ひろしま産振構からの知っ得情報【17/01/19号】

 https://www.hiwave.or.jp/organization/sangakukan/mailmagazine/

「ひろしま産業振興機構」より、広島県内を中心とする公募イベント・講演会・

助成金等のご案内など役立つ情報をいち早く皆様にお届けさせていただきます。

【★!イチ押し情報!★】

①「自社・商品のファン作りに必要なこと」(知的財産戦略セミナー)の案内

 ~デザイン、ブランドとそれらを守る意匠権、商標権について語る~【開催2/2】

②平成28年度補正「小規模事業者持続化補助金(一般型)」の公募【〆切~1/27】

③広島県よろず支援拠点 出張相談会の案内【開催2/16・3/16(福山)】>New!<

 ~企業経営上のあらゆるお悩みの相談に対応します~

 

【★新着:イベント等!★】

④働き方を改革するための「適正な労務管理の実現」セミナーの案内

                 【開催1/24(広島)・2/20(福山)】>New!<

⑤デジタルエンジニアリング講習会の案内【開催1/26】>New!<

 ~X線CTの3Dデジタルものづくりへの活用事例と今後の可能性~

⑥第5回マグネシウム利用研究会・講演会の案内【開催1/30】>New!<

⑦中国地域産総研技術セミナー in 広島の案内【開催1/30】>New!<

 ~新しい材料創生と接合技術~

⑧中四国最大級の商品見本市!第15回ビジネスフェア中四国2017の案内

 ~新規商材発掘で、新しいビジネスチャンス!~  【開催2/3-2/4】>New!<

⑨6次産業化・農商工連携フォーラムの案内【開催2/9】>New!<

⑩産業用ロボット導入事例発表会(検査関連の自動化も含む)の案内【開催2/9】

                                >New!<

⑪平成28年度第2回KANSEI“感性”サロンの案内【開催2/14】>New!<

 ~感性を活かしたものづくり -感性×共創-~

⑫戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン事業)の事前説明会・相談会の案内

                           【開催2/15】>New!<

⑬中小企業のためのエコアクション21実践セミナーの案内【開催2/16・17】>New!<

⑭ASEANビジネス展開セミナーの案内【開催2/10】>New!<

⑮新規申請を目指す事業者のためのプライバシーマークセミナーin広島の案内

                          【開催2/23】>New!<

⑯中小企業支援制度 国・県・福山市合同説明会・相談会の案内【開催2/23(福山)】

                                >New!<

 

【★新着:助成金情報!★】

⑰中小企業向け最低賃金引上げ支援「業務改善助成金」への申請【随時受付】>New!<

⑱平成29年度循環型社会形成推進技術研究開発事業の公募【〆切~2/20】>New!<

 

【継続情報:♭!イベント等!♭】

⑲ジョブフェア オン キャンパスin福山大学の案内【開催1/20】

⑳2017年ビジネスマッチング交流会(研究開発成果事業化発表会)の案内

 ~中小企業のものづくり技術を多彩な分野へ活用しませんか!~【開催1/23】

(21)会社の発展と危機への対策 知的財産経営戦略セミナーの案内【開催1/25】

(22)新春経済講演会「2017年の景気見通し」の案内【開催1/26】

(23)企業経営力強化研修

 「次世代を牽引するリーダーに求められる考え方と経営力」の案内

  ~大切なことを未来に引き継ぐ事業承継の勘所~【開催1/26・2/2】

(24)もみじ創業応援スタートアップセミナー(大竹市)の案内【開催1/28】

(25)「創業入門セミナー(府中市)『夢』への第一歩を踏み出そう!」の案内

                          【開催1/28・2/4】

(26)カーテクノロジー革新研究会

  第3回講演会「テクノロジーで創るモビリティ社会」の案内【開催1/31】

(27)平成28年度精神的価値が成長する

     感性イノベーション拠点公開シンポジウム広島の案内【開催1/31】

(28)国際商標を活用した海外販路開拓支援セミナーの案内【開催2/1】

 ~食品分野の国際ブランド化の専門家と国際商標専門家がアドバイス~

(29)ハラルビジネスセミナー・個別相談会の案内【開催2/9】

(30)平成29年度中小企業向け支援制度合同説明会の案内【開催2/20(広島)】

(31)クールジャパン商品のパリでの販路開拓を応援【〆切~1/20】

 ~Challenge Local Cool Japan in パリ~

 

【継続情報:♪!助成金公募!♪】

(32)<広島県>イノベーション人材等育成事業補助金の公募【随時受付】

 

【#!お奨め情報!#】

(33)中国経済産業局 月刊広報誌「旬レポ中国地域(2017年1月号)」の紹介

(34)広島ブランドショップ「TAU」を活用したテストマーケティングの実施

                      【〆切~販売月前月10日】

(35)弁理士知財キャラバンの案内【費用無料】

 ~中小企業の潜在能力を引き出します~

(36)中小企業・小規模事業者の経営相談所「よろず支援拠点」の案内【無料相談】

 ~企業経営上のあらゆるお悩みの相談に対応します~

(37)新規創業・第二創業を支援する「ひろしま創業サポートセンター」の案内

 ~創業者を支援する3本の矢~

(38)広島県中小企業技術・経営力評価制度の対象者募集【随時受付】

 ~自社の課題や将来性を確認し、解決・成長につなげましょう!! ~

(39)中小企業イノベーション促進支援事業[チーム型支援]の対象者募集【随時受付】

 ~トップレベルの専門家が御社のための支援チームを作り、ビジネスをサポート~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

①「自社・商品のファン作りに必要なこと」(知的財産戦略セミナー)の案内

~デザイン、ブランドとそれらを守る意匠権、商標権について語る~【開催2/2】

                          ★!イチ押し情報!★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ひろしま産業振興機構では、広島県、日本弁理士会との共催により、自社の商品

デザインやブランドを通じて成功した事業者の事例発表や、それらを商標権や意

匠権として保護、活用する方法について学ぶ機会をご提供するため、本セミナー

を開催します。

■日 時  平成29年2月2日(木)13:30~18:00

      (個別相談会は17:00~)

■場 所  広島県情報プラザ 2階 第1・第2研修室(広島市中区千田町3-7-47)

■内 容

(1)講演「デザイン・ブランドを守る知的財産権『どうして権利が必要なの?』」

   特許業務法人HARAKENZO WORLD PATENT & TRADEMARK 広島事務所

                       代表弁理士 今野 信二

(2)事例発表「商品デザインやブランドの立ち上げについて」

    県内で活躍中の中小企業者から、デザイン性のある商品開発やブランドの

   立ち上げについてご紹介。

  ①(株)島ごころ 代表取締役 奥本 隆三

  ②シンコー(株) 代表取締役 岩瀬 茂揮

  ③SWEETS LABO Laugh&Rough 代表 掛田 友紀恵

(3)支援事業の紹介(日本弁理士会/ひろしま産業振興機構)

(4)個別相談会(知財相談・経営相談)※事前予約制

    知的財産権に関する相談を今野講師が、経営全般に関する相談をひろし

    ま産業振興機構が個別に対応(各々先着3者まで)。

■参加料  無 料

■申込締切 平成29年1月27日(金)

■申込・  広島県商工労働局イノベーション推進チーム(担当:梅田・鳥居)

 問合先  TEL:082-513-3355 FAX:082-223-2137

      mailto:syoinnov@pref.hiroshima.lg.jp

■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/event/10060/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

