ひろしま産振構からの知っ得情報【16/11/10号】

 https://www.hiwave.or.jp/organization/sangakukan/mailmagazine/

【★!イチ押し情報!★】

①知的財産経営セミナーの案内【開催11/11】

②生涯現役社会の実現を考えるシンポジウムの案内【開催11/26】

③広島県よろず支援拠点出張相談会の案内【開催11/29(三原)】

 ~企業経営上のあらゆるお悩みの相談に対応します~

 

【★新着:助成金公募!★】

④平成28年度第2次補正予算 小規模事業者持続化補助金(一般型)の公募

                          【〆切~1/27】>New!<

 

【★新着:イベント等!★】

⑤次世代技術シーズ発信会の案内【開催11/18】>New!<

⑥県立広島大学「ビジネスリーダー・セミナー(第3回)」の案内【開催11/21】

                                >New!<

⑦もみじ創業応援スタートアップセミナー(尾道市)の案内【開催11/26】>New!<

⑧グリーンボンド活用セミナーの案内【開催11/30】>New!<

 ~グリーンボンドの今後の展望などをご紹介~

⑨創業のすゝめセミナーの案内【開催12/5】>New!<

 

【★新着:お奨め情報!★】

⑩中国経済産業局 月刊広報誌「旬レポ中国地域」(2016年11月号)の紹介>New!<

 

【継続情報:♭!イベント等!♭】

⑪第61回FRP総合講演会・参考展示会(FRP CON-EX2016)の参加者募集

                             【〆切~11/10】

⑫金属積層造形技術入門セミナーの案内【開催11/14】

⑬県立広島大学「ビジネスリーダー・セミナー(第2回)」の案内【開催11/14】

⑭東広島市産学金官マッチングイベント2016の案内【開催11/15】

 ~「売れる商品づくりの勘どころ」と最新技術シーズの紹介~

⑮よくわかる!医療・福祉関連ビジネス進出セミナー「福祉用具」の案内

                         【開催11/15】

⑯MOTセミナーの案内【開催11/16】

⑰中小企業向け個人情報保護法説明会の案内【開催11/17】

⑱インドネシア視察研修への参加者募集【〆切~11/22】

⑲ひろしま出会いサポートセンター主催

 「ひろサポ応援企業 独身者向け企業間交流会」の案内【開催11/25】

⑳平成28年度第3回次世代ものづくり技術セミナーの案内【開催12/1】

 ~次世代ものづくり革新 最新の3Dプリンタ活用状況と新しい造形技術の紹介~

(21)溶接部の腐食トラブル防止事例講習会の案内【開催12/5】

 ~失敗事例に学ぶインフラ・プラント溶接部腐食トラブルとその対策~

 

【継続情報:♪!助成金公募!♪】

(22)広島県未来チャレンジ資金の公募(平成28年度4次募集)【〆切~11/30】

 ~イノベーション人材育成:大学院等で高度な知識を身につけたい方への貸付~

(23)<広島県>イノベーション人材等育成事業補助金の公募【随時受付】

(24)<呉市>ものづくり技術伝承補助金の募集【随時受付】

 

【#!お奨め情報!#】

(25)広島ブランドショップ「TAU」を活用したテストマーケティングの実施

                      【〆切~販売月前月10日】

(26)弁理士知財キャラバンの案内【費用無料】

 ~中小企業の潜在能力を引き出します~

(27)中小企業・小規模事業者の経営相談所「よろず支援拠点」の案内【無料相談】

 ~企業経営上のあらゆるお悩みの相談に対応します~

(28)新規創業・第二創業を支援する「ひろしま創業サポートセンター」の案内

 ~創業者を支援する3本の矢~

(29)広島県中小企業技術・経営力評価制度の対象者募集【随時受付】

 ~自社の課題や将来性を確認し、解決・成長につなげましょう!! ~

(30)中小企業イノベーション促進支援事業[チーム型支援]の対象者募集【随時受付】

 ~トップレベルの専門家が御社のための支援チームを作り、ビジネスをサポート~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

①知的財産経営セミナーの案内【開催11/11】  ★!イチ押し情報!★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

経済のグローバル化や第4次産業革命の進展など、地域の中小企業の経営におい

ても、知的財産を活用した知財戦略の重要性がますます問われています。そこで、

ひろしま産業振興機構(広島県よろず支援拠点)では、知的財産を経営手法に生

かすヒントをご提供する機会として、本セミナーを開催します。

■日 時  平成28年11月11日(金)13:00~17:00

■場 所  広島県情報プラザ 2階 第1・2研修室(広島市中区千田町3-7-47)

■内 容

(1)講演「モノづくり企業を活性化する4つの秘訣

            ~ネジザウルスGTの開発から得られた『MPDP』~」

               (株)エンジニア 代表取締役社長 高崎 充弘

    ※頭がつぶれたネジを外す工具「ネジザウルスシリーズ」は累計300万本

    の販売を記録。この大ヒットの裏側にはマーケティング(M)、パテント(P)、

    デザイン(D)、プロモーション(P)の融合という独自の経営理論「MPDP」

    を用いてた。ものづくり企業が知的財産を独自のMPDP理論により、ヒ

    ット商品を生み出した経営手法をご紹介。

(2)中国電力(株)の保有する開放特許の紹介

    オープンイノベーションによる地域産業の活性化の一環として、大企業と

    中小企業の知的財産を切り口としたビジネス創出の機会をご提供。

(3)支援事業の紹介

  ①よろず支援拠点の紹介

    広島県よろず支援拠点 チーフコーディネーター 畑 博士

  ②知財総合支援窓口の紹介

    (一社)広島発明協会 知財アドバイザー 原田 昌博

(4)個別相談会(事前予約制)

    広島県よろず支援拠点、中国電力(株)、広島県発明協会の各機関が個別

    ブースを設け、個別相談へ対応

■参加料  無 料

■申込締切 平成28年11月10日(木)

■申込・  (公財)ひろしま産業振興機構(担当:橋本・蔵田・越智)

 問合先  TEL:082-240-7701 FAX:082-249-3232

      mailto:h-yorozushien@hiwave.or.jp

■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/event/9578/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

