「HACCP制度化対応&販路拡大セミナー」のご案内(開催:3/14)

「HACCP制度化対応&販路拡大セミナー」開催要領

 食品安全管理の世界的な標準規格である「HACCP」が2020年に日本で制度化されます。「HACCPを実施するのか? しないのか?」という選択肢はなく、すべての食品事業者が対象となります。

 HACCP制度化への対応と、販路拡大のための各種食品規格の活用法などについて、専門家を講師に招き、わかりやすく解説するセミナーを開催いたします。セミナー終了後に個別相談の時間も設けておりますので、奮ってご参加ください。

日時・内容

平成31年3月14日(木) 13:30~16:30   ※個別相談は16:30~17:00

■ 講師:ペリージョンソンホールディング㈱ 取締役営業統括本部長 新谷 雅年(あらや まさとし) 氏

■ 内容:HACCP制度化の概要と各種HACCPについて
     第三者機関による認証制度(JFS-B規格=Codex HACCP/GFSI中級相当)
     世界の動向と各種食品規格の選び方 等

■ 対象:HACCP取得により販路拡大をめざす食品等製造事業者等

  セミナーの詳細につきましては、以下に掲載の「セミナーご案内」をご確認下さい。

参加費

■ 無料

会場・アクセス

■ 広島県情報プラザ 2階「第2研修室」(広島市中区千田町3丁目7-47)
 ■ 会場地図・アクセス方法は、下記ホームページをご覧下さい。
   広島県情報プラザ アクセス

お申込み

■ 「セミナー申込書」によりFAXにてお申し込み下さい。(申込締切:3月7日(木))
 ■ 定員30名程度、申込み先着順とさせていただきます。 ※個別相談は先着順で2社程度

担当窓口
公益財団法人 ひろしま産業振興機構 国際ビジネス支援センター
〒730-0052 広島市中区千田町3-7-47 広島県情報プラザ4F
TEL 082-248-1400 FAX 082-242-8628