②平成28年度補正「小規模事業者持続化補助金(一般型)」の公募【〆切~1/27】

                           ★!イチ押し情報!★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

小規模事業者が、商工会議所・商工会等の助言を受けて経営計画を作成し、その

計画に沿って地道な販路開拓等に取り組む費用に対して、原則50万円(補助率

2/3)を上限に補助します。

■補助対象者

 ◇卸売業・小売業:常時使用する従業員の数 5人以下

 ◇サービス業(宿泊業・娯楽業以外):常時使用する従業員の数 5人以下

 ◇サービス業のうち宿泊業・娯楽業:常時使用する従業員の数 20人以下

 ◇製造業その他:常時使用する従業員の数 20人以下

■対象となる事業

  経営計画に基づき、商工会議所の支援を受けながら実施する事業。

  (1)販路開拓等の取り組み

  (2)業務効率化(生産性向上)の取り組み

■補助率・補助額

 ◇補助率:補助対象経費の2/3以内  ◇補助額:上限50万円

 *ただし、

 (1)①従業員の賃金を引き上げる取り組みを行う事業者、②雇用を増加させ

   る取り組みを行う事業者、③買物弱者対策の取り組み、④海外展開の取り

   組み、については補助上限額が100万円

 (2)複数の小規模事業者が連携して取り組む共同事業の場合は、補助上限額

   が「1事業者あたりの補助上限額」×連携小規模事業者数の金額となりま

   す。(ただし、500万円を上限とします。)

 (3)上記(1)と(2)の併用は可能です。

   (その場合でも補助上限額は500万円を上限とします)

■公募期間 平成28年11月4日(金)~平成29年1月27日(金)[消印有効]

■提出・  <日本商工会議所 小規模事業者持続化補助金事務局>

 問合先   TEL:03-6447-0820

       ※詳細情報 http://h28.jizokukahojokin.info/

      <地方事務局:広島県商工会連合>

       TEL:082-247-0221 FAX:082-249-0565

       ※詳細情報 http://www.shokokai.or.jp/?post_type=annais&p=3972

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

広島県よろず支援拠点 出張相談会の案内【開催2/16・3/16(福山)】>New!<

 ~企業経営上のあらゆるお悩みの相談に対応します~  ★!イチ押し情報!★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「よろず支援拠点」は、国が全国の各都道府県に1カ所ずつ設置した経営相談所

です。広島県においては、「ひろしま産業振興機構」に設置しました。「広島県よ

ろず支援拠点」では、中小企業・小規模事業者の皆様の売上拡大、経営改善など、

経営上のあらゆるお悩みの相談に対応するため、各地域において、出張相談会を

開催します。皆様の経営課題を専門スタッフがお伺いし、適切な解決方法を提案

させていただきますので、お気軽にご利用ください。<相談料:無料>

■日 時  平成29年2月16日(木)・3月16日(木)10:00~17:00

■会 場  広島県福山庁舎 第3庁舎 8 階 383 会議室(福山市三吉町1-1-1)

■専門スタッフ  公認会計士、経営戦略コンサルタント、中小企業診断士 等

■相談料  無 料

■申込締切 開催日の4日前[※事前予約制]

■申込・  (公財)ひろしま産業振興機構 広島県よろず支援拠点

 問合先  (担当:落野・畑) TEL:082-240-7706

      FAX:082-249-3232 mailto:h-yorozushien@hiwave.or.jp

■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/event/10281/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

働き方を改革するための「適正な労務管理の実現」セミナーの案内

                 【開催1/24(広島)・2/20(福山)】>New!<

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

広島県・今治市雇用労働相談センターでは、経営者や人事担当者が知っておくべ

き雇用ルール・労務実務について専門家が解説する本セミナーを開催します。

■日時・ (広島会場)◇平成29年1月24日(火)14:00~17:30

 場 所       ◇広島商工会議所ビル 3階 306号室

            (広島市中区基町5-44)

     (福山会場)◇平成29年2月20日(月)14:00~17:30

           ◇広島県民文化センターふくやま文化交流室

            (福山市東桜町1-21)

■内 容

(1)労務管理の実務上の注意点

    特定社会保険労務士 石田 達則

    (広島県・今治市雇用労働相談センター相談員)

(2)適正な労務管理のために~労働時間と残業代~

    弁護士 長谷川 栄治

    (広島県・今治市雇用労働相談センター企業側弁護士)

(3)無料個別相談(16:30~17:30)

■参加料  無 料

■申込・  広島県・今治市雇用労働相談センター TEL:0120-540-690

 問合先  FAX:082-221-8882 mailto:info@hi-elcc.jp

■詳細情報 http://hi-elcc.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

デジタルエンジニアリング講習会の案内【開催1/26】>New!<

 ~X線CTの3Dデジタルものづくりへの活用事例と今後の可能性~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

産業用X線CT(X-ray Computer Tomography)は、近年では、透過能力の向上や

測定時間の短縮、画像処理技術の進化による精度向上などが進む中で、観察装置

としてだけではなく、非接触式三次元形状測定機としての用途が注目されており、

測定精度を保証するための規格の整備も進められています。本講習会では、X線

CTの測定原理から特徴といった基本的内容や、組み立て部品や複合材料の構造

観察、3Dスキャナとしての利用等、中小企業で活用する際に考慮すべき点につ

いて解説するほか、高エネルギー・高分解能X線CTの最新技術と今後の可能性

について紹介します。

■日 時  平成29年1月26日(木)13:30~17:00

■場 所  広島市工業技術センター(広島市中区千田町3-8-24)

■内 容

(1)「(地独)大阪府立産業技術総合研究所におけるX線CTの活用事例」

  (地独)大阪府立産業技術総合研究所 加工成形科 科長 足立 和俊

(2)「高エネルギーX線CTの紹介と今後の可能性」

  (株)日立製作所 ヘルスケアビジネスユニット 分析システム事業部

       汎用分析システム技術部 X線CT設計課 課長 佐藤 克利

■参加料  無 料

■申込締切 平成29年1月24日(火)

■申込・  (公財)広島市産業振興センター 技術振興部システム技術室

 問合先  (担当:田中真美)TEL:082-242-4170 FAX:082-245-7199

      mailto:tanaka-m@itc.city.hiroshima.jp

■詳細情報 http://www.itc.city.hiroshima.jp/koshukai/h28-digital.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

第5回マグネシウム利用研究会・講演会の案内【開催1/30】>New!<

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ひろしま産業振興機構・中国経済産業局、ひろぎん経済研究所では、マグネシウ

ムについての最近の技術開発状況や適用事例などを共有し、広島地区の地場産業

への利用促進を図るべく、「マグネシウム利用研究会」を設置。第5回研究会では、

マグネシウムの強度や応用について紹介し、参加者同士が軽量化技術についてコ

ミュニケーションできる場にしたいと考えております。

■日 時  平成29年1月30日(月)13:30~15:30

■場 所  広島県情報プラザ2階第1・2研修室(広島市中区千田町3-7-47)

■内 容

(1)講演「マグネシウム合金の変形・強度におよぼすミクロ組織の影響」

  富山県立大学 工学部機械システム工学科 准教授 鈴木 真由美

(2)講演2「二輪車の軽量化技術」

  ヤマハモーターエレクトロニクス(株) 開発統括部 統括部長付 橘内 透

■参加料  無 料

■申込締切 平成29年1月24日(火)

■申込・  (公財)ひろしま産業振興機構 カーテクノロジー革新センター

 問合先  (担当:清水)TEL:0823-27-3450 FAX:082-242-7709

      mailto:lab@hiwave.or.jp

■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/atic/wp/?p=3843

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

中国地域産総研技術セミナー in 広島の案内【開催1/30】>New!<

 ~新しい材料創生と接合技術~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

産業技術総合研究所(産総研)中国センターは、産総研の研究開発の成果や産学

官連携活動を紹介しています。今回は、産総研中部センターの金属、有機材料、

複合材料等、様々な材料の開発およびそれらの製造プロセス技術の概要説明と、

最近のトピックスとして、バイオミメティック(生物模倣)創製技術および接合

技術を紹介いたします。

■日 時  平成29年1月30日(月) 14:00~17:00

■場 所  ホテルメルパルク広島 6階 平成(広島市中区基町6-36)