②生涯現役社会の実現を考えるシンポジウムの案内【開催11/26】★!イチ押し情報!★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

65歳以上の高齢社員が、若者や中年社員と一緒に開発に取り組み、オンリーワン

のヒット商品を次々と生み出している前川製作所。同社は、定年がない会社とし

て繰り返しメディアに取り上げられています。この度、生涯現役社会の実現をキー

ワードに、「共同体による技」と「親子三世代と企業内三世代」のテーマで高齢者

が生き生きと働く同社の現状を先生方の専門領域から切り込み、生涯現役社会の

実現を皆様と一緒に考えるシンポジウムを開催します。

■日 時  平成28年11月26日(土)13:00~16:00

■場 所  広島県情報プラザ B2階 多目的ホール(広島市中区千田町3-7-47)

■内 容

(1)講演「共同体による技(熟達)」

  東北大学 大学院教育情報学研究部 教授 北村 勝朗

(2)講演「親子三世代と企業内三世代:共同体で人は育つ」

  白百合女子大学 大学院文学研究科・人間総合学部発達心理学科 教授

   大学院研究科長・生涯発達研究教育センター 所長 田島 信元

(3)ディスカッション「高齢者がいきいきと働くために “場所”から考える」

  ◇パネリスト:白百合女子大学 田島 信元

         東北大学 北村 勝朗

         (一社)前川ヒトづくり財団 理事長 伊東 一郎

  ◇司 会:(公財)ひろしま産業振興機構 代表理事副理事長 光本 和臣

■参加料  無 料

■申込・  (公財)ひろしま産業振興機構 総務企画グループ(担当:渡辺(義))

 問合先  TEL:082-240-7715 FAX:082-242-8627

■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/event/9683/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

③広島県よろず支援拠点出張相談会の案内【開催11/29(三原)】

 ~企業経営上のあらゆるお悩みの相談に対応します~  ★!イチ押し情報!★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「よろず支援拠点」は、国が全国の各都道府県に1カ所ずつ設置した経営相談所

です。広島県においては、「ひろしま産業振興機構」に設置しました。「広島県よ

ろず支援拠点」では、中小企業・小規模事業者の皆様の売上拡大、経営改善など、

経営上のあらゆるお悩みの相談に対応するため、各地域において、出張相談会を

開催します。皆様の経営課題を専門スタッフがお伺いし、適切な解決方法を提案

させていただきますので、お気軽にご利用ください。<相談料:無料>

■日 時  平成28年11月29日(火)10:00~17:00

■会 場  三原商工会議所 会議室(三原市皆実4-8-1)

■専門スタッフ  公認会計士、経営戦略コンサルタント、中小企業診断士 等

■相談料  無 料

■申込締切 平成28年11月24日(月)(※事前予約制)

■申込・  (公財)ひろしま産業振興機構 広島県よろず支援拠点

 問合先  (担当:落野・畑) TEL:082-240-7706

      FAX:082-249-3232 mailto:h-yorozushien@hiwave.or.jp

■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/event/9655/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

④平成28年度第2次補正予算 小規模事業者持続化補助金(一般型)の公募

                            【〆切~1/27】>New!<

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

小規模事業者が、商工会議所・商工会等の助言を受けて経営計画を作成し、その

計画に沿って地道な販路開拓等に取り組む費用に対して、原則50万円(補助率

2/3)を上限に補助します。

■補助対象者

 ◇卸売業・小売業:常時使用する従業員の数 5人以下

 ◇サービス業(宿泊業・娯楽業以外):常時使用する従業員の数 5人以下

 ◇サービス業のうち宿泊業・娯楽業:常時使用する従業員の数 20人以下

 ◇製造業その他:常時使用する従業員の数 20人以下

■対象となる事業

  経営計画に基づき、商工会議所の支援を受けながら実施する事業。

  (1)販路開拓等の取り組み

  (2)業務効率化(生産性向上)の取り組み

■補助率・補助額

 ◇補助率:補助対象経費の2/3以内  ◇補助額:上限50万円

 *ただし、

 (1)①従業員の賃金を引き上げる取り組みを行う事業者、②雇用を増加させ

   る取り組みを行う事業者、③買物弱者対策の取り組み、④海外展開の取り

   組み、については補助上限額が100万円

 (2)複数の小規模事業者が連携して取り組む共同事業の場合は、補助上限額

   が「1事業者あたりの補助上限額」×連携小規模事業者数の金額となりま

   す。(ただし、500万円を上限とします。)

 (3)上記(1)と(2)の併用は可能です。

   (その場合でも補助上限額は500万円を上限とします)

■公募期間 平成28年11月4日(金)~平成29年1月27日(金)[消印有効]

■提出・  <日本商工会議所 小規模事業者持続化補助金事務局>

 問合先   TEL:03-6447-0820

       ※詳細情報 http://h28.jizokukahojokin.info/

      <地方事務局:広島県商工会連合>

       TEL:082-247-0221 FAX:082-249-0565

       ※詳細情報 http://www.shokokai.or.jp/?post_type=annais&p=3972

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑤次世代技術シーズ発信会の案内【開催11/18】>New!<

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ひろしま産業振興機構では、中国経済産業局、ひろぎん経済研究所と共催し、本

シーズ発信会を開催します。大学等研究機関および企業が保有する技術シーズを

マツダ(株)様、関連サプライヤー様に発信します。材料技術、加工技術、計測解

析技術、電子デバイス技術など、自動車の開発・生産に携わる皆さまの研究・開

発に資する新技術・技術シーズを、数多く発信します

■日 時  平成28年11月18日(金)10:00~17:00

■場 所  マツダ労働組合「ふれあい会館」(広島市南区小磯町1-1)

■内 容

(1)パネル展示(40ブース)~研究開発シーズ等のパネル展示~

(2)プレゼンテーション(15組)~研究開発テーマ等のプレゼンテーション~

■参加料  無 料

■申込締切 平成28年11月11日(金)

■申込・  (一財)ひろぎん経済研究所 経済調査部(担当:垣崎・岡田)

