ひろしま産振構からの知っ得情報【19/05/09号】

   https://www.hiwave.or.jp/organization/businesssupport/mailmagazine/

 「ひろしま産業振興機構」より、広島県内を中心とする公募イベント・講演会・

助成金等のご案内など役立つ情報をいち早く皆様にお届けさせていただきます。

 

【★!イチ押し情報!★】

「顧客重視の」提案営業の進め方セミナーの参加企業募集【〆切~5/9

平成31年度 中小・ベンチャー企業チャレンジ応援事業助成金の(2次)公募

                             【〆切~5/31

広島県中小企業等グループ施設等復旧整備補助事業(グループ補助金)の公募

 ~豪雨により被害を受けた施設・設備の復旧費用の一部を支援~【〆切~6/18

 

【★新着:イベント等!★】

販売戦略塾の参加者募集【〆切~6/5>New!<

 ~売れる商品づくり・仕組みづくりを習得!

   首都圏販売会で消費者ニーズをつかんで、販路拡大へチャレンジ!!

2019年度「国際取引実務研修」の受講生募集【〆切~6/12>New!<

⑥「商売のカギを握る3つの数字」の案内【開催6/13>New!<

 ~名画と共に楽しく学ぶ会計の基本~

 

【★新着:助成金等公募!★】

⑦平成30年度第2次補正予算 小規模事業者持続化補助金事業(商工会議所地区分)

                       の公募【〆切~6/12>New!<

 

【継続情報:♭!イベント等!♭】

⑧ものづくり講演会の案内【開催5/16()

⑨「サービス産業の生産性向上を考える集い」の案内【開催5/21

⑩ひろしまイノベーションリーダー養成塾の受講生募集【〆切~5/24

 ~広島の次代を担う経営者に最高のリーダー教育を!~

⑪食品企業向け技術者研修の受講者募集【〆切~5/31

 

【継続情報:♪!助成金公募!♪】

⑫平成31年度 新成長ビジネス事業化支援事業の公募【〆切~5/13

 ~試作品の事業化までにかかる費用を助成~

⑬イノベーション人材等育成事業補助金の公募(平成31年度2次)【〆切~5/15

⑭平成31年度第1回 研究開発助成金の公募【〆切~5/20

⑮<呉>地域産業活性化支援補助金の公募【〆切~5/24

⑯<呉>産学連携スタート補助金の公募【〆切~5/24

⑰<呉>技術伝承補助金の公募【〆切~5/24

⑱平成30年度補正予算 サービス等生産性向上IT導入支援事業(IT導入補助金)

                    の公募予告【開始5/27~】

⑲平成30年度第2次補正予算 事業承継補助金の公募【〆切~5/31

⑳平成31年度 東広島市ものづくり新事業展開支援補助金の公募【〆切~5/31

㉑平成31年度 ものづくり・商業・サービス高度連携促進補助金の公募【〆切~6/24

                      及び公募説明会の案内【開催5/20

㉒広島県未来チャレンジ資金の公募(平成31年度2次募集)【〆切~6/28

 ~イノベーション人材育成:大学院等で高度な知識を身につけたい方への貸付~

㉓<呉市等>地域活性化支援制度「幸運(グッドラック)」の公募【〆切~8/31

㉔中小企業等プロフェッショナル人材確保支援事業補助金の公募【随時受付】

㉕東広島市創業支援事業補助金の公募【〆切~随時】

 

【#!お奨め情報!#】

㉖広島ブランドショップ「TAU」を活用したテストマーケティングの実施

                      【〆切~販売月前月10日】

中小企業・小規模事業者の経営相談所「よろず支援拠点」の案内【無料相談】

  ~企業経営上のお悩みや豪雨災害の相談にも対応します~

広島起業化センター「クリエイトコア」の入居者募集【随時受付】

新規創業・第二創業を支援する「ひろしま創業サポートセンター」の案内

 ~創業者を支援する3本の矢~

広島県中小企業技術・経営力評価制度の対象者募集【随時受付】

 ~自社の課題や将来性を確認し、解決・成長につなげましょう!! 

中小企業イノベーション促進支援事業[チーム型支援]の対象者募集【随時受付】

 ~トップレベルの専門家が御社のための支援チームを作り、ビジネスをサポート~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「顧客重視の」提案営業の進め方セミナーの参加企業募集【〆切~5/9

                         !イチ押し情報!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ひろしま産業振興機構では、中小企業が厳しい経営環境の中、新たな取引先を獲

得し売上を伸ばしてゆくためには、顧客の課題解決につながる提案営業を実践す

ることが重要と捉え、本セミナーを実施します。本セミナーでは、顧客のニーズ

を的確に把握し経営課題の解決につながる提案営業の考え方や実践方法について、

ケーススタディ等を含めて学んでいただきます。

本セミナーの実施後、希望者に対し専門機関による大都市圏への営業支援(営業

ターゲットの絞込みや同行営業等)を行います。

■日 時  令和元年5月15日(水)、5月30日(木)

      いずれも10:30~17:00[全2回]

      (インターバル研修のため、原則、全2回を受講か必要となります)

■場 所  広島県情報プラザ 2階 研修室(広島市中区千田町3-7-47

■内 容

<第1回:5/15

  ・「ものづくり企業の営業戦略の基本」 ・「提案営業の考え方と進め方」

  ・「顧客に提案できる自社の価値認識」 ・「顧客ニーズ(課題)の引き出し方」

<第2回:5/30

  ・「課題解決に向けた提案書のつくり方」 ・「顧客の関心を弾く提案書の作成」

  ・「顧客の提案活動に向けて」

<講師:()コスモ経営 代表取締役 大間 清浩>

■参加料  無 料

■対象者  広島県内に生産拠点を置く中小企業で、主に機械金属・樹脂・電気機械

      関連企業等

■申込締切 令和元年5月9日()[先着順]

■申込・  (公財)ひろしま産業振興機構 販路開拓支援担当(担当:渡辺)

 問合先  TEL082-240-7704 FAX082-242-7709

■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/event/17703/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

平成31年度 中小・ベンチャー企業チャレンジ応援事業助成金の(2次)公募

                   【〆切~5/31!イチ押し情報!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ひろしま産業振興機構では、中小・ベンチャー企業の新事業展開や新たなビジネ

スモデルの構築など、成長に向けたチャレンジを資金面(助成金)や専門的アド

バイス等により支援し、さらに、国・県・産振構等の事業活用や連携により中小

・ベンチャー企業の成長の加速及び企業の活性化を図り、もって地域産業の振興

に寄与することを目的とした助成金を募集します。

■対象者  県内に本店又は主たる事務所を有する中小企業者

■対象事業

  付加価値や利益率向上,新たな需要や雇用を創出等に向けた次に掲げる新た

  な取り組み

  ()革新的な研究・技術開発や試作品開発及び生産プロセスの改善等

  ()革新的なサービスの創出やサービス提供プロセスの改善等

  ()新たなビジネスモデルの構築等

  ()地域の特性や自らの基盤技術・サービスの優位性を活かしたブランドの

   構築や新たな価値の創造等

  ()第四次産業革命に向けて,IT・IoT・AI等を活用した生産性向上

   や開発等

■助成額  上記対象事業のうち

       (1)~(4):300万円以内、(5)500万円以内

■助成率  助成対象経費の2/3以内

■公募期間 平成31年4月26日(金)~5月31日(金)