【定 員】 100 名(申し込み順:定員になり次第、締め切らせていただきます。)

【参 加 費】無料

 

■内 容

(1)基調講演「産総研中部センターにおける研究開発の紹介」

  産総研 中部センター 上席イノベーションコーディネータ 中村 守

(2)講演1「自己修復性に優れたバイオミメティック機能表面の創製」

  産総研 中部センター 構造材料研究部門

              材料表界面グループ グループ長 穂積 篤

(3)講演2「有機ケイ素系ポリマーの活用による

                アルミニウム-セラミックス接合技術」

  産総研 中部センター 構造材料研究部門

         セラミック機構部材グループ 主任研究員 北 憲一郎

■参加料  無 料

■申込締切 平成29年1月27日(金)

■申込・  (国研)産業技術総合研究所 中国センター(担当:山崎・福山)

 問合先  TEL:082-420-8245 FAX:082-420-8281

      mailto:c-renkei_seminar-ml@aist.go.jp

■詳細情報 https://www.aist.go.jp/chugoku/ja/event/2016fy/0130.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

中四国最大級の商品見本市!第15回ビジネスフェア中四国2017の案内

 ~新規商材発掘で、新しいビジネスチャンス!~  【開催2/3-2/4】>New!<

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

中四国地方の企業・団体が熱意とこだわりをもって開発した商品の本見本市を開

催します。このたびのフェアには、中四国7県から、144の企業・団体が出展す

る予定です。地域色豊かでバラエティーに富んだ商品の数々を御覧いただき、こ

のフェアを一層のビジネス発展のために御活用ください。

■日 時 (バイヤー等事業者対象:商談)平成29年2月3日(金)10:00~17:00

     (一般公開:商談・展示販売) 平成29年2月4日(土)10:00~16:00

■場 所  広島市中小企業会館総合展示館(広島市西区商工センター1-14-1)

■入場料  無 料

■問合せ先 ビジネスフェア中四国実行委員会事務局

      (広島市役所経済観光局産業振興部商業振興課内)

      TEL:082-504-2236 FAX:082-504-2259

■詳細情報 http://www.city.hiroshima.lg.jp/keizai/conv/fair/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

6次産業化・農商工連携フォーラムの案内【開催2/9】>New!<

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

6次産業化や農商工連携の取組は、農山漁村において、新たな所得や雇用を創出

し、地域の活性化につながる重要な取組です。これらの取組に対して、農林水産

省と経済産業省は協力して、農林漁業者及び中小企業者の取組を支援してきたと

ころです。この度、6次産業化や農商工連携の更なる取組の推進を図るため、農

林水産省と経済産業省との共催により、平成28年度に全国10か所において本フ

ォーラムを開催します。

■日 時  平成29年2月9日(木)13:30~17:00

■場 所  広島ガーデンパレス 2階 鳳凰の間(広島市東区光町1-15-21)

■内 容

(1)施策説明

(2)基調講演「ブランド構築と育成(仮)」

    広島経済大学 経済学部 教授 北野 尚人

(3)パネルディスカッション「6次産業化・農商工連携成功の秘訣」

  ◇パネリスト:(株)アーリーモーニング 代表取締役 宮本 英治

        金光味噌(株) 代表取締役 金光 康一

        スマイルゲート(株) 代表取締役 竹内 哲也

        長門市 経済観光部 理事 木村 隼人

  ◇ファシリテーター:広島経済⼤学 経済学部 教授 北野 尚⼈

(4)支援機関からの情報提供

■参加料  無 料

■申込締切 平成29年2⽉3⽇(⾦)

■申込・  中国経済産業局産業部経営支援課(担当:高橋・中前)

 問合先  TEL:082-224-5658 FAX:082-224-5643

      mailto:agrissibe@meti.go.jp

■詳細情報 http://www.chugoku.meti.go.jp/event/keieishien/170110.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

産業用ロボット導入事例発表会(検査関連の自動化も含む)の案内【開催2/9】

                                >New!<

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ちゅうごく産業創造センターでは、過去に行った調査事業で提言した内容を実現

化するための取り組みとして、今年度は「産業用ロボット導入促進事業」を行っ

ています。この度、その一環として本発表会を企画しましたのでご案内します。

■日 時  平成29年2月9日(木)13:00~16:20

■場 所  広島テクノプラザ 第4研修室(東広島市鏡山3-13-26)

■内 容

(1)講演1

  「知能化ロボットが実現する自動化ソリューション」

    三菱電機(株) 名古屋製作所 ロボット製造部 専任 寺田 大祐

(2)講演2「製造業におけるマシンビジョンの応用」

    (株)アクティブ 社長 山西 麻雄

■参加料  無 料

■申込締切 平成29年2月2日(木)

■申込・  NPO法人ATACひろしま(担当:伊澤・霜出)

 問合先  TEL&FAX:050-1160-6893 mailto:atac@hi2.enjoy.ne.jp

■詳細情報 http://ciicz.jp/event/290209-robot.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

平成28年度第2回KANSEI“感性”サロンの案内【開催2/14】>New!<

 ~感性を活かしたものづくり -感性×共創-~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ちゅうごく産業創造センターは産業技術総合研究所中国センターと共催で、感性

及び人間工学の研究活動に関わる今年度第2回目の集いを催します。今回は、製

品開発での関係者の知識やアイデア等を「見える化」することで双方向連携を支

援するDBM(デザイン・ブレイン・マッピング)及び山口県での地域共創のデ

ザインの取り組みについてご講演をいただきます。また、「中国地域質感色感研究

会」の取り組み事例についてご紹介します。

■日 時  平成29年2月14日(火)13:30~17:00

■場 所  福山市ものづくり交流館 エフピコRiM9階 スタジオA

      (福山市西町1-1-1)

■内 容

(1)講演

 ・「感性の共創・UXデザインを促す製品開発 ~関係性デザイン

        議論共有ソフトウェア DESIGN BRAIN MAPPINGと手法化~」

    国立研究開発法人産業技術総合研究所 製造技術研究部門

                     総括研究主幹 手塚 明

 ・「参加のデザイン ~山口県での取り組み~」

    (地独)山口県産業技術センター 企業支援部

               デザイングループリーダー 水沼 信

(2)研究発表

 ・中国地域質感色感研究会の紹介

    (公財)ちゅうごく産業創造センター

 ・「手持式電動工具の人体負荷低減」

    リョービ株式会社 住建機器本部 技術部 古賀 薫

 ・「歩行支援器具ウォーキングスティックの開発」

    株式会社小川長春館 総合企画部長 菅原 規之

 ・「釣糸の視認性評価について」

    株式会社サンライン 製造本部 開発部 係長 小川 貴之

(3)カフェ・サロン

    珈琲とスナック菓子による立食形式での情報交換会(無料)

■参加料  無 料

■申込締切 平成29年2月10日(金)

■申込・  (公財)ちゅうごく産業創造センター 産業部(担当:益尾)

 問合先  TEL:082-241-9941 FAX:082-240-2189

      mailto:zdjigyo@pnet.gr.energia.co.jp

■詳細情報 http://ciicz.jp/event/290214-kanseisa2.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン事業)の事前説明会・相談会の案内

                           【開催2/15】>New!<

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

中国経済産業局では、中国地域の中小ものづくり企業の更なる競争力強化とイノ

ベーションの創出に向け、平成18年度から本(サポイン事業)事業を推進して

います。この度、平成29年度本事業に提案していただくための事前説明会及び

相談会を開催します。本事業のみでなく、新エネルギー・産業技術総合開発機構

(NEDO)等による研究開発支援のご紹介、相談会も予定しております。

■日 時  平成29年2月15日(水)13:30~16:30

■場 所  広島合同庁舎 2号館2階「第1会議室」(広島市中区上八丁堀6-30)

