ひろしま産振構からの知っ得情報【17/02/02-09合併号】

 https://www.hiwave.or.jp/organization/sangakukan/mailmagazine/

「ひろしま産業振興機構」より、広島県内を中心とする公募イベント・講演会・

助成金等のご案内など役立つ情報をいち早く皆様にお届けさせていただきます。

【★!イチ押し情報!★】

①広島県よろず支援拠点 出張相談会の案内【開催2/16・3/16(福山)】

 ~企業経営上のあらゆるお悩みの相談に対応します~

 

【★新着:助成金情報!★】

②IT導入補助金(サービス等生産性向上IT導入支援事業)の公募【〆切~2/28】

                                >New!<

 

【★新着:イベント等!★】

③マッチングフォーラムの案内【開催2/24】>New!<

 ~スマートシステム 身体性ロボティクス その展望~

④地域企業の共創戦略実践事例セミナーの案内【開催2/13】>New!<

⑤平成28年度エネルギー使用合理化シンポジウムin広島の案内【開催2/13】>New!<

⑥知財ビジネスマッチングセミナー&情報交換会の案内【開催2/16】>New!<

⑦せとうちDMO観光セミナーの案内【開催2/20】>New!<

⑧技術者研修「三次元測定セミナー」の案内【開催2/21】>New!<

⑨情報・電子技術講習会の案内【開催2/23】>New!<

⑩広島リサーチコンプレックス推進協議会発会記念

  産総研中国センターシンポジウムの案内【開催2/27】>New!<

⑪第20回炭素繊維複合材料利用研究会の案内【開催3/2】>New!<

 ~FRP部品の開発事例及びハイサイクル成形技術開発の取組み~

⑫平成28年度第3回 食品研究交流事業(「フードテクノひろしま」後継事業)

  講演会「広島の食の魅力の発信に向けて」の案内【開催3/8】>New!<

  ~技術開発・商品開発・連携~

 

【継続情報:♭!イベント等!♭】

⑬ハラルビジネスセミナー・個別相談会の案内【開催2/9】

⑭中四国最大級の商品見本市!第15回ビジネスフェア中四国2017の案内

 ~新規商材発掘で、新しいビジネスチャンス!~  【開催2/3-2/4】

⑮6次産業化・農商工連携フォーラムの案内【開催2/9】

⑯産業用ロボット導入事例発表会(検査関連の自動化も含む)の案内【開催2/9】

⑰ASEANビジネス展開セミナーの案内【開催2/10】

⑱平成28年度第2回KANSEI“感性”サロンの案内【開催2/14】

 ~感性を活かしたものづくり -感性×共創-~

⑲戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン事業)の事前説明会・相談会の案内

                           【開催2/15】

⑳中小企業のためのエコアクション21実践セミナーの案内【開催2/16・17】

(21)創業者のための会計・税務入門セミナーの案内【開催2/18・25】

(22)海外進出企業のためのメキシコセミナーの案内【開催2/20】

(23)平成29年度中小企業向け支援制度合同説明会の案内【開催2/20(広島)】

(24)働き方を改革するための「適正な労務管理の実現」セミナーの案内

                         【開催2/20(福山)】

(25)新規申請を目指す事業者のためのプライバシーマークセミナーin広島の案内

                          【開催2/23】

(26)中小企業支援制度 国・県・福山市合同説明会・相談会の案内【開催2/23(福山)】

(27)広島のこだわり食材展示交流会の案内【開催2/24】

(28)第4回中国ビジネスセミナーの案内【開催2/24】

 

【継続情報:♪!助成金公募!♪】

(29)平成29年度循環型社会形成推進技術研究開発事業の公募【〆切~2/20】

(30)<広島県>イノベーション人材等育成事業補助金の公募【随時受付】

(31)中小企業向け最低賃金引上げ支援「業務改善助成金」への申請【随時受付】

 

【#!お奨め情報!#】

(32)広島ブランドショップ「TAU」を活用したテストマーケティングの実施

                      【〆切~販売月前月10日】

(33)弁理士知財キャラバンの案内【費用無料】

 ~中小企業の潜在能力を引き出します~

(34)中小企業・小規模事業者の経営相談所「よろず支援拠点」の案内【無料相談】

 ~企業経営上のあらゆるお悩みの相談に対応します~

(35)新規創業・第二創業を支援する「ひろしま創業サポートセンター」の案内

 ~創業者を支援する3本の矢~

(36)広島県中小企業技術・経営力評価制度の対象者募集【随時受付】

 ~自社の課題や将来性を確認し、解決・成長につなげましょう!! ~

(37)中小企業イノベーション促進支援事業[チーム型支援]の対象者募集【随時受付】

 ~トップレベルの専門家が御社のための支援チームを作り、ビジネスをサポート~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

広島県よろず支援拠点 出張相談会の案内【開催2/16・3/16(福山)】

 ~企業経営上のあらゆるお悩みの相談に対応します~  ★!イチ押し情報!★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「よろず支援拠点」は、国が全国の各都道府県に1カ所ずつ設置した経営相談所

です。広島県においては、「ひろしま産業振興機構」に設置しました。「広島県よ

ろず支援拠点」では、中小企業・小規模事業者の皆様の売上拡大、経営改善など、

経営上のあらゆるお悩みの相談に対応するため、各地域において、出張相談会を

開催します。皆様の経営課題を専門スタッフがお伺いし、適切な解決方法を提案

させていただきますので、お気軽にご利用ください。<相談料:無料>

■日 時  平成29年2月16日(木)・3月16日(木)10:00~17:00

■会 場  広島県福山庁舎 第3庁舎 8 階 383 会議室(福山市三吉町1-1-1)

■専門スタッフ  公認会計士、経営戦略コンサルタント、中小企業診断士 等

■相談料  無 料

■申込締切 開催日の4日前[※事前予約制]

■申込・  (公財)ひろしま産業振興機構 広島県よろず支援拠点

 問合先  (担当:落野・畑) TEL:082-240-7706

      FAX:082-249-3232 mailto:h-yorozushien@hiwave.or.jp

■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/event/10281/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

IT導入補助金(サービス等生産性向上IT導入支援事業)の公募【〆切~2/28】

                                >New!<

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本事業は、国際的な経済社会情勢の変化に対応し、足腰の強い経済を構築するた

め、自社の置かれた環境から強み・弱みを認識、分析し、生産性の向上に資する

要素として「ITの利活用」を設定した上で、こうしたITツール(ソフトウエア

、サービス等)を導入しようとする事業者に対して、その事業費等の経費の一部

を補助することにより、中小企業・小規模事業者等の経営力向上を図ることを目

的としています。

■補助対象者  日本国内に本社及び事業所を有する中小企業者等。

■補助対象費目

  IT導入支援事業者が、あらかじめ事務局の承認を受け、事務局のHPに補助

  対象サービスとして公開されたITツール(ソフトウエア、サービス等)が

  対象。

■補助上限・下限、補助率

 ◇補助率       2/3 以内

 ◇補助上限額・下限額 上限額:100万円 下限額:20万円

■IT導入支援事業者

  ITツールの登録を行いつつ、補助事業者に代わり申請等を行う者として、事

  務局に申請し登録された者を「IT導入支援事業者」とします。

■公募期間 平成29年1月27日(金)~2月28日(火)17時

■問合先  サービス等生産性向上IT導入支援事業 コールセンター

      TEL:0570-013-330

■詳細情報 https://www.it-hojo.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

マッチングフォーラムの案内【開催2/24】>New!<

 ~スマートシステム 身体性ロボティクス その展望~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

当財団では、企業の技術開発、製品開発を支援するため、企業が求めるニーズと

大学や研究機関が持つ魅力的な技術シーズを結ぶきっかけの場を提供します。研

究現場を訪問し先端の研究内容に触れるとともに、事業化に向けて研究者と意見

交換を行う、「ニーズ/シーズのマッチングフォーラム」を開催します。

■日 時   平成29年2月24日(金)14:00~16:00

■場 所   福山大学 工学部3号棟 (福山市学園町1番地三蔵)

