生産性向上のための設備投資等にかかった費用に助成率を乗じて算出した額

  を助成(50万円~200万円)

■問合先  広島県最低賃金総合相談支援センター TEL:0120-73-0610

■申請先  広島労働局 雇用環境・均等室 TEL:082-221-9247

■詳細情報 http://www.mhlw.go.jp/gyomukaizen/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

㉖広島ブランドショップ「TAU」を活用したテストマーケティングの実施

              【〆切~販売月前月10日】 #!お奨め情報!#

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

県産品の首都圏を中心とした販路拡大を図るため、広島ブランドショップ「TAU」

を活用し、産品に対するお客様や専門家の意見を、県内事業者にフィードバック

するテストマーケティングを実施しています。

■実施方法

 ◇広島ブランドショップ「TAU」にテストマーケティングコーナーを設置し、

  月替わりで,対象に選定した県産品を販売し,消費者ヒアリングなどを行い

  ます。

 ◇当コーナーにおける1か月間の販売終了後,消費者ヒアリングなどを基に産品

  の評価を行い,専門家のアドバイスを含めた結果を県内事業者にお返しします。

■テストマーケティングの概要

(1)コーナー名称:「今月の逸品」

(2)設置期間  :通年(毎月10商品程度を入れ替え)

(3)設置場所  :広島ブランドショップ「TAU」1階

(4)対象の県産品

  ◇対象商品(食品)

    TAUでの商品取扱を希望し、消費者ヒアリングなどの商品評価のフィー

    ドバックを希望する商品から選定したもの

  ◇TAUでの取扱いについて

    通常の取扱と同様に、原則委託販売で、手数料率については、原則30%

    を基本とし、運営事業者と調整する。

■申込期限 申込書等の提出期限  販売月前月10日まで(目安)

■申込・  <商品取扱申込書・商品サンプル提出先>

 問合先  広島ブランドショップ「TAU」

       「運営事業者:㈱鞆スコレ・コーポレーション(担当:村上・松村)」

      TEL:03-5579-9952 mailto:04eb1254@gmail.com

      <全般のお問合せ>

      広島県 商工労働局ひろしまブランド推進課 ブランド推進グループ

      TEL:082-513-3441 mailto:syobrand@pref.hiroshima.lg.jp

■詳細情報 http://www.tau-hiroshima.jp/handling-index

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

中小企業・小規模事業者の経営相談所「よろず支援拠点」の案内【無料相談】

                           #!お奨め情報!#

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「よろず支援拠点」は、国が各都道府県に1カ所ずつ設置した経営相談所です。

広島県においては、「ひろしま産業振興機構」に設置しました。「広島県よろず

支援拠点」では、中小企業・小規模事業者の皆様の売上拡大、経営改善など、

様々な経営課題の相談にワンストップで総合的に対応するため、専門スタッフ

がお話をお伺いし、適切な解決方法を提案させていただきますので、お気軽に

ご利用ください。

■「よろず支援拠点」の主な役割

(1)「経営革新の支援」

  解決が困難な売上拡大等の経営相談に対応

(2)「経営改善の支援」

  資金繰り改善や事業再生等に関する経営改善のための経営相談に対応

(3)「ワンストップサービス」

  地域の支援機関とのネットワークを活用して、経営課題に応じて的確な支援

  機関等を紹介

■相談料  無 料(※事前予約制、相談回数に制限はありません)

■相談・  (公財)ひろしま産業振興機構 広島県よろず支援拠点(担当:瀧熊・落野)

 問合先  TEL:082-240-7706 FAX:082-249-3232

      mailto:h-yorozushien@hiwave.or.jp

      ※福山市内のサテライトもご利用ください。

■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/purpose1/conference/yorozu/

      【FB】https://www.facebook.com/hiroshima.yorozu

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

新規創業・第二創業を支援する「ひろしま創業サポートセンター」の案内

 ~創業者を支援する3本の矢~          #!お奨め情報!#

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ひろしま産業振興機構では、新規創業や新商品の開発・事業化などの第二創業に

取り組む事業者に対し、創業前段階から創業後のフォローまで、継続的かつ総合

的に支援します。

■創業者を支援する3本の矢

(1)創業マネージャー等による各種相談対応

  当センターの創業マネージャーや創業サブマネージャー(女性)等の常駐ス

  タッフが無料で各種相談に応じます。

(2)創業サポーターによる専門的アドバイスの実施

  創業・経営に関する専門家を創業サポーターとして多数配置。最大24時間ま

  でご希望のサポーターから無料でアドバイスを受けられます。

(3)創業セミナーの開催

  創業希望者等に役立つ講演会、セミナー等を多様なテーマで企画し、各支援

  機関とも連携しながら県内各地で開催しています。【参加費:無料】

■申込・  (公財)ひろしま産業振興機構 ひろしま創業サポートセンター

 問合先  (担当:吉村・牧野・隅田・坂村・豊田・山崎)