 問合先  TEL:082-247-4958 FAX:082-242-8358

      mailto:chousa@hirogin-ri.jp

■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/atic/wp/?p=3754

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑥県立広島大学「ビジネスリーダー・セミナー(第3回)」の案内【開催11/21】

                                >New!<

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

企業におけるグローバル人材はどのようにして育成されるのか、実業界の著名講

師による基調講演及び本学教員とのトークセッションを行います。また、希望者

を対象に個別相談を行います。働きながら学ぶ社会人学生の話も聞くことができ

ます。

■日 時  平成28年11月21日(月)13:30~15:30

■場 所  サテライトキャンパスひろしま

       (広島市中区大手町1-5-3 広島県民文化センター5階)

■内 容

(1)基調講演「グローバル人材の育成について」

    学校法人津田塾大学 理事長((株)ISE 最高顧問) 島田 精一

(2)トークセッション

    ・島田 精一(同上)

    ・玉置 浩伸(県立広島大学大学院 経営管理研究科 教授)

■参加料  無 料

■申込締切 平成28年11月20日(日)

■申込・  県立広島大学 MBA 業務推進室 TEL:082-251-9726

 問合先  FAX:082-251-9405 mailto:mba-office@pu-hiroshima.ac.jp

■詳細情報 http://pu-hiroshima.panoramic.graphics/mba/#pid=event:reports/eid=h28_bls_sec03

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑦もみじ創業応援スタートアップセミナー(尾道市)の案内【開催11/26】>New!<

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

もみじ銀行・尾道市・尾道商工会議所・因島商工会議所・尾道しまなみ商工会、

広島県商工会連合会東部支所・日本政策金融公庫・ひろしま産業振興機構では、

広島県下で創業を目指す方、または創業後間もない方、第二創業を目指す方を対

象に、本セミナーを開催します。本セミナーでは、先輩起業家の経験談や創業に

関する各種情報提供を通じて、受講者のみなさまに創業のきっかけをつかんでい

ただくことを考えております。

■日 時  平成28年11月26日(土)13:30~16:30

■場 所  もみじ銀行尾道支店(尾道市土堂1丁目3-27)

■内 容

(1)「~あなたの創業を応援する~『ビジネス応援のヒント』」

      (株)ソアラサービス代表取締役 牛来 千鶴

(2)「先輩創業者が伝える体験談!」

      (株)ゆず代表取締役 川原 奨二

(3)各共催機関の支援体制の紹介(もみじ銀行ほか共催団体)

(4)講師・先輩創業者を囲んでの座談会・交流会

■受講料  無 料

■申込締切 平成28年11月18日(金)

■申込・  もみじ銀行地域振興部(担当:馬明[まのみょう]・室井)

 問合先  TEL:082-241-3022 FAX:082-243-8741

■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/event/9739/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑧グリーンボンド活用セミナーの案内【開催11/30】>New!<

 ~グリーンボンドの今後の展望などをご紹介~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

国は、国際的に発行・投資の動きが大変活発になってきている「グリーンボンド」

(※)について、その発行とそれに対する投資の促進に向けた検討を行うため、

「グリーン投資促進のための市場創出・活性化検討会」を設置し、平成28年3月

に検討会の報告書をとりまとめたところです。この度、同委員会委員をお招きし、

「グリーンボンド」のメリットや普及に向けた取組みなどについて、分かりやすく

説明いただく本活用セミナーを開催します。

 ※グリーンボンド:企業や地方自治体等が、再生可能エネルギー事業などの

  グリーンプロジェクトに要する資金を調達するために発行する債券。

■日 時  平成28年11月30日(水)10:00~12:00

■場 所  ホテル ヴァン・コーネル 4階 会議室(東広島市西条岡町10-20)

■内 容  「国内グリーンボンド市場の創設と展望」

        玉川大学 経営学部 国際経営学科 教授 島 義夫

■参加料  無 料

■申込締切 平成28年11月28日(月)

■申込・  コラボスクエア(東広島市新産業創造センター)

 問合先  TEL:082-493-8181 FAX:082-493-7981

      mailto:info@collabosquare.com

■詳細情報 http://www.collabosquare.com/news/4090/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑨創業のすゝめセミナーの案内【開催12/5】>New!<

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本セミナーでは、先輩起業家を招き、創業の動機や創業当時のエピソードなどを

交えて、どのように課題や悩みを克服し夢を実現してきたかなどの経験談をお話

していただきます。創業を目指している方、創業間もない方はご参加ください。

■日 時  平成28年12月5日(月)17:30~19:30

■場 所  ひろしん創業支援センター B-スクエア(広島市中区舟入南6-1-6)

■内 容

(1)先輩経営者による創業体験談

(2)先輩経営者を交えた座談会(講師他2名の先輩経営者が参加予定!)

(3)広島信用金庫および共催機関の「創業支援メニュー」のご紹介

■参加料  無 料

■申込締切 平成28年12月2日(金)

■申込・  広島信用金庫 お客様サポート部 新事業サポート室(担当:磯本)

 問合先  TEL:082-245-0355 FAX:082-245-0377

■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/event/9760/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑩中国経済産業局 月刊広報誌「旬レポ中国地域」(2016年11月号)の紹介>New!<

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『旬レポ中国地域』は、中国経済産業局が毎月 第1月曜日発行の電子広報誌です。

中国地域の「旬」な情報をレポートし、『元気』を発信してまいります。

■旬レポ中国地域(2016年11月号)

 http://www.chugoku.meti.go.jp/info/densikoho/MT.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑪第61回FRP総合講演会・参考展示会(FRP CON-EX2016)の参加者募集

                            【〆切~11/10】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

FRP CON-EXは、FRP 業界の活性化を狙い、FRP の過去を顧み、将来を見据えた総

合講演会・参考展示会です。例年は、東京・関西地域を中心に開催してまいりま

したが、今回はFRP 産業の潜在的パワーのある広島で初めて開催することになり

ました。自動車産業を中心に、ものづくり産業が集積する広島地域における企業

の参加を得て、高強度・軽量でかつ自在な設計ができる材料FRPの活用を考える

場にしたいと考えます。また、将来的に期待されているFRPのバイオマス活用に

ついても注目しています。

■日 時  平成28年11月24日(木)12:30~17:00

      平成28年11月25日(金) 9:00~16:20

■場 所  広島県情報プラザ(広島市中区千田町3-7-47)