■訪問研究室 身体性ロボティクス研究室(伍賀研)

       伍賀 正典 准教授・博士(工学)

■専門分野  ロボティクス,計算知能

■発表テーマ 「スワムロボティクス –センサモータ・AI・製造技術の包括的

       発展を目指して」

 <事業化の用途展開>

  ◇柔軟樹脂を用いた触覚センサは、ロボットハンドに実装し、複雑で繊細な

   作業を行うための安価で取り扱い容易な装置として実用化。

  ◇全方位視覚デバイスについては、視覚監視や視覚にもとづく自律移動ロボッ

   トの開発などに貢献。

  ◇自律移動ロボットの用途として、災害救助用レスキューロボットがあり、

   近年の自然災害やプラント事故への投入が期待。

■参加料  無 料

■申込締切 平成29年2月21日(火)

■申込・   (公財)ひろしま産業振興機構 研究開発支援センター(担当:百々)

 問合先   TEL:082-240-7712 FAX:082-242-7709

       mailto:maxkenkyu@hiwave.or.jp

■詳細情報  https://www.hiwave.or.jp/purpose1/seminar/seeds/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

地域企業の共創戦略実践事例セミナーの案内【開催2/13】>New!<

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

中国経済産業局では、「地域企業の共創戦略」をテーマとしたパネルディスカッシ

ョンと雇用労働関係助成金の有効活用方法を現役社労士が紹介する講演の二部構

成によるセミナーを開催します。また、第2部終了後に、希望者には講師による

個別相談会と「広島県・今治市雇用労働センター」(こちらは弁護士が対応予定)

無料相談コーナーも設置いたします。

■日 時  平成29年2月13日(月)14:00~16:30

■場 所  ワークピア広島 2F「桜の間」(広島市南区金屋町1-17)

■内 容

<第1部 パネルディスカッション>

 「地域企業がイノベーションを起こすために必要なこととは?」

  ◇パネリスト:(株)酒商山田 代表取締役社長 山田 淳仁

         モルツウェル(株) 代表取締役社長 野津 積

  ◇ファシリテーター:県立広島大学経営専門職大学院 教授 木谷 宏

<第2部:講演>

 「生産性向上と人材不足を同時に解決する(助成金の)活用方法とは?」

   フクシマ社会保険労務士法人 代表社員 福島 省三

<特設相談コーナー(第2部終了後~>

 「広島県・今治市雇用労働センター」

■参加料  無 料

■問合先  中国経済産業局 産業人材政策課(担当:高城・松本)

      TEL:082-224-5683

■申込先  事業受託先:(株)帝国データバンク 顧客サービス統括部

      産業調査課第5課(担当:菅原・不破) TEL:03-5775-1091

      FAX:03-5775-3167 mailto:chugoku.jinzai@mail.tdb.co.jp

■詳細情報 http://www.chugoku.meti.go.jp/event/jinzai/170125.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

平成28年度エネルギー使用合理化シンポジウムin広島の案内【開催2/13】>New!<

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2月の省エネルギー月間事業として、工場や事業場のエネルギー管理統括者等を

対象に、省エネルギー政策の動向や補助事業等の支援策に関する説明及び工場・

事業場における省エネ取組事例などを紹介する本シンポジウムを開催します。

■日 時  平成29年2月13日(月)13:30~16:30

■場 所  メルパルク広島 6F 平成(広島市中区基町6-36)

■内 容

(1)「省エネルギー政策の動向について」

     資源エネルギー庁省エネルギー課

(2)「省エネ取組事例と産業用プロセスでのヒートポンプ導入事例」

     東芝キヤリア(株) 津山工場

(3)「中国地域の工場・事業場における省エネの取組事例の紹介」

     JFEスチール(株) 西日本製鉄所(福山地区)

     (株)岡村製作所、(株)洸陽電機

(4)個別相談窓口による相談会(シンポジウム終了後~)

  中国経済産業局職員及び省エネルギーの専門家がご相談をお受けします。

■参加料  無 料

■申込締切 平成29年2月8日(水)

■申込・  運営事務局:(株)一成 環境事業部内(担当:池田)TEL:079-428-0682

 問合先  FAX:079-428-2427 mailto:energy2016@issei-eco.com

■詳細情報 http://www.chugoku.meti.go.jp/event/enetai/170120.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

知財ビジネスマッチングセミナー&情報交換会の案内【開催2/16】>New!<

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日本弁理士会では、マッチングセミナー&情報交換会を開催します。

■日 時  平成29年2月16日(木)15:00~19:30

■場 所  オリエンタルホテル広島(広島市中区田中町6-10)

■内 容

<第1部:基調講演>

(1)「中国地域の弁理士が注目する知財の活かし方!~秘密と公開の分岐点とは~」

    せとうち国際特許事務所 代表社員弁理士 中務 茂樹

(2)「ビジネスに直結するデザイン(意匠)と商標の使い方」

    前田特許事務所 弁理士 田中 咲江

<第2部:パネルディスカッション>

◇「TV番組『PATやってみた!』紹介企業に聞く!ビジネスマッチングのノウハウ」

  ・講  師:(株)フェクト 代表取締役社長 安田海人

        (株)三宅 代表取締役社長 三宅 正光

        広島市立大学大学院情報科学研究所 教授 石光 俊介

  ・ファシリテーター:ディスプロ(株) 桑原 良弘

<第3部:困った時の強い味方!制度紹介>

(1)弁理士知財キャラバン事業・具体的活用事例

    弁理士 木村 厚

(2)知財総合支援窓口事業・具体的な活用事例

    広島県発明協会 知財アドバイザー 原田 昌博

(3)中国経済産業局 web TVもうけの花道 活用セミナー

    ディスプロ(株) 桑原 良弘

<第4部:情報交換会・名刺交換会(18:00~19:30)>

■参加料  無 料(情報交換会・名刺交換会へ参加は、2,000円)

■申込締切 平成29年2月13日(月)

■申込・  知財ビジネスマッチングセミナー事務局

 問合先  TEL:082-250-4430 FAX:082-251-3334

■詳細情報 http://www.jpaa-chugoku.jp/0216seminarimg.php

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

せとうちDMO観光セミナーの案内【開催2/20】>New!<

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

瀬戸内に国内外多くの誘客を目指す事業者の皆様、瀬戸内の魅力を発信するべく

商品開発に取り組む事業者の皆様の御参加をお待ちしています。

■日 時  平成29年2月20日(月)14:00~17:00

■場 所  広島国際会議場 大会議室 (広島市中区中島町1-5)

■内 容

(1)基調講演「訪日外国人旅行者の動向とお迎えする準備」

  (一社)ジャパンショッピングツーリズム協会 プロモーション部長 遊佐 知広

(2)「せとうちDMOの取組状況報告とメンバーシップ事業のご紹介」

  (一社)せとうち観光推進機構 事業本部長 村橋 克則

  (株)瀬戸内ブランドコーポレーション 代表取締役社長 水上 圭

(3)個別相談会

■参加料  無 料

■申込締切 平成29年2月15日(水)