■提出・  (公財)ひろしま産業振興機構 開発支援担当

 問合先  TEL082-240-7712 FAX082-242-7709

      mailtoh_challenge@hiwave.or.jp

■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/news/17857/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

広島県中小企業等グループ施設等復旧整備補助事業(グループ補助金)の公募

 ~豪雨により被害を受けた施設・設備の復旧費用の一部を支援~【〆切~6/18

                          !イチ押し情報!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

中小企業等がグループを形成して「復興事業計画」を策定し、県の認定を受けた

場合に、そのグループに参加する事業者が行う施設・設備の復旧費用の一部を支

援します。

■対象者    平成30年7月豪雨により被害を受けた中小企業者等

■補助率    ◇中小企業者等:3/4(国1/2,県1/4

        ◇中堅企業等 :1/2(国1/3,県1/6

■補助上限額  1事業者当たり15億円

■補助対象費目 施設・設備の復旧費用等

■公募期間

(1)グループによる復興事業計画の申請

  2018年9月3日(月)~2019年6月18日()[※10次公募追加]

(2)個社の補助金申請

  上記(1)の計画認定を受けた方から随時受け付けます。

■補助金を受けるために必要な手続き

(1)複数の企業によりグループを形成した後、復興事業計画を作成し、県へ申請

  して計画の認定を受ける。

  ※グループの作り方等については、最寄りの商工会や商工会議所、市町の窓口

  にご相談ください。

(2)復興事業計画の認定を受けた後、計画に記載された個々の企業が県へ補助

  金を申請し、交付決定を受ける。

■受付場所

 ◇広島県グループ補助金業務センター

  (広島市中区基町12-8 宝ビル 2階 TEL08-225-85111

 ◇広島県グループ補助金東部受付窓口

  (福山市三吉町1-1-1 広島県福山庁舎 第3庁舎内 TEL084-925-5315

■受付時間 午前9時から午後5時まで(土日、祝祭日は受付しておりません)。

■詳細情報 https://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/sub/tyuusyoukigyouhukkou.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

販売戦略塾の参加者募集【〆切~6/5>New!<

 ~売れる商品づくり・仕組みづくりを習得!

   首都圏販売会で消費者ニーズをつかんで、販路拡大へチャレンジ!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ひろしま産業振興機構では、販路開拓の専門家による、マーケティングセミナー

や個別商品のブラッシュアップ(開発・改良)・販路開拓支援等の実施により、「売

れる商品づくり・仕組みづくり」を習得し、自社のマーケティング力の強化、販

路拡大をお手伝いする販売戦略塾を開催します。

■日 時 <第1回>

 場 所 【広島会場】2019年6月6日()13:00~17:00

           サテライトキャンパスひろしま 5F

           (広島市中区大手町1-5-3)

     【呉会場】 2019年6月7日()13:00~17:00

           呉市役所 本庁舎 7F(呉市中央4-1-6

     【福山会場】2019年6月13日()13:00~17:00

           福山市ものづくり交流館 7F

           (福山市西町1-1-1 エフピコRIM

     <第2回> 2019年6月20日()13:00~17:00

           サテライトキャンパスひろしま 5F

           (広島市中区大手町1-5-3)

     ※マーケティング力強化セミナーは全2回シリーズ

■内 容

(1)マーケティング力強化セミナー

  マーケットイン発想の必要性、顧客ニーズの把握方法、開発商品の差別化方法

  、効果的なプロモーションなど、マーケティング戦略の構築について、2回シ

  リーズで具体例を交えて学ぶ。

      ()GIH 取締役会長 大平 孝

(2)支援企業の事例発表「自社ブランド商品”広島中華そば”の開発・販路開拓」

      ()うすい中華 代表取締役社長 碓井 雄二

※上記セミナー全2回を受講された企業中から、特典として、商品ブラシュ

アップ、商談会、販売会などの入口から出口までの一貫した支援プログラムを

予定。(ただし、支援対象者は審査により選考)

【企業ごとの商品ブラッシュアップ(一部有料)】

  セミナーを受講し、販路拡大を目指す食品及び生活用品等の自社商品を有する

  企業の中から希望者を募集。[2019年8月~11月(予定)

【商談会・首都圏販売会(原則、無料)】

  ブラッシュアップ後の商品のターゲットとなりうる首都圏等の小売バイヤー

  を招聘した「県内商談会」、「同行営業」、「首都圏販売会(テストマーケティグ)」、

  を実施。(2019年11月~2020年3月(予定))

【専門展示会への出展支援(一部有料)】

  首都圏等で開催される専門展示会への出展支援を別途予定。

  [2020年2月(別途予定)]

■申込締切 2019年6月5日(水)

■参加料  無 料(セミナー)

■申込・  (公財)ひろしま産業振興機構 販路開拓支援担当(担当:上田・渡辺)

 問合先  TEL082-240-7704 FAX082-240-7709

      mailtohanro@hiwave.or.jp

■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/event/17971/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2019年度「国際取引実務研修」の受講生募集【〆切~6/12>New!<

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

貿易業務初任者の方やこれから貿易実務を習得される方を対象に、貿易実務の基

本体系を理解するともに、輸出入における重要なルール、貿易書類の読み方やト

ラブル対処法など、実践的で広範囲な力を養う入門・基礎知識研修を開催します。

また皆様からのニーズが高い、自己証明による原産地文書の作成方法解説も行う

自己証明による原産地文書の作成方法解説も行う通関編もあわせ開講します。

■日時・ 【広島会場】

 場 所  (1)入門編   令和元年6月19日()9:30~16:30

      (2)基礎知識編 令和元年7月17日()9:30~16:30

      (3)通関編   令和元年9月18日()9:30~16:30

      広島県情報プラザ 2階「第1研修室」

       (広島市中区千田町3丁目7-47

     【福山会場】

      (1)入門編   令和元年6月20日()9:30~16:30

      (2)基礎知識編 令和元年7月18日()9:30~16:30

      (3)通関編   令和元年9月19日()9:30~16:30

      福山商工会議所 9階「会議室」(福山市西町2丁目10-1

      ※「(1)入門編」と「(2)基礎知識編」はセット受講となります。

■内 容

 (1)入門編

  ・貿易実務全体の入門理解 ・貿易条件とインコタームズ ・輸出コスト計算

  ・売買契約書と船積書類  ・輸出業務と輸入業務の流れ

 (2)基礎知識編

  ・海外の新規顧客開拓方法 ・輸出実践 ・輸入実践

  ・新しい海外ビジネスモデルの構築   ・トラブル対処法

 (3)通関編(新設)

