ひろしま産振構からの知っ得情報

ひろしま産振構からの知っ得情報【16/03/17号】

  https://www.hiwave.or.jp/organization/sangakukan/mailmagazine/

 

「ひろしま産業振興機構」より、広島県内を中心とする公募イベント・講演会・

助成金等のご案内など役立つ情報をいち早く皆様にお届けさせていただきます。

 

【★!イチ押し情報!★】

①新事業創出チャレンジ企業支援事業助成金の公募【〆切~4/14

②平成27年度補正予算「ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金」

                         の公募【〆切~4/13

③広島県よろず支援拠点 出張相談会の案内【開催3/23(福山)3/29(三原)

 ~企業経営上のあらゆるお悩みの相談に対応します~

④中小企業・小規模事業者の経営相談所「よろず支援拠点」の案内【無料相談】

 

【★新着:助成金公募!★】

⑤平成28年度JAXAオープンラボ公募(※公募型共同研究制度)の案内

                         【〆切~3/28>New!<

⑥<福山市>2016年度助成制度の公募【〆切~4/28>New!<

⑦平成28年度新エネルギーベンチャー技術革新事業の公募【〆切~5/11>New!<

 

【★新着:イベント等!★】

⑧第2期イノベーションインストラクター育成塾「現場改善人材育成講座」

               の受講生募集のお知らせ【〆切~4/14>New!<

⑨「今日から始めるシリコンバレー」の案内【開催3/24>New!<

 

【継続情報:♭!イベント等!♭】

⑩創業セミナー「ワタシの店づくり物語2016」の案内【開催3/19

⑪平成28年度 関東圏広域取引商談会の参加発注企業を募集【〆切~3/22

⑫平成28年度 広島地区広域取引商談会の参加受注企業を募集【〆切~3/22

⑬臨床工学技士会・理学療法士会・作業療法士会「ニーズ発表会」の案内

                           【開催3/22

⑭広島大学革新的ものづくり研究拠点 平成27年度シンポジウムの案内【開催3/22

⑮「ひろしま医工連携ものづくりイノベーション推進地域」成果報告会の案内

                          【開催3/24

⑯事業承継に関する相談会の案内【開催3/24

⑰中小企業IT経営力向上セミナーの案内【開催3/24

 ~『攻めのIT経営』促進に向けて~

⑱「安芸高田市アンテナショップ」の案内【開催3/26

 ~マチナカに安芸高田市がやってくる~

⑲中堅・中小企業への支援パッケージ 中国説明会の案内【開催3/30

 

【継続情報:♪!助成金公募!♪】

⑳平成27年度補正予算「中小企業等の省エネ・生産性革命投資促進事業費補助金」

                   の公募(予告)【公募3/22~】

(21)平成27年度補正予算「小規模事業者持続化補助金」の公募【〆切~5/13

(22)<広島県>イノベーション人材等育成事業補助金の公募【随時受付】

 

【#!お奨め情報!#】

(23)<経済産業省>補助事業の公募状況一覧表を掲載>New!<

(24)生産性向上設備投資促進税制の案内【税制措置期間1/20~】

(25)新規創業・第二創業を支援する「ひろしま創業サポートセンター」の案内

 ~創業者を支援する3本の矢~

(26)広島県中小企業技術・経営力評価制度の対象者募集【随時受付】

 ~自社の課題や将来性を確認し、解決・成長につなげましょう!!

(27)中小企業イノベーション促進支援事業[チーム型支援]の対象者募集【随時受付】

 ~トップレベルの専門家が御社のための支援チームを作り、ビジネスをサポート~

(28)平成28年度中小企業大学校 広島校で実施する研修の案内

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

①新事業創出チャレンジ企業支援事業助成金の公募【〆切~4/14

                           ★!イチ押し情報!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ひろしま産業振興機構では、新技術、新商品・新サービスの発掘に基づく成長戦

略の支援強化策として、 従来、手薄であった事業化、市場化段階の取り組みに対

し、資金面で支援する事業を、公募します。新事業の創出に向け、チャレンジさ

れる皆様のご応募をお待ちしています。

■対象者  中小企業者、企業組合、協業組合等、創業予定者

■対象事業 新たな事業分野への開拓を目指す次に掲げる事業

 (1)事業化促進事業

   ◇企画調査・試作品製造・商品改善・ビジネスモデル構築

 (2)市場化促進事業

   ◇販売計画・広報活動・見本市等出展

■助成率

 (1)事業化促進事業:助成対象経費の2/3以内

 (2)市場化促進事業:助成対象経費の1/2以内

■助成限度額

 (1)事業化促進事業:300万円以内

 (2)市場化促進事業:100万円以内

■公募期間 平成27年3月1日(火)~4月14日(木))[17時必着]

■提出・  (公財)ひろしま産業振興機構 中小企業・ベンチャー総合支援センター

 問合先  起業化・事業化支援担当(担当:蔵田・橋本)

      TEL082-240-7701 FAX082-249-323

      mailtoh_challenge@hiwave.or.jp

■詳細情報  https://www.hiwave.or.jp/news/7897/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

②平成27年度補正予算「ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金」

                          の公募【〆切~4/13

                          ★!イチ押し情報!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

国内外のニーズに対応したサービスやものづくりの新事業を創出するため、認定

支援機関と連携して、革新的なサービス開発・試作品開発・生産プロセス改善を

行う中小企業・小規模事業者の設備投資等を支援する本補助事業を公募します。

【原則、公募は1回限り】

<公募概要>

■対象者  日本国内に本社及び開発拠点を有する中小企業者

■対象事業 「革新的サービス」、「ものづくり技術」の2つの類型があり、それ

      ぞれについて次の型があります。

(1)一般型

  ・補助上限額:1,000万円  ・補助率:2/3以内

  ・設備投資が必要

  ・補助対象経費:機械装置費、技術導入費、運搬費、専門家経費

(2)小規模型

  ・補助上限額:500万円    ・補助率:2/3以内

  ・設備投資可能(必須ではない)