■内 容

<特別講演、キーノート講演>

(1)「マツダのクルマづくりの方向と複合材料(CFRPなど)への期待」

     マツダ(株)取締役専務執行役員 藤原 清志

(2)「題目未定」

     経済産業省 製造産業局 素材産業課 課長 茂木 正

(3)「炭素繊維の動向」

     三菱レイヨン(株) 炭素繊維開発センター センター長 宇野 博文

(4)「鋼鉄道橋メンテナンスへのFRP補強の展開」

     (株)レールテック構造物事業部 松本 健太郎 氏

(5)「セルロースナノフィバーの製造と樹脂複合化技術」

     産業技術総合研究所 セルロース材料グループ研究グループ長 遠藤 貴士

(6)一般公演

■参加料  詳細情報参照

      (申込書の氏名欄に“広島県の紹介”と記載すれば会員価格となります)

■申込締切 平成28年11月10日(木)

■申込・  一般社団法人強化プラスチック協会

 問合先  TEL:03-5812-3370 FAX:03-5812-3375

      mailto:frp.con-ex2016@jrps.or.jp

■詳細情報 http://www.jrps.or.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑫金属積層造形技術入門セミナーの案内【開催11/14】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

3Dプリンタは、”ものづくり”において重要な加工ツールとなってきています。

特に、金属3Dプリンタは、我が国においても、自動車の試作品や金型などへ適

用されてきています。本セミナーは、金属3Dプリンタへの理解や普及を目的とし

て開催します。

■日 時  平成28年11月14日(月)9:30~16:30

■場 所  ワークピア広島(広島市南区金屋町1-17)

■受講料  一般:18,000円、TRAFAM組合員・賛助会員:12,000円

      (※テキスト代を含む)

■申込・  近畿大学次世代基盤技術研究所内

 問合先  技術研究組合次世代3D積層造形技術総合開発機構 近畿大学広島分室

      (担当:塩屋) TEL:082-434-7000 FAX:082-434-7020

      mailto:n-shioya@hiro.kindai.ac.jp

■詳細情報 http://kuring.hiro.kindai.ac.jp/news/147502220918134.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑬県立広島大学「ビジネスリーダー・セミナー(第2回)」の案内【開催11/14】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人材マネジメントを主なテーマとし,社員一人ひとりの個性を活かして各々の人

財力を向上させ,多様な人財の活躍推進を経営戦略として実践する第一生命の取

組について,実務責任者が基調講演を行い,本学教員とのトークセッションを行

います。

■日 時  平成28年11月14日(月)18:30~20:30

■場 所  サテライトキャンパスひろしま

      (広島市中区大手町1-5-3 広島県民文化センター5階)

■内 容

(1)基調講演「第一生命のDSR経営とダイバーシティ&インクルージョン」

    第一生命保険(株) 人事部

     ダイバーシティ&インクルージョン推進室 室長 柏崎 美樹

(2)トークセッション

    (同上)柏崎 美樹

    県立広島大学大学院経営管理研究科教授 木谷 宏

(3)個別相談(希望者対象)

■参加料  無 料

■申込締切 平成28年11月13日(日)

■申込・  県立広島大学 MBA業務推進室 TEL:082-251-9726

 問合先  FAX:082-251-9405  mailto:mba-office@pu-hiroshima.ac.jp

■詳細情報 http://pu-hiroshima.panoramic.graphics/mba/#pid=event:reports/eid=h28_bls_sec02

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑭東広島市産学金官マッチングイベント2016の案内【開催11/15】

 ~「売れる商品づくりの勘どころ」と最新技術シーズの紹介~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

東広島市産学金官連携推進協議会では、産学金官の技術情報交流及び人的交流を

促進するため、本イベントを開催します。本イベントでは、著名な講師による基

調講演のほか、大学・研究機関のシーズや市内企業による取り組み事例の発表、

ポスター展示等からなる展示セッション、東広島発!ものづくり逸品認定証授与

式、東広島市ものづくり優良企業表彰授与式及び金融相談会を行います。

■日 時  平成28年11月15日(火)13:30~17:10

      ※展示セッション:13:00~、交流会:17:20~

■場 所  東広島芸術文化ホールくらら(東広島市西条栄町7-19)

■内 容

(1)開会式

(2)東広島発!ものづくり逸品認定・東広島市ものづくり優良企業表彰授与式

(3)基調講演「売れる商品・サービスのつくり方

              ~中小企業の成功事例から学ぶ売上UPへの道~」

    富士市産業支援センターf-Biz センター長 小出 宗昭

(4)プ大学シーズプレゼンテーション

  ①「鉄鋼スラグ等を用いた新たな底質改善材の開発」

     広島大学大学院 生物圏科学研究科 教授 山本 民次

  ②「金属3D積層技術と数値シミュレーション」

     近畿大学 次世代基盤技術研究所 准教授 池庄司 敏孝

  ③「小型共鳴器による吸音効果の低周波数化」

     広島国際大学 工学部 住環境デザイン学科 教授 中西 伸介

(5)展示セッション(13:00~17:10)

  広島大学、近畿大学工学部、広島国際大学、(国研)産業技術総合研究所、

  広島県立総合技術研究所 西部工業技術センター生産技術アカデミー、

  (公財)ひろしま産業振興機構、東広島商工会義所、東広島市、「東広島発!も

  のづくり逸品」認定製品、「東広島市ものづくり優良企業表彰」受彰企業

(6)金融相談会(16:30~17:10)

  経営上の課題・悩みごと(融資相談、財務改善、新規事業、販路拡大等)の

  相談(出展金融機関:広島銀行・もみじ銀行・広島信用金庫)

(7)交流会(希望者のみ17:20~)

■参加料  無 料(交流会への参加は、1,500円)

■申込・  コラボスクエア(東広島市新産業創造センター)

