お知らせ

【募集終了】10/5:鋳造解析基礎研修(JSCAST)

研修 2022年09月02日

印刷する

10月5日開催!!鋳造解析の基礎を学びましょう!
鋳造は歴史のある工法で様々な強度部品の製造に使われています。
業務経験も大変重要ですが、加えてCAE検討ができればより効率的な工程設計、不具合対応ができるようになります。
今回は、砂型重力鋳造をサンプルに鋳造解析の基礎から対策検討のオペレーションを一通り学んでいただきます。

 


開催日時:2022/10/5(水)10:00-16:30

講師: クオリカ株式会社
受講料: 10,000円(税込)/人(お支払方法:申込〆切日以降に請求書を送付します)
形式: オンライン(Teams)
※ひろデジ研修用ノートPCにRemoteViewで接続し操作していただきます。
 講師説明画面(Teams)とソフト操作画面の2画面が表示できる端末をご用意ください。
定員: 6名 (定員になり次第、締め切り)
対象者: 鋳造製品設計者、鋳造方案検討・品質改善など担当するエンジニア(実務経験者が望ましい)

 

<プログラム>
砂型鋳造のサンプルモデルを使用し、解析業務を行う上で主に使用する機能を操作しながら、JSCASTの基本的な使い方を習得します。

AM

・解析する製品・方案形状・鋳造条件の確認
・解析モデル作成、解析条件設定・解析計算実行
休憩・昼食

PM

・欠陥評価(引け巣など)
・湯流れ解析、凝固解析の各評価
・対策法案の追加解析と解析結果比較
・質疑応答
※プログラムは予告なく変更される場合があります。予めご承知ください。

プログラムを印刷される場合はコチラをご利用ください

研修で用いる資料や接続方法等は、事前にご連絡、送付します。

申込〆切日: 9/28(水)
お問合せ先: hdic@hiwave.or.jp(ひろデジ安藤)
※会議URLの招待メールは、申込受付後に送付します。
セミナー前日までに案内メールが来ない場合はお問い合わせください。

※お申し込みの受付が完了しましたら、「件名:【自動返信】<HDIC>申込内容のご確認」のメールが届きます。
届いていない場合は、受付が完了していない恐れがありますので、下記を参考に再度お手続きをお願いいたします。

<返信メールが届いていない場合>
1.迷惑メールフォルダやプロモーションに入っていないかをご確認ください。そこにあれば申し込み完了です。
2.新しいブラウザ(インターネットエクスプローラではなくMicrosoft Edge、Google Cromeなど)を使ってください。
イベント名 10/5:鋳造解析基礎研修(JSCAST)