  ・補助対象経費:機械装置費、原材料費、技術導入費、外注加工費、委託費、

          知的財産権等関連経費、運搬費、専門家経費、クラウド利用費

(3)高度生産性向上型

  ・補助上限額:3,000万円  ・補助率:2/3以内

  ・設備投資が必要

  ・補助対象経費:機械装置費、技術導入費、運搬費、専門家経費

■公募期間 平成28年2月5日(金)~4月13日(水)〔当日消印有効〕

■提出・  広島県地域事務局(広島県中小企業団体中央会)

 問合先  TEL082-228-0926 FAX082-222-1777

      mailtomono@chuokai-hiroshima.or.jp

■詳細情報 http://www.chuokai-hiroshima.or.jp/news_imp_index.php?action=defaultaction_show_detail&page=1#859

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

③広島県よろず支援拠点 出張相談会の案内【開催3/23(福山)3/29(三原)

 ~企業経営上のあらゆるお悩みの相談に対応します~ ★!イチ押し情報!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「よろず支援拠点」は、国が全国の各都道府県に1カ所ずつ設置した経営相談所

です。広島県においては、「ひろしま産業振興機構」に設置しました。「広島県よ

ろず支援拠点」では、中小企業・小規模事業者の皆様の売上拡大、経営改善など、

経営上のあらゆるお悩みの相談に対応するため、各地域において、出張相談会を

開催します。皆様の経営課題を専門スタッフがお伺いし、適切な解決方法を提案

させていただきますので、お気軽にご利用ください。<相談料:無料>

———————————————————————–

【福山会場】

■日 時  平成28年3月23日()10:00~17:00

■会 場  広島県福山庁舎 第3庁舎 8 383会議室(福山市三吉町1-1-1

■申込締切 平成28年3月18日() ※事前予約制

■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/event/7504/

———————————————————————–

【三原会場】

■日 時  平成28年3月29日(火)10:00~17:00

■会 場  三原商工会議所 会議室(三原市皆実4-8-1

■申込締切 平成28年3月24日() ※事前予約制

■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/event/7958/

———————————————————————–

【共通事項】

■専門スタッフ  公認会計士、経営戦略コンサルタント、中小企業診断士 等

■相談料  無 料

■申込・   (公財)ひろしま産業振興機構

 問合先  広島県よろず支援拠点(担当:落野・畑) TEL082-240-7706

      FAX082-249-3232 mailtoh-yorozushien@hiwave.or.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

④中小企業・小規模事業者の経営相談所「よろず支援拠点」の案内【無料相談】

                          ★!イチ押し情報!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

中小企業・小規模事業者をワンストップで総合的に支援するため、全国47都道

府県に1箇所ずつ、こうした支援を専門的に行うコーディネーター等を配置する

「よろず支援拠点」を設置。広島県おいては、ひろしま産業振興機構に、開設し

ていますので、売上拡大、経営改善等の様々な経営課題に対応しますので、お気

軽にご相談ください。

■「よろず支援拠点」の主な役割

(1)「総合的・先進的アドバイス」

  既存の支援機関では十分に解決できない経営相談に応じます

(2)「チームの編成を通じた支援」

  事業者の課題に応じて、複数の支援機関・専門家がチームを組んで支援

(3)「ワンストップサービス」

  地域の支援機関とのネットワークを活用して、経営課題に応じて的確な支援

  機関等を紹介

■相談料  無 料(※事前予約制、相談回数に制限はありません)

■相談・  (公財)ひろしま産業振興機構 よろず支援拠点(担当:畑・落野)

 問合先  TEL082-240-7706 FAX082-249-3232

      mailtoh-yorozushien@hiwave.or.jp

      ※福山市内のサテライトもご利用ください。

■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/purpose1/conference/yorozu/

      【FB】https://www.facebook.com/hiroshima.yorozu

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑤平成28年度JAXAオープンラボ公募(※公募型共同研究制度)の案内

                         【〆切~3/28>New!<

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本公募は、国内のより多くの企業・大学等に宇宙航空技術の活用機会を提供する

ことで、次のいずれかを目指す研究開発を促進するための「公募型共同研究制度」。

 ○宇宙航空に関連する製品・サービスの創出

 ○JAXA技術を活用した製品・サービスの創出

“宇宙航空ビジネスにチャレンジしたい”、“宇宙航空にとって画期的で有力とな

る製品を生み出したい”、“宇宙航空技術を使って新製品・新サービスを開発した

い”といった意欲のある皆さまからのご応募をお待ちしております。

■事業内容

(1)フィジビリティスタディフェーズ

  JAXAの技術等を活用した新たな事業コンセプト創出の実現性について研究す

  る(製品・サービスを開発するための基礎を検証する)ためのフェーズ

  ◇研究期間:1年以内 ◇JAXA分担費:最大300万円/

(2)開発フェーズⅠ

  JAXAの技術等を活用した新たな事業コンセプトを具体化する(実用化の可能

  性を検証する)ためのフェーズ

  ◇研究期間:13年 ◇JAXA分担費:最大1,000万円/

(3)開発フェーズⅡ

  開発フェーズⅠで新たに「社会実装」への技術課題が識別された場合におい

  て、課題解決に取り組むためのフェーズ

  ◇研究期間:12年 ◇JAXA分担費:最大500万円/

■公募期間 平成28年1月25日(月)~3月28日(月)