■参加料  無 料

■申込締切 平成29年2月8日(水)

■申込・  中国経済産業局 地域経済部 産業技術連携課

 問合先  (担当:和田・原田・河口・林) TEL:082-224-5680

      FAX:082-224-5645  mailto:cgk-renkei@meti.go.jp

■詳細情報 http://www.chugoku.meti.go.jp/event/ind_tech/170106.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

中小企業のためのエコアクション21実践セミナーの案内【開催2/16・17】>New!<

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

広島県では、事業者の自主的な廃棄物抑制や、環境負荷低減の取組を促進するた

め、環境マネジメントシステム導入の支援を行っています。今回、中小企業向け

環境マネジメントシステムであるエコアクション21について、無料セミナーを開

催します。

■日時・ (広島会場)◇平成29年2月16日(木)10:30~16:00

 場 所       ◇広島商工会議所 3階 306会議室

               (広島市中区基町5-44)

     (福山会場)◇平成29年2月17日(金) 10:30~16:00

           ◇福山商工会議所 3階 304会議室

               (福山市西町2-10-1号)

■内 容

 ◇廃棄物の横流しや不法投棄にあわないために ◇地球温暖化の現状と実態

 ◇エコアクション21の概要 ◇エコアクション21必要書類

 ◇書類作成実習(終了後,個別相談のブースを設置)

  ※講師:NPO法人木野環境 EMS構築支援部 丸谷 一耕

■参加料  無 料

■申込締切 平成29年2月12日(日)

■申込・  広島県環境県民局 環境政策課(環境活動推進グループ)

 問合先  TEL:082-513-2952 FAX:082-227-4815

      mailto:kankansei@pref.hiroshima.lg.jp

■詳細情報 http://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/eco/h28seminar.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ASEANビジネス展開セミナーの案内【開催2/10】>New!<

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

東広島市では、国内外でのビジネスや進出の参考としてもらうことを目的に、セ

ミナーを開催します。今回は潤沢な労働市場と経済成長の発展が著しい現状から

自動車を筆頭として、電子・電機産業などの一大輸出製造拠点として注目を浴び

る東南アジアについて、現地の経済状況や投資環境、生活環境などについて解説

するほか、進出企業の最新事情と課題について情報提供を行います。

■日 時  平成29年2月10日(金)13:30~15:30

  ※15:30~16:30 個別相談会(要事前申込)

■場 所  ホテルヴァン・コーネル4階会議室(東広島市西条岡町10-20)

■内 容

 (1)セミナー「ASEAN地域の現状と進出時のポイント

             ~タイ、インドネシア、ベトナムを中心に~」

     (独)中小企業基盤整備機構 中部本部

        国際化支援アドバイザー 中谷 泰

 (2)個別相談会(15:30~16:30)※定員2社

■参加料 無 料

■申込締切 平成29年2月8日(水)

■申込・  コラボスクエア(東広島市新産業創造センター)

 問合先  TEL:082-493-8181 FAX:082-493-7981

      mailto:info@collabosquare.com

■詳細情報 http://www.collabosquare.com/news/4338/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

新規申請を目指す事業者のためのプライバシーマークセミナーin広島の案内

                          【開催2/23】>New!<

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

改正個人情報保護法の全面施行が間近に迫っています。改正法全面施行後は、個

人情報の取扱い件数を問わず全ての事業者が個人情報保護法の適用を受けますの

で、個人情報保護の取り組みへの重要性が一層高まってまいります。プライバシ

ーマーク制度は、個人情報を適切に取り扱う体制を自主的に整備し運用している

事業者に「プライバシーマーク」の使用を認める制度です。プライバシーマーク

付与事業者となることで、個人情報を適切に取り扱っていることをお客様や取引

先に分かりやすくアピールすることができ、貴社への信頼の獲得に役立てること

ができます。

※参考までにJIPDEC「よくわかるプライバシーマーク制度」をご覧ください。

https://privacymark.jp/reference/pdf/wakaru_pmark.pdf

■日 時  平成29年2月23日(木)13:30~16:30

■場 所  RCC文化センター 612号室(広島市中区橋本町5-11)

■内 容

(1)プライバシーマーク制度の概要

  ◇制度の仕組み、申請~付与、費用等

  ◇マイナンバー制度、改正個人情報保護法対応について

  ※講師:JIPDEC プライバシーマーク推進センター講師

(2)PMS構築のポイント(個人情報の特定とリスク分析の解説)

  ※講師:JIPDEC プライバシーマーク推進センター講師

(3)PMS構築のための個別相談会(希望者のみ)

  中四国プライバシーマーク審査センターのベテラン審査員が個別の相談に対応

■参加料  無 料

■申込締切 平成29年2月16日(先着順)

■申込・  特定非営利活動法人中四国マネジメントシステム推進機構

 問合先  (担当:志多木) TEL:082-236-3115 FAX:082-236-3116

      mailto:info@ms-kikoh.or.jp

■詳細情報 http://www.ms-kikoh.or.jp/news/20161222/index.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

中小企業支援制度 国・県・福山市合同説明会・相談会の案内【開催2/23(福山)】

                                >New!<

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

国、広島県、福山市が合同で支援施策の紹介と個別相談会を行います。疑問や施

策の使い方についても個別相談で対応可能です。

■日 時  平成29年2月23日(木)13:30~(2時間程度)

■場 所  まなびの館ローズコム 4階 大会議室(福山市霞町1-10-1)

■内 容

(1)施策説明

  ◇中国経済産業局    ◇中小企業基盤整備機構   ◇広島労働局

  ◇広島県        ◇福山市

(2)個別相談会参加機関

  ◇中国経済産業局    ◇中小企業基盤整備機構  ◇広島労働局

  ◇広島県・今治市雇用労働相談センター       ◇広島県

  ◇広島県よろず支援拠点 ◇福山商工会議所     ◇福山市

■参加料  無 料

■申込締切 平成29年2月16日(木)[個別相談希望の場合]

■申込・  福山市産業振興課 TEL:084-928-1039 FAX:084-928-1733

 問合先  mailto:sangyou-shinkou@city.fukuyama.hiroshima.jp

■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/event/10490/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

中小企業向け最低賃金引上げ支援「業務改善助成金」への申請【随時受付】>New!<

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

厚生労働省です、中小企業・小規模事業者の生産性向上を支援し、事業場内で最

も低い賃金(事業場内最低賃金)の引上げを図るための本制度を拡充しました。

生産性向上のための設備投資(機械設備、POSシステム等の導入)などを行い、

本制度では、事業場内最低賃金を一定額以上引き上げた場合、その設備投資など

にかかった費用の一部を助成します。

■支給対象者

  全国47都道府県に事業場を設置しており、事業場内最低賃金が800円未満か

  ら、1,000円未満の中小企業・小規模事業者が対象。

■支給要件

(1)賃金引上計画を策定すること

  事業場内最低賃金を一定額 以上引き上げる(就業規則等に規定)

(2)引上げ後の賃金額を支払うこと

(3)生産性向上に資する機器・設備などを導入することにより業務改善を行い、

  その費用を支払うこと

(4)解雇、賃金引下げ等の不交付事由がないこと   など

■助成額

  申請コースごとに定める引上げ額以上、事業場内最低賃金を引き上げた場合、

  生産性向上のための設備投資等にかかった費用に助成率を乗じて算出した額

  を助成(*従来の1コース(事業場内の最低賃金引上げ額60円以上)から、5

  コース(同30円以上~120円以上)に拡充)

■問合先  広島県最低賃金総合相談支援センター TEL:0120-73-0610

■申請先  広島労働局 雇用環境・均等室 TEL:082-221-9247

■詳細情報 http://www.mhlw.go.jp/gyomukaizen/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