  ・関税率表、関税番号、関税制度    ・EPATPPと海外販売戦略

  ・新しい日本の通関システムとATAカルネ

  ・輸入通関における課税標準(価格)と関税

  ・日本の関税に関する減免税、戻し税の制度、輸出取引免税制度

 講師:国際法務株式会社 代表 中矢 一虎

■受講料

 ◇入門編・基礎知識編(セット受講)  会員:9,000円、一般:13,000

 ◇通関編               会員:5,000円、一般:7,000

 ◇入門編・基礎知識編、通関編の全受講 会員:13,000円、一般:19,000

■申込期限 令和元年6月12日()(通関編のみ受講の場合は9月11日()

■申込・  (公財)ひろしま産業振興機構 国際ビジネス支援センター

 問合先  TEL082-248-1400 FAX082-242-8628

■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/event/17765/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑥「商売のカギを握る3つの数字」の案内【開催6/13>New!<

 ~名画と共に楽しく学ぶ会計の基本~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

名画や人物秘話等の事例を交えて『大局的に・楽しく』会計ルールについて学び

ます。

■日 時  平成31年6月13日(木)10:30~17:30

■場 所  合人社ウェンディひと・まちプラザ

      (広島市中区袋町6-36 北棟6階 マルチメディアスタジオ)

■内 容

 (1)数字ギライのための経営数字入門

 (2)商売のカギを握る数字

   ①自己資本比率  ②売上総利益(粗利)  ③営業キャッシュフロー

 (3)儲けを増やす会計思考

 (4)旬の話題(消費税増税について)

 講師:田中靖浩公認会計士事務所 所長 田中 靖浩

■受講料  2,000円

■申込・  (公財)広島市産業振興センター 中小企業支援センター

 問合先  TEL082-278-8032 FAX082-278-8570

■詳細情報 http://www.assist.ipc.city.hiroshima.jp/seminar/post-63.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑦平成30年度第2次補正予算 小規模事業者持続化補助金事業(商工会議所地区分)

                       の公募【〆切~6/12>New!<

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

小規模事業者が自らの経営を見つめ直し、事業の持続的な発展に向けて経営計画

を作成して販路開拓等に取り組む際の経費の一部を補助する本事業の公募をして

います。なお、本公募は、商工会議所地区の事務局である日本商工会議所による

ものです。商工会地区で事業を営んでいる小規模事業者については、事務局が確

定後に別途公募手続きを開始します。

■対象者  商工会議所地区で事業を営む小規模事業者

■補助率  補助対象経費の2/3以内

■補助上限 原則、50万円

■公募期間 平成31年4月25日()~令和元年6月12日()

■提出・  日本商工会議所 小規模事業者持続化補助金事務局

 問合先  TEL03-6447-2389

■詳細情報 https://h30.jizokukahojokin.info/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑧ものづくり講演会の案内【開催5/16()

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

くれ産業振興センターでは、呉地域の企業の皆様の経営活動に役立てていただく

ことを目的として、本講演会を開催します。

■日 時  令和元年5月16日()15:00~16:20

■場 所  ビューポート呉 3F 大ホール(呉市中通11-2)

■内 容  「2020年広島にて初チャレンジ!

                人工流れ星による新たな宇宙ビジネス」

         ()ALE 代表取締役 岡島 礼奈

■参加料  無 料

■申込締切 令和元年5月9日(金)

■申込・  (公財)くれ産業振興センター TEL0823-76-3766

 問合先  FAX0823-72-0333 mailtokuressc@kure-city.jp

■詳細情報 http://kuressc.or.jp/index.php/seminarevent/monodukuri/20190516/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑨「サービス産業の生産性向上を考える集い」の案内【開催5/21

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人口減少による市場縮小や人材不足で、中小のサービス産業を取り巻く環境は、

ますます厳しくなっています。こうした中でも経営を継続し、さらに成長してい

くためには、生産性を高めていくことが必要です。広島県では、サービス産業の

生産性を高める取組を進め、様々な企業を支援しています。この度、具体的な取

組で成果を上げた企業の方々をお招きし、改善にあたってのポイントや特に苦労

された点などを伺います。生産性を高めるヒントをお探しの方は、ぜひお越しく

ださい。

【「サービス産業の生産性向上を考える集い」の特徴】

(1)経営チェックシートにより、自社の改善ポイントがよりわかりやすくなり

  ます。

(2)業務改善や科学的マーケティングによる生産性向上の手法を知り、取組に

  ついて一緒に考えていきます。

(3)実際の成功事例から、改善にあたってのポイントやヒントが得られます。

■日 時  令和元年5月21日(火)14:00~16:30

■場 所  合人社ウェンディひと・まちプラザ 北棟 6階 マルチメディアスタジオ

      (広島市中区袋町6-36

■内 容

<プログラム① 生産性向上について、ともに考える>

  テーマ:「売上高の推移等のデータに基づいて、改善ポイントを考える」

        日本生産性本部 主席経営コンサルタント 鈴木 康雄

<プログラム② 付加価値や業務効率を高める取組事例(パネルディスカッション)>

  テーマ:「生産性向上ワークショップの取組報告」

        ホテル清風館 副支配人 行元 勇介

        福山オリエンタルホテル サブマネージャー 穂積 麻里奈

                    宿泊部 平川 さほ

        広島県教科用図書販売株式会社 課長 大元 宣哉、仲野 高広

        ()おか半 ホール花番 一反田 亜希

■参加料  無 料

■申込締切 令和元年5月14日(火)

■申込・  広島県 商工労働局 イノベーション推進チーム(担当:羽田・石岡)

 問合先  TEL082-513-3355 FAX082-223-2137

      mailtosyoinnov@pref.hiroshima.lg.jp

■詳細情報 https://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/70/tudoi.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑩ひろしまイノベーションリーダー養成塾の受講生募集【〆切~5/24

 ~広島の次代を担う経営者に最高のリーダー教育を!~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

広島県では、県内産業の持続的発展に不可欠なイノベーションの原動力となる高

度で多彩な産業人材を目的とした「イノベーション人材等育成事業」に取り組ん

でいます。平成31年度もこの事業の一環として、次代を担う経営者層を対象に、

経営リテラシー・戦略立案を柱とするカリキュラムに基づいて実践的リーダー教

育を育成する本養成塾を開催します。

■期 間  平成31年6月7日(金)~令和元年12月21日(土)の間

      の金曜・土曜日[全16回]

■場 所  イノベーション・ハブ・ひろしま”Camps”(広島市中区紙屋町1-4-3

■内 容

  自社の将来に向けたイノベーション戦略の立案・事業化のための具体的なプロ

  セスと方法論の習得

  <ひろしまイノベーションリーダー養成塾の3つの特徴>

   (1)イノベーションの本質と戦略立案メソッドを学ぶ

   (2)『広島の企業だからこそ出来ることは何か』を考え抜く

   (3)自社の将来に向けたイノベーション戦略を創り上げる

■講 師  慶應ビジネススクールや慶應丸の内シティキャンパスの講師陣

■受講料  200,000

■申込締切 令和元年5月24日(金)