■提出・  宇宙航空研究開発機構(JAXA) 「JAXAオープンラボ公募」事務局

 問合先  mailtoopenlab@jaxa.jp

■詳細情報 http://aerospacebiz.jaxa.jp/jp/topics/2016/topics160125.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑥<福山市>2016年度助成制度の公募【〆切~4/28>New!<

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

福山市では、中小企業の皆様の取組みを支援するため、次の助成制度を用意して

います。

———————————————————————–

【研究開発支援事業】

新商品・技術・サービスの開発事業や、大学と連携して進める研究開発を助成。

■対象者  中小企業者、中小企業者で構成するグループ、中小企業団体(構成

      員の1/2以上が市内に本社または主たる事業所を有すること。)

■対象事業 研究開発事業とし,当該年度の事業採択日から年度末日までの間で

      事業計画を組み実施するもの。

■補助金額 50万円以上 200万円以内 (補助対象事業費 ×2/3以内)

■公募期間 平成28年3月1日(火)~4月28日(木)

———————————————————————–

【地域資源活用支援事業】

地域の特産品や、新たな特産品となりうるさまざまな地域資源を活用した商品に

関する開発事業を助成。

■対象者  (1)中小企業で構成されるグループ・団体

      (2)福山ブランド認定・登録制度において認定されず,認定結果

        通知の行われた翌年度の初日から起算して2年を経過しないもの

      (3)福山ブランド認定・登録制度において認定されている素材・

        技術を活用するもの

■補助金額 30万円(補助対象事業費 ×1/2以内)

      ただし,以下のいずれかに該当する場合は,3分の2以内

      (1)地域団体商標に登録された地域ブランドを活用する場合

      (2)福山ブランド認定・登録制度において認定されている素材・

        技術を活用する場合

      (3)デザインに係る業務を行うものと契約を結び,企画,開発を

        行う場合

■公募期間 平成28年3月1日(火)~4月28日(木)

———————————————————————–

【ものづくり技術継承事業】

グループを構成した、ものづくり技術等の継承事業に関する人材育成事業に対し

てかかる費用を助成。

■補助金額 50万円(補助対象事業費 ×2/3以内)

■公募期間 平成28年3月1日(火)~4月28日(木)

———————————————————————–

【共通事項】

■提出・  福山市 経済環境局産業振興課産業振興担当

 問合先  TEL084-928-1039 FAX084-928-1733

■詳細情報 http://www.city.fukuyama.hiroshima.jp/soshiki/sangyou/61219.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑦平成28年度新エネルギーベンチャー技術革新事業の公募【〆切~5/11>New!<

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

新エネルギー・産業技術総合開発機構では、本事業を公募しています。本事業は

、再生可能エネルギー分野の重要性に着目し、中小企業等(ベンチャーを含む)

が保有している潜在的技術シーズを基にした技術開発を、公募により実施するも

のです。

■募集する技術分野

 (1)太陽光発電、風力発電、水力発電、地熱発電、バイオマス利用、太陽熱利

  用、その他未利用エネルギー分野。

 (2)再生可能エネルギーの普及、エネルギー源の多様化に資する新規技術(燃

  料電池、蓄電池、エネルギーマネジメントシステム等)。

■事業の概要

(1)フェーズA:フィージビリティ・スタディ

 ◇事業期間:1年間以内

 ◇契約形態:1テーマあたり1千万円以内(委託:NEDO負担率100%

(2)フェーズB:基盤研究

 ◇事業期間:1年間程度

 ◇契約形態:1テーマあたり5千万円以内(委託:NEDO負担率100%)

(3)フェーズC:実用化研究開発

 ◇事業期間:1年間程度

 ◇助成金額:1テーマあたり5千万円以内(助成:助成率 2/3以内)

(4)フェーズD:大規模実証研究開発

 ◇事業期間:12年間程度

 ◇助成金額:1テーマあたり75百万円以上3億円以内(助成:定額)

■公募期間 平成28年3月11日(金)~5月11日(水)

■提出・  国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構

 問合先  イノベーション推進部 プラットフォームグループ

      TEL044-520-5171   FAX044-520-5178 mailtoventure28@nedo.go.jp

■詳細情報 http://www.nedo.go.jp/koubo/CA2_100100.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑧第2期イノベーションインストラクター育成塾「現場改善人材育成講座」

                の受講生募集のお知らせ【〆切~4/14>New!<

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

自動車・造船・鉄鋼・電機・繊維・木工・食品…広島のものづくりを支える現場

から新たな価値を生み出すため、ひろしまものづくり人材育成センターが貴社の

人材育成を支援します。この講座ではものづくりの共通課題である現場改善(Q

・C・D)に焦点を当て「ものづくりの流れ」を効率化する実践知を学びます。

修了生は「ひろしまイノベーションインストラクター」として認定し、現役社員

の方は自社の現場改善活動に対する継続的な推進を、企業OBの方は現場改善ニ

ーズを持つ県内企業の現場改善活動を支援していただきます。

■受講期間 (前期)平成28511日(水)~729日(金)間の18

                            (週1日~2日)

      (後期)平成281122日(火)