 問合先  TEL:082-493-8181 FAX:082-493-7981 mailto:info@collabosquare.com

■詳細情報 http://www.collabosquare.com/news/4151/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑮よくわかる!医療・福祉関連ビジネス進出セミナー「福祉用具」の案内

                             【開催11/15】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

高齢社会の進展などに伴い、医療・福祉関連は市場拡大が見込まれています。新

たに医療・福祉関連に進出する意欲のある中小企業者を対象に福祉用具について

幅広く学んでいきます。

■日 時  平成28年11月15日(火)・16日(水)13:00~17:00

■場 所  合人社ウェンディひと・まちプラザ(まちづくり市民交流プラザ)

      (広島市中区袋町6-36)

■内 容

<第1回:11/15>「福祉用具とは、福祉用具の適応、介護保険の中福祉用具」

           厚生労働省 福祉用具・住宅改修指導官 小林 毅

<第2回:11/16>

 (1)「福祉用具に関わる市場の理解」

      日本福祉用具・生活支援用具協会 専務理事 清水 壮一

 (2)福祉用具の開発事例1「転倒予防靴下」

      (株)コーポレーションパルスター 代表取締役 新宅 光男

 (3)福祉用具の開発事例2「スロープ、手すり」

      (株)式会社シコク 代表取締役専務 古瀬 亘一朗

■受講料  4,000円

■申込・  (公財)広島市産業振興センター 中小企業支援センター

 問合先  TEL:082-278-8032 FAX:082-278-8570

      mailto:assist@ipc.city.hiroshima.jp

■詳細情報 http://www.assist.ipc.city.hiroshima.jp/seminar/post-33.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑯MOTセミナーの案内【開催11/16(広島)】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

広島県では、県内産業の持続的発展に不可欠なイノベーションの原動力となる高

度で多彩な産業人材育成を目的とした「イノベーション人材等育成事業」に取り

組んでいます。このたび、この事業の一環として,県内企業の経営者等を対象と

して、イノベーションを起こすための「人づくり」とそのためのMOT(注)が

担う役割,効果等を広めるためのセミナーを開催します。

(注)MOT:(Management of Technology,技術経営)

   =技術を効果的に活用して経営を行うこと,及びそのための理論と実践手法

■日 時  平成28年11月16日(水)18:30~20:30

■場 所  山口大学大学院技術経営研究科広島教室

      (広島市中区立町2-23 野村不動産広島ビル4F)

■内 容

(1)山口大学大学院技術経営研究科 クラス体験講義

    「商品開発の進め方~上流で考える」

(2)山口大学大学院技術経営研究科カリキュラム紹介

(3)広島県事業紹介

■参加料  無 料

■申込・  広島県 商工労働局産業人材課 人材育成グループ

 問合先  (担当:三牧・菅・村上)TEL:082-513-3420 FAX:082-222-5521

      mailto:syojinzai@pref.hiroshima.lg.jp

■詳細情報 https://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/innovation/inno-seminar28-2.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑰中小企業向け個人情報保護法説明会の案内【開催11/17】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

平成27年9月に改正個人情報保護法が公布され、来年春頃に全面施行されます。

今回の改正により個人情報を取り扱うすべての事業者が個人情報保護法の対象と

なります。広島県では、新たに対象となる中小企業や小規模事業者向けに、個人

情報の取扱いに関する基本的なルールを紹介する説明会を開催します。

■日 時  平成28年11月17日(木)13:30~15:00

■場 所  メルパルク広島 6階 平成(広島市中区基町6-36)

■内 容  (1)個人情報保護法についての説明

      (2)質疑応答

■参加料  無 料

■申込締切 平成28年11月11日(金)

■申込・  広島県 総務局総務課 情報公開グループ TEL:082-513-2380

 問合先  FAX:082-224-4747 mailto:sousoumu@pref.hiroshima.lg.jp

■詳細情報 http://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/6/kojinjouhouhogohousetsumeikai.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑱インドネシア視察研修への参加者募集【〆切~11/22】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ひろしま産業振興機構では、毎年度アジアを中心に投資先や生産拠点、消費市場、

その他さまざまなビジネスの発掘先として有望な国に、視察団を派遣しています。

平成28年度は「インドネシア視察研修」を実施することといたしました。現地で

は、工業団地、商業施設、港湾施設や、現地進出の日系企業等を視察いたします。

現地の生の情報や投資環境情報収集に、この機会にぜひご参加をご検討ください。

■研修期間  平成29年1月15日(日)~21日(土)(7日間)

■訪問先   インドネシア(ジャカルタ、バタム島)

■参加料  約30万円

      ※参加料には、含まれないものがありますので、留意ください

■申込締切 平成28年11月22日(火)

■申込・  (公財)ひろしま産業振興機構 国際ビジネス支援センター

 問合先  (担当:二神・水野)TEL:082-248-1400 FAX:082-242-8628

      mailto:t-futagami@hiwave.or.jp

■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/event/7454/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑲ひろしま出会いサポートセンター主催

 「ひろサポ応援企業 独身者向け企業間交流会」の案内【開催11/25】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

広島県が運営する「ひろしま出会いサポートセンター」では、『ひろサポ応援企業

独身者向け企業間交流会』を開催します。この交流会は、県内企業の社員の結婚

が、ご自身の幸福だけでなく企業の発展にとってもプラスになるものとして、県

と一緒に結婚のおせっかいを行う「ひろサポ応援企業」に登録いただいた企業様

に向けて開催する,独身社員様の企業間交流会です。

 ※なお、社員の方の参加条件として企業様の「ひろサポ応援企業」へのご登録が

 必要です。

 <ひろサポ応援企業一覧>

   https://www.hirosapo.jp/SupportCompanies

■日 時  平成28年11月25日(金)19:00~21:00

     (受付)18:30~18:50

■場 所  Coworking Space Shake Hands.(シェイクハンズ)

       (広島市中区紙屋町1-4-5ウィニーズ紙屋町ビル3階)

■内 容  若い世代向けの少人数によるコミュニケーションスキルアップ講習など

■会 費  500円(ドリンク・軽食費,アルコールなし)