■申込・  広島県 商工労働局 産業人材課人材育成グループ

 問合先  TEL082-513-3420 FAX082-223-6314

■詳細情報 https://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/innovation/youseijyuku5.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑪食品に関する基礎研修(講義)の受講者募集【〆切~5/31

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

食品工業技術センターでは、業務経験5年程度までの若手技術者を対象として、

食品に関する基礎研修として,講義を中心とした研修を開催します。本研修では、

食品に関する基礎的な技術や関係する法令の知識を学ぶ機会を提供し、併せて、

研修参加者同士やセンター研究員との人脈づくりの場を設けます。

■日 時  令和元年6月26日()10:0017:00・6月27日()[全2日]

      ◇6/26 10:00~17:00  ◇6/27 9:30~16:00

■場 所  広島県立総合技術研究所 食品工業技術センター 5階 大会議室

      (広島市南区比治山本町12-70

■内 容

(1)商品開発・品質管理に必要な基礎技術講義

  商品開発・品質管理に必要な基礎技術の講義を行います。科目は、食品加工、

  食品工場の衛生管理、食品の微生物制御、食品の官能評価(おいしさ等の評

  価)、香気・異臭,食品表示関連法令に関するものをご用意しています。この

  他、当センターで行っている技術支援の内容や、利用頂ける設備を紹介。

(2)技術者交流

  研修1日目の最後に、研修参加者から2~3分で、仕事内容のプレゼンテー

  ションを行っていただく機会を設けます。参加者双方やセンター研究員との

  情報交流の場としてご活用ください。また、1日目の研修終了後に、交流会

  も開催。

■受講料  研修2,500円/人、交流会4,000円/人程度

■申込締切 令和元年5月31日(金)[先着順]

■申込・  広島県立総合技術研究所 食品工業技術センター 技術支援部

 問合先  (担当:茂田・水主川)TEL082-251-7433 FAX082-251-6087

■詳細情報 https://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/26/31kougi.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑫平成31年度 新成長ビジネス事業化支援事業の公募【〆切~5/13

 ~試作品の事業化までにかかる費用を助成~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

新技術・新製品の開発・事業化に関して、広島市産業振興センターや国、地方公

共団体の支援を受け、試作の段階に達している案件のうち、新成長ビジネス(エ

コビジネス、観光ビジネス、医療・福祉関連ビジネス、都市型サービスビジネス)

の分野に関連するものに対して、早期事業化を支援するため、事業化に必要な資

金の助成及び事業化促進のための専門家派遣を行います。

■対象事業

  新技術・新製品の事業化戦略のブラッシュアップ、具体的な行動計画の策定、

  試作品の機能、性能及び品質に関する実証・評価・改良及び販路開拓に関す

  る活動とする。

■対象者

 下記の内容のいずれも満足していること)

 (1)平成26年4月1日から平成31年3月31日までの5年間に、次のいずれ

  かの事業を活用して、試作品の開発や商品化に関する支援を受けていること

  ・公益財団法人広島市産業振興センターの事業

  ・国や地方公共団体の補助事業等

  ・国や地方公共団体の補助金等を財源とした補助事業等

 (2)新技術・新製品が、新成長ビジネス分野(エコビジネス、観光ビジネス、医

  療・福祉関連ビジネス、都市型サービスビジネス)であること

 (3)申請日において試作品の開発が完了していること など

■支援内容

(1)助成金の交付

 ()助成対象経費

  ・事業化戦略のブラッシュアップ及び具体的な行動計画の策定に要する経費

  ・試作品の機能、性能及び品質に関する実証・評価及び改良に要する経費

  ・販路開拓に要する経費

 ()助成率:助成対象経費の2分の1以内

 ()限度額:300万円

(2)専門家の派遣

  広島市産業振興センターの登録専門家を必要に応じて派遣し、事業化のための

  アドバイスを行う。

 ()派遣期間 事業認定日から令和3年3月31日まで

 (ただし、次年度の予算措置がなされなかった場合は、令和2年3月31日まで)

 ()派遣回数:10回を上限とする。

 ()費用負担:なし

■公募期間 平成31年4月1日(月)~令和元年5月13日(月)[必着]

■提出・  (公財)広島市産業振興センター 中小企業支援センター経営革新担当

 問合先  TEL082-278-8032 FAX082-278-8570

      mailtoassist@ipc.city.hiroshima.jp

■詳細情報 https://www.assist.ipc.city.hiroshima.jp/joseikin/shisaku.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑬イノベーション人材等育成事業補助金の公募(平成31年度2次)【〆切~5/15

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

広島県内に本社または本店を置く中小企業及び中堅企業が、社員を国内外の大学

・企業・研修機関等へ派遣する取組に要する経費の一部を県が補助し、本県産業

の持続的発展に不可欠なイノベーションの原動力となる高度で多彩な産業人材の

育成を図り、県内企業の新たな分野や事業への展開や競争力強化を促進します。

■補助対象事業者:

  今後成長が見込まれる産業分野への事業展開や新たな価値創出による競争力

  強化に意欲的な広島県内に本社または本店を置く中小・中堅企業

■補助率・補助限度額:

(1)長期滞在型研修 ~ 23以内、400万円

(2)長期通い型研修 ~ 23以内、200万円

(3)その他研修   ~ 12以内、100万円

■公募期間 平成31年4月1日(月)~令和元年5月15日(水)

■提出・  広島県 商工労働局 産業人材課人材育成グループ

 問合先  TEL082-513-3420 FAX082-223-6314

      mailtosyojinzai@pref.hiroshima.lg.jp

■詳細情報 https://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/72/inno-koubo31.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑭平成31年度第1回 研究開発助成金の公募【〆切~5/20

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

三菱UFJ技術育成財団は、技術指向型の中小企業の育成を通じて、我が国産業の

発展並びに中小企業の経営高度化に貢献することを目的として、昭和58年に設立、

発足しました。当財団では、このような目的を達成する事業の一環として、設立

以来、新技術・新製品等の研究開発に対する助成金の交付事業を行っています。

今年度第1回目となる助成金の公募を520日まで実施します(最大300万円、

交付決定時前払い)。新規性・独創性に富むプロジェクトのご応募をお待ちしてい

ます。

———————————————————————–

【研究開発助成金】

■応募資格者・プロジェクト

 ・新技術・新製品等を自ら開発し、事業化しようとする具体的な計画を持つ、設

  立又は創業後もしくは新規事業進出後5年以内の中小企業または個人事業者。

 ・現在の技術から見て新規性のある研究開発プロジェクトで、原則として2年以

  内に事業化の可能性があること。

■助成金額  1プロジェクトにつき300万円以内(研究開発対象費用の12以下)

■公募期間  平成31年4月20日()~令和元年5月20日()

———————————————————————–

 なお、当財団では、助成金交付に加えて、より長期的な視野で支援する目的で、

当財団が株式(最大500万円)を保有する事業も行っております。創業以降の

成長ステージに対応する形で株主となることにより、長期的に支援して参ります。

【株式保有】

■応募資格者

  当財団の助成金交付または債務保証を過去に受けた中小企業のうち、当財団の

  助成金交付または債務保証を受けた際のプロジェクトによる新技術・新製品等

  の開発及び事業化が実施され、成長が見込まれる者。

■保有額   1社につき500万円以内(対象企業の議決権の過半数を超えない金額)