■申込・  (一社)ジャパンショッピングツーリズム協会 中国四国支部

 問合先  (JTB中国四国内(担当:下田・繁田))TEL:082-236-3733

      FAX:082-542-2738

■詳細情報 https://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/78/setouchi-dmo-seminar.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

技術者研修「三次元測定セミナー」の案内【開催2/21】>New!<

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

広島県立総合技術研究所では、本セミナーを開催し、画像、レーザー、接触によ

る計測技術に関する講義と、今年度導入したマルチセンサ式座標測定機を用いた

実演により計測技術の解説を行います。

■日 時  平成29年2月21日(火)13:30~16:30

■場 所  広島県立総合技術研究所 東部工業技術センター

      (福山市東深津町3-2-39)

■内 容  「マルチセンサー三次元測定機の最新動向」

         QVIジャパン(株) 代表取締役社長 中村聡

■受講料  無 料(定員:10名程度)

■申込締切 平成29年2月14日(火)

■申込・  広島県立総合技術研究所 東部工業技術センター

 問合先  (担当:山本・竹保・佐々木) TEL:084-931-2906

      FAX:084-931-0409 mailto:ekckakou@pref.hiroshima.lg.jp

■詳細情報 http://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/29/3zigensokutei.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

情報・電子技術講習会の案内【開催2/23】>New!<

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人口知能(AI)とセットで「ディープラーニング(深層学習)」と呼ばれる分析

技術に注目が集まっています。既に実際のビジネスにおいては、製造工程におけ

る異常検出や設備の故障予測、商品のレコメンデーションなど幅広い分野で活用

されており、身近で利用しやすい技術となりつつあります。本講習会では、ディ

ープラーニングとは何か、その概要説明を行った後、市販のデータ分析ソフトを

使用して実際にディープラーニングを受講者の方に体験していただきます。

■日 時  平成29年2月23日(木)13:00~17:00

■場 所  広島市工業技術センター 本館3階 研修室

      (広島市中区千田町3-8-24)

■内 容  「ディープラーニングの基礎とハンズオン(体験学習)」

       (株)KSKアナリティクス データアナリスト 足立 悠

■受講料  無 料

■申込締切 平成29年2月20日(月)

■申込・  (公財)広島市産業振興センター 技術振興部システム技術室(担当:上杉)

 問合先  TEL:082-242-4170 FAX:082-245-7199

      mailto:uesugi-n@itc.city.hiroshima.jp

■詳細情報 http://www.itc.city.hiroshima.jp/koshukai/h28-jouhou.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

広島リサーチコンプレックス推進協議会発会記念

  産総研中国センターシンポジウムの案内【開催2/27】>New!<

  ~生命科学の革新的展開~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

産総研中国センター及び広島大学では、来年度に理化学研究所の一部機能が東広

島市へ移転することを契機とし、異分野融合による最先端の複合型イノベーショ

ン推進基盤(リサーチコンプレックス)の形成を図ることを目的として「広島リ

サーチコンプレックス推進協議会」を設立することとしました。本シンポジウム

は、同協議会の設立趣旨やその必要性を広く周知するとともに、「橋渡し」が期待

される研究シーズ等を広く紹介し、中国地域における新たな産業連携に繋げる一

歩とすることを目的として、本シンポジウムを開催します。

■日 時  平成29年2月27日(月)13:00~17:00

■場 所  ホテルセンチュリー21広島 3F プラド(広島市南区的場町1-1-25)

定員:200名

■内 容

(1)「広島リサーチコンプレックス推進協議会の目指すところ」

広島大学 理事・副学長 高田 隆

(2)特別講演「生きた1細胞も可能な、超微量・超高速分子探索技術で拓く、

                           未来科学と地方創生」

  理化学研究所 生命システム研究センター

   一細胞質量分析研究チーム チームリーダー 升島 努

(3)一般講演

  ◇「ゲノム編集の様々な分野での可能性」

   広島大学 大学院理学研究科 数理分子生命理学専攻 教授 山本 卓

  ◇「ジンクフィンガーヌクレアーゼ・タンパク質の細胞内導入法」

   産業技術総合研究所 バイオメディカル研究部門

            構造創薬研究グループ 主任研究員 加藤 義雄

(4)研究シーズ紹介(6テーマ)

(5)交流会(17:00~19:00)

■参加料  無料(交流会への参加は、4,000円)

■申込締切 平成29年2月20日(月)

■申込・  産業技術総合研究所 中国センターシンポジウム事務局

 問合先  (担当:仲山・田原・谷田) TEL:082-420-8245

      FAX:082-420-8281 mailto:csgkrk-sp-ml@aist.go.jp

■詳細情報 https://www.aist.go.jp/chugoku/ja/event/2016fy/0227.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

第20回炭素繊維複合材料利用研究会の案内【開催3/2】>New!<

 ~FRP部品の開発事例及びハイサイクル成形技術開発の取組み~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

広島県立総合技術研究所では、本研究会を開催します。今回の研究会は、FRP部

品の開発事例やハイサイクル成形技術開発の取組みについてご紹介をします。

■日 時  平成29年3月2日(木)13:00~17:00

■場 所  広島ガーデンパレスホテル 2階 鳳凰(広島市東区光町1-15-21)

■内 容

 (1)「CFRP製プロペラの研究開発」

   ナカシマプロペラ(株)  コンポジット事業部 課長 櫻井 貴哉

 (2)「繊維強化複合材料ハイサイクル成形技術の開発状況の紹介」

   (株)栗本鐵工所 執行役員 コンポジットプロジェクト室長 福井 武久

 (3)「東海北陸との連携事業の企業連携事例の紹介」

   三重県工業研究所、広島県立総合技術研究所

 (4)「複合材料を用いた自動車軽量化技術の研究紹介と実用例の紹介」

   (株)本田技術研究所 四輪R&Dセンター 主任研究員 安原 重人

■参加料  無 料

■申込締切 平成29年2月24日(金)

■申込・  広島県立総合技術研究所 西部工業技術センター 技術支援部

 問合先  (担当:藤井)TEL:0823-74-1151 FAX:0823-74-1131

      mailto:wkcgijutsu@pref.hiroshima.lg.jp

■詳細情報 http://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/27/tansokenkyukai20.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

平成28年度第3回 食品研究交流事業(「フードテクノひろしま」後継事業)

  講演会「広島の食の魅力の発信に向けて」の案内【開催3/8】>New!<

  ~技術開発・商品開発・連携~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

広島県食品工業協会と広島県立総合技術研究所食品工業技術センターでは、広島

ならではの食材を用いた商品化事例等をご紹介するため、本講演会を開催します。

■日 時  平成29年3月8日(水)14:30~17:00

                交流会 17時15分~19時15分

■場 所  広島ガーデンパレス(広島市東区光町1-15-21)

■内 容

■講演

(1)「一般消費者が持つ広島県の『食』のイメージ、

                   外国人から見たお土産ディスプレイ」

    (公社)中国地方総合研究センター 主席研究員  吉原 俊朗

(2)事例発表

  ◇「ひろしま一途な純米酒」

    白牡丹酒造(株)、高津堂、(株)酒商山田、食品工業技術センター

  ◇「Calbee Future Labo(カルビーフューチャーラボ)の挑戦」

   カルビー(株) クリエイティブディレクター 山邊 昌太郎

(3)交流会(17:15~19:15)