平成29年度循環型社会形成推進技術研究開発事業の公募【〆切~2/20】>New!<

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

広島循環型社会推進機構は、産業廃棄物処理業界等の関連企業が熟知する現場か

らのニーズと、広島県内の大学等の技術力ならびに研究成果を結集し、産学両者

の連携・共同による循環型社会への転換に向けた基盤研究である「循環型社会形

成推進技術研究開発事業」を推進しています。また、研究ならびに技術開発の

指導を通じて、産業廃棄物処理業界をはじめ、広く製造業事業者の循環型社会に

対応した製造技術への転換取組を活性化させることを意図としております。本事

業を推進するに当たり、リサイクル事業等に取組んでおられる産業界や大学等か

ら、提案を広く募集しています。

■対象者 広島県内企業、県内大学、県立総合技術研究所

■対象とする分野及び取組

  廃棄物の適正管理を含めて循環型社会の構築に貢献できる取組が対象

  [助成対象研究]

  (1)一般課題:数年先の実用化に向けた研究、技術開発

  (2)実証課題:基礎的な研究段階が終了し、実証プラントによる技術の検証

    など事業化を見据えた研究

■研究経費(予定)

(1)一般課題:1件あたり最大1,000万円

(2)実証課題:1件あたり最大2,500万円

  ※原則、100%補助可能

■公募時期 平成29年1月13日(金)~2月20日(月)

■提出・  NPO法人広島循環型社会推進機構

 問合先  TEL&FAX:082-258-2828 mailto:junkan@tulip.ocn.ne.jp

■詳細情報 http://jyunkan.webcrow.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑲ジョブフェア オン キャンパスin福山大学の案内【開催1/20】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

広島県留学生活躍支援センターでは、県内企業と外国人留学生のマッチングを促

進するために様々な取組を行っています。このたび、福山大学において、本フェ

アを開催します。

■日 時  平成29年1月20日(金)11:00~13:00

■場 所  福山大学:宮地茂記念館 7・8・9階(福山市丸之内1-2-40)

■内 容

(1)グローバル人材活用セミナー

    「日本企業の働き方改革と海外人材戦力化の課題

                ―アジアでのキャリア形成を展望する―」

    関西学院大学 経済学部(労働経済学) 教授 井口 泰

(2)外国人留学生のための日本での就活支援セミナー

    「日本の就職活動の進め方と対策」

    (一社)留学生支援ネットワーク 事務局長 久保田 学

■参加料  無 料

■申込締切 平成29年1月19日(木)

■申込・  広島県留学生活躍支援センター(担当:尾本・矢城・久保田)

 問合先  TEL:082-541-3781 FAX:082-243-2001

      mailto:office@int-students-hiroshima.jp

■詳細情報 https://goo.gl/esdzXr

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑳2017年ビジネスマッチング交流会(研究開発成果事業化発表会)の案内

                            【開催1/23】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ちゅうごく産業創造センターでは、産学官連携により地域の新産業創出を目指し

て、新産業創出研究会の開催および地域イノベーション創出事業等の国の研究開

発プロジェクトを受託し、支援しております。これまでに支援した新産業創出研

究会や国の研究開発プロジェクトの中から、事業化に近いテーマの技術シーズや

開発製品等を紹介して成果の普及を図るとともに、地域の企業、金融機関の方々

とのマッチングによる事業化の促進、販路拡大、開発資金の獲得等のため、本交

流会を開催します。

■日 時  平成29年1月27日(金)13:30~17:00

■場 所  広島ガーデンパレス 2階「錦」(広島市東区光町1-15-21)

■内 容

(1)成果発表

 ・「キチン・キトサンナノファイバーを配合した高機能性小麦粉食品の開発」

    鳥取大学 准教授 上中 弘典

 ・「ロボットのコミュニケーション深度を高める

                  身体動作を自動生成するボードの開発」

    岡山県立大学 教授 渡辺 富夫

 ・「酸化グラフェンおよび木質ナノ黒鉛の潤滑液体への実用化」

    岡山大学 大学院 准教授 木之下 博 氏

 ・「レーザーによる歯の移動時の歯周組織誘導能の探索と

                   新規矯正歯科用レーザー機器の開発」

    広島大学 大学病院 講師 國松 亮

 ・「タブレット型情報端末を用いた視線入力システムの研究開発」

    広島市立大学 大学院 准教授 小野 貴彦

(2)展示会(随時~17:00)

    会場内の展示場にて、開発製品等を展示

(3)個別相談会(15:45~17:00)

    発表終了後、展示場にて適宜実施

■参加料  無 料

■申込締切 平成29年1月25日(水)

■申込・  (公財)ちゅうごく産業創造センター 産業部(担当:中谷・佐藤)

 問合先  TEL:082-241-9915 FAX:082-240-2189

      mailto:zd-biz@pnet.gr.energia.co.jp

■詳細情報 http://ciicz.jp/event/290127-biz.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(21)会社の発展と危機への対策 知的財産経営戦略セミナーの案内【開催1/25】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

中小企業にとって秘密保持や権利意識を確実なものにする活動は重要なものとな

っています。社内の知的財産をいかに経営に活かしていくか。WEB動画を使った

トラブル事例から対策を実践的に考えていくセミナーです。

■日 時  平成29年1月25日(水)15:00~16:30

■場 所  ビュー・ポートくれ 3階 中会議室(呉市中通1-1-2)

■内 容  「知的財産と経営戦略の基本」

 ◇中小企業における知的財産について ◇商標登録の落とし穴

 ◇営業秘密は大丈夫?        ◇特許出願とノウハウ管理

  ディスプロ(株) 代表取締役 チーフプロデューサー 桑原 良弘

■参加料  無 料

■申込締切 平成29年1月20日(金)

■申込・  (公財)くれ産業振興センター(担当:上本) TEL:0823-76-3766

 問合先  FAX:0823-72-0333 mailto:kuressc@kure-city.jp

■詳細情報 http://kuressc.or.jp/index.php/seminarevent/ikuseikouza/20170125/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(22)新春経済講演会「2017年の景気見通し」の案内【開催1/26】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

広島商工会議所では、本新春経済講演会を開催します。講師には、早稲田大学 名

誉教授の田村 正勝氏をお迎えし、2017年の景気見通しについてご講話いただきま

す。また、新春経済講演会に先立ち、「いい店ひろしま顕彰事業」平成28年度表彰

式も開催します。

■日 時  平成29年1月26日(木)13:30~16:00

■場 所  リーガロイヤルホテル広島 4階 クリスタルホール

      (広島市中区基町6-78)

■内 容

(1)いい店ひろしま表彰式

(2)新春経済講演会

        早稲田大学 名誉教授 田村 正勝

■参加料 無 料

■申込・  広島商工会議所 中小企業振興部 商業振興チーム(担当:熊崎・秋田)

 問合先  TEL:082-222-6691 FAX:082-222-6006

■詳細情報 http://www.hiroshimacci.or.jp/training/seminar/2017new-year

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(23)企業経営力強化研修

 「次世代を牽引するリーダーに求められる考え方と経営力」の案内

  ~大切なことを未来に引き継ぐ事業承継の勘所~【開催1/26・2/2】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

福山商工会議所では、混沌とした革命期を乗り越えるため、必要な先見性を身に

付けることや組織力を引き出すための重要な要素と具体的取り組み方法、戦略的

問題解決手法を学ぶことができるセミナーを開催します。

■日 時  平成29年1月26日(木)、2月2日(木)9:30~16:30

■場 所  福山商工会議所 9階 会議室(福山市西町2-10-1)

■講 師

 ・(株)アイムサプライ 代表取締役 伊豆田 功(中小企業診断士)

 ・(株)エブリイホーミイホールディングス 代表取締役社長 岡﨑 雅廣

■受講料  無料(別途、資料代3,000円・交流会費)

■申込・  福山商工会議所(担当:小林) TEL:084-973-6355

 問合先  FAX:084-922-0100

■詳細情報 http://www.fukuyama.or.jp/seminar/kyouka/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(24)もみじ創業応援スタートアップセミナー(大竹市)の案内【開催1/28】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

もみじ銀行・大竹市・大竹商工会議所・日本政策金融公庫・ひろしま産業振興機

構では、広島県下で創業を目指す方、または創業後間もない方、第二創業を目指

す方を対象に、本セミナーを開催します。本セミナーでは、先輩起業家の経験談

や創業に関する各種情報提供を通じて、受講者のみなさまに創業のきっかけをつ

かんでいただくことを考えております。

■日 時  平成29年1月28日(土)13:30~16:30

■場 所  大竹市総合市民会館(大竹市立戸1-6-1)

■内 容

(1)「失敗しない起業のいろは~実践的・具体的な事例から~」

    Vanillax LLC 代表者 堀米 秀明

(2)「自分が変われば会社が変わる!