■受講場所 合人社ウェンディひと・まちプラザ 北棟5F 研修室C(広島市中

      区袋町6-36)及び実習先・現場実習企業

■カリキュラムの主な特徴

      ◇体系的・実践的なカリキュラム  ◇現場改善経験豊かな講師陣

      ◇学びを活かす環境の整備

■募集対象 下記の要件を満たし、ものづくり(生産管理・品質管理・製造技術

      等)の知識・経験を有する方

      ・県内に事業所を有する中小企業の現場リーダーや経営幹部

       ・県内在住者でものづくりや現場改善に関する経験を有する退職者等。

■受講料  現役社員:150,000円  企業OB:50,000

■申込期限 平成28年4月14日(木)必着

■申込・  (公財)ひろしま産業振興機構 ひろしまものづくり人材育成センター

 問合先  (担当:山内・村上)TEL082-240-7716 FAX082-242-7709

      mailtoh-jinzai@hiwave.or.jp

■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/event/7833/

※育成塾は、国の補助金活用を予定している為、正式受付は国の予算確定後です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑨「今日から始めるシリコンバレー」の案内【開催3/24>New!<

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日本貿易振興機構では優れた製品・技術・サービスを持つ日本の中堅・中小企業

の、シリコンバレーでのビジネス展開を支援しており、共同研究や製品開発等を

目的としたライセンス契約締結に向けて各種支援を提供する「ジェトロ・イノベ

ーション・プログラム(JIP)」を実施しています。このたび、本プログラムの一

環として、シリコンバレーの最新動向とスタートアップ支援の現状をご紹介する

セミナーを開催します。

■日 時  平成28年3月24日(木)15:00~17:00

■場 所  ANAクラウンプラザホテル広島 3階「カトレア」

      (広島市中区中町7-20

■内 容

(1)講演「シリコンバレーの最新動向と日本企業のビジネスチャンス

            -シリコンバレー流の知財を活用したビジネス展開支援-」

    ジェトロ・サンフランシスコ事務所次長 師田 晃彦

(2)講演「今日から始めるシリコンバレー」

    Women’s Startup Lab Founder, CEO 堀江 愛利

(3)ジェトロ・イノベーション・プログラムについて

■参加料  無 料

■申込締切 平成28年3月23日(水)

■申込・  ()日本貿易振興機構 イノベーション促進課

 問合先  (担当:吉田・坂本・伊東)TEL03-3582-5770 FAX03-3585-7289

      mailtoiib@jetro.go.jp

■詳細情報 https://www.jetro.go.jp/events/iib/755f03a31d7daf12.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑩創業セミナー「ワタシの店づくり物語2016」の案内【開催3/19

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ハーストーリィプラス・日本政策金融公庫・ひろしま産業振興機構では、創業を

目指す方、または創業後間もない方を対象に、本創業セミナーを開催します。

■日 時  平成28年3月19日(土)13:00~16:00

■場 所  基町クレドパセーラ 6F翼の広場(広島市中区基町6-78

■内 容

(1)先輩起業家のトークセッション

   ゲスト:新里 カオリ(立花テキスタイル)・清政 光博(READANDEAT)・

       若狭 裕介(トウゲイジマ10サンジ)

(2)会場まるごと座談会

(3)起業家ブースの展示出店など

■受講料  無 料

■申込・  ()ハーストーリィプラス(担当:清水)

 問合先  TEL082-942-119 FAX082-942-1192

■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/event/7961/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑪平成28年度 関東圏広域取引商談会の参加発注企業を募集【〆切~3/22

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ひろしま産業振興機構では、発注企業の資材調達担当者の方々と中国ブロック5

県の技術を持つサプライヤーが一堂に会する本商談会を開催することとし、商談

会において県内中小企業の優れた技術力を知っていただくとともに、貴社のニー

ズに適合する協力企業を発掘する絶好の機会ですので、是非ご参加ください。

■日 程  平成28年6月22日(水) 13:00 ~ 17:00

■会 場  東京ベイ有明ワシントンホテル アイリス(東京都江東区有明3-7-1

■参加企業  発注企業:20社、受注企業:50社(予定)

■実施方法 個別(指定)面談(当方で時間を事前に指定)

■参加料  無 料(交通費等は、御負担ください)

■申込締切 平成28年3月22日(火)

■申込・  (公財)ひろしま産業振興機構 経営基盤強化支援センター

 問合先  (担当:黒川・小林) TEL082-240-7704 FAX082-242-8627

      mailtohanro@hiwave.or.jp

■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/event/7865/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑫平成28年度 広島地区広域取引商談会の参加受注企業を募集【〆切~3/22

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ひろしま産業振興機構では、発注企業の外注担当者と広島県内の中小企業が個別

に面談し、受注企業の持っている優秀な技術・製品を発注企業にPRすることに

より、新規取引の促進を図ることを目的として本商談会を開催します。

■日 程  平成28年5月12日(木)13:00~17:00

■会 場  ホテルグランヴィア広島 4階「悠久の間」(広島市南区松原町1-5

■参加企業 発注企業:54社、受注企業:100社(予定)

■実施方法 個別面談

■参加料  無 料

■申込締切 平成28年3月22日(火)

■申込・  (公財)ひろしま産業振興機構 経営基盤強化支援センター

 問合先  (担当:黒川・小林) TEL082-240-7704 FAX082-242-8627

      mailtohanro@hiwave.or.jp

■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/event/8011/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑬臨床工学技士会・理学療法士会・作業療法士会「ニーズ発表会」の案内【開催3/22

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「ひろしま医療関連産業研究会」(事務局:ひろしま産業振興機構)では、本年度