■申込・  ひろしま出会いサポートセンター

 問合先  (事務局)公益財団法人ひろしまこども夢財団

      TEL&FAX:082-511-1216 mailto:info@hirosapo.jp

■詳細情報 https://www.hirosapo.jp/pdf/201611ouenkigyo.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑳平成28年度第3回次世代ものづくり技術セミナーの案内【開催12/1】

 ~次世代ものづくり革新 最新の3Dプリンタ活用状況と新しい造形技術の紹介~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ひろしまアディティブ・マニュファクチャリング研究会(近畿大学工学部、広島

大学、呉工業高等専門学校、広島県立総合技術研究所、東広島市)では、最新の

金属3Dプリンタに関する専門知識、技術の開発動向や先進的な取り組みのほか、

活用方法等に関する情報提供のため、研究機関や企業担当者等によるセミナーを

開催します。

■日 時  平成28年12月1日(木)13:15~16:40

■場 所  東広島芸術文化ホール くらら 小ホール

      (東広島市西条栄町7番19号)

■内 容

(1)「三次元積層造形技術の普及状況と

         人口減少社会に適合するビジネスシステム構築を目指して」

   大阪府 商工労働部商工労働総務課 大阪産業経済リサーチセンター

    主任研究員・中小企業診断士(兼)

    大阪大学大学院工学部 異方性カスタム設計・AdditiveManufacturing center

                         招聘准教授 松下 隆

(2)「ものづくり現場での3Dプリンタ活用最前線」

         3Dものづくり普及促進会 澤越 俊幸

(3)「3Dプリンタによる鋳造のための新たなソリューション」

         シーメット(株) 営業部 営業グループ 亀﨑 光治

(4)「進化を続ける素形材企業、次の一手」

         (株)キャステム 代表取締役社長 戸田 拓夫

■参加料  無 料

■申込締切 平成28年11月24日(木)

■申込・  広島県立総合技術研究所 西部工業技術センター

 問合先  生産技術アカデミー TEL:082-420-0537 FAX:082-420-0539

      mailto:sgagijutsu@pref.hiroshima.lg.jp

■詳細情報 http://www.collabosquare.com/news/4078/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(21)溶接部の腐食トラブル防止事例講習会の案内【開催12/5】

 ~失敗事例に学ぶインフラ・プラント溶接部腐食トラブルとその対策~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

インフラ・プラント溶接部腐食に係る失敗から得られたトラブル防止の教訓を事

例紹介することにより、腐食に関する科学技術の発展と金属やその他の材料につ

いての更なる信頼性向上への寄与を目的とする専門技術者を対象にした講習会を

開催します。

■日 時  平成28年12月5日(月)9:30~17:00

■場 所  RCC文化センター7階会議室(広島市中区橋本町5-11)

■内 容

(1)腐食事例分析と対策理解のための金属材料に関する基礎知識

                    新日鐵住金(株) 小川 和博

(2)腐食事例分析と対策理解のための溶接に関する基礎知識

                    大阪大学 才田 一幸

(3)腐食事例分析と対策理解のための腐食に関する基礎知識

                    関西大学 春名 匠

(4)溶接部腐食トラブル事例(1)(炭素鋼・ステンレス鋼の水素脆化・SCC事例)

                    (株)ベストマテリア 松田 宏康

(5)溶接部腐食トラブル事例(2)(ステンレス鋼の応力腐食割れ)

                    (株)IHI 中山 元

(6)溶接部腐食トラブル事例(3)(ステンレス鋼孔食・すき間腐食・粒界腐食)

                    大阪大学 井上 裕滋

(7)溶接部腐食トラブル事例(4)(ステンレス鋼の微生物腐食)

                    大阪市立大学 川上 洋司

■参加料  溶接冶金研究委員会会員(法人個人)28,000円、腐食防食学会正

      会員・特別会員・学生会員、溶接学会会員・賛助員(法人)、(公

      財)ひろしま産業振興機構賛助団体の構成員、広島県金属防食技術

      研究会の会員、協賛学会員30,000円、会員外40,000円

■申込・  (公社)腐食防食学会 事務局 TEL:03-3815-1161

 問合先  FAX:03-3815-1291 申込URL:https://jpp1.jp/jcorr/trprev/

■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/event/9555/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(22)広島県未来チャレンジ資金の公募(平成28年度4次募集)【〆切~11/30】

 ~イノベーション人材育成:大学院等で高度な知識を身につけたい方への貸付~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

広島県では、産業の発展に不可欠な,高度で多彩な人材を生み出すため、大学院

等専門課程で高度な知識を身につけ、「将来,広島県内企業等で働きたい!」とい

う方に対して、修学に必要な資金を貸し付けます(無利子)。課程修了後9年間の

うち、広島県内企業等で8年間就業していただくと、貸付金全額の返還を免除さ

れます(一部返還免除もあります)。

■貸付金額等

(1)対象費用

    入学金,授業料及び通学のために転居した場合の住居の賃借料

   ※在学生の場合,入学時期によって授業料のみが対象となる場合があります。

(2)限度額

 【国内】 月額10万円を限度

 【国外】 月額20万円を限度

(3)貸付期間  通常の修学年限によって修了するまでの期間内(3年間を上限)

■受付期間 平成28年11月30日〔水〕[当日の消印有効]

■提出・  広島県商工労働局 産業人材課 人材育成グループ

 問合先  TEL:082-513-3420 FAX:082-222-5521

      mailto:syojinzai@pref.hiroshima.lg.jp

■詳細情報 http://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/72/challenge-koubo.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(23)<広島県>イノベーション人材等育成事業補助金の公募【随時受付】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