■参加料  無 料(交流会への参加、5,000円)

■申込締切 平成29年2月24日(金)

■申込・  広島県立総合技術研究所 食品工業技術センター 技術支援部

 問合先  (担当:馬場・青山) TEL:082-251-7433 FAX:082-251-6087

      mailto:skcgijutsu@pref.hiroshima.lg.jp

■詳細情報 http://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/26/syokuhinnkouryuu3.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ハラルビジネスセミナー・個別相談会の案内【開催2/9】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

公益財団法人ひろしま産業振興機構では、拡大するムスリム市場の攻略に向けて

重要なキーワードとなる「ハラル」について、専門家をお招きし、わかりやすく

解説するセミナーとともに個別相談会を開催します。

■日 時  平成29年2月9日(木)

      ◇セミナー 13:30~15:00 ◇個別相談会 15:10~17:00

■場 所  広島県情報プラザ2階 第2研修室(広島市中区千田町3丁目7-47)

■内 容

(1)ビジネスセミナー

 ◇拡大するムスリム市場の現状 ◇ハラルの基礎、ハラルビジネスの現状と可能性

 ◇ハラル認証制度について(輸出)◇ローカルハラルとは(インバウンド向け販売)

 ◇ハラル認証を取得しないという選択

 講師:(一社)ハラル・ジャパン協会 代表理事 佐久間 朋宏

(2)個別相談会(1社30分程度)

■参加料  無 料

■申込締切 平成29年2月2日(木)

■申込・  (公財)ひろしま産業振興機構 国際ビジネス支援センター

 問合先  TEL:082-248-1400 FAX:082-242-8628

■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/event/10381/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑭中四国最大級の商品見本市!第15回ビジネスフェア中四国2017の案内

 ~新規商材発掘で、新しいビジネスチャンス!~    【開催2/3-2/4】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

中四国地方の企業・団体が熱意とこだわりをもって開発した商品の本見本市を開

催します。このたびのフェアには、中四国7県から、144の企業・団体が出展す

る予定です。地域色豊かでバラエティーに富んだ商品の数々を御覧いただき、こ

のフェアを一層のビジネス発展のために御活用ください。

■日 時 (バイヤー等事業者対象:商談)平成29年2月3日(金)10:00~17:00

     (一般公開:商談・展示販売) 平成29年2月4日(土)10:00~16:00

■場 所  広島市中小企業会館総合展示館(広島市西区商工センター1-14-1)

■入場料  無 料

■問合せ先 ビジネスフェア中四国実行委員会事務局

      (広島市 経済観光局 産業振興部商業振興課内)

      TEL:082-504-2236 FAX:082-504-2259

■詳細情報 http://www.city.hiroshima.lg.jp/keizai/conv/fair/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑮6次産業化・農商工連携フォーラムの案内【開催2/9】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

6次産業化や農商工連携の取組は、農山漁村において、新たな所得や雇用を創出

し、地域の活性化につながる重要な取組です。これらの取組に対して、農林水産

省と経済産業省は協力して、農林漁業者及び中小企業者の取組を支援してきたと

ころです。この度、6次産業化や農商工連携の更なる取組の推進を図るため、農

林水産省と経済産業省との共催により、平成28年度に全国10か所において本フ

ォーラムを開催します。

■日 時  平成29年2月9日(木)13:30~17:00

■場 所  広島ガーデンパレス 2階 鳳凰の間(広島市東区光町1-15-21)

■内 容

(1)施策説明

(2)基調講演「ブランド構築と育成(仮)」

    広島経済大学 経済学部 教授 北野 尚人

(3)パネルディスカッション「6次産業化・農商工連携成功の秘訣」

  ◇パネリスト:(株)アーリーモーニング 代表取締役 宮本 英治

        金光味噌(株) 代表取締役 金光 康一

        スマイルゲート(株) 代表取締役 竹内 哲也

        長門市 経済観光部 理事 木村 隼人

  ◇ファシリテーター:広島経済⼤学 経済学部 教授 北野 尚⼈

(4)支援機関からの情報提供

■参加料  無 料

■申込締切 平成29年2⽉3⽇(⾦)

■申込・  中国経済産業局産業部経営支援課(担当:高橋・中前)

 問合先  TEL:082-224-5658 FAX:082-224-5643

      mailto:agrissibe@meti.go.jp

■詳細情報 http://www.chugoku.meti.go.jp/event/keieishien/170110.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑯産業用ロボット導入事例発表会(検査関連の自動化も含む)の案内【開催2/9】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ちゅうごく産業創造センターでは、過去に行った調査事業で提言した内容を実現

化するための取り組みとして、今年度は「産業用ロボット導入促進事業」を行っ

ています。この度、その一環として本発表会を企画しましたのでご案内します。

■日 時  平成29年2月9日(木)13:00~16:20

■場 所  広島テクノプラザ 第4研修室(東広島市鏡山3-13-26)

■内 容

(1)講演1

  「知能化ロボットが実現する自動化ソリューション」

    三菱電機(株) 名古屋製作所 ロボット製造部 専任 寺田 大祐

(2)講演2「製造業におけるマシンビジョンの応用」

    (株)アクティブ 社長 山西 麻雄

■参加料  無 料

■申込締切 平成29年2月2日(木)

■申込・  NPO法人ATACひろしま(担当:伊澤・霜出)

 問合先  TEL&FAX:050-1160-6893 mailto:atac@hi2.enjoy.ne.jp

■詳細情報 http://ciicz.jp/event/290209-robot.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑰ASEANビジネス展開セミナーの案内【開催2/10】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

東広島市では、国内外でのビジネスや進出の参考としてもらうことを目的に、セ

ミナーを開催します。今回は潤沢な労働市場と経済成長の発展が著しい現状から

自動車を筆頭として、電子・電機産業などの一大輸出製造拠点として注目を浴び

る東南アジアについて、現地の経済状況や投資環境、生活環境などについて解説

するほか、進出企業の最新事情と課題について情報提供を行います。

■日 時  平成29年2月10日(金)13:30~15:30

  ※15:30~16:30 個別相談会(要事前申込)

■場 所  ホテルヴァン・コーネル4階会議室(東広島市西条岡町10-20)

■内 容

 (1)セミナー「ASEAN地域の現状と進出時のポイント

             ~タイ、インドネシア、ベトナムを中心に~」

     (独)中小企業基盤整備機構 中部本部

        国際化支援アドバイザー 中谷 泰

 (2)個別相談会(15:30~16:30)※定員2社

■参加料 無 料

■申込締切 平成29年2月8日(水)

■申込・  コラボスクエア(東広島市新産業創造センター)

 問合先  TEL:082-493-8181 FAX:082-493-7981

      mailto:info@collabosquare.com

■詳細情報 http://www.collabosquare.com/news/4338/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑱平成28年度第2回KANSEI“感性”サロンの案内【開催2/14】

 ~感性を活かしたものづくり -感性×共創-~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ちゅうごく産業創造センターは産業技術総合研究所中国センターと共催で、感性

及び人間工学の研究活動に関わる今年度第2回目の集いを催します。今回は、製

品開発での関係者の知識やアイデア等を「見える化」することで双方向連携を支

援するDBM(デザイン・ブレイン・マッピング)及び山口県での地域共創のデ

ザインの取り組みについてご講演をいただきます。また、「中国地域質感色感研究

会」の取り組み事例についてご紹介します。

■日 時  平成29年2月14日(火)13:30~17:00

■場 所  福山市ものづくり交流館 エフピコRiM9階 スタジオA

      (福山市西町1-1-1)