■公募期間  随 時

———————————————————————–

【共通事項】

■提出・  (公財)三菱UFJ技術育成財団

 問合先  TEL03-5730-0338

■詳細情報 http://www.mutech.or.jp/subsidy/index.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑮<呉>地域産業活性化支援補助金の公募【〆切~5/24

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

くれ産業振興センターでは、呉市内中小企業等が自ら行う技術の高度化、新分野

への進出及び販路拡大等に要する経費の一部を補助する本補助金の公募を行って

います。

■対象者  呉市内に主たる事業所又は支店等を有する中小企業等

■対象事業 

  新分野の市場を開拓することが期待される新規性,優秀性,独創性等に富ん

  だ新技術,新製品,新サービス等の研究開発又は販路拡大事業。

■枠区分

(1)支援重点分野支援枠

  ①地域資源活用分野

    呉地域の特産品(やすり・砥石・筆・自動車部品・船舶及び船舶用工業

    製品など)、農水産物及びその加工品など

  ②環境・エネルギー分野

    再生可能エネルギー技術、省エネ技術、地球環境保護技術、リサイクル

    技術など

  ③ロボット技術分野

    作業の自動化技術、省力化技術、プログラミング技術、検査技術など

  ④医療・健康福祉分野

    医療・介護機器の開発・改良、障害者・高齢者支援機器の開発・改良など

  ⑤航空機産業分野

    先進加工技術、超精密計測技術、軽量化技術、システム・制御技術、加工

    ・組立技術など

(2)一般支援枠

  重点分野支援枠に該当しないもの

■補助率・補助額

(1)支援重点分野支援枠

  ◇補助率:補助対象経費の3/4以内 ◇補助額:300万円以内

(2)一般支援枠

  ◇補助率:補助対象経費の2/3以内 ◇補助額:300万円以内

■公募期間 平成31年4月1日(月)~令和元年5月24日(金)[必着]

■提出・  (公財)くれ産業振興センター(担当:上本・田頭)

 問合先  TEL0823-76-3766 FAX0823-72-0333

      mailtokuressc@kure-city.jp

■詳細情報 http://kuressc.or.jp/index.php/seidojoho/chiikihojo/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑯<呉>産学連携スタート補助金の公募【〆切~5/24

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

くれ産業振興センターでは、産学連携によるイノベーションの促進を図るため、

呉市内の中小企業等が行う新技術、新製品、新サービス等の開発を大学等と共同

研究、委託研究等に要する経費を補助する本補助金の公募を行っています。

■補助対象事業

  大学及び高等専門学校並びに公設試験場の研究員との間に具体的な新技術、

  新製品、新サービス等の開発に関する研究テーマや課題を有し、交付決定日

  以降に次のような事業を開始し、かつ年度内に(3月19日)完了するもの。

  (共同研究,委託研究,委託試験,調査・分析,技術指導)

■補助率・補助額

 ◇補助率:補助対象経費の10/10以内 ◇補助額:50万円以内

■公募期間 平成31年4月1日()~~令和元年5月24日()[必着]

■提出・  (公財)くれ産業振興センター(担当:上本・田頭)

 問合先  TEL0823-76-3766 FAX0823-72-0333

      mailtokuressc@kure-city.jp

■詳細情報 http://kuressc.or.jp/index.php/seidojoho/sangakuhojo/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑰<呉>技術伝承補助金の公募【〆切~5/24

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

くれ産業振興センターでは、技術伝承への取り組みの経費を補助を補助する本補

助金の公募を行っています。

■補助対象事業

(1)動画・マニュアル等作成支援

  難解・複雑な熟練技術者の技を若手従業員が見よう見まねで技術修得してい

  くこれまでの手法から、動画・アニメーションといった映像を中心とした手

  法でマニュアル化・デジタル化し、熟練技術者の持つ技術の伝承をする取り

  組みで、当該年度内に事業を開始し、かつ完了するもの。

(2)外部専門家による企業訪問(人材育成支援)

  高度な技術を有する外部専門家が企業を訪問し、若手従業員などの技術を養

  成する取り組みで、当該年度内に事業を開始し、かつ完了するもの。

■補助率  補助対象経費の3/4以内

■補助額

(1)動画・マニュアル等作成支援:50万円以内

(2)外部専門家による企業訪問(人材育成支援):25万円以内

■公募期間 平成31年4月1日()~~令和元年5月24日()[必着]

■提出・  (公財)くれ産業振興センター(担当:上本・田頭)

 問合先  TEL0823-76-3766 FAX0823-72-0333

      mailtokuressc@kure-city.jp

■詳細情報 http://kuressc.or.jp/index.php/seidojoho/denshohojo/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑱平成30年度補正予算 サービス等生産性向上IT導入支援事業(IT導入補助金)

                       の公募予告【開始5/27~】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者等の生産性向上を実現するため、業務

効率化や売上向上に資する簡易的なITツール(ソフトウェア、アプリ、サービス

等)の導入を支援するため、導入に係る経費の一部を補助します。

———————————————————————–

【制度概要】

■補助対象者  中小企業・小規模事業者等

■補助対象経費 ソフトウェア費、導入関連費等、本補助金事務局のホームペー

        ジに登録・公開されているITツール

■補助金額等

(1)補助金額 上限額:450万円、下限額40万円

(2)補助率  12以内

■補助事業者公募等スケジュール(予定)

 ◇令和元年5月27日(月):第一次公募開始

 ◇令和元年7月中旬:第二次公募開始

■問合先  (一社)サービスデザイン推進協議会

       サービス等生産性向上IT導入支援事業 コールセンター

      ナビダイヤル:0570666-131 *通話料がかかります

      IP電話からの問合先:042-303-1505

■詳細情報 https://www.chugoku.meti.go.jp/koubo/ryutsu/190405.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑲平成30年度第2次補正予算 事業承継補助金の公募【〆切~5/31

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

中小企業庁では、事業承継、事業再編・事業統合をきっかけとした、中小企業者

等による経営革新や事業転換への挑戦を応援するため、「事業承継補助金」を実施

します。

■補助対象者

(1)後継者承継支援型:以下の(1)(2)(3)を満たす者。

  ① 201641日から、補助事業期間完了日(最長20191231)まで

   の間に事業承継(代表者の交代)を行ったまたは行うこと。

  ② 取引関係や雇用によって地域に貢献する中小企業者等であること。

  ③ 経営革新や事業転換などの新たな取組を行うこと。

(2)事業再編・事業統合支援型:以下の(1)(2)(3)を満たす者。

  ① 201641日から、補助事業期間完了日(最長20191231)まで

   の間に事業再編・事業統合を行ったまたは行うこと。

  ② 取引関係や雇用によって地域に貢献する中小企業者等であること。

  ③ 経営革新や事業転換などの新たな取組を行うこと。

■補助率・補助金額

(1)後継者承継支援型

  ① 小規模事業者:補助対象経費の2/3以内、100万円以上~200万円以内

  ② 小規模事業者以外:補助対象経費の1/2以内、100万円以上~150万円以内

(2)事業再編・事業統合支援型

  ① 審査結果上位:2/3以内、100万円以上~600万円以内

  ② 審査結果上位以外:1/2以内、100万円以上~450万円以内

 ※補助対象経費及び補助金上乗せ等については、下記の詳細情報で確認ください。

■公募期間 平成31年4月12日()~令和元年5月31日()(予定)

