• 新着情報
  • 【第2報】県立産業技術センターにおける新型コロナウィルス感染症の発生に伴う施設の一部利用休止について

【第2報】県立産業技術センターにおける新型コロナウィルス感染症の発生に伴う施設の一部利用休止について

 令和2年12月22日に,県立産業技術交流センターの指定管理者である(公財)ひろしま産業振興機構職員1名の感染が確認されました。この感染に対する影響及び対応について報告します。

1 濃厚接触者

 管轄保健所へ感染初期時点の当該職員の勤務状況、当該職員周辺の執務体制等を報告し、濃厚接触者に該当する職員

 及び関係者は見当たらないとの判断が示されました。

2 施設の消毒対応

 当該職員の執務スペース、2階研修室、会議室、視聴覚研修室、地下2階多目的ホール、共有スペースの消毒作業を

 12月23日までに順次実施・完了しております。

 なお、研修室、会議室、視聴覚研修室、多目的ホールの休止期間は、当初のお知らせ通り、令和3年1月4日(月)

 までとしております。

 

 

※ 引き続き,毎日の検温等による健康観察,マスク着用,手洗い・手指消毒,

  頻繁な換気,3密の回避,テレワークや休暇取得による出勤職員の削減等を実施し,

  感染予防対策を実施して参ります。

担当窓口
公益財団法人 ひろしま産業振興機構 総務企画グループ
〒730-0052 広島市中区千田町3-7-47 広島県情報プラザ3F
TEL 082-240-7715 FAX 082-242-8627