        ~廃業寸前だった運送会社の跡継ぎが明かす逆転の思考法~」

   (株)KTK HOME 代表取締役 橘髙 常泰

(3)各共催機関の支援体制の紹介(もみじ銀行ほか共催団体)

(4)講師・先輩創業者を囲んでの座談会・交流会

■受講料  無 料

■申込締切 平成29年1月25日(水)

■申込・  もみじ銀行地域振興部(担当:馬明・室井)

 問合先  TEL:082-241-3022 FAX:082-243-8741

■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/event/10033/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(25)「創業入門セミナー(府中市)『夢』への第一歩を踏み出そう!」の案内

                          【開催1/28・2/4】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

府中市・府中商工会議所・上下町商工会・日本政策金融公庫・ひろしま産業振興

機構では、これから創業を目指す方や創業後間もない方を対象に本セミナーを開

催します。中小企業診断士・榎志織氏を講師に迎え、創業に関する基礎知識を学

ぶとともにビジネスプランの作成を行います。

■日 時  平成29年1月28日(土)、2月4日(土)10:00~17:00

■場 所  府中商工会議所(府中市元町445-1)

■内 容

◇1日目:創業の基礎知識・事業コンセプトの検討・事業環境の分析・

初めての「ビジネスプラン作成」・創業者体験談

◇2日目:創業者向け融資制度等の案内・売上計画・損益計算の策定

ビジネスプランの作成など

■受講料  無 料

■申込締切 平成29年1月25日(水)

■申込・  府中商工会議所 企業支援チーム

 問合先  (担当:日山)TEL:0847-45-8200 FAX:0847-45-5110

      mailto:info@fuchucci.or.jp

■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/event/10019/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(26)カーテクノロジー革新研究会

 第3回講演会「テクノロジーで創るモビリティ社会」の案内開催1/31】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ひろしま産業振興機構は、中国経済産業局、ひろぎん経済研究所と共催で、本講

演会を開催します。経済産業省による、第四次産業革命をリードする「新産業構

造ビジョン」策定に向けた最新の議論を紹介した後、気鋭の研究者が、AIやIoT、

ビッグデータをいかに融合させ、社会受容性を考慮した次世代モビリ ティに活か

すのか、その在り方を論じます。また、その際必ず課題となるヒューマンファク

ターについて、自動車ヒューマンファクター研究における第一人者より、商用化

を見据えた取り組みを紹介します。

■日 時  平成29年1月31日(火)13:30~17:30

■場 所  広島グランドインテリジェントホテル 2階 芙蓉の間

      (広島市南区京橋町1-4)

■内 容

(1)特別講演「新産業構造ビジョン」~第四次産業革命をリードする日本の戦略~

  経済産業省 経済産業政策局 産業再生課 課長補佐 神田 啓史

(2)講演1「自動運転の動向と次世代モビリティ」

  東京大学 生産技術研究所 教授 須田 義大

(3)講演2「安全で楽しいクルマ社会実現のためのヒューマンファクター研究」

  (国研)産業技術総合研究所 自動車ヒューマンファクター研究センター

                   研究センター長 北﨑 智之

■参加料  無 料

■申込期限 平成29年1月27日(金)

■申込・  (一財)ひろぎん経済研究所 経済調査部(担当:垣崎・武田)

 問合先  TEL:082-247-4958 FAX:082-242-8358

      mailto:chousa@hirogin-ri.jp

■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/atic/wp/?p=3810

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(27)平成28年度精神的価値が成長する

     感性イノベーション拠点公開シンポジウム広島の案内【開催1/31】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本シンポジウムでは、広島大学COI中核拠点プログラムがスタートしてからのは

じめの3年間(平成25年度~27年度)にあたる「フェーズ1」の取り組みと研究

開発成果、社会実装開発の状況をご報告いたします。社会に新たなイノベーショ

ンを創出する本拠点の取り組みに関心のある方々の多くのご参加を心よりお待ち

しております。

■日 時  平成29年1月31日(火)13:00~17:00

■場 所  サテライトキャンパスひろしま 5階大講義室

      (広島市中区大手町1丁目5-3)

■内 容

(1)「感性イノベーション拠点におけるフェーズ1取り組みと成果」

    感性イノベーション研究推進機構 機構長

       マツダ(株) 技術研究所 技監 農沢 隆秀

    感性イノベーション研究推進機構 副機構長

       広島大学大学院 精神神経医科学 教授 山脇 成人

(2)ポスターセッション

(3)「感性イノベーション拠点における社会実装開発」

    感性イノベーション研究推進機構 実用化推進チームリーダー

     広島大学大学院 特任教授 坂本 和夫

    マツダ(株) 技術研究所 統括研究長兼首席研究員 西川 一男

(4)特別講演「IoT、ビッグデータ、AI時代における感性情報からの

                   確率的ユーザーモデル構築と価値共創」

    産業技術総合研究所 人口知能研究センター 首席研究員 本村 陽一

(5)情報交換会(17:10~18:30)

■参加料  無 料(情報交換会への参加は、5,000円)

■申込締切 平成29年1月27日(金)12時まで

■申込・  広島大学感性イノベーション研究推進機構(担当:宮本)

 問合先  TEL:082-257-1737 FAX:082-257-1723

      mailto:syakai-syukan@office.hiroshima-u.ac.jp

■詳細情報 http://coikansei.hiroshima-u.ac.jp/2016/12/03/hiroshima_20160131/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(28)国際商標を活用した海外販路開拓支援セミナーの案内【開催2/1】

 ~食品分野の国際ブランド化の専門家と国際商標専門家がアドバイス~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

当セミナーでは、フランスのワインレビュー誌記者,欧州における日本食品ブラ

ンド化の専門家、国際商標の専門家及び中国経済産業局職員が、食品・飲料等の

国際ブランド、商標及び支援施策を活用した事業展開について説明します。また、

説明後には、事前にご登録頂いた事業者の食品・飲料等をフランスのワインレビ

ュー誌記者と欧州における日本食品ブランド化の専門家が試食・試飲し、コメン

ト・アドバイスを行う時間が設けらています。

■日 時  平成29年2月1日(水)

       ◇第一部(14:00~16:15) ◇第二部(16:30~17:30)

■場 所  中国経済産業局 第1会議室(広島市中区上八丁堀6-30)

■内 容

<第一部>

(1)ワインレビュー誌記者による食品・飲料等のブランドについての説明

(2)欧州における日本食品ブランド化の専門家による

                 食品・飲料等のブランドについての説明

(3)国際商標専門家による国際商標等の活用事例紹介

(4)国際商標等に係る施策紹介

<第二部>

 ○ワインレビュー誌記者と欧州における日本食品ブランド化の専門家

         による食品・飲料等の試食・試飲、コメント・アドバイス

■参加料  無 料

■申込締切 平成29年1月25日(水)12:00まで

■問合先  中国経済産業局 産業部 国際課(担当:正岡・長原)