広島県では、社員を国内外の大学・企業・研修機関等へ派遣する取組を支援する

本補助事業を公募しています。【随時受付中!】

■応募締切 毎月末日毎に応募を締め切り,翌月審査を行います。

■補助対象事業者

  今後成長が見込まれる産業分野への事業展開や新たな価値創出による競争力

  強化に意欲的な広島県内に本社又は本店を置く中小・中堅企業

■補助率・補助対象経費等

 (1)補助限度額 100万円~400万円

 (2)補 助 率 3分の2以内 ※研修区分により補助率が異なります

 (3)補助対象経費

  【国内研修】:入学料、受講料、交通費、宿泊費(研修等派遣中の社員人件費、

       代替社員の賃金)等

  【国外研修】:上記に加え、渡航費、滞在費、保険料等

  注)( )は、長期滞在型研修に派遣した場合に限る。

■提出・  広島県 商工労働局 産業人材課人材育成グループ

 問合先  TEL:082-513-3420  FAX:082-222-5521

    mailto:syojinzai@pref.hiroshima.lg.jp

■詳細情報 http://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/72/inno-koubo.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(24)<呉市>ものづくり技術伝承補助金の募集【随時受付】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

くれ産業振興センターでは、呉市内の中小企業等が行う、ものづくりの技術伝承

への取り組みの経費の一部を補助します。

■対象者 呉市内に事業所又は支店等を有する,中小企業で製造業を営むもの

■対象事業

(1)動画・マニュアル等作成支援

  難解・複雑な熟練技術者の技を若手従業員が見よう見まねで技術修得してい

  くこれまでの手法から、動画・アニメーションといった映像を中心とした手

  法でマニュアル化・デジタル化し、熟練技術者の持つものづくり技術の伝承

  をする取り組み。

(2)外部専門家による企業訪問(人材育成支援)

  高度なものづくり技術を有する外部専門家が企業を訪問し、若手従業員などの

  技術を養成する取り組み。

【補助率・補助額】

(1)補助率:補助対象経費の3/4以内

(2)補助額

  ①動画・マニュアル等作成支援:50万円まで

  ②外部専門家による企業訪問(人材育成支援):10万円まで

■公募期間 随時募集

■提出・  (公財)くれ産業振興センター(担当:古本・宇津)

 問合先  TEL:0823-76-3766 FAX:0823-72-0333

      mailto:kuressc@kure-city.jp

■詳細情報 http://kuressc.or.jp/index.php/seidojoho/denshohojo

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(25)広島ブランドショップ「TAU」を活用したテストマーケティングの実施

              【〆切~販売月前月10日】 #!お奨め情報!#

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

県産品の首都圏を中心とした販路拡大を図るため、広島ブランドショップ「TAU」

を活用し、産品に対するお客様や専門家の意見を、県内事業者にフィードバック

するテストマーケティングを実施します。

■実施方法

 ◇広島ブランドショップ「TAU」にテストマーケティングコーナーを設置し、

  月替わりで,対象に選定した県産品を販売し,消費者ヒアリングなどを行い

  ます。

 ◇当コーナーにおける1か月間の販売終了後,消費者ヒアリングなどを基に産品

  の評価を行い,専門家のアドバイスを含めた結果を県内事業者にお返しします。

■テストマーケティングの概要

(1)コーナー名称:「今月の逸品」

(2)設置期間  :通年(毎月10商品程度を入れ替え)

(3)設置場所  :広島ブランドショップ「TAU」1階

(4)対象の県産品

  ◇対象商品(食品)

    TAUでの商品取扱を希望し、消費者ヒアリングなどの商品評価のフィー

    ドバックを希望する商品から選定したもの

  ◇TAUでの取扱いについて

    通常の取扱と同様に、原則委託販売で、手数料率については、原則30%

    を基本とし、運営事業者と調整する。

■申込期限 申込書等の提出期限  販売月前月10日まで(目安)

■申込・  <商品取扱申込書・商品サンプル提出先>

 問合先  広島ブランドショップ「TAU」

       「運営事業者:㈱鞆スコレ・コーポレーション(担当:村上・松村)」

      TEL:03-5579-9952 mailto:04eb1254@gmail.com

      <全般のお問合せ>

      広島県 商工労働局ひろしまブランド推進課 ブランド推進グループ

      (担当小田) TEL:082-513-3441 mailto:syobrand@pref.hiroshima.lg.jp

■詳細情報 http://www.tau-hiroshima.jp/handling-index

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(26)弁理士知財キャラバンの案内【費用無料】  #!お奨め情報!#

 ~中小企業の潜在能力を引き出します~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日本弁理士会は、自社の知的財産を上手に活用してさらに上を目指す企業を応援

するため、「弁理士知財キャラバン」を実施しています。知財経営コンサルティン

グスキルを持った弁理士が貴社へ訪問し,共に課題を解決貴社の業績アップを目

指します。

■対 象

 ~こんな中小企業を支援します!~

  ◇技術力・デザイン力を活かして新製品を開発したい

  ◇会社や製品の知名度を上げたい。   ◇海外に進出したい。

  ◇金融機関に自社をアピールしたい。  ◇事業承継先を探したい。

  ◇研究開発パートナーを探したい。

■訪問内容(※訪問は最大3回)

 [第1回]ヒアリング・現状分析

 [第2回]貴社の考える課題とコンサルティング側の考える課題とのすり合わせ

 [第3回]戦略提案

■費 用  無料(弁理士知財キャラバンに要する費用は日本弁理士会が負担)

■申込・  日本弁理士会 弁理士知財キャラバン担当

 問合先  TEL:0120-19-2723 FAX:03-3519-2706 mailto:caravan@jpaa.or.jp

■詳細情報 http://www.jpaa.or.jp/?p=27541

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(27)中小企業・小規模事業者の経営相談所「よろず支援拠点」の案内【無料相談】

                           #!お奨め情報!#

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

中小企業・小規模事業者をワンストップで総合的に支援するため、全国47都道

府県に1箇所ずつ、こうした支援を専門的に行うコーディネーター等を配置する

「よろず支援拠点」を設置。広島県おいては、ひろしま産業振興機構に、開設し

ていますので、売上拡大、経営改善等の様々な経営課題に対応しますので、お気

軽にご相談ください。

■「よろず支援拠点」の主な役割

(1)「経営革新の支援」

  解決が困難な売上拡大等の経営相談に対応

(2)「経営改善の支援」

  資金繰り改善や事業再生等に関する経営改善のための経営相談に対応

(3)「ワンストップサービス」

  地域の支援機関とのネットワークを活用して、経営課題に応じて的確な支援

  機関等を紹介

■相談料  無 料(※事前予約制、相談回数に制限はありません)

