お知らせ

【募集終了】12/2:MBD機能設計ワークショップ

研修 2022年11月02日

印刷する

構想設計段階での性能検証
~モデルベース開発(MBD)手法の有用性を体感する~
「いろいろ考えて設計したのに、またやり直し…!」
「これじゃ試作費用も工数も予算オーバーか..。困ったな..。」
\\こんなお悩みにお答えします!//
メカ系の開発・製造を手掛けるエンジニアにとっても役に立つよう、開発上流で
機能配分を行うための基礎知識やモデリングの考え方を理解するためのワークショップです。

開催日時: 2022/12/2(金)9:00-17:00

講師 (株)電通国際情報サービス 様
受講料 10,000円(税込)/人
お支払方法:申込〆切日以降に請求書を送付しますので、指定の銀行口座へお振込みください。
(手数料はご負担をお願いいたします)
(請求書はPDFで送付します。原本をご入用の方は請求先情報の入力の際に、原本の「必要」を選択してください)
(お支払い締切は、請求書発行の翌月末です)
対象者 以下のような課題をお持ちの方(メカ/ソフト/エレキ問わず)が対象です。
・開発力、初期設計品質を向上させたい
・設計開発業務における手戻りをなくしたい
・メカニズムをどう考えてモデル化するか?
・1DCAE/1Dシミュレーションをもっと活用したい
形式 オンライン(Teams)
定員 10名 (定員になり次第、締め切り)

<プログラム>
9:00-12:00 MBD概要説明
MBD開発手法の概要について説明します。
13:00-15:00 MBD機能モデル作製
用意した題材について、MBD機能モデル作製演習を行います。
15:00-17:00 MBD機能モデル活用
用意した題材(ドライヤー)について、MBD機能モデル活用演習を実施します。
※プログラムは予告なく変更される場合があります。予めご承知ください。

申込〆切日:11/24(木) 〆切延長:11/30(水)
お問合せ先:hdic@hiwave.or.jp(ひろデジ安藤)
※受講案内、会議URLの招待メール等は、申込受付後に送付します。
セミナー前日までに案内メールが来ない場合はお問い合わせください。

※お申し込みの受付が完了しましたら、「件名:【自動返信】<HDIC>申込内容のご確認」のメールが届きます。
届いていない場合は、受付が完了していない恐れがありますので、下記を参考に再度お手続きをお願いいたします。

<返信メールが届いていない場合>
1.迷惑メールフォルダやプロモーションに入っていないかをご確認ください。そこにあれば申し込み完了です。
2.新しいブラウザ(インターネットエクスプローラではなくMicrosoft Edge、Google Cromeなど)を使ってください。
イベント名 12/2:MBD機能設計ワークショップ