最後のセミナーは「ニーズ発表会」を開催いたします。この度は、臨床工学技士会、

理学療法士会、作業療法士会と3つの機関から多方面の発表を行って頂きます。

新たな医療機器開発などのヒントが得られると思います。

■日 時  平成28年3月22日(火)13:30~17:00

■場 所  ホテルセンチュリー21 2Fフォルザ(西)(広島市南区的場町1-1-25

■内 容

 ○広島県臨床工学技士会

 <26年度マッチング事例経過報告>

  「人工心肺用シミュレータを応用した補助循環(ECMO)シミュレータの開発」

    ()ジェイ・エム・エス 中央研究所 工藤 雅彰

 <27年度ニーズ発表>

 ①「電極リードワンタッチコネクター」

    広島大学病院 臨床工学部門 高橋 秀暢

 ②「SPO2を監視しながらO2供給量が変わるO2流量計」

    日立造船健康保険組合 因島総合病院  近藤 隆司

 ③「トリオプラスチック針」

    広島大学病院 臨床工学部門 宮本 聡史

 ④「角膜保護用テープの改良」

    広島大学病院 臨床工学部門 松本 和希

 ⑤「多目的断線チェッカー」

    国家公務員共済組合連合会 吉島病院 河原 聖志

 ○広島県理学療法士会

 <27年度ニーズ発表>

  「スマートフォンまたはタブレット端末を用いて安価に構築しうる

                 バイタルサインモニタリングシステム」

    医療法人宗斉会 須波宗斉会 中川 貴雄

 ○広島県作業療法士会

 <27年度ニーズ発表>

  「トイレの便座用クッション」

    広島市立リハビリテーション病院 山中 基司

 ○広島県商工労働局医工連携プロジェクト・チーム

  「ひろしま医療関連産業創出支援事業費補助金等支援制度の概要説明」

■参加料  無 料

 (発表会は会員限定企画ですので未入会の方は、この機にご入会ください)

■申込締切 平成28年3月17日(木)

■申込・  (公財)ひろしま産業振興機構 ひろしま医工連携推進センター

 問合先  (担当:金光)TEL082-240-7709  FAX082-242-7709

         mailtoikouren@hiwave.or.jp

■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/ikourenkei/activity/event/entry-703.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑭広島大学革新的ものづくり研究拠点 平成27年度シンポジウムの案内【開催3/22

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

近年注目を集めているレーザ機器及びレーザ加工技術の基礎と最新の広島大学の研

究動向について情報を提供し、最新の情報収集および産学官共同研究のきっかけを

作ることを目的として、本シンポジウムを開催します。

■日 時  平成28年3月22日(火)9:00~17:00

■場 所  ホテル広島ガーデンパレス(広島市東区光町1-15-21

(1)基調講演「レーザ加工の現状と動向 」

  大阪学接合科研究所 教授 片山 聖二

(2)基調講演「自動車体の軽量化技術に関する最新向とマツダの取り組みについて」

  マツダ() 技術研究所

          革新研究創成部門 アシスタントマネージャー 本田 正徳

(3)「3Dプリンタと高速遠心成形法と組み合わせたオンデマンド義歯製造」

                                  ほか

■参加料  無 料

■申込・  広島大学大学院工学研究院 材料・生産加工部門内

 問合先  革新的ものづくり研究拠点 事務局

      mailtocontact@hinom.hiroshima-u.ac.jp

■詳細情報 http://hinom.hiroshima-u.ac.jp/Hi-NoM/posts/2016-02-21-01.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑮「ひろしま医工連携ものづくりイノベーション推進地域」成果報告会の案内

                            【開催3/24

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

広島地域では、医工連携による「イノベーション立県」の推進を図ることを目的

として、平成23年度から本事業に取り組んで参りました。この度、これまで5

年間の本プログラムの取組成果と主な事業の進捗状況について、地域の皆様にご

紹介するとともに、さらなるイノベーションを推進することを目的として、成果

報告会を開催します。

■日 時  平成28年3月24日(木)13:30~16:35

■場 所  ホテルグランヴィア広島 3階「飛鳥」(広島市南区松原町1-5

■内 容

(1)特別講演「人間工学を駆使した自動車の開発について

                         ~『人』中心の車造り~」

  マツダ() 技術研究所 先進ヒューマン・ビークル研究部門

                 統括研究長 兼 首席研究員 西川 一男

(2)地域イノベーション戦略支援プログラム活動報告

  ○事業概要報告        プロジェクトディレクター 三好 健一

  ○中核を担う研究者集積

   ・「電磁波からの人体防護を考慮したパワーエレクトロニクス研究」

                     広島大学 特任教授 勝代 健次

  ○研究設備・機器等の共用化について

   ・制度概要                広島大学 教育研究推進員 末廣 憲治

   ・事例報告Ⅰ「ハイレゾ音響研究」

     ()ディジフュージョン・ジャパン 山本竜太

   ・事例報告Ⅱ「自動車の視界視認性」

     マツダ() 技術研究所 先進ヒューマン・ビークル研究部門

                  アシスタントマネージャー 岡本 宜久

   ・事例報告Ⅲ「自動車の防遮音研究」

        (公財)ひろしま産業振興機構 統括マネージャー 杉原 毅

■参加料  無 料

■申込締切 平成28年3月18日()

■申込・  (公財)ひろしま産業振興機構 ひろしま医工連携推進センター

 問合先  (担当:位川・金光)TEL082-240-7709  FAX082-242-7709

      mailtoikouren@hiwave.or.jp

■詳細情報 http://www.hiwave.or.jp/ikourenkei/activity/event/entry-702.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑯事業承継に関する相談会の案内【開催3/24