■相談・  (公財)ひろしま産業振興機構 広島県よろず支援拠点(担当:畑・落野)

 問合先  TEL:082-240-7706 FAX:082-249-3232

      mailto:h-yorozushien@hiwave.or.jp

      ※福山市内のサテライトもご利用ください。

■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/purpose1/conference/yorozu/

      【FB】https://www.facebook.com/hiroshima.yorozu

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(28)新規創業・第二創業を支援する「ひろしま創業サポートセンター」の案内

 ~創業者を支援する3本の矢~          #!お奨め情報!#

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ひろしま産業振興機構では、新規創業や新商品の開発・事業化などの第二創業に

取り組む事業者に対し、創業前段階から創業後のフォローまで、継続的かつ総合

的に支援します。

■創業者を支援する3本の矢

(1)創業マネージャー等による各種相談対応

  当センターの創業マネージャーや創業サブマネージャー(女性)等の常駐ス

  タッフが無料で各種相談に応じます。

(2)創業サポーターによる専門的アドバイスの実施

  創業・経営に関する専門家を創業サポーターとして多数配置。最大24時間ま

  でご希望のサポーターから無料でアドバイスを受けられます。

(3)創業セミナーの開催

  創業希望者等に役立つ講演会、セミナー等を多様なテーマで企画し、各支援

  機関とも連携しながら県内各地で開催しています。【参加費:無料】

■申込・  (公財)ひろしま産業振興機構 ひろしま創業サポートセンター

 問合先  (担当:吉村・牧野・荒金・隅田・磯本・須﨑)

      TEL:082-240-7702 FAX:082-249-3232

    mailto:found-support@hiwave.or.jp

■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/purpose1/foundation/support/

      【FB】https://www.facebook.com/hiroshima.sougyou.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(29)広島県中小企業技術・経営力評価制度の対象者募集【随時受付】

 ~自社の課題や将来性を確認し、解決・成長につなげましょう!!~

                           #!お奨め情報!#

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ひろしま産業振興機構では、財務諸表だけでは分からない御社の技術やノウハウ

をはじめ、成長性・経営力を評価した評価書を発行し、企業価値のアピールや円

滑な資金調達を支援する本評価制度を開始。本評価により、明らかになった課題

解決に向け、他の支援メニューを活用し、御社の事業改善を支援します。

なお、申込は随時受け付けています。

■対象者  ◇広島県内に主たる事務所又は事業所を有する中小企業者であること

      ◇広島県信用保証協会の保証対象業種に属していること

■評価書の内容

 ◇技術・製品(商品)・サービスから、将来性や経営力を含む10項目の視点に

  より総合的に評価

 ◇分かりやすい5段階評価、項目ごとに問題点や改善点などをコメント

 ◇専門家によるヒアリングと審査会を経た評価のため、公平・公正で客観的な評価

■メリット

【中小企業者側】

 ◇自社の強み・弱みを確認でき、取引先などに自社の魅力をアピールできる

 ◇県費預託融資(事業活動支援資金)の対象となる

 ◇信用保証制度活用で、保証料0.1%を減免 等

■評価手数料 ◇標準評価型:5万円  ◇オーダーメイド型:10万円

        (※オーダーメイド型は、専門家2名により評価)

■申込・   (公財)ひろしま産業振興機構 起業化・事業化支援担当

 問合先   (担当:藤春・前田・越智)

       TEL:082-240-7718 FAX:082-249-3232

       mailto:c-hyouka@hiwave.or.jp

■詳細情報  https://www.hiwave.or.jp/purpose1/development/evaluation/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(30)中小企業イノベーション促進支援事業[チーム型支援]の対象者募集【随時受付】

 ~トップレベルの専門家が御社のための支援チームを作り、ビジネスをサポート~

                           #!お奨め情報!#

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ひろしま産業振興機構では、広島県内の意欲ある中小企業をトップレベルのプロ

フェッショナル達による御社のための支援チームを作り、「売れる商品・儲かるし

くみ」を生み出すための支援を行います。

■こんな方に!!

 ◇新商品を開発したが、どこに、誰に、どんな方法で売っていけばいいのか!

 ◇今ある商品をもっと売るためにブランド化して、全国・海外のお客様にもっと

  知ってもらいたい!

 ◇新商品を作ったが、他社や大手に真似されないためにどうしたらいいのか!

 ◇商品をもっと効率よく作りたい、価格を下げて競争力をつけたい!

■申込用件

 (1)広島県内の中小企業であること。

 (2)中小企業代表者のほか、開発・営業部署等の専任の担当者も事業に参画

   できる体制を整えられること。

 (3)営業・販売促進費用等の事業を推進する上で、実費相当負担が可能である

   こと。

 (4)上記のほか、次の事項について、原則、満たしていること。

   ○原理確認が終了した試作品、または完成した製品について、新たな市場

    参入等、成長意欲を有すること。

   ○原価管理,生産管理等の手法を用いて経営改善の意欲があること。

■申込・  (公財)ひろしま産業振興機構 起業化・事業化支援担当

 問合先  (担当:下桶・廣井・中西・橋本・蔵田・池田)

      TEL:082-240-7701 FAX:082-249-3232

      mailto:team-shien@hiwave.or.jp

■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/purpose1/development/team/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■発行:公益財団法人ひろしま産業振興機構  https://www.hiwave.or.jp/

     中小企業・ベンチャー総合支援センター (編集:池田 修)

  〒730-0052 広島市中区千田町三丁目7番47号

 TEL:082-240-7701 FAX:082-249-3232 mailto:ikeda@hiwave.or.jp

>>△▼支援事業カレンダー▲▽<<《県・国・支援機関が提供する支援情報を提供》

http://siensv.hiwave.or.jp/ias/SJCal_list.asp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

>>!★★!メルマガ『ひろしま産振構からの知っ得情報』会員募集中(無料)!★★<<

  https://www.hiwave.or.jp/organization/sangakukan/mailmagazine/

■本メルマガ『ひろしま産振構からの知っ得情報』は、転載・再配布フリーです。