会則

ひろしま医療関連産業研究会 会則

名称

第1条
本研究会を「ひろしま医療関連産業研究会」と称する。

目的

第2条
本研究会は、医療機器等の分野において、県内企業の新たな事業展開を目指した企業間連携・産官学連携による取組を推進することにより、本県医療機器関連産業の活性化と発展に資するとともに、医療福祉の高度化に寄与することを目的とする。

事業

第3条
本研究会は前条の目的を達成するために、次の事業を行う。
  • 1.医療現場における機器等に係るニーズ及び大学の技術シーズなどの発表会の開催
  • 2.医療機器等の開発動向及び薬事法等関係法令に関するセミナーの開催
  • 3.研究会活動及び会員企業が保有する技術シーズの情報配信
  • 4.会員相互の情報交換、技術交流の場の提供及び他地域との連携
  • 5.その他、本研究会の目的を達成するために必要な事業

会員

第4条
1.会員は本研究会の趣旨に賛同する次の会員をもって構成する。
  • 1.医療機器関連産業に携わる企業及び関心のある企業
  • 2.大学、医療機関、試験研究機関、産業支援機関、行政機関等

2. 会員の入退会は別に定める入会申込書及び退会届を事務職に提出しなければならない。

3.会費は無料とする。

役員

第5条
1.本研究会に次の役員を置く。
  • 1.会長:1名
  • 2.副会長:1名
  • 3.幹事:若干名

2. 役員は会員の互選により選任する。

3. 会長は会務を統括し、本研究会を代表する。副会長は会長を補佐し、会長に事故ある時はその職務を代行する。

事業年度

第6条
本研究会の事業年度は4月1日から翌年3月31日までとする。

事務局

第7条
本研究会の事務局は、公益財団法人ひろしま産業振興機構に置く。

その他

第8条
この会則に定めるもののほか、本研究会の運営に必要な事項は会長が別に定める。

附則

この会則は、平成23年11月4日から施行する。