■内 容

(1)講演

 ・「感性の共創・UXデザインを促す製品開発 ~関係性デザイン

        議論共有ソフトウェア DESIGN BRAIN MAPPINGと手法化~」

    国立研究開発法人産業技術総合研究所 製造技術研究部門

                     総括研究主幹 手塚 明

 ・「参加のデザイン ~山口県での取り組み~」

    (地独)山口県産業技術センター 企業支援部

               デザイングループリーダー 水沼 信

(2)研究発表

 ・中国地域質感色感研究会の紹介

    (公財)ちゅうごく産業創造センター

 ・「手持式電動工具の人体負荷低減」

    リョービ株式会社 住建機器本部 技術部 古賀 薫

 ・「歩行支援器具ウォーキングスティックの開発」

    株式会社小川長春館 総合企画部長 菅原 規之

 ・「釣糸の視認性評価について」

    株式会社サンライン 製造本部 開発部 係長 小川 貴之

(3)カフェ・サロン

    珈琲とスナック菓子による立食形式での情報交換会(無料)

■参加料  無 料

■申込締切 平成29年2月10日(金)

■申込・  (公財)ちゅうごく産業創造センター 産業部(担当:益尾)

 問合先  TEL:082-241-9941 FAX:082-240-2189

      mailto:zdjigyo@pnet.gr.energia.co.jp

■詳細情報 http://ciicz.jp/event/290214-kanseisa2.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑲戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン事業)の事前説明会・相談会の案内

                             【開催2/15】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

中国経済産業局では、中国地域の中小ものづくり企業の更なる競争力強化とイノ

ベーションの創出に向け、平成18年度から本(サポイン事業)事業を推進して

います。この度、平成29年度本事業に提案していただくための事前説明会及び

相談会を開催します。本事業のみでなく、新エネルギー・産業技術総合開発機構

(NEDO)等による研究開発支援のご紹介、相談会も予定しております。

■日 時  平成29年2月15日(水)13:30~16:30

■場 所  広島合同庁舎 2号館2階「第1会議室」(広島市中区上八丁堀6-30)

■参加料  無 料

■申込締切 平成29年2月8日(水)

■申込・  中国経済産業局 地域経済部 産業技術連携課

 問合先  (担当:和田・原田・河口・林) TEL:082-224-5680

      FAX:082-224-5645  mailto:cgk-renkei@meti.go.jp

■詳細情報 http://www.chugoku.meti.go.jp/event/ind_tech/170106.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑳中小企業のためのエコアクション21実践セミナーの案内【開催2/16・17】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

広島県では、事業者の自主的な廃棄物抑制や、環境負荷低減の取組を促進するた

め、環境マネジメントシステム導入の支援を行っています。今回、中小企業向け

環境マネジメントシステムであるエコアクション21について、無料セミナーを開

催します。

■日時・ (広島会場)◇平成29年2月16日(木)10:30~16:00

 場 所       ◇広島商工会議所 3階 306会議室

               (広島市中区基町5-44)

     (福山会場)◇平成29年2月17日(金) 10:30~16:00

           ◇福山商工会議所 3階 304会議室

               (福山市西町2-10-1号)

■内 容

 ◇廃棄物の横流しや不法投棄にあわないために ◇地球温暖化の現状と実態

 ◇エコアクション21の概要 ◇エコアクション21必要書類

 ◇書類作成実習(終了後,個別相談のブースを設置)

  ※講師:NPO法人木野環境 EMS構築支援部 丸谷 一耕

■参加料  無 料

■申込締切 平成29年2月12日(日)

■申込・  広島県環境県民局 環境政策課(環境活動推進グループ)

 問合先  TEL:082-513-2952 FAX:082-227-4815

      mailto:kankansei@pref.hiroshima.lg.jp

■詳細情報 http://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/eco/h28seminar.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(21)創業者のための会計・税務入門セミナーの案内【開催2/18・25】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

広島県内で創業を目指す方、創業間もない方、第二創業を目指す方を対象とした

本セミナーを開催します。本セミナーでは、会計の仕組みと決算書の基礎知識・

各種税制及び確定申告に関する基礎知識について、実習を通じて身につけること

を目的としています。

■日 時  平成29年2月18日(土)・25日(土)9:30~16:30

■場 所  もみじ銀行 本館 中会議室(広島市中区胡町1番24号)

■内 容

 <2/18(会計)>

  ◇会計の仕組みを理解する

   ・決算書の意義と役割 資産・負債・純資産・勘定科目

   ・試算表の役割と仕組み

  ◇決算書を作る

   ・試算表、損益計算書、貸借対照表の作成(実習)

    ~棚卸、減価償却、貸倒引当金~

   ・仕訳を理解する

<2/25(税務)>

  ◇税務入門

   ・青色申告決算書、確定申告書の作成 ・消費税とその他の国税、地方税

   ・法人成りのメリット など

■参加料  無 料

■申込締切 平成29年2月15日(水)

■申込・  (株)もみじ銀行 地域振興部(担当:馬明・室井)

 問合先  TEL:082-241-3022 FAX:082-243-8741

■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/event/10507/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(22)海外進出企業のためのメキシコセミナーの案内【開催2/20】>New!<

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

広島県において、広島から多数の企業が進出しているメキシコを対象に、「メキシ

コ人の価値観と行動様式」や「メキシコにおける生活事情や日常生活での留意点」

にフォーカスした、本セミナーを開催します。

■日 時  平成29年2月20日(月)15:00~17:00

■場 所  広島県庁農林庁舎 101会議室(広島市中区基町10-52)

■内 容

 「メキシコ人・日本人の相互理解のために」

   ・メキシコ人の価値観と行動様式

   ・メキシコにおける生活環境や日常生活における留意点

    (有)Global Pacífico Consultants 代表取締役 ロドルフォ・ゴンザレス

                     アドバイザー 冨田 和雄

■参加料  無 料

■申込締切 平成29年2月15日(水)

■申込・  広島県 商工労働局イノベーション推進チーム(担当:新田)

 問合先  TEL:082-513-3362 FAX:082-223-2137

      mailto:syoinnov@pref.hiroshima.lg.jp

■詳細情報 http://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/73/seminar290220.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(23)平成29年度中小企業向け支援制度合同説明会の案内【開催2/20(広島)】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

平成29年度の国・県・市の補助金・助成金を中心に、各機関の担当者が説明し

ます。個別相談会も同時開催!