      TEL:082-224-5659

■申込先  (株)JAPAN AT UK

      mailto:info@japanatuk.com

■詳細情報 http://www.chugoku.meti.go.jp/event/kokusai/170104.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(29)ハラルビジネスセミナー・個別相談会の案内【開催2/9】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

公益財団法人ひろしま産業振興機構では、拡大するムスリム市場の攻略に向けて

重要なキーワードとなる「ハラル」について、専門家をお招きし、わかりやすく

解説するセミナーとともに個別相談会を開催します。

■日 時  平成29年2月9日(木)

      ◇セミナー 13:30~15:00 ◇個別相談会 15:10~17:00

■場 所  広島県情報プラザ2階 第2研修室(広島市中区千田町3丁目7-47)

■内 容

(1)ビジネスセミナー

 ◇拡大するムスリム市場の現状 ◇ハラルの基礎、ハラルビジネスの現状と可能性

 ◇ハラル認証制度について(輸出)◇ローカルハラルとは(インバウンド向け販売)

 ◇ハラル認証を取得しないという選択

 講師:(一社)ハラル・ジャパン協会 代表理事 佐久間 朋宏

(2)個別相談会(1社30分程度)

■参加料  無 料

■申込締切 平成29年2月2日(木)

■申込・  (公財)ひろしま産業振興機構 国際ビジネス支援センター

 問合先  TEL:082-248-1400 FAX:082-242-8628

■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/event/10381/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(30)平成29年度中小企業向け支援制度合同説明会の案内【開催2/20(広島)】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

平成29年度の国・県・市の補助金・助成金を中心に、各機関の担当者が説明し

ます。個別相談会も同時開催!

■日 時  平成29年2月20日(月)13:30~16:30

■場 所  広島県情報プラザ 多目的ホール(広島市中区千田町3-7-47)

■内 容

<説明会(13:30~16:30)>

(1)第1部

  ・国の支援制度  (中国経済産業局) ・雇用関連助成金 (広島労働局)

(2)第2部

  ・県の支援制度  (広島県)     ・市の支援制度  (広島市)

  ・融資制度    (日本政策金融公庫)

  ・その他の支援制度(広島県よろず支援拠点、広島県事業引継ぎ支援センター、

            広島県・今治市雇用労働相談センター)

<個別相談会(15:00~16:30)>

・補助金等各種支援制度の相談,経営,金融,労務,技術などに関する相談

   に各支援機関がお応えします。

  ・相談希望分野・相談したい支援機関・相談したい内容を参加申込書にご記

   入ください。

■参加料 無料(要事前申込み)

■申込・  広島県商工労働局経営革新課(担当:瀬尾・庄田)

 問合先  TEL:082-513-3370 FAX:082-222-5521

      mailto:syokeiei@pref.hiroshima.lg.jp

■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/event/10330/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(31)クールジャパン商品のパリでの販路開拓を応援【〆切~1/20】

 ~Challenge Local Cool Japan in パリ~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

中国経済産業局では、パリのショールーム「maison wa(メゾン・ワ)」において、

クールジャパン商品を常設展示し、テストマーケティング(委託販売含む)を行

う事業者を募集します。

■対象商品  全国各地のクールジャパン商品[※食品は対象外]

       (地域性及びデザイン性が感じられ、伝統・文化・技術・ライフ

        スタイル等を背景に有する商品)

■常設展示期間 平成29年4月~平成30年3月末(ただし、半年間も選択可)

■商品公募期間 平成28年12月1日(木)~平成29年1月20日(金)

■事業参加料  ◇1年間:3万円/月+諸経費 ◇半年間:3.5 万円/月+諸経費

■申込・    中国経済産業局 流通・サービス産業課(担当:山下・稲原)

 問合先    TEL:082-224-5655 FAX:082-224-5642

■詳細情報   http://www.chugoku.meti.go.jp/koubo/ryutsu/161201.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(32)<広島県>イノベーション人材等育成事業補助金の公募【随時受付】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

広島県では、社員を国内外の大学・企業・研修機関等へ派遣する取組を支援する

本補助事業を公募しています。【随時受付中!】

■応募締切 毎月末日毎に応募を締め切り,翌月審査を行います。

■補助対象事業者

  今後成長が見込まれる産業分野への事業展開や新たな価値創出による競争力

  強化に意欲的な広島県内に本社又は本店を置く中小・中堅企業

■補助率・補助対象経費等

 (1)補助限度額 100万円~400万円

 (2)補 助 率 3分の2以内 ※研修区分により補助率が異なります

 (3)補助対象経費

  【国内研修】:入学料、受講料、交通費、宿泊費(研修等派遣中の社員人件費、

       代替社員の賃金)等

  【国外研修】:上記に加え、渡航費、滞在費、保険料等

  注)( )は、長期滞在型研修に派遣した場合に限る。

■提出・  広島県 商工労働局 産業人材課人材育成グループ

 問合先  TEL:082-513-3420  FAX:082-222-5521

    mailto:syojinzai@pref.hiroshima.lg.jp

■詳細情報 http://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/72/inno-koubo.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(33)中国経済産業局 月刊広報誌「旬レポ中国地域(2017年1月号)」の紹介

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『旬レポ中国地域』は、毎月 第1月曜日発行の電子広報誌です。

中国地域の「旬」な情報をレポートし、『元気』を発信してまいります。

■旬レポ中国地域(2017年1月号)

 http://www.chugoku.meti.go.jp/info/densikoho/MT.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(34)広島ブランドショップ「TAU」を活用したテストマーケティングの実施

              【〆切~販売月前月10日】 #!お奨め情報!#

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

県産品の首都圏を中心とした販路拡大を図るため、広島ブランドショップ「TAU」

を活用し、産品に対するお客様や専門家の意見を、県内事業者にフィードバック

するテストマーケティングを実施します。

■実施方法

 ◇広島ブランドショップ「TAU」にテストマーケティングコーナーを設置し、

  月替わりで,対象に選定した県産品を販売し,消費者ヒアリングなどを行い

  ます。

 ◇当コーナーにおける1か月間の販売終了後,消費者ヒアリングなどを基に産品

  の評価を行い,専門家のアドバイスを含めた結果を県内事業者にお返しします。

■テストマーケティングの概要

(1)コーナー名称:「今月の逸品」

(2)設置期間  :通年(毎月10商品程度を入れ替え)

(3)設置場所  :広島ブランドショップ「TAU」1階

(4)対象の県産品

  ◇対象商品(食品)

    TAUでの商品取扱を希望し、消費者ヒアリングなどの商品評価のフィー

    ドバックを希望する商品から選定したもの

  ◇TAUでの取扱いについて

    通常の取扱と同様に、原則委託販売で、手数料率については、原則30%

    を基本とし、運営事業者と調整する。

■申込期限 申込書等の提出期限  販売月前月10日まで(目安)

■申込・  <商品取扱申込書・商品サンプル提出先>

 問合先  広島ブランドショップ「TAU」

       「運営事業者:㈱鞆スコレ・コーポレーション(担当:村上・松村)」

      TEL:03-5579-9952 mailto:04eb1254@gmail.com

      <全般のお問合せ>

      広島県 商工労働局ひろしまブランド推進課 ブランド推進グループ

      (担当:小田) TEL:082-513-3441 mailto:syobrand@pref.hiroshima.lg.jp

■詳細情報 http://www.tau-hiroshima.jp/handling-index

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(35)弁理士知財キャラバンの案内【費用無料】  #!お奨め情報!#

 ~中小企業の潜在能力を引き出します~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日本弁理士会は、自社の知的財産を上手に活用してさらに上を目指す企業を応援