■提出・  事業承継補助金事務局 TEL03-6264-2684

 問合先  https://www.chugoku.meti.go.jp/koubo/chusho/190409.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⑳平成31年度 東広島市ものづくり新事業展開支援補助金の公募【〆切~5/31

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

東広島市では、市内における研究開発及び研究成果の市場化を促進し、地域産業

の活性化を図ることを目的として、中小企業が行う新たな事業展開を支援するた

め、研究機関との共同研究、成長分野における新製品又は新技術等の開発、特許

等の知的財産権の取得、見本市等への出展による販路開拓に対し、その費用の一

部を補助します。

———————————————————————–

【産学共同研究事業】

新技術又は新製品の開発、既存技術の高度化を目的として行う研究機関を活用し

た共同研究又は委託研究に関する事業の支援をします。

■補助率  2/3以内

■補助金額 200万円(上限)

■公募期間 平成31年4月1日(月)~令和元年5月31日(金)

———————————————————————–

【成長分野産業育成事業】

環境・エネルギー関連、医療・福祉・ライフサイエンス関連、航空宇宙、ロケット

ICT関連分野における新製品又は新技術の研究開発に関する事業の支援をします。

■補助率  2/3以内

■補助金額 300万円(上限)

■公募期間 平成31年4月1日(月)~令和元年5月31日(金)

———————————————————————–

【知的財産権取得事業】

自社の有する技術又は製品の保護やブランド力の向上を目的として行う国内にお

ける知的財産権(特許、実用新案、意匠、商標)の取得に関する事業の支援をし

ます。

■補助率  1/2以内

■補助金額 10万円(上限)

■公募期間 平成31年4月1日(月)~随時(予算額に達し次第終了)

———————————————————————–

【見本市等出展事業】

新たな販路開拓や新規受注の獲得を目的として行う自社の技術又は製品の見本市

等(おおむね100小間以上のもの)への出展に関する事業の支援をします。

■補助率  1/2以内

■補助金額 ◇国内:20万円(上限)  ◇国外:35万円(上限)

■公募期間 第1期:平成31年4月1日(月)~随時(予算額に達し次第終了)

———————————————————————–

【共通事項】

■提出・  東広島市 産業振興課 新産業創出係

 問合先  TEL082-420-0921 FAX082-422-5805

      mailtohgh938181@city.higashihiroshima.lg.jp

■詳細情報 http://www.collabosquare.com/news/6512/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

㉑平成31年度 ものづくり・商業・サービス高度連携促進補助金の公募【〆切~6/24

                 及び公募説明会の案内【開催5/20

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

中小企業・小規模事業者等が連携して取り組む、生産性向上や地域経済への波及

効果拡大に資する革新的サービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善を行う

ための設備投資等を支援する補助金の公募を行います。

———————————————————————–

【公募概要】

■内 容

 本事業は、複数(210)の中小企業者等が連携し、新たな付加価値創出を図

 るプロジェクトを支援対象としており、事業者間でデータ・情報を活用した取

 り組みを対象とする「企業間データ活用型」と、地域未来投資促進法に基づく

 地域経済牽引事業計画に承認された連携体を対象とした「地域経済牽引型」の

 2つの事業類型があります(1者のみの応募はできません)。

■補助金額・補助率

(1)企業間データ活用型

  複数の中小企業・小規模事業者等が、事業者間でデータ・情報を共有し、連

  携全体として新たな付加価値の創造や生産性の向上を図るプロジェクトを支

  援。

  ◇補助上限額:2,000万円/者  ◇補助率:1/2

 (先端設備等導入計画の認定等を取得し、一定の要件を満たす者は、補助率2/3

(2)地域経済牽引型

  複数の中小企業・小規模事業者等が、地域未来投資促進法に基づく地域経済

  牽引事業計画の承認を受けて連携して事業を行い、地域の特性を活かして、

  高い付加価値を創出し、地域経済への波及効果をもたらすプロジェクトを支

  援。

  ◇補助上限額:1,000万円/者  ◇補助率:1/2

 (労働生産性年率3%以上向上を含む地域経済牽引事業計画の承認を受けた者は、

  補助率2/3

※(1)(2)共通:事業の遂行に必要な専門家を活用する場合、補助上限額30

 万円アップ

■公募期間 平成31年4月23日()~令和元年6月24日()[当日消印有効]

———————————————————————–

【公募説明会の開催】

■日 時  令和元年5月20日(月)14:00~16:00

■場 所  広島商工会議所ビル 101会議室(広島市中区基町5-44

■申込締切 令和元年5月16日(木)[定員200名]

———————————————————————–

【共通事項】

■提出・  中国ブロック地域事務局(広島県中小企業団体中央会)

 問合先  TEL082-228-0926 FAX082-228-0925

■詳細情報 http://www.chuokai-hiroshima.or.jp/news_imp_index.php?action=defaultaction_show_detail&page=1

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

㉒広島県未来チャレンジ資金の公募(平成31年度2次募集)【〆切~6/28<

 ~イノベーション人材育成:大学院等で高度な知識を身につけたい方への貸付~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

広島県では、産業の発展に不可欠な高度で多彩な人材を生み出すため、大学院等

専門課程で高度な知識を身につけ,「将来,広島県内企業等で働きたい!」という

方に対して、修学に必要な資金を貸し付けます(無利子)。課程修了後9年間のうち

、広島県内企業等で8年間就業すると、貸付金全額の返還を免除されます(一部返

還免除もあります)。

■対象者

  大学院等専門課程において、県内産業の持続的発展に不可欠なイノベーションの

  創出に寄与する知識を習得する方で次の要件をすべて満たし、修了後、広島県内

  企業等に就業しようとする方。

  [要件]

  (1)入学年の41日現在で40歳未満の者

  (2)日本国籍を有する者又は日本への永住が許可されている者

  (3)企業又は官公庁等における実務経験を2年以上有する者

  (4)企業又は官公庁等の派遣による修学でない者

  (5)他の奨学金等を受給していない者

  (6)過去に当該資金の貸付を受けたことがない者

■対象費用

  入学金、授業料及び通学のために転居した場合の住居の賃借料(光熱水費、敷金

  礼金等は除く)※在学生の場合、原則、授業料のみが対象となります。

■限度額

 (国内)月額10万円を限度 (国外)月額20万円を限度

 ※大学院の制度を利用し、通常の修業年限より早期に修了する場合は、限度額が増

 額になる場合があります。

■受付期限 令和元年6月28日(金)[当日消印有効]