■日 時  平成29年2月20日(月)13:30~16:30

■場 所  広島県情報プラザ 多目的ホール(広島市中区千田町3-7-47)

■内 容

<説明会(13:30~16:30)>

(1)第1部

  ・国の支援制度  (中国経済産業局) ・雇用関連助成金 (広島労働局)

(2)第2部

  ・県の支援制度  (広島県)     ・市の支援制度  (広島市)

  ・融資制度    (日本政策金融公庫)

  ・その他の支援制度(広島県よろず支援拠点、広島県事業引継ぎ支援センター、

            広島県・今治市雇用労働相談センター)

<個別相談会(15:00~16:30)>

・補助金等各種支援制度の相談,経営,金融,労務,技術などに関する相談

   に各支援機関がお応えします。

  ・相談希望分野・相談したい支援機関・相談したい内容を参加申込書にご記

   入ください。

■参加料 無料(要事前申込み)

■申込・  広島県商工労働局経営革新課(担当:瀬尾・庄田)

 問合先  TEL:082-513-3370 FAX:082-222-5521

      mailto:syokeiei@pref.hiroshima.lg.jp

■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/event/10330/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(24)働き方を改革するための「適正な労務管理の実現」セミナーの案内

                       【開催2/20(福山)】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

広島県・今治市雇用労働相談センターでは、経営者や人事担当者が知っておくべ

き雇用ルール・労務実務について専門家が解説する本セミナーを開催します。

■日時・ (広島会場)◇平成29年1月24日(火)14:00~17:30

 場 所       ◇広島商工会議所ビル 3階 306号室

            (広島市中区基町5-44)

     (福山会場)◇平成29年2月20日(月)14:00~17:30

           ◇広島県民文化センターふくやま文化交流室

            (福山市東桜町1-21)

■内 容

(1)労務管理の実務上の注意点

    特定社会保険労務士 石田 達則

    (広島県・今治市雇用労働相談センター相談員)

(2)適正な労務管理のために~労働時間と残業代~

    弁護士 長谷川 栄治

    (広島県・今治市雇用労働相談センター企業側弁護士)

(3)無料個別相談(16:30~17:30)

■参加料  無 料

■申込・  広島県・今治市雇用労働相談センター TEL:0120-540-690

 問合先  FAX:082-221-8882 mailto:info@hi-elcc.jp

■詳細情報 http://hi-elcc.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(25)新規申請を目指す事業者のためのプライバシーマークセミナーin広島の案内

                             【開催2/23】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

改正個人情報保護法の全面施行が間近に迫っています。改正法全面施行後は、個

人情報の取扱い件数を問わず全ての事業者が個人情報保護法の適用を受けますの

で、個人情報保護の取り組みへの重要性が一層高まってまいります。プライバシ

ーマーク制度は、個人情報を適切に取り扱う体制を自主的に整備し運用している

事業者に「プライバシーマーク」の使用を認める制度です。プライバシーマーク

付与事業者となることで、個人情報を適切に取り扱っていることをお客様や取引

先に分かりやすくアピールすることができ、貴社への信頼の獲得に役立てること

ができます。

※参考までにJIPDEC「よくわかるプライバシーマーク制度」をご覧ください。

https://privacymark.jp/reference/pdf/wakaru_pmark.pdf

■日 時  平成29年2月23日(木)13:30~16:30

■場 所  RCC文化センター 612号室(広島市中区橋本町5-11)

■内 容

(1)プライバシーマーク制度の概要

  ◇制度の仕組み、申請~付与、費用等

  ◇マイナンバー制度、改正個人情報保護法対応について

  ※講師:JIPDEC プライバシーマーク推進センター講師

(2)PMS構築のポイント(個人情報の特定とリスク分析の解説)

  ※講師:JIPDEC プライバシーマーク推進センター講師

(3)PMS構築のための個別相談会(希望者のみ)

  中四国プライバシーマーク審査センターのベテラン審査員が個別の相談に対応

■参加料  無 料

■申込締切 平成29年2月16日(先着順)

■申込・  特定非営利活動法人中四国マネジメントシステム推進機構

 問合先  (担当:志多木) TEL:082-236-3115 FAX:082-236-3116

      mailto:info@ms-kikoh.or.jp

■詳細情報 http://www.ms-kikoh.or.jp/news/20161222/index.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(26)中小企業支援制度 国・県・福山市合同説明会・相談会の案内【開催2/23(福山)】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

国、広島県、福山市が合同で支援施策の紹介と個別相談会を行います。疑問や施

策の使い方についても個別相談で対応可能です。

■日 時  平成29年2月23日(木)13:30~(2時間程度)

■場 所  まなびの館ローズコム 4階 大会議室(福山市霞町1-10-1)

■内 容

(1)施策説明

  ◇中国経済産業局    ◇中小企業基盤整備機構   ◇広島労働局

  ◇広島県        ◇福山市

(2)個別相談会参加機関

  ◇中国経済産業局    ◇中小企業基盤整備機構  ◇広島労働局

  ◇広島県・今治市雇用労働相談センター       ◇広島県

  ◇広島県よろず支援拠点 ◇福山商工会議所     ◇福山市

■申込締切 平成29年2月16日(木)[個別相談希望の場合]

■申込・  福山市産業振興課 TEL:084-928-1039 FAX:084-928-1733

 問合先  mailto:sangyou-shinkou@city.fukuyama.hiroshima.jp

■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/event/10490/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(27)第4回中国ビジネスセミナーの案内【開催2/24】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

13億人を超える人口を誇る中国は、市場として非常に魅力的であるのはもちろん

ですが、近年ではサービス産業やネット通販、医療・介護など幅広い分野で新た

なビジネスチャンスが生まれていす。本セミナーでは、今だからこそ知っておく

べき中国の最新情報について、様々な視点からご紹介してまいります。

■日 時  平成29年2月24日(金)13:30~16:00

      (個別相談会 13:00~13:30)

■場 所  広島県情報プラザ 2階 第3研修室(広島市中区千田町3-7-47)

■内 容

<講演会>

(1)「日本企業の海外事業展開とプロフェッショナル人材採用

              ~アジアへの事業展開と国内外の人材採用~」

  (株)ジェイ エイ シー リクルートメント 海外進出支援室 室長 佐原 賢治

(2)「最新の上海事情」

  (公財)ひろしま産業振興機構 広島上海事務所 所長 西尾 麻里

(3)「2016年の中国ビジネス状況と2017年の展望」

  (株)チャイナワーク 専務取締役 遠藤 誠

<個別相談会>

 ◇チャイナワーク 専務取締役 遠藤 誠 氏が、中国ビジネスに関する相談にお

  応えします。

 ◇ジェイ エイ シー リクルートメント 海外進出支援室 室長 佐原 賢治 氏が、

  海外展開時の人材採用等に関するご相談にお応えします。

■参加料  無 料

■申込・  (公財)ひろしま産業振興機構 国際ビジネス支援センター

 問合先  (担当:佐久田)TEL:082-248-1400 FAX:082-242-8628

■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/event/7679/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(28)広島のこだわり食材展示交流会の案内【開催2/24】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

広島県、広島6次産業化サポートセンターでは、農林漁業経営者と2次・3次産

業事業者との交流を通じ、新たなバリューチェーン構築に向けて、県内最大級の

農林水産業×異業種交流会を開催します。

■日 時  平成29年2月24日(金)12:00~17:00

■場 所  広島産業会館西展示館(広島市南区比治山本町16-31)

■内 容

(1)農林漁業者等による商品展示

  広島県の特色ある45事業者が出展!!農林漁業者等と直接情報交換できるまた

  とない機会です

(2)ミニセミナー

  【テーマ:「食と農の連携による外食産業の新たな展開」】

     飲食店のファンづくり、首都圏の最新動向などを聞くチャンスです!

 ◇「飲食店における歓送迎会対策」

           ~食材・生産者・料理人、価値を伝える販促戦略~

  (株)ぐるなび ぐるなび大学 インストラクター 後藤 泰徹

 ◇「食と農のプレミアムブランド戦略」

           ~今、東京に“輸出”するのが最先端!!~

  (有)草場企画 代表取締役社長 草場 佳朗氏

(3)加工機器展示

  加工機械メーカー等による最新機器、技術の紹介!

(4)個別相談

  助成、支援制度、経営改善などなんでもご相談ください!

