令和3年度「国際取引実務研修」のご案内

令和3年度「国際取引実務研修」開催案内

※入門編・基礎知識編は、オンラインライブ配信講座になりました。

研修内容

 ● 講  師  国際法務株式会社 代表取締役 中矢 一虎 氏

 ● 会場開催

 <入門編> ※オンラインライブ配信講座
   ・貿易実務全体の入門理解
   ・貿易条件とインコタームズ、インコタームズ 2020 概要 
   ・輸出コスト計算
   ・売買契約書と船積書類(インボイス、パッキングリスト、原産地証明書、保険証券、船荷証券)
   ・輸出業務と輸入業務の流れ

 <基礎知識編> ※オンラインライブ配信講座
   ・海外の新規顧客開拓方法
   ・輸出実践(取引開始前の状況分析から交渉の実施と契約締結まで)
   ・輸入実践(交渉主導権を握る方法、物品選定の注意点)
   ・新しい海外ビジネスモデルの構築
   ・トラブル対処法(代金回収トラブル、品質・納期トラブル)

 <通関編> 会場開催講座(予定)
   ・関税率表、関税番号、関税制度
   ・EPA(経済連携協定)の原産地規則
   (TPP、日英EPA、日EU EPAの自己証明による原産地証明・原産地申告の注意点)
   ・新しい日本の通関システムとATAカルネ(通関手帳)
   ・輸入通関における課税標準(価格)と関税
   ・日本の関税に関する減免税、戻し税の制度、輸出取引免税制度(消費税等)
   ・RCEP(地域的な包括的経済連携協定)についても解説

日時・場所

 各日9:30~16:30(昼休憩12:30~13:30)、1日6時間

  ① 入門編   5月18日(火)、5月19日(水)
  ② 基礎知識編 6月 8日(火)、6月 9日(水)
   ※①入門編と②基礎知識編はセット受講です。
   ※①と②は、どちらかの日程を選択いただき、受講者様のデバイス(PC,スマホ等)で当日配信する講義を
            視聴していただきます。
   ※ZOOM利用マニュアルをご提供します。

   ③ 通関編
   9月 1日(水)【広島会場】
広島県情報プラザ 2階「第1研修室」(広島市中区千田町3丁目7-47)
         9月 2日(木)【福山会場】福山商工会議所 9階「会議室」(福山市西町2丁目10-1)
   ※通関編は、研修会場での実施を予定しておりますが、状況によりZOOMによるオンラインライブ配信講座に
    切り替える場合があります。
   ※会場では必要な新型コロナウイルス感染拡大防止対策を講じて実施します。

申込方法

 ● 申込方法
   ・「利用条件・免責事項・受講方法」をご確認のうえ、お申し込みください
   ・以下に記載しているリンク/QRコードのオンラインフォームからお一人ずつお申し込みください。
   【申込フォームから申し込み】申し込みはコチラから
   【QRコードから申し込み】
    
   【用紙での申込希望の場合】受講申込書

 ● 受講料(税込)/1名
 

申込期限:5月7日(金) ※通関編のみ受講の場合は8月20日(金)

 ● 支払方法
   ・当方指定の銀行口座にお振込みいただきます。
   ・受講料金額および口座情報は、受講のお申込後、メールにてご連絡いたします。

 ● その他
   ・参加可能な人数に限りがあることから、広島県内企業を優先し、先着順で受付いたします。
   ・新型コロナウイルス感染拡大の状況によっては、申込受付後においても中止・延期する場合があります。

開催案内

利用条件・免責事項・受講方法

受講申込書

 

担当窓口
公益財団法人 ひろしま産業振興機構 国際ビジネス支援センター
〒730-0052 広島市中区千田町3-7-47 広島県情報プラザ4F
TEL 082-248-1400 FAX 082-242-8628