■申込・  広島県 商工労働局 産業人材課人材育成グループ

 問合先  TEL082-513-3420 FAX082-223-6314

      mailtosyojinzai@pref.hiroshima.lg.jp

■詳細情報 https://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/72/challenge-koubo.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

㉓<呉市等>地域活性化支援制度「幸運(グッドラック)」の公募【〆切~8/31

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

アクティブベースくれでは、本支援制度の公募を行っています。

■対象者  原則として、呉市及びその周辺地域に事務所等の活動拠点を有する

      中小企業、個人事業者を対象。

■対象事業 起業・新規事業(新分野への進出)で、地域経済活性化に直接的、

      間接的に寄与できる事業など

■助成額  ◇助成率:計画する事業・活動資金(予算)の1/2以内

      ◇助成額:最高250万円

■募集期間 平成31年4月1日()~令和元年8月31日()

■提出・  (公社)アクティブベースくれ

 問合先  TEL0823-24-1200 FAX0823-25-6440

      mailtoinfo@abkure.or.jp

■詳細情報 https://www.abkure.or.jp/goodluck

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

㉔中小企業等プロフェッショナル人材確保支援事業補助金の公募【随時受付】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「攻めの経営」転換への決め手は、戦略実現を担う人材の獲得です。登録人材紹

介会社の職業紹介等を活用して、新たな取組に必要なプロフェッショナル人材を

採用された場合、必要な経費(人材紹介手数料)の一部を県が補助します。

■応募資格 新たな取組に必要なプロフェッショナル人材を採用する県内の中小

      ・中堅企業、組合等

■補助内容

  新たな取組のため、登録人材紹介会社の職業紹介等を利用し、プロフェッショ

  ナル人材を採用した場合に、必要となる経費の一部を補助。

  (補助事業者が利用した登録人材紹介会社に支払う人材紹介手数料)

■補助率・補助限度額

  補助率1/2(千円未満切捨て)、プロフェッショナル人材1名あたり上限100万円

  (補助限度人数:平成31年度を通じて1社あたり3名まで)

■募集期間 令和2年3月30日(月)まで(予算がなくなり次第,受付を終了)

■提出・  広島県 商工動労局 産業人材課人材育成グループ

 問合先  TEL082-513-3420 FAX082-223-6314

      mailtosyojinzai@pref.hiroshima.lg.jp

■詳細情報 https://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/pro-kyoten/professional-support31.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

㉕東広島市創業支援事業補助金の公募【随時受付】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

東広島市では、創業して間もない中小企業者の経営基盤の安定化及び強化を促進

し、地域産業の活性化を図ることを目的として、市内で新たに創業する者又は創

業して間もない者の創業後の事業に要する経費に対し、その費用の一部を補助し

ます。

■補助対象者

  申請年度内に創業して中小企業者となる方、又は申請時に創業の日から1年

  を経過していない中小企業者。

■補助対象経費

  創業の日から起算して1年の範囲内において事業で発生する経費のうち、次

  に掲げるを補助対象経費とします。

  ◇ 店舗等の賃借料

   店舗・事務所、それに付随する顧客用の駐車場の賃借に係る経費(共益費

   を含む。)

  ◇ 広告宣伝費

   ホームページ・看板やチラシ等の制作費、新聞等の折込手数料、雑誌・新

   聞広告掲載費などの事業活動を広く周知するために係る経費

■補助率、限度額

(1)補助率:1/2以内

(2)限度額:50万円

■公募期間 平成31年4月1日(月)~随時(予算額に達し次第終了)

■提出・  コラボスクエア(東広島市新産業創造センター)

 問合先  TEL082-420-0921 FAX082-422-5805

      mailtohgh938181@city.higashihiroshima.lg.jp

■詳細情報 http://www.collabosquare.com/news/6522/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

㉖広島ブランドショップ「TAU」を活用したテストマーケティングの実施

              【〆切~販売月前月10日】 #!お奨め情報!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

県産品の首都圏を中心とした販路拡大を図るため、広島ブランドショップ「TAU

を活用し、産品に対するお客様や専門家の意見を、県内事業者にフィードバック

するテストマーケティングを実施しています。

■実施方法

 ◇広島ブランドショップ「TAU」にテストマーケティングコーナーを設置し、

  月替わりで,対象に選定した県産品を販売し,消費者ヒアリングなどを行い

  ます。

 ◇当コーナーにおける1か月間の販売終了後,消費者ヒアリングなどを基に産品

  の評価を行い,専門家のアドバイスを含めた結果を県内事業者にお返しします。

■テストマーケティングの概要

(1)コーナー名称:「今月の逸品」

(2)設置期間  :通年(毎月10商品程度を入れ替え)

(3)設置場所  :広島ブランドショップ「TAU」1階

(4)対象の県産品

  ◇対象商品(食品)

    TAUでの商品取扱を希望し、消費者ヒアリングなどの商品評価のフィー

    ドバックを希望する商品から選定したもの

  ◇TAUでの取扱いについて

    通常の取扱と同様に、原則委託販売で、手数料率については、原則30%

    を基本とし、運営事業者と調整する。

■申込期限 申込書等の提出期限  販売月前月10日まで(目安)

■申込・  <商品取扱申込書・商品サンプル提出先>

 問合先  広島ブランドショップ「TAU」

       「運営事業者:㈱鞆スコレ・コーポレーション(担当:村上・松村)」

      TEL03-5579-9952 mailto04eb1254@gmail.com

      <全般のお問合せ>

      広島県 商工労働局ひろしまブランド推進課 ブランド推進グループ

      TEL082-513-3441 mailtosyobrand@pref.hiroshima.lg.jp

■詳細情報 http://www.tau-hiroshima.jp/handling-index

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

中小企業・小規模事業者の経営相談所「よろず支援拠点」の案内【無料相談】

 ~企業経営上のお悩みや豪雨災害の相談にも対応します~ #!お奨め情報!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「よろず支援拠点」は、国が各都道府県に1カ所ずつ設置した経営相談所です。

広島県においては、「ひろしま産業振興機構」に設置しました。「広島県よろず

支援拠点」では、中小企業・小規模事業者の皆様の売上拡大、経営改善など、

様々な経営課題の相談にワンストップで総合的に対応するため、専門スタッフ

がお話をお伺いし、適切な解決方法を提案させていただきますので、お気軽に

ご利用ください。

※平成307月豪雨により、被災された中小企業のご相談についても対応します。

■「よろず支援拠点」の主な役割

(1)「経営革新の支援」

  解決が困難な売上拡大等の経営相談に対応

(2)「経営改善の支援」

  資金繰り改善や事業再生等に関する経営改善のための経営相談に対応

(3)「ワンストップサービス」

  地域の支援機関とのネットワークを活用して、経営課題に応じて的確な支援

  機関等を紹介

■相談料  無 料(※事前予約制、相談回数に制限はありません)