      TEL:082-240-7702 FAX:082-249-3232

    mailto:found-support@hiwave.or.jp

■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/purpose1/foundation/support/

      【FB】https://www.facebook.com/hiroshima.sougyou.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

広島県中小企業技術・経営力評価制度の対象者募集【随時受付】

 ~自社の課題や将来性を確認し、解決・成長につなげましょう!!~

                           #!お奨め情報!#

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ひろしま産業振興機構では、財務諸表だけでは分からない御社の技術やノウハウ

をはじめ、成長性・経営力を評価した評価書を発行し、企業価値のアピールや円

滑な資金調達を支援する本評価制度を開始。本評価により、明らかになった課題

解決に向け、他の支援メニューを活用し、御社の事業改善を支援します。

なお、申込は随時受け付けています。

■対象者  ◇広島県内に主たる事務所又は事業所を有する中小企業者であること

      ◇広島県信用保証協会の保証対象業種に属していること

■評価書の内容

 ◇技術・製品(商品)・サービスから、将来性や経営力を含む10項目の視点に

  より総合的に評価

 ◇分かりやすい5段階評価、項目ごとに問題点や改善点などをコメント

 ◇専門家によるヒアリングと審査会を経た評価のため、公平・公正で客観的な評価

■メリット

【中小企業者側】

 ◇自社の強み・弱みを確認でき、取引先などに自社の魅力をアピールできる

 ◇県費預託融資(事業活動支援資金)の対象となる

 ◇信用保証制度活用で、保証料0.1%を減免 等

■評価手数料 ◇標準評価型:5万円  ◇オーダーメイド型:10万円

        (※オーダーメイド型は、専門家2名により評価)

■申込・   (公財)ひろしま産業振興機構 起業化・事業化支援担当

 問合先   (担当:武馬・前田・河﨑)

       TEL:082-240-7718 FAX:082-249-3232

       mailto:c-hyouka@hiwave.or.jp

■詳細情報  https://www.hiwave.or.jp/purpose1/development/evaluation/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

中小企業イノベーション促進支援事業[チーム型支援]の対象者募集【随時受付】

 ~トップレベルの専門家が御社のための支援チームを作り、ビジネスをサポート~

                           #!お奨め情報!#

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ひろしま産業振興機構では、広島県内の意欲ある中小企業をトップレベルのプロ

フェッショナル達による御社のための支援チームを作り、「売れる商品・儲かるし

くみ」を生み出すための支援を行います。

■こんな方に!!

 ◇新商品を開発したが、どこに、誰に、どんな方法で売っていけばいいのか!

 ◇今ある商品をもっと売るためにブランド化して、全国・海外のお客様にもっと

  知ってもらいたい!

 ◇新商品を作ったが、他社や大手に真似されないためにどうしたらいいのか!

 ◇商品をもっと効率よく作りたい、価格を下げて競争力をつけたい!

■申込用件

 (1)広島県内の中小企業であること。

 (2)中小企業代表者のほか、開発・営業部署等の専任の担当者も事業に参画

   できる体制を整えられること。

 (3)営業・販売促進費用等の事業を推進する上で、実費相当負担が可能である

   こと。

 (4)上記のほか、次の事項について、原則、満たしていること。

   ○原理確認が終了した試作品、または完成した製品について、新たな市場

    参入等、成長意欲を有すること。

   ○原価管理,生産管理等の手法を用いて経営改善の意欲があること。

■申込・  (公財)ひろしま産業振興機構 起業化・事業化支援担当

 問合先  (担当:下桶・中西・橋本・蔵田・池田)

      TEL:082-240-7701 FAX:082-249-3232

      mailto:team-shien@hiwave.or.jp

■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/purpose1/development/team/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■発行:公益財団法人ひろしま産業振興機構  https://www.hiwave.or.jp/

     中小企業・ベンチャー総合支援センター (編集:池田 修)

  〒730-0052 広島市中区千田町三丁目7番47号

 TEL:082-240-7701 FAX:082-249-3232 mailto:ikeda@hiwave.or.jp

>>△▼支援事業カレンダー▲▽<<《県・国・支援機関が提供する支援情報を提供》

http://siensv.hiwave.or.jp/ias/SJCal_list.asp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

>>!★★!メルマガ『ひろしま産振構からの知っ得情報』会員募集中(無料)!★★<<

  https://www.hiwave.or.jp/organization/sangakukan/mailmagazine/

■本メルマガ『ひろしま産振構からの知っ得情報』は、転載・再配布フリーです。