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

広島商工会議所では、事業承継に関する相談会を開催します。「後継者がいなくて

困っている。」「事業を引き継いでくれる会社を探している。」「自社を他の企業に

譲りたいが、どうしたらいいか分からない」などのご相談に、広島県事業引継ぎ

支援センターの専門家が対応致します。

■日 時  平成28年3月24日()10:00~17:00(予約制)

■場 所  広島商工会議所(広島市中区基町5-44)

■参加料  無 料

■申込締切 開催日の1週間前

■申込・  広島商工会議所 経営支援チーム

 問合先  TEL082-222-6691 FAX082-222-6006

■詳細情報 http://h-hikitsugi.jp/news/298/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑰中小企業IT経営力向上セミナーの案内【開催3/24

 ~『攻めのIT経営』促進に向けて~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

顧客ニーズの多様化、IoT時代の到来など、ビジネスの在り方が大きく変わりつ

つあり、IT活用は避けて通れないものとなっている。一方で「IT投資を行うメリ

ットが見えない」、「人材・資金不足で取りかかれない」といった課題もある。「攻

めのIT経営中小企業百選」選定企業と選定委員を交え、中小企業の経営力を高め

るための「攻めのIT活用」について考える本セミナーを開催します。

■日 時  平成28年3月24日(木)14:00~17:00

■場 所  広島県情報プラザ 2階 第一研修室(広島市中区千田町3-7-47

■内 容

(1)講演「『攻めのIT活用』で古着の販売事業のスピードアップ(仮)」

       ()ベクトル 取締役 IT事業本部 事業部長 松﨑 宣博

(2)講演「『攻めのIT経営』成功例に見る勘所」

       「攻めのIT経営中小企業百選」選定委員 高島 利尚

        (中小企業診断士/ITコーディネータ)

(3)パネルディスカッション 「『攻めのIT経営』実践に向けた課題と処方箋」

    パネリスト:上記講演者、ITユーザー勉強会参加企業

    ファシリテーター:(公財)ひろしま産業振興機構

                広島県よろず支援拠点 児玉 学

■参加料  無 料

■申込締切 平成28年3月22日(火)

■申込・  中国経済産業局地域経済部 参事官[電子・情報産業担当]付

 問合先  (担当:好澤・須谷)TEL082-224-5630 FAX082-224-5765

      mailtocgk-it@meti.go.jp

■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/event/7989/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑱「安芸高田市アンテナショップ」の案内【開催3/26

 ~マチナカに安芸高田市がやってくる~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

もみじ銀行では、地方創生の取組における「地域産業の競争力強化」及び、広島

県内島嶼部および中山間地域の農業漁業生産者等の販路開拓支援等を目的として、

「安芸高田市アンテナショップ」を広島市内で開催します。

■日 時  平成28年3月26日(土)10:00~15:00

■場 所  広島県民文化センター 鯉城会館(広島市中区大手町1-5-3

■内 容  安芸高田地区において地域産品等を提供されている皆様にお集まり

      いただき、新たなビジネスチャンス創出と、農産品等のご紹介(産

      直市)、安芸高田市PRイベント等を開催

■問合先  ()もみじ銀行 地域振興部

      (担当:馬明(まみょう)・室井) TEL082-241-3022

■詳細情報 https://www.momijibank.co.jp/portal/news/2015/0301a.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑲中堅・中小企業への支援パッケージ 中国説明会の案内【開催3/30

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

中国経済産業局では、関係府省が持つ中堅・中小企業支援策や活用実績等をまと

めた、「地方の中核となる中堅・中小企業への支援パッケージ」について、説明会

を開催します。

■日 時  平成28年3月30日()14:00~15:30

■場 所  中国経済産業局第1会議室(広島合同庁舎2号館2階)

      (広島市中区上八丁堀6-30

■内 容  平成28年度に新規創設・拡充した支援策や活用実績等を追加した、

            28年度版の支援パッケージを作成し、支援パッケージを効果的にご

      活用頂けるよう、全国の主要都市において地方説明会を開催。支援

      パッケージでは、地方の中堅・中小企業の人材の確保・育成から、

      製品の開発・生産、活躍舞台の国際化までを後押しする支援メニュー

      を御用意

      ◇説明者:内閣官房及び関係府省

          (経済産業省、農林水産省、文部科学省等)

■参加料  無 料

■申込締切 平成28年3月25日(金)

■申込・  中国経済産業局 地域経済課 TEL082-224-5684

 問合先  FAX082-224-5765

■詳細情報 http://www.chugoku.meti.go.jp/event/chiikikeizai/160229.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑳平成27年度補正予算「中小企業等の省エネ・生産性革命投資促進事業費補助金」

                     の1次公募(予告)【公募3/22~】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本事業は、省エネルギー性能の高い機器及び設備への更新により省エネルギーを

推進することで、エネルギーコストの削減を通じて、生産性を向上させ、企業の

競争力を強化することを目的とするもので、本補助金の公募が開始される予定です。

■公募期間 平成28年3月22日(火)~4月22日(金)※1700必着

■補助率  補助対象経費の1/3以内

      (補助対象経費は購入する補助対象設備の設備費用のみ)

■補助金限度額

 ◇上限:1事業者あたりの補助金  1億円

 ◇下限:1事業所あたりの補助金 50万円

     (中小企業者及び個人事業主の場合は30万円)