      ※豪雨により被災された企業の相談については、当日でも受付ます。

■相談・  (公財)ひろしま産業振興機構 広島県よろず支援拠点

 問合先  (担当:日浦・瀧熊) TEL082-240-7706 FAX082-249-3232

      mailtoh-yorozushien@hiwave.or.jp

      ※福山市内のサテライトもご利用ください。

■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/organization/yorozu/

      【FBhttps://www.facebook.com/hiroshima.yorozu

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

広島起業化センター「クリエイトコア」の入居者募集【随時受付】

                           #!お奨め情報!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ひろしま産業振興機構が運営する広島起業化センター「クリエイトコア」は、新

規開業、新分野進出を目指す企業・個人に対し低料金の貸事業場を提供するとと

もに各種の支援サービスを行い、その立ち上がり期間を積極的にサポートしてい

く施設です。申込は随時受け付けています。

■施設概要

(1)所在地 〒739-0046 東広島市鏡山3-13-60(()広島テクノプラザに隣接)

(2)構造等 鉄骨造2階建,延面積1,454

(3)インキュベートルーム(貸事業場) 20(30㎡~77)

(4)商談・交流室 2室(商談・会議、コピーの共同利用可)

(5)無料駐車場有

■入居・賃貸条件

(1)利用日及び利用時間 年中無休,24時間利用可

(2)利用料金 月額2,000/ (共益費含む・税別)、敷金無し

(3)入居期間 原則として3年以内(更新可)

■入居対象者

  製品開発・商品開発に取り組む個人や中小企業の方で、新しく企業を興そう

  とする方、創業期にある方、新たな事業分野への進出を目指す方が対象とな

  ります。(入居に当たっては審査があります。)

■申込・  (公財)ひろしま産業振興機構 経営支援担当(担当:仲川)

 問合先  TEL082-240-7701 FAX082-249-3232

■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/purpose1/createcore/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

新規創業・第二創業を支援する「ひろしま創業サポートセンター」の案内

 ~創業者を支援する3本の矢~          #!お奨め情報!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ひろしま産業振興機構では、新規創業や新商品の開発・事業化などの第二創業に

取り組む事業者に対し、創業前段階から創業後のフォローまで、継続的かつ総合

的に支援します。

■創業者を支援する3本の矢

1)創業マネージャー等による各種相談対応

  当センターの創業マネージャーや創業サブマネージャー等の常駐スタッフが

  無料で各種相談に応じます。

2)創業サポーターによる専門的アドバイスの実施

  創業・経営に関する専門家を創業サポーターとして多数配置。最大24時間ま

  でご希望のサポーターから無料でアドバイスを受けられます。

3)創業セミナーの開催

  創業希望者等に役立つ講演会、セミナー等を多様なテーマで企画し、各支援

  機関とも連携しながら県内各地で開催しています。【参加費:無料】

■申込・  (公財)ひろしま産業振興機構 ひろしま創業サポートセンター

 問合先  (担当:牧野・恩智・浅井・高橋・子安・藤岡)

      TEL082-240-7702 FAX082-249-3232

      mailtofound-support@hiwave.or.jp

■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/purpose1/foundation/support/

      【FBhttps://www.facebook.com/hiroshima.sougyou.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

広島県中小企業技術・経営力評価制度の対象者募集【随時受付】

 ~自社の課題や将来性を確認し、解決・成長につなげましょう!!

                           #!お奨め情報!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ひろしま産業振興機構では、財務諸表だけでは分からない御社の技術やノウハウ

をはじめ、成長性・経営力を評価した評価書を発行し、企業価値のアピールや円

滑な資金調達を支援する本評価制度を開始。本評価により、明らかになった課題

解決に向け、他の支援メニューを活用し、御社の事業改善を支援します。

なお、申込は随時受け付けています。

■対象者  ◇広島県内に主たる事務所又は事業所を有する中小企業者であること

      ◇広島県信用保証協会の保証対象業種に属していること

■評価書の内容

 ◇技術・製品(商品)・サービスから、将来性や経営力を含む10項目の視点に

  より総合的に評価

 ◇分かりやすい5段階評価、項目ごとに問題点や改善点などをコメント

 ◇専門家によるヒアリングと審査会を経た評価のため、公平・公正で客観的な評価

■メリット

【中小企業者側】

 ◇自社の強み・弱みを確認でき、取引先などに自社の魅力をアピールできる

 ◇県費預託融資(事業活動支援資金)の対象となる

 ◇信用保証制度活用で、保証料0.1%を減免 等

■評価手数料 ◇標準評価型:5万円  ◇オーダーメイド型:10万円

        (※オーダーメイド型は、専門家2名により評価)

■申込・   (公財)ひろしま産業振興機構 経営支援担当

 問合先   (担当:前田・河崎・鬼村)

       TEL082-240-7701 FAX082-249-3232

■詳細情報  https://www.hiwave.or.jp/purpose1/development/evaluation/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

中小企業イノベーション促進支援事業[チーム型支援]の対象者募集【随時受付】

 ~トップレベルの専門家が御社のための支援チームを作り、ビジネスをサポート~

                           #!お奨め情報!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ひろしま産業振興機構では、広島県内の意欲ある中小企業を対象に、トップレベ

ルのプロフェッショナル達による御社のための支援チームを作り、「売れる商品・

儲かるしくみ」を生み出すための支援を行います。

■こんな方に!!

 ◇新商品を開発したが、どこに、誰に、どんな方法で売っていけばいいのか!

 ◇今ある商品をもっと売るためにブランド化して、全国・海外のお客様にもっと

  知ってもらいたい!

 ◇新商品を作ったが、他社や大手に真似されないためにどうしたらいいのか!

 ◇商品をもっと効率よく作りたい、価格を下げて競争力をつけたい!

■申込用件

 (1)広島県内の中小企業であること。

 (2)中小企業代表者のほか、開発・営業部署等の専任の担当者も事業に参画

   できる体制を整えられること。

 (3)営業・販売促進費用等の事業を推進する上で、実費相当負担が可能である

   こと。

 (4)上記のほか、次の事項について、原則、満たしていること。

   ○原理確認が終了した試作品、または完成した製品について、新たな市場

    参入等、成長意欲を有すること。

   ○原価管理,生産管理等の手法を用いて経営改善の意欲があること。

■申込・  (公財)ひろしま産業振興機構 企業支援統括グループ

 問合先  (担当:下桶・升田)

      TEL082-207-0563 FAX082-242-7709

■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/purpose1/development/team/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■発行:公益財団法人ひろしま産業振興機構  https://www.hiwave.or.jp/

     企業支援統括グループ (編集:池田 修)

  〒730-0052 広島市中区千田町三丁目747号 広島県情報プラザ

  TEL082-207-0563 FAX082-242-7709 mailtoikeda@hiwave.or.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

>>!★★!メルマガ『ひろしま産振構からの知っ得情報』会員募集中(無料)!★★<<

  https://www.hiwave.or.jp/organization/businesssupport/mailmagazine/

■本メルマガ『ひろしま産振構からの知っ得情報』は、転載・再配布フリーです。

 

【ひろしま産業振興機構 組織の改正について(お知らせ)】

地域企業の「頼られるビジネスパートナー」を目指し、平成31年4月1日付けで

組織を改正しました。

https://www.hiwave.or.jp/news/17545/