するため、「弁理士知財キャラバン」を実施しています。知財経営コンサルティン

グスキルを持った弁理士が貴社へ訪問し,共に課題を解決貴社の業績アップを目

指します。

■対 象

 ~こんな中小企業を支援します!~

  ◇技術力・デザイン力を活かして新製品を開発したい

  ◇会社や製品の知名度を上げたい。   ◇海外に進出したい。

  ◇金融機関に自社をアピールしたい。  ◇事業承継先を探したい。

  ◇研究開発パートナーを探したい。

■訪問内容(※訪問は最大3回)

 [第1回]ヒアリング・現状分析

 [第2回]貴社の考える課題とコンサルティング側の考える課題とのすり合わせ

 [第3回]戦略提案

■費 用  無料(弁理士知財キャラバンに要する費用は日本弁理士会が負担)

■申込・  日本弁理士会 弁理士知財キャラバン担当

 問合先  TEL:0120-19-2723 FAX:03-3519-2706 mailto:caravan@jpaa.or.jp

■詳細情報 http://www.jpaa.or.jp/?p=27541

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(36)中小企業・小規模事業者の経営相談所「よろず支援拠点」の案内【無料相談】

                           #!お奨め情報!#

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

中小企業・小規模事業者をワンストップで総合的に支援するため、全国47都道

府県に1箇所ずつ、こうした支援を専門的に行うコーディネーター等を配置する

「よろず支援拠点」を設置。広島県おいては、ひろしま産業振興機構に、開設し

ていますので、売上拡大、経営改善等の様々な経営課題に対応しますので、お気

軽にご相談ください。

■「よろず支援拠点」の主な役割

(1)「経営革新の支援」

  解決が困難な売上拡大等の経営相談に対応

(2)「経営改善の支援」

  資金繰り改善や事業再生等に関する経営改善のための経営相談に対応

(3)「ワンストップサービス」

  地域の支援機関とのネットワークを活用して、経営課題に応じて的確な支援

  機関等を紹介

■相談料  無 料(※事前予約制、相談回数に制限はありません)

■相談・  (公財)ひろしま産業振興機構 広島県よろず支援拠点(担当:畑・落野)

 問合先  TEL:082-240-7706 FAX:082-249-3232

      mailto:h-yorozushien@hiwave.or.jp

      ※福山市内のサテライトもご利用ください。

■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/purpose1/conference/yorozu/

      【FB】https://www.facebook.com/hiroshima.yorozu

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(37)新規創業・第二創業を支援する「ひろしま創業サポートセンター」の案内

 ~創業者を支援する3本の矢~          #!お奨め情報!#

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ひろしま産業振興機構では、新規創業や新商品の開発・事業化などの第二創業に

取り組む事業者に対し、創業前段階から創業後のフォローまで、継続的かつ総合

的に支援します。

■創業者を支援する3本の矢

(1)創業マネージャー等による各種相談対応

  当センターの創業マネージャーや創業サブマネージャー(女性)等の常駐ス

  タッフが無料で各種相談に応じます。

(2)創業サポーターによる専門的アドバイスの実施

  創業・経営に関する専門家を創業サポーターとして多数配置。最大24時間ま

  でご希望のサポーターから無料でアドバイスを受けられます。

(3)創業セミナーの開催

  創業希望者等に役立つ講演会、セミナー等を多様なテーマで企画し、各支援

  機関とも連携しながら県内各地で開催しています。【参加費:無料】

■申込・  (公財)ひろしま産業振興機構 ひろしま創業サポートセンター

 問合先  (担当:吉村・牧野・荒金・隅田・磯本・須﨑)

      TEL:082-240-7702 FAX:082-249-3232

    mailto:found-support@hiwave.or.jp

■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/purpose1/foundation/support/

      【FB】https://www.facebook.com/hiroshima.sougyou.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(38)広島県中小企業技術・経営力評価制度の対象者募集【随時受付】

 ~自社の課題や将来性を確認し、解決・成長につなげましょう!!~

                           #!お奨め情報!#

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ひろしま産業振興機構では、財務諸表だけでは分からない御社の技術やノウハウ

をはじめ、成長性・経営力を評価した評価書を発行し、企業価値のアピールや円

滑な資金調達を支援する本評価制度を開始。本評価により、明らかになった課題

解決に向け、他の支援メニューを活用し、御社の事業改善を支援します。

なお、申込は随時受け付けています。

■対象者  ◇広島県内に主たる事務所又は事業所を有する中小企業者であること

      ◇広島県信用保証協会の保証対象業種に属していること

■評価書の内容

 ◇技術・製品(商品)・サービスから、将来性や経営力を含む10項目の視点に

  より総合的に評価

 ◇分かりやすい5段階評価、項目ごとに問題点や改善点などをコメント

 ◇専門家によるヒアリングと審査会を経た評価のため、公平・公正で客観的な評価

■メリット

【中小企業者側】

 ◇自社の強み・弱みを確認でき、取引先などに自社の魅力をアピールできる

 ◇県費預託融資(事業活動支援資金)の対象となる

 ◇信用保証制度活用で、保証料0.1%を減免 等

■評価手数料 ◇標準評価型:5万円  ◇オーダーメイド型:10万円

        (※オーダーメイド型は、専門家2名により評価)

■申込・   (公財)ひろしま産業振興機構 起業化・事業化支援担当

 問合先   (担当:藤春・前田・越智)

       TEL:082-240-7718 FAX:082-249-3232

       mailto:c-hyouka@hiwave.or.jp

■詳細情報  https://www.hiwave.or.jp/purpose1/development/evaluation/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(39)中小企業イノベーション促進支援事業[チーム型支援]の対象者募集【随時受付】

 ~トップレベルの専門家が御社のための支援チームを作り、ビジネスをサポート~

                           #!お奨め情報!#

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ひろしま産業振興機構では、広島県内の意欲ある中小企業をトップレベルのプロ

フェッショナル達による御社のための支援チームを作り、「売れる商品・儲かるし

くみ」を生み出すための支援を行います。

■こんな方に!!

 ◇新商品を開発したが、どこに、誰に、どんな方法で売っていけばいいのか!

 ◇今ある商品をもっと売るためにブランド化して、全国・海外のお客様にもっと

  知ってもらいたい!

 ◇新商品を作ったが、他社や大手に真似されないためにどうしたらいいのか!

 ◇商品をもっと効率よく作りたい、価格を下げて競争力をつけたい!

■申込用件

 (1)広島県内の中小企業であること。

 (2)中小企業代表者のほか、開発・営業部署等の専任の担当者も事業に参画

   できる体制を整えられること。

 (3)営業・販売促進費用等の事業を推進する上で、実費相当負担が可能である

   こと。

 (4)上記のほか、次の事項について、原則、満たしていること。

   ○原理確認が終了した試作品、または完成した製品について、新たな市場

    参入等、成長意欲を有すること。

   ○原価管理,生産管理等の手法を用いて経営改善の意欲があること。

■申込・  (公財)ひろしま産業振興機構 起業化・事業化支援担当

 問合先  (担当:下桶・廣井・中西・橋本・蔵田・池田)

      TEL:082-240-7701 FAX:082-249-3232

      mailto:team-shien@hiwave.or.jp

■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/purpose1/development/team/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■発行:公益財団法人ひろしま産業振興機構  https://www.hiwave.or.jp/

     中小企業・ベンチャー総合支援センター (編集:池田 修)

  〒730-0052 広島市中区千田町三丁目7番47号

 TEL:082-240-7701 FAX:082-249-3232 mailto:ikeda@hiwave.or.jp

>>△▼支援事業カレンダー▲▽<<《県・国・支援機関が提供する支援情報を提供》

http://siensv.hiwave.or.jp/ias/SJCal_list.asp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

>>!★★!メルマガ『ひろしま産振構からの知っ得情報』会員募集中(無料)!★★<<

  https://www.hiwave.or.jp/organization/sangakukan/mailmagazine/

■本メルマガ『ひろしま産振構からの知っ得情報』は、転載・再配布フリーです。