  ◇広島銀行・広島VC ◇広島信用金庫     ◇もみじ銀行

  ◇日本政策金融公庫  ◇ぐるなび       ◇ひろしま産業振興機構

  ◇草場企画      ◇広島ブランドショップTAU

  ◇広島県       ◇広島6次産業化サポートセンター

■入場料  無 料

■申込・  (一財)広島県森林整備・農業振興財団(担当:来山[きたやま]・馬場)

 問合先  TEL:082-543-6011 FAX:082-541-5177 mailto:support@hsnz.jp

■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/event/10639/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(29)平成29年度循環型社会形成推進技術研究開発事業の公募【〆切~2/20】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

広島循環型社会推進機構は、産業廃棄物処理業界等の関連企業が熟知する現場か

らのニーズと、広島県内の大学等の技術力ならびに研究成果を結集し、産学両者

の連携・共同による循環型社会への転換に向けた基盤研究である「循環型社会形

成推進技術研究開発事業」を推進していります。また、研究ならびに技術開発の

指導を通じて、産業廃棄物処理業界をはじめ、広く製造業事業者の循環型社会に

対応した製造技術への転換取組を活性化させることを意図としております。本事

業を推進するに当たり、リサイクル事業等に取組んでおられる産業界や大学等か

ら、提案を広く募集しています。

■対象者 広島県内企業、県内大学、県立総合技術研究所

■対象とする分野及び取組

  廃棄物の適正管理を含めて循環型社会の構築に貢献できる取組が対象

  [助成対象研究]

  (1)一般課題:数年先の実用化に向けた研究、技術開発

  (2)実証課題:基礎的な研究段階が終了し、実証プラントによる技術の検証

    など事業化を見据えた研究

■研究経費(予定)

(1)一般課題:1件あたり最大1,000万円

(2)実証課題:1件あたり最大2,500万円

  ※原則、100%補助可能

■公募時期 平成29年1月13日(金)~2月20日(月)

■提出・  NPO法人広島循環型社会推進機構

 問合先  TEL&FAX:082-258-2828 mailto:junkan@tulip.ocn.ne.jp

■詳細情報 http://jyunkan.webcrow.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(30)<広島県>イノベーション人材等育成事業補助金の公募【随時受付】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

広島県では、社員を国内外の大学・企業・研修機関等へ派遣する取組を支援する

本補助事業を公募しています。【随時受付中!】

■応募締切 毎月末日毎に応募を締め切り,翌月審査を行います。

■補助対象事業者

  今後成長が見込まれる産業分野への事業展開や新たな価値創出による競争力

  強化に意欲的な広島県内に本社又は本店を置く中小・中堅企業

■補助率・補助対象経費等

 (1)補助限度額 100万円~400万円

 (2)補 助 率 3分の2以内 ※研修区分により補助率が異なります

 (3)補助対象経費

  【国内研修】:入学料、受講料、交通費、宿泊費(研修等派遣中の社員人件費、

       代替社員の賃金)等

  【国外研修】:上記に加え、渡航費、滞在費、保険料等

  注)( )は、長期滞在型研修に派遣した場合に限る。

■提出・  広島県 商工労働局 産業人材課人材育成グループ

 問合先  TEL:082-513-3420  FAX:082-222-5521

    mailto:syojinzai@pref.hiroshima.lg.jp

■詳細情報 http://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/72/inno-koubo.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(31)中小企業向け最低賃金引上げ支援「業務改善助成金」への申請【随時受付】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

厚生労働省です、中小企業・小規模事業者の生産性向上を支援し、事業場内で最

も低い賃金(事業場内最低賃金)の引上げを図るための本制度を拡充しました。

生産性向上のための設備投資(機械設備、POSシステム等の導入)などを行い、

本制度では、事業場内最低賃金を一定額以上引き上げた場合、その設備投資など

にかかった費用の一部を助成します。

■支給対象者

  全国47都道府県に事業場を設置しており、事業場内最低賃金が800円未満か

  ら、1,000円未満の中小企業・小規模事業者が対象。

■支給要件

(1)賃金引上計画を策定すること

  事業場内最低賃金を一定額 以上引き上げる(就業規則等に規定)

(2)引上げ後の賃金額を支払うこと

(3)生産性向上に資する機器・設備などを導入することにより業務改善を行い、

  その費用を支払うこと

(4)解雇、賃金引下げ等の不交付事由がないこと   など

■助成額

  申請コースごとに定める引上げ額以上、事業場内最低賃金を引き上げた場合、

  生産性向上のための設備投資等にかかった費用に助成率を乗じて算出した額

  を助成(*従来の1コース(事業場内の最低賃金引上げ額60円以上)から、5

  コース(同30円以上~120円以上)に拡充)

■問合先  広島県最低賃金総合相談支援センター TEL:0120-73-0610

■申請先  広島労働局 雇用環境・均等室 TEL:082-221-9247

■詳細情報 http://www.mhlw.go.jp/gyomukaizen/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(32)広島ブランドショップ「TAU」を活用したテストマーケティングの実施

              【〆切~販売月前月10日】 #!お奨め情報!#

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

県産品の首都圏を中心とした販路拡大を図るため、広島ブランドショップ「TAU」

を活用し、産品に対するお客様や専門家の意見を、県内事業者にフィードバック

するテストマーケティングを実施します。

■実施方法

 ◇広島ブランドショップ「TAU」にテストマーケティングコーナーを設置し、

  月替わりで,対象に選定した県産品を販売し,消費者ヒアリングなどを行い

  ます。

 ◇当コーナーにおける1か月間の販売終了後,消費者ヒアリングなどを基に産品

  の評価を行い,専門家のアドバイスを含めた結果を県内事業者にお返しします。

■テストマーケティングの概要

(1)コーナー名称:「今月の逸品」

(2)設置期間  :通年(毎月10商品程度を入れ替え)

(3)設置場所  :広島ブランドショップ「TAU」1階

(4)対象の県産品

  ◇対象商品(食品)

    TAUでの商品取扱を希望し、消費者ヒアリングなどの商品評価のフィー

    ドバックを希望する商品から選定したもの

  ◇TAUでの取扱いについて

    通常の取扱と同様に、原則委託販売で、手数料率については、原則30%

    を基本とし、運営事業者と調整する。

■申込期限 申込書等の提出期限  販売月前月10日まで(目安)

■申込・  <商品取扱申込書・商品サンプル提出先>

 問合先  広島ブランドショップ「TAU」

       「運営事業者:㈱鞆スコレ・コーポレーション(担当:村上・松村)」

      TEL:03-5579-9952 mailto:04eb1254@gmail.com

      <全般のお問合せ>

      広島県 商工労働局ひろしまブランド推進課 ブランド推進グループ

      (担当:小田) TEL:082-513-3441 mailto:syobrand@pref.hiroshima.lg.jp

■詳細情報 http://www.tau-hiroshima.jp/handling-index

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(33)弁理士知財キャラバンの案内【費用無料】  #!お奨め情報!#

 ~中小企業の潜在能力を引き出します~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日本弁理士会は、自社の知的財産を上手に活用してさらに上を目指す企業を応援

するため、「弁理士知財キャラバン」を実施しています。知財経営コンサルティン

グスキルを持った弁理士が貴社へ訪問し,共に課題を解決貴社の業績アップを目

指します。

■対 象

 ~こんな中小企業を支援します!~

  ◇技術力・デザイン力を活かして新製品を開発したい

  ◇会社や製品の知名度を上げたい。   ◇海外に進出したい。

  ◇金融機関に自社をアピールしたい。  ◇事業承継先を探したい。

  ◇研究開発パートナーを探したい。

■訪問内容(※訪問は最大3回)