■補助対象設備に定める設備区分

 ◇高効率照明  ◇高効率空調  ◇産業ヒートポンプ

 ◇業務用給湯器 ◇高性能ボイラ ◇低炭素工業炉

 ◇変圧器    ◇冷凍冷蔵庫  ◇FEMS

■問合先  (一社)環境共創イニシアチブ TEL:0570-783755(ナビダイヤル

      IP電話からのご連絡 TEL:042-303-1533

■詳細情報 https://sii.or.jp/kakumeitoushi27r/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(21)平成27年度補正予算「小規模事業者持続化補助金」の公募【〆切~5/13

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

小規模事業者が、商工会・商工会議所と一体となって、販路開拓に取り組む費用

(チラシ作成費用や商談会参加のための運賃など)を支援します。複数の事業者

が連携した共同事業、海外展開や雇用対策に取り組む事業、移動販売などによる

買い物弱者対策に取り組む事業については、補助上限額を引き上げ、より重点的

に支援します。また、業務効率化・生産性向上に向けた取り組みについても支援

の対象とします。

■補助対象者

  製造業その他の業種に属する事業を主たる事業として営む会社及び個人事業

  主であり、常時使用する従業員の数が20人以下(卸売業、小売業、サービス

  業)に属する事業を主たる事業として営む者については5人以下)の事業者。

■補助率   補助対象経費の3/2以内

■補助上限額 50万円

       ・100万円(雇用増加、海外展開、買い物弱者対策)

       ・500万円(連携する小規模事業者数による)

■公募期間  平成28年2月26日()~5月13日()

■提出・   <全国商工会連合会>

 問合先    ※商工会の管轄地域で事業を営んでいる小規模事業者の方

         電話でのお問い合わせは、申請予定の商工会が所在する地域

         の都道府県商工会連合会に行って下さい。

        ◆詳細情報 http://www.shokokai.or.jp/?post_type=annais&p=3224

       <日本商工会議所 小規模事業者持続化補助金 事務局>

        ※商工会議所の管轄地域で事業を営んでいる小規模事業者の方

         TEL03-6459-2004(土日祝日除く)

        ◆詳細情報 http://h27.jizokukahojokin.info/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(22)<広島県>イノベーション人材等育成事業補助金の公募【随時受付】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

広島県では、社員を国内外の大学・企業・研修機関等へ派遣する取組を支援する

本補助事業を公募しています。【随時受付中!

(平成27年4月以降の研修等派遣の補助金の公募も開始!!

■応募締切 毎月末日毎に応募を締め切り,翌月審査を行います。

■補助対象事業者

  今後成長が見込まれる産業分野への事業展開や新たな価値創出による競争力

  強化に意欲的な広島県内に本社又は本店を置く中小・中堅企業

■補助率・補助対象経費等

 (1)補助限度額 100万円~400万円

 (2)補 助 率 3分の2以内 ※研修区分により補助率が異なります

 (3)補助対象経費

  【国内研修】:入学料、受講料、交通費、宿泊費(研修等派遣中の社員人件費、

       代替社員の賃金)等

  【国外研修】:上記に加え、渡航費、滞在費、保険料等

  注)( )は、長期滞在型研修に派遣した場合に限る。

■提出・  広島県商工労働局 産業人材課 人材育成グループ

 問合先  TEL082-513-3420  FAX082-222-5521

         mailtosyojinzai@pref.hiroshima.lg.jp

■詳細情報  http://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/72/inno-koubo.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(23)<経済産業省>補助事業の公募状況一覧表を掲載

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

経済産業省の平成27年度補正予算に係る補助事業(補助金等)の公募状況

(募集期間(開始予定含む)、支援内容、担当課)を掲載しています。

平成28年度予算事業は予算成立後に掲載します。

■詳細情報 http://www.chusho.meti.go.jp/hojyokin/index.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(24)生産性向上設備投資促進税制の案内【税制措置期間1/20~】#!お奨め情報!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

平成26年1月に創設された本制度は、質の高い設備投資をした場合に、即時償

却又は5%の税額控除(中小企業の場合最大10%)が適用できる税制措置です。

これまでの税制と違って、対象者や対象設備が幅広くなっていますので、時限制

度でもある本制度のご利用機会をお見逃しなくご活用ください。

■税制措置期間

 ◇平成26120日~平成28331日:即時償却または税額控除:5%

 ◇平成2841日~平成29331日:特別償却50%または税額控除:4%

■対象者  青色申告をする法人・個人事業主(製造業やサービス業 など対象業

      種に制限はなく、個人事業主から大企業に至るまで幅広く対象)

■対象設備 機械装置、工具、器具備品、建物、建物付属設備、構築物、ソフト

      ウェアなど広範な設備類が対象

【注目ポイント】

 ※特に「建物」本体も税制対象になる点に注目!

 ※工場の新設や小売店の新規出店、建物の増改築も対象!

 ※補助金が出ている設備投資(ものづくり補助金等)も対象!

■問合先  中国経済産業局 地域経済課TEL082-224-5684

■詳細情報 http://www.meti.go.jp/policy/jigyou_saisei/kyousouryoku_kyouka/seisanseikojo.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(25)新規創業・第二創業を支援する「ひろしま創業サポートセンター」の案内

 ~創業者を支援する3本の矢~          #!お奨め情報!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ひろしま産業振興機構では、新規創業や新商品の開発・事業化などの第二創業に

取り組む事業者に対し、創業前段階から創業後のフォローまで、継続的かつ総合

的に支援します。

■創業者を支援する3本の矢

1)創業マネージャー等による各種相談対応

  当センターの創業マネージャーや創業サブマネージャー(女性)等の常駐ス

  タッフが無料で各種相談に応じます。

2)創業サポーターによる専門的アドバイスの実施

  創業・経営に関する専門家を創業サポーターとして多数配置。最大24時間ま

  でご希望のサポーターから無料でアドバイスを受けられます。

3)創業セミナーの開催

  創業希望者等に役立つ講演会、セミナー等を多様なテーマで企画し、各支援

  機関とも連携しながら県内各地で開催しています。【参加費:無料】

■申込・  (公財)ひろしま産業振興機構 ひろしま創業サポートセンター

 問合先  (担当:吉村・牧野・荒金・隅田・磯本・須﨑)

      TEL082-240-7702 FAX082-249-3232

         mailtofound-support@hiwave.or.jp

■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/purpose1/foundation/support/

      【FBhttps://www.facebook.com/hiroshima.sougyou.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(26)広島県中小企業技術・経営力評価制度の対象者募集【随時受付】

~自社の課題や将来性を確認し、解決・成長につなげましょう!!

                                                  !お奨め情報!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ひろしま産業振興機構では、財務諸表だけでは分からない御社の技術やノウハウ

をはじめ、成長性・経営力を評価した評価書を発行し、企業価値のアピールや円

滑な資金調達を支援する本評価制度を開始。本評価により、明らかになった課題

解決に向け、他の支援メニューを活用し、御社の事業改善を支援します。

なお、申込は随時受け付けています。

■対象者  ◇広島県内に主たる事務所又は事業所を有する中小企業者であること

      ◇広島県信用保証協会の保証対象業種に属していること

■評価書の内容

 ◇技術・製品(商品)・サービスから、将来性や経営力を含む10項目の視点に

  より総合的に評価

 ◇分かりやすい5段階評価、項目ごとに問題点や改善点などをコメント

 ◇専門家によるヒアリングと審査会を経た評価のため、公平・公正で客観的な評価

■メリット

【中小企業者側】

 ◇自社の強み・弱みを確認でき、取引先などに自社の魅力をアピールできる

 ◇県費預託融資(事業活動支援資金)の対象となる

 ◇信用保証制度活用で、保証料0.1%を減免 等

■評価手数料 ◇標準評価型:5万円  ◇オーダーメイド型:10万円

        (※オーダーメイド型は、専門家2名により評価)

■申込・   (公財)ひろしま産業振興機構 起業化・事業化支援担当

 問合先   (担当:藤春・神田・越智)

       TEL082-240-7718 FAX082-249-3232

       mailtoc-hyouka@hiwave.or.jp

■詳細情報  https://www.hiwave.or.jp/purpose1/development/evaluation/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(27)中小企業イノベーション促進支援事業[チーム型支援]の対象者募集【随時受付】

 ~トップレベルの専門家が御社のための支援チームを作り、ビジネスをサポート~

                                                 !お奨め情報!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ひろしま産業振興機構では、広島県内の意欲ある中小企業をトップレベルのプロ

フェッショナル達による御社のための支援チームを作り、「売れる商品・儲かるし

くみ」を生み出すための支援を行います。

■こんな方に!!

 ◇新商品を開発したが、どこに、誰に、どんな方法で売っていけばいいのか!

 ◇今ある商品をもっと売るためにブランド化して、全国・海外のお客様にもっと

  知ってもらいたい!

 ◇新商品を作ったが、他社や大手に真似されないためにどうしたらいいのか!

 ◇商品をもっと効率よく作りたい、価格を下げて競争力をつけたい!

■申込用件

 (1)広島県内の中小企業であること。

 (2)中小企業代表者のほか、開発・営業部署等の専任の担当者も事業に参画

   できる体制を整えられること。

 (3)営業・販売促進費用等の事業を推進する上で、実費相当負担が可能である

   こと。

 (4)上記のほか、次の事項について、原則、満たしていること。

   ○原理確認が終了した試作品、または完成した製品について、新たな市場

    参入等、成長意欲を有すること。

   ○原価管理,生産管理等の手法を用いて経営改善の意欲があること。

■申込・  (公財)ひろしま産業振興機構 起業化・事業化支援担当

 問合先  (担当:下桶・廣井・梅田・橋本・蔵田・池田)

      TEL082-240-7701 FAX082-249-3232

      mailtoteam-shien@hiwave.or.jp

■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/purpose1/development/team/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(28)平成28年度中小企業大学校 広島校で実施する研修の案内#!お奨め情報!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

中小企業大学校広島校は、中小企業向け等の研修を実施している国の機関です。

本年度は、経営者・経営幹部・管理者・リーダー候補者等を対象に、経営戦略、

財務管理、生産管理など6つの分野について、37コースの中小企業向け研修を実

施します。多くの方々からの受講申込みをお待ちしています。

■平成28年度日程別研修の案内一覧

  http://www.smrj.go.jp/inst/hiroshima/list/details2016/093431.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■発行:公益財団法人ひろしま産業振興機構  https://www.hiwave.or.jp/

   中小企業・ベンチャー総合支援センター (編集:池田 修)

  〒730-0052 広島市中区千田町三丁目747

 TEL082-240-7701 FAX082-249-3232 mailtoikeda@hiwave.or.jp

>>△▼支援事業カレンダー▲▽<<《県・国・支援機関が提供する支援情報を提供》

  http://siensv.hiwave.or.jp/ias/SJCal_list.asp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

>>!★★!メルマガ『ひろしま産振構からの知っ得情報』会員募集中(無料)!★★<<

  https://www.hiwave.or.jp/organization/sangakukan/mailmagazine/

■本メルマガ『ひろしま産振構からの知っ得情報』は、転載・再配布フリーです。