 [第1回]ヒアリング・現状分析

 [第2回]貴社の考える課題とコンサルティング側の考える課題とのすり合わせ

 [第3回]戦略提案

■費 用  無料(弁理士知財キャラバンに要する費用は日本弁理士会が負担)

■申込・  日本弁理士会 弁理士知財キャラバン担当

 問合先  TEL:0120-19-2723 FAX:03-3519-2706 mailto:caravan@jpaa.or.jp

■詳細情報 http://www.jpaa.or.jp/?p=27541

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(34)中小企業・小規模事業者の経営相談所「よろず支援拠点」の案内【無料相談】

                           #!お奨め情報!#

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

中小企業・小規模事業者をワンストップで総合的に支援するため、全国47都道

府県に1箇所ずつ、こうした支援を専門的に行うコーディネーター等を配置する

「よろず支援拠点」を設置。広島県おいては、ひろしま産業振興機構に、開設し

ていますので、売上拡大、経営改善等の様々な経営課題に対応しますので、お気

軽にご相談ください。

■「よろず支援拠点」の主な役割

(1)「経営革新の支援」

  解決が困難な売上拡大等の経営相談に対応

(2)「経営改善の支援」

  資金繰り改善や事業再生等に関する経営改善のための経営相談に対応

(3)「ワンストップサービス」

  地域の支援機関とのネットワークを活用して、経営課題に応じて的確な支援

  機関等を紹介

■相談料  無 料(※事前予約制、相談回数に制限はありません)

■相談・  (公財)ひろしま産業振興機構 広島県よろず支援拠点(担当:畑・落野)

 問合先  TEL:082-240-7706 FAX:082-249-3232

      mailto:h-yorozushien@hiwave.or.jp

      ※福山市内のサテライトもご利用ください。

■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/purpose1/conference/yorozu/

      【FB】https://www.facebook.com/hiroshima.yorozu

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(35)新規創業・第二創業を支援する「ひろしま創業サポートセンター」の案内

 ~創業者を支援する3本の矢~          #!お奨め情報!#

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ひろしま産業振興機構では、新規創業や新商品の開発・事業化などの第二創業に

取り組む事業者に対し、創業前段階から創業後のフォローまで、継続的かつ総合

的に支援します。

■創業者を支援する3本の矢

(1)創業マネージャー等による各種相談対応

  当センターの創業マネージャーや創業サブマネージャー(女性)等の常駐ス

  タッフが無料で各種相談に応じます。

(2)創業サポーターによる専門的アドバイスの実施

  創業・経営に関する専門家を創業サポーターとして多数配置。最大24時間ま

  でご希望のサポーターから無料でアドバイスを受けられます。

(3)創業セミナーの開催

  創業希望者等に役立つ講演会、セミナー等を多様なテーマで企画し、各支援

  機関とも連携しながら県内各地で開催しています。【参加費:無料】

■申込・  (公財)ひろしま産業振興機構 ひろしま創業サポートセンター

 問合先  (担当:吉村・牧野・豊田・坂村・須﨑・隅田・上川)

      TEL:082-240-7702 FAX:082-249-3232

    mailto:found-support@hiwave.or.jp

■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/purpose1/foundation/support/

      【FB】https://www.facebook.com/hiroshima.sougyou.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(36)広島県中小企業技術・経営力評価制度の対象者募集【随時受付】

 ~自社の課題や将来性を確認し、解決・成長につなげましょう!!~

                           #!お奨め情報!#

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ひろしま産業振興機構では、財務諸表だけでは分からない御社の技術やノウハウ

をはじめ、成長性・経営力を評価した評価書を発行し、企業価値のアピールや円

滑な資金調達を支援する本評価制度を開始。本評価により、明らかになった課題

解決に向け、他の支援メニューを活用し、御社の事業改善を支援します。

なお、申込は随時受け付けています。

■対象者  ◇広島県内に主たる事務所又は事業所を有する中小企業者であること

      ◇広島県信用保証協会の保証対象業種に属していること

■評価書の内容

 ◇技術・製品(商品)・サービスから、将来性や経営力を含む10項目の視点に

  より総合的に評価

 ◇分かりやすい5段階評価、項目ごとに問題点や改善点などをコメント

 ◇専門家によるヒアリングと審査会を経た評価のため、公平・公正で客観的な評価

■メリット

【中小企業者側】

 ◇自社の強み・弱みを確認でき、取引先などに自社の魅力をアピールできる

 ◇県費預託融資(事業活動支援資金)の対象となる

 ◇信用保証制度活用で、保証料0.1%を減免 等

■評価手数料 ◇標準評価型:5万円  ◇オーダーメイド型:10万円

        (※オーダーメイド型は、専門家2名により評価)

■申込・   (公財)ひろしま産業振興機構 起業化・事業化支援担当

 問合先   (担当:藤春・前田・越智)

       TEL:082-240-7718 FAX:082-249-3232

       mailto:c-hyouka@hiwave.or.jp

■詳細情報  https://www.hiwave.or.jp/purpose1/development/evaluation/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(36)中小企業イノベーション促進支援事業[チーム型支援]の対象者募集【随時受付】

 ~トップレベルの専門家が御社のための支援チームを作り、ビジネスをサポート~

                           #!お奨め情報!#

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ひろしま産業振興機構では、広島県内の意欲ある中小企業をトップレベルのプロ

フェッショナル達による御社のための支援チームを作り、「売れる商品・儲かるし

くみ」を生み出すための支援を行います。

■こんな方に!!

 ◇新商品を開発したが、どこに、誰に、どんな方法で売っていけばいいのか!

 ◇今ある商品をもっと売るためにブランド化して、全国・海外のお客様にもっと

  知ってもらいたい!

 ◇新商品を作ったが、他社や大手に真似されないためにどうしたらいいのか!

 ◇商品をもっと効率よく作りたい、価格を下げて競争力をつけたい!

■申込用件

 (1)広島県内の中小企業であること。

 (2)中小企業代表者のほか、開発・営業部署等の専任の担当者も事業に参画

   できる体制を整えられること。

 (3)営業・販売促進費用等の事業を推進する上で、実費相当負担が可能である

   こと。

 (4)上記のほか、次の事項について、原則、満たしていること。

   ○原理確認が終了した試作品、または完成した製品について、新たな市場

    参入等、成長意欲を有すること。

   ○原価管理,生産管理等の手法を用いて経営改善の意欲があること。

■申込・  (公財)ひろしま産業振興機構 起業化・事業化支援担当

 問合先  (担当:下桶・廣井・中西・橋本・蔵田・池田)

      TEL:082-240-7701 FAX:082-249-3232

      mailto:team-shien@hiwave.or.jp

■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/purpose1/development/team/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■発行:公益財団法人ひろしま産業振興機構  https://www.hiwave.or.jp/

     中小企業・ベンチャー総合支援センター (編集:池田 修)

  〒730-0052 広島市中区千田町三丁目7番47号

 TEL:082-240-7701 FAX:082-249-3232 mailto:ikeda@hiwave.or.jp

>>△▼支援事業カレンダー▲▽<<《県・国・支援機関が提供する支援情報を提供》

http://siensv.hiwave.or.jp/ias/SJCal_list.asp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

>>!★★!メルマガ『ひろしま産振構からの知っ得情報』会員募集中(無料)!★★<<

  https://www.hiwave.or.jp/organization/sangakukan/mailmagazine/

■本メルマガ『ひろしま産振構からの知っ得情報』は、転